アプリで作成
2020年12月27日

村田沙耶香『コンビニ人間』読書メモ

1
やまぐち カンタ @0sak1_m1d0r1

私の喋り方も、誰かに伝染しているのかもしれない。こうして伝染し合いながら、私たちは人間であることを保ち続けているのだと思う。 (村田沙耶香『コンビニ人間』p31)

2020-12-25 19:14:09
やまぐち カンタ @0sak1_m1d0r1

みんながわかりやすい形の苦悩とは限らないのに、誰もがそこまで考えようとしない。そのほうが自分たちにとってわかりやすいからそういうことにしたい、と言われている気がした。 (村田沙耶香『コンビニ人間』p43)

2020-12-25 19:16:44
やまぐち カンタ @0sak1_m1d0r1

店長も、店員も、割り箸も、スプーンも、制服も、小銭も、バーコードも通した牛乳も卵も、それを入れるビニール袋も、オープンした当初のものはもうほとんど店にない。ずっとあるけれど、少しずつ入れ替わっている。 それが「変わらない」ということなのかもしれない。 (村田沙耶香『コンビニ人間』)

2020-12-25 19:33:06
やまぐち カンタ @0sak1_m1d0r1

「でも、変な人って思われると、変じゃないって自分のことを思っている人から、根掘り葉掘り聞かれるでしょう?その面倒を回避するには、言い訳があると便利だよ」 皆、変なものには土足で踏み入って、その原因を解明する権利があると思っている。 (村田沙耶香『コンビニ人間』p60)

2020-12-25 19:37:20
やまぐち カンタ @0sak1_m1d0r1

差別する人には私から見ると二種類あって、差別への衝動や欲望を内部に持っている人と、どこかで聞いたことを受け売りして、何も考えずに差別用語を連発しているだけの人だ。 (村田沙耶香『コンビニ人間』p71)

2020-12-25 19:45:41
やまぐち カンタ @0sak1_m1d0r1

正常な世界はとても強引だから、異物は静かに削除される。まっとうでない人間は処理されていく。 そうか、だから治らなくてはならないんだ。治らないと、正常な人達に削除されるんだ。 (村田沙耶香『コンビニ人間』p84)

2020-12-25 23:51:44
やまぐち カンタ @0sak1_m1d0r1

そうか、もうとっくにマニュアルはあったんだ。皆の頭の中にこびりついてるから、わざわざ書面化する必要がないと思われているだけで、「普通の人間」というものの定型は、縄文時代から変わらずずっとあったのだと、今更私は思った。 (村田沙耶香『コンビニ人間』p100)

2020-12-26 00:02:27
やまぐち カンタ @0sak1_m1d0r1

「外に出たら、僕の人生はまた強姦される。男なら働け、結婚しろ、結婚をしたならもっと稼げ、子供を作れ。ムラの奴隷だ。一生働くように世界から命令されている。僕の精巣すら、ムラのものなんだ。セックスの経験がないだけで、精子の無駄遣いをしているように扱われる」 村田沙耶香「コンビニ人間」

2020-12-26 00:29:42
やまぐち カンタ @0sak1_m1d0r1

恋愛もセックスもしたことがない、就職もしたことがない、前の私のことは、たまに理解不能だというリアクションを示したが、白羽さんを家に住まわせている私のことは、未来のことまで全てお見通しだと言わんばかりだった。 (村田沙耶香『コンビニ人間』p113)

2020-12-26 00:37:21
やまぐち カンタ @0sak1_m1d0r1

「お姉ちゃんは、コンビニ始めてからますますおかしかったよ。喋り方も、家出もコンビニみたいに声を張り上げたりするし、表情も変だよ。お願いだから、普通になってよ」 (村田沙耶香『コンビニ人間』p131)

2020-12-26 00:46:47
やまぐち カンタ @0sak1_m1d0r1

そうか。叱るのは「こちら側」の人間だと思っているからなんだ。だから何も問題は起きていないのに「あちら側」にいる姉より、問題だらけでも「こちら側」に姉がいるほうが、妹はずっとうれしいのだ。そのほうがずっと妹にとって理解可能な、正常な世界なのだ。 (村田沙耶香『コンビニ人間』p133)

2020-12-26 00:49:43
やまぐち カンタ @0sak1_m1d0r1

「気がついたんです。私は人間である以上にコンビニ人間なんです。人間としていびつでも、たとえ食べて行けなくてのたれ死んでも、そのことから逃れられないんです。私の細胞全部が、コンビニのために存在しているんです」 (村田沙耶香『コンビニ人間』p159)

2020-12-26 01:02:48

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?