2020年12月21日

Dürer & 測距儀 spurt 04a03 2次元トリックからの脱出 内分・外分 A

Dürer & 測距儀 spurt 04a02 建築設計者が想定する「日常3次元空間」 https://togetter.com/li/1634090
0
zionadchat @zionadchat

世のことも 俺のことも関係なく言葉を出す準備 一時的な連続開放

2020-12-17 16:33:13
zionadchat @zionadchat

スマホのズーム度合い同じで 遠くの横浜ベイブリッジと 近くの氷川丸 比較して近くの 比較は 力点 作用点 支点の 梃子(てこ)の支点みたいな感じ pic.twitter.com/OAkh1nbE0C

2020-12-17 16:45:25
拡大
拡大
zionadchat @zionadchat

ズーム度合い同じで 支点に相当する「視座」が 氷川丸と 横浜ベイブリッジに近付いて 撮影 撮影した pic.twitter.com/4gTGH90sXH

2020-12-17 16:49:56
拡大
拡大
拡大
zionadchat @zionadchat

氷川丸の船尾に近付いて撮影すると スマホカメラアイ OPPO A5 2020 から 船尾が近く 船首が遠いの「 が」意識化される pic.twitter.com/uK3xcSZbhY

2020-12-17 16:54:04
拡大
拡大
zionadchat @zionadchat

さっきまで 氷川丸船体 横姿 横浜ベイブリッジ 横姿の各部を カメラアイから 別々の距離として扱わず 単語名の 横浜ベイブリッジや 氷川丸で 原子の集合体 橋や船 この2つの 遠さ 近さだけ 扱っていた 単語名に喚起され 原子集合物体を質点 扱いしてた pic.twitter.com/xZW2iB0L1u

2020-12-17 17:00:45
拡大
拡大
zionadchat @zionadchat

見るということを まずが剛体イメージ 回転モーメントが発生する 物体 形(かたち)イメージを記述するとはどういうことかあたりから 探りを入れよう 陽子と電子 それぞれ1個で できている 水素原子 1つの単語名で 陽子と電子を省略し記述してしまった 水素原子の系とは なんなのか pic.twitter.com/O6BKOmsRLD

2020-12-17 17:09:58
拡大
拡大
zionadchat @zionadchat

山下公園を歩いていたら 今度は月が 横浜マリンタワーの左に さっきまで右側に見えていのに pic.twitter.com/7PshEbcb8j

2020-12-17 17:14:35
拡大
拡大
zionadchat @zionadchat

月と宵の明星かな その宵の明星の左斜め上にも星 赤っぽいから火星かな 天文知識 ほぼゼロなのであてにならん pic.twitter.com/MAEDgZkxR7

2020-12-17 17:18:07
拡大
zionadchat @zionadchat

照明が消え 暗くなったからと言って 暗く見えるだけで 動くガンダムと ガンダムを支える檻(おり)は そこにある そのママ pic.twitter.com/JsdULX7jTT

2020-12-17 17:26:12
拡大
拡大
拡大
拡大
zionadchat @zionadchat

量子力学とかいう 原子を対象として分析するだけの学問が 月が見えるのと 月の存在が どうたらこうたら の手落ちを 手落ちが放送用語で使えなくても twitterだと どうだろう 記述するという行為が どのような手順で行われてるか 分析しないで 人間原理とか嘯いているのに終焉を pic.twitter.com/cxbPST1xO6

2020-12-17 17:31:43
拡大
拡大
拡大
zionadchat @zionadchat

アインシュタイン氏が ズッコケながらも提唱した 光を基準に世界を記述する本質を味わいたければ スマホで風景を切り取るのを オススメする その行為分析を pic.twitter.com/JSAwEmvZNN

2020-12-17 17:36:27
拡大
zionadchat @zionadchat

本題に入る前に いろいろやってるが 距離と時間と速度の 辻褄合わせの アインシュタイン氏に対し 1つ石ではなく 集積回路のように 石が たくさん集まったらどうなるか 数式と座標の外に 19世紀 生まれの選句者さん達が見落としたものを 事柄を拾って行く 前振りが長く長くなったが本題へ続く pic.twitter.com/k9L8MBLDZb

2020-12-17 17:50:16
拡大
拡大
残りを読む(31)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?