Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

ローカル・マニフェスト推進連盟 関西勉強会オンラインで参加しました。

ローカル・マニフェスト推進連盟【関西勉強会(オンライン)】 「今こそ議会力をみせよう!~議会改革最新事例からコロナ禍の議会まで~」 ◇プログラム(予定/敬称略) 13:30~13:55 「ウィズコロナ・ポストコロナ社会で求められる議会のあり方」 続きを読む
0
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

ローカル・マニフェスト推進連盟【関西勉強会(オンライン)】「今こそ議会力をみせよう!~議会改革最新事例からコロナ禍の議会まで~」 ◇プログラム(予定/敬称略) ■「ウィズコロナ・ポストコロナ社会で求められる議会のあり方」北川 正恭(早稲田大学名誉教授)

2020-12-13 12:57:42
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

■「感染症対策を盛り込んだ議会BCP(仮)」  清水 克士(大津市議会局長) ■「議会改革度ランキング2019からみえる議会改革の今」  中村 健(早稲田大学マニフェスト研究所 事務局長) ■「議会改革度ランキング1位 西脇市議会からの報告」  林 晴信(兵庫県西脇市議会議員/前議長)

2020-12-13 12:59:21
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

■「議会改革の先進事例 ~マニフェスト大賞より~」  大阪府岸和田市議会(2020年優秀賞)  京都府精華町議会(2020年優秀賞)  敦賀市議会議員 前川和治(2020年優秀賞)  一般社団法人UMF(2020年優秀賞)  川西市長 越田けんじろう(2019年優秀賞&審査委員会特別賞)

2020-12-13 13:00:10
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

まもなく、LM勉強会始まります。 今回は、政務活動費で参加してますので、報告書を鶴ヶ島市議会へ提出しなければなりません。 昨日の無料の都市問題公開講座のように、難しくて、途中で投げ出したくなっても、誰もカバーしてくれません^^; あっ、マスクはいらないか… #心を燃やします pic.twitter.com/VawvLLsC6V

2020-12-13 13:14:43
拡大
拡大
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

相崎兵庫県議会議員司会が挨拶 小籠あきるの市議挨拶(共同代表) 北川先生挨拶 マニフェスト大賞2845件応募総数15年で10倍 みんなで一緒にやっていこう。 よい政治の競争を、よい事例はTTP(徹底的にパクる) 当初は個人の議員力の応募多かった。最近は、議会力、議員の総体としての総合力。

2020-12-13 13:38:02
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

当初は、政務活動費の失敗などあり、議員定数削減等の量的削減。政策提言が最近は多い。議会力が問われている。 首長、執行部と対等な関係で、堂々と機関競争できるようになる。事務局の力もっと必要。チーム議会。 事務局を応援、墨田区議会は、事務局からの提案制度を基本条例に明記。

2020-12-13 13:42:43
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

議員自らが事務局の働き方改革を。 滋賀県内、議長会が認めて、事務局研修会実施。岩手でも。 茨城県取手市議会、コロナ禍で、専決処分避ける為にも、オンライン議会を導入。議会のやるべき事を真剣に議論、事務局とも一体となって取り組んでいる。自治法昭和25年のもの遅れている。 法改正も要望。

2020-12-13 13:47:06
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

LM会員の皆さんの積極的参加と展開を期待します。 ※ローカルマニフェスト連盟 事例報告 大津市議会局 清水局長 議会BCPとは、具体的取り組み。

2020-12-13 13:52:50
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

予算の確保必要となるので、実施条例も視野に議会BCPを作成。同支社大の新川先生と協力。年1回以上の訓練も想定。 感染症については、細かい規定つくらず。議会災害対策会議立ち上げ対応するのが特徴。 pic.twitter.com/cZ4be4BDVW

2020-12-13 13:56:48
拡大
拡大
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

感染症対策 自動発動できるように 基本行動形態も事前に 感染症の場合、最初が大変という災害と違い、波のように訪れる ステージに応じた対応必要 オンラインや他市議会との連携 pic.twitter.com/Qv1ONpDIVO

2020-12-13 14:00:35
拡大
拡大
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

オンライン会議OKという事だが、現行法上無理なのでは。 自治法改正必要。 pic.twitter.com/FFJDendpDg

2020-12-13 14:02:43
拡大
拡大
拡大
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

議会事務局も災害時人数減らされてします。 BCPで想定しておかないと立ちいかない可能性 いざという時に何を残すか 議員がり患した場合名前を公表するかなど検討中。 pic.twitter.com/nuYuUCtJlD

2020-12-13 14:05:17
拡大
拡大
拡大
拡大
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

質疑応答 チャットで質問ーzoomの機能 議会同士の連携ーまだ意向調査の段階。 愛知県内の議会県からお達しで委員会条例を改正 自治法条例場の「出席」、委員会と議長のところで使いかた違う。 感染症対策は議員が主体で検討。BCPの検討は、議運ではなく、政策検討会議にて。

2020-12-13 14:12:44
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

災害時、各議員が執行部に問い合わせずに議会でまとめる事を明記。 実際のクラスター発生時は、議員は待機、局員だけで対応。是非は今後。

2020-12-13 14:15:11
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

公開だけではなく情報共有が向上してきた。 住民参加―これから起こることに。ホウレンソウからソウレンホウに。 pic.twitter.com/09VcA2PsGB

2020-12-13 14:21:10
拡大
拡大
拡大
拡大
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

動画の配信進んできた 議員の情報も大幅に増え 議会報告会、意見交換会住民とやっているところ増えてきた でもイメージ変わっていない。

2020-12-13 14:22:29
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

議会だより(中央区議会)見てみると、 一般質問、新型コロナの質問多い 委員会報告などー中身について書いていない。〜しました。〜について書いてない。

2020-12-13 14:25:39
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

議会だよりは、議会目線で載せてしまっているのではないか。 アウトプットでなく、アウトカム 住民目線で。 pic.twitter.com/FlpmBb2pt7

2020-12-13 14:27:57
拡大
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

そもそも、高齢者でもスマホの保有多い 紙しかなかった時代の産物では。 pic.twitter.com/a3p9g29pVO

2020-12-13 14:29:12
拡大
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

議会改革度ランキング2019第1位 西脇市議会林前議長

2020-12-13 14:31:32
山中基充 (もとみつ)鶴ヶ島市議会議員 @yamanaka_

西脇市議会の図形 委員会が肝心 報告会などできなくなり機能不全状態 ZOOMも使えない 課題懇談会はできるよね、と実施。 pic.twitter.com/BZq79QGElT

2020-12-13 14:35:30
拡大
拡大
拡大
拡大
残りを読む(39)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?