アプリで作成
2020年12月6日

【キャラ語り】フロイドの思考経緯をチーズケーキ作りで例えてみた

いえ郎さんのフロイド解説が絶妙だったのでそれを補足していたら、最終的にオクタの日常二次創作みたくなった。
22
きいろいなにか@ツイステ @7k89gYowtlSFApW

【フロイドが天才って言われる理由の掘り下げ】 これはよく私が母親に「なんでそんな想像力豊かなの??」みたいな反応されてた原因の分析を兼ねてるのですが フロとジェでおなじ「チーズケーキを作る」でもこのくらい思考推移に差がありそうだなとなってるのですがジェ属の方の補完が欲しいです。 pic.twitter.com/9teITEGBaZ

2020-12-05 12:14:29
拡大
きいろいなにか@ツイステ @7k89gYowtlSFApW

私がフロ君の思考経緯ははなんとなくわかるのですがジェの思考を追えないので… あ、別リプツリーでも言及してますがアレンジはするがアレンジのためにレシピ自体は数種類見てから試行錯誤してます。

2020-12-05 13:08:03
きいろいなにか@ツイステ @7k89gYowtlSFApW

なので私の心のフロ君曰く レシピ通りにやると飽きるからやってる正統な経緯を踏んだ応用。 なんです。 飽きないための正当防衛

2020-12-05 13:18:47
黒沼 @numanuma_black

@7k89gYowtlSFApW めっちゃわかり過ぎて笑うフロイドの思考。

2020-12-05 13:47:26
黒沼 @numanuma_black

これ、フロイドがなんで言われて通りにできない(やらない)のかってーと「他人に言われてやった事は他人に言われたからやった事でしかない」って感じなので蓄積にまったく結びつかないからなのよな。 横書いて縦書いてぐるっと書いた。 それが「あ」という文字であるという認識にならない。 twitter.com/7k89gyowtlsfap…

2020-12-05 16:50:45
黒沼 @numanuma_black

「あ」という文字を覚える為にフロイド属はまず見様見真似で書きまくる。それが間違ってようが書き順が違かろうが「あ」に見えるまで何度も書く。 で、お手本に近付いて初めて「今のはどう書けば良かったんだろう?」と試行錯誤段階に入る。 とめはねはらいに興味が出るのはこのタイミング。

2020-12-05 16:58:49
黒沼 @numanuma_black

アズールの教え方が上手いのは「大まかに丸い形」「似たような文字にコレとコレとコレがある」「成り立ちは感じの阿」とかって知識を添えてくれるので、ここでフロイドの「あ」の習得スピードをめちゃくちゃ上げてくるとこ。 違いを出そう、寄せよう、これが理由、と副次的要因があれば真似する。

2020-12-05 17:01:34
黒沼 @numanuma_black

多分アズール、虎の巻作るにあたってフロイド系統の奴にも理解出来るように滅茶苦茶添削させてたと思うよ。 「これじゃ読む気起きなーい」 「つまんね」「わかんね」 「これなにー?」 言われまくってパターン別攻略法を身に付けていくアズール。

2020-12-05 17:13:56
黒沼 @numanuma_black

フロイドのやり方は幼児の歩き方訓練と思えばいい。 何を言われても大人の言葉なんて理解出来ないし、掴まり立ちならともかく勝手に歩かされても「放せ泣くぞオオラァ」になるやろ。 フロイドの習得方法はトライアンドエラーの一択なのよ。

2020-12-05 18:02:50
黒沼 @numanuma_black

りおさんの「フロイドは本当にあんな感じで料理するんですか?」という質問があったので。 「最初はスライスチーズとクッキー重ねただけのものを『チーズケーキ!』と呼んで他人に出すし食べる」と答えました。 twitter.com/7k89gyowtlsfap…

2020-12-06 03:46:03
黒沼 @numanuma_black

なぜなら最初期段階のフロイドが考えるチーズケーキとは「チーズとなんかクッキーっぽいものが重なってるやつ」という超絶フワッとした存在だからです。

2020-12-06 03:47:23
黒沼 @numanuma_black

この「クッキーのスライスチーズ乗せ」にアズールがエンカウントすると高速履修が始まります。 「チーズにはマスカルポーネやクリームチーズ、カッテージチーズもあってビスケット生地に拘るなら云々…時はココア風味も…」てな感じで。

2020-12-06 17:27:34
黒沼 @numanuma_black

アズールがいない場合はここで「飽きた」になり終了の可能性が高い。 しかしここで適切な指導者がいるとフロイドの中で「オレの食べてみたい理想のチーズケーキ」に関する情報が蓄積され始める。

2020-12-06 17:30:22
黒沼 @numanuma_black

「そうか、チーズにも種類があるんだな。ベイクドとレアならレアの方が良いかな。ビスケット生地がココアなの美味しそうだな。ジャム乗せる事もあるの?へぇ」 って感じで、主に興味関心とフロイドの好みに応じて情報優先度がラベリングされていく。

2020-12-06 17:31:38
黒沼 @numanuma_black

状態が蓄積されると「クッキーみたいのにチーズ乗せたやつ」から「ココアビスケット香る甘さ控えめレアチーズケーキ、苺ジャム乗せ」みたいな感じにフロイドの脳内で完成品の解像度が爆上がりし始める。 ここでようやくレシピの登場。

2020-12-06 17:33:42
黒沼 @numanuma_black

ここでフロイドは「オレの食べたい理想のチーズケーキ」に関する情報を優先的に調べ始めるので、ベイクドや変わり種、気まぐれでチーズグラタンの情報なんかも集めながら脳内で描いてたチーズケーキへの道筋をなんとなく組み立ていきます。 ここでチーズグラタン作り始めるとそのルートは終了。

2020-12-06 17:36:39
黒沼 @numanuma_black

ただ傍にアズールがいれば「お前はチーズケーキを作ると言っていたでしょう!」と軌道修正が入るので元の道に戻る。ありがとうアズール。 なんとなく得た情報を元に「フロイド流美味しそうなチーズケーキ」がここで生まれる。 しかしまだ実験作なので色々と想像の出来に届かない。

2020-12-06 17:38:50
黒沼 @numanuma_black

「思ったより味がぼんやりしてるな。食感も良くないな。ビスケットがしなしなで歯にくっ付くな。ジャムもなんか強過ぎるし…何が良く無かったんだろ…」 この辺りからフロイドのマイブームが「チーズケーキ作り」になりレシピ読み込みや試作品作りの頻度がクソほど上がっていきます。

2020-12-06 17:41:36
黒沼 @numanuma_black

その頃後から作り始めたらジェイドはレシピ通りのチーズケーキを作り、味や食感をアズール好みに整える段階に入っています。 既製品をアレンジする感覚が分かり易いですかね。 大きな失敗もなく、すぐにクオリティの安定した物を作れるのがジェイドの強みです。 フロイドは失敗作を量産してます。

2020-12-06 17:44:37
黒沼 @numanuma_black

チーズケーキを作りまくり調べまくったフロイドの脳内ではかなりのデータ量が蓄積されています。 ・チーズの種類、配分、混ぜ方 ・ベース生地の種類、硬さ、焼き加減 ・バターの分量、使いどころ ・全体の焼き加減や冷やし方 ・ココアは… ・ジャムは… なんて具合に。

2020-12-06 17:48:46
黒沼 @numanuma_black

あまりに試作品を作り過ぎて飽和状態になっていたらアズールがチェックしに来ます。 「これなら少し塩を入れると味が引き立ちます。飲み物はコーヒーや濃いめの紅茶が良いでしょう。アクセントにナッツを入れるのも効果的ですね」 「アズールすっげー!」 フロイドのやる気と知識量がアップします。

2020-12-06 17:50:32
黒沼 @numanuma_black

アズールの言う通りにしたらめちゃウマになった! これならアレンジで紅茶にもシナモン入れちゃおー。チーズケーキのベースにもシナモン混ぜたらそれっぽい気がするんだよね。 もはやジャムとかいなくなりましたが気分とはそういうものです仕方ない。 早速アズールに報告です。

2020-12-06 17:52:53
黒沼 @numanuma_black

「うっま!フロイドこれは素晴らしい。是非モストロ・ラウンジでも出しましょう!ところで作り方は?」 「えっと……忘れた」 「バカ!」 「お待ちくださいアズール。僕がそれをレシピとして記録しましょう」 ここからリーチ兄弟共同作業による『フロイド流チーズケーキ量産プロジェクト』開始。

2020-12-06 17:55:40
黒沼 @numanuma_black

「チーズはこれとこれを大体このくらいでー」 「マスカルポーネ**gとクリームチーズ**gに小麦粉が入るのですね」 「あとここにバター入れちゃうー」 「おやおや」 「あとはシナモンシュガーとオレンジピールでー」 「計量しますね」 「クッキーはこなこなにしない方が美味しい」 「粗砕き、と」

2020-12-06 17:59:00
黒沼 @numanuma_black

ちなみにフロイドの気分が乗らないと料理の味が酷くなるのは「計量が雑になる」「火加減が雑になる」「混ぜ方が雑になる」などの小さな手抜きの蓄積によりジェンガジェンガして最終結果がグラグラになるからです。 丁寧さが美味さに直結する、それがお料理。

2020-12-06 18:00:37
残りを読む(3)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?