2020年12月29日

動画『原子力エネルギー: 豊富、クリーン、安全』を訳してみた。

トヨタの社長が「車をすべて純粋なEVに置き換えると夏のピーク時に原子力発電所約10基分が新たに必要になる」と発言して話題になりました。安全性やクリーンさの観点から原発について考える動画です。
10
tarafuku10 @tarafuku10

動画『原子力エネルギー: 豊富、クリーン、安全』を訳してみた。トヨタの社長が「車をすべて純粋なEVに置き換えると夏のピーク時に原子力発電所約10基分が新たに必要になる」と発言して話題になりました。安全性やクリーンさの観点から原発について考える動画です。 youtube.com/watch?v=X5OJRx… pic.twitter.com/ssEPHFqoPo

2020-12-21 19:44:29
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

フランスでは、ある無炭素のエネルギー源で消費電力の70%がまかなわれている。スウェーデンは40%。スイスは36%。米国は20%。炭素を排出しない世界を作りたい人々が目指すべき国は明らかにフランスだ。 このエネルギー源は太陽光でも風力でもない。石炭でも石油でも天然ガスでもない。原子力である。 pic.twitter.com/QvVarYOOaa

2020-12-21 19:48:41
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

原子力エネルギーは他のエネルギーに比べてクリーンであるだけでなく、安価で、豊富で、安全でもある。 そう、安全なのだ。 pic.twitter.com/Kp1ZmX2E3j

2020-12-21 19:48:42
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

二酸化炭素レベルの上昇を原因とする地球温暖化により、世界があと数年で終わるのなら、なぜ私たちはこの豊富で、クリーンで、安全なエネルギー源に全力で取り組まないのだろうか? 世界で何十もの原子力発電所が建設中でないのはなぜなのか? pic.twitter.com/C6wScoZp8Y

2020-12-21 19:48:43
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

答えはわかりきっている。原子力エネルギーはリスクが高すぎる、危険すぎると考えられているのだ。 pic.twitter.com/tGI8808oDa

2020-12-21 19:48:44
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

人類は「存在の危機」に瀕しているそうだ。耐え難い暑さで干からびるかもしれない。世界的な干ばつで飢え死にするかもしれない。映画『マッドマックス』のような暴動で殺されるかもしれない。それでも核エネルギーの議論が俎上に載ることはない。リスクが高すぎるからだそうだ。 ふうむ。 pic.twitter.com/WcmMqCIqPo

2020-12-21 19:48:45
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

もう一度確認したい。目標は人類を救うことだ。人類を救う方法があるのに、それを採用しようとしない。ひどい事故だか何だかが起きるかもしれないから? 筋が通った話だろうか? 私にはそうは思えない。 pic.twitter.com/wlIYG5VtXl

2020-12-21 19:50:24
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

しかし、私が安全性を過小評価しているのかもしれないので、詳しく見ていこう。原子力が大量のエネルギーをクリーンかつ効率的に生成できることについては、最も過激な環境保護主義者ですら異論を唱えないのだから。 pic.twitter.com/wtjGRxzA8V

2020-12-21 19:50:25
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

何でもそうだが、安全性も文脈の中で考える必要がある。例をあげよう。交通事故の死者数は世界で年間140万人だ。また、労働災害で230万、空気汚染で420万の人が亡くなる。原子力発電に直接関連する死者の数は? 200人以下だ。これは年間の死者数ではない。原子力発電産業が始まって以来の死者数だ。 pic.twitter.com/ONHTqTCGwl

2020-12-21 19:50:25
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

しかし、さんざん聞かされてきた有名な原発災害についてはどうなのか? 計り知れない数の人々の健康に害を与えたのではないのか? 1979年のスリー・マイル・アイランド、1986年のチェルノブイリ、2011年の福島。 では、1つずつ説明していこう。 pic.twitter.com/ssDmLUdIMD

2020-12-21 19:50:26
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

スリー・マイル・アイランド。 この発電所で事故が起きたことは間違いない。しかし、漏れ出した放射線の量は、1回の胸部X線で受ける量と変わらない。 pic.twitter.com/7b4D8KNAaR

2020-12-21 19:50:27
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

事故直後のマスコミの大騒ぎが収まって4週間ほど経ったころ、原子力規制委員会もこれを認めた。「私たちは誤った」と委員会は国会で述べた。「水素爆発の危険性はなかった」。しかし、これが新聞の見出しになることはなかった。 pic.twitter.com/QcjWc1GPVc

2020-12-21 19:51:42
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

チェルノブイリ。 この事故が大惨事となったのは、ソビエト連邦特有の杜撰な安全手順が原因であり、西側諸国では起こり得ないことだった。 pic.twitter.com/5keJbypqBZ

2020-12-21 19:51:43
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

さらに、放射線漏れに関する当初の報告はひどく誇張されていたこともわかっている。世界保健機構によれば、「(事故から19年後の) 2005年半ばの段階で、この事故の放射線に直接起因する死者の数は50人に満たない」。 pic.twitter.com/XJiqzXt5X5

2020-12-21 19:51:44
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

福島。 2011年、地震と津波により福島原子力発電所が破壊され、放射線が放出された。しかし、メディアの大騒ぎにもかかわらず、福島原発において放射線漏れが原因で死んだ人は1人もいない。この地域で発生した死者は、津波によるものである。 pic.twitter.com/8156xofZKe

2020-12-21 19:51:45
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

では、核廃棄物についてはどうか? おそろしく有害であることは疑いようがないのでは? pic.twitter.com/hj4m7nRs89

2020-12-21 19:51:46
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

ところが、その答えは「ノー」である。米国でこれまでに排出されたすべての核廃棄物は、フットボール場の広さの場所に21メートルほど積み重ねれば収まる。廃棄物を入れた鉄製の容器をコンクリートですっぽり包むことで、簡単かつ安全に埋めることができる。 pic.twitter.com/ITUGa27GmF

2020-12-21 19:52:51
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

これらの情報はすべて簡単に手に入れることができる。しかし、反核運動は、協力的なメディアの助けを得て、事実を覆い隠すために膨大な時間と資金を費やしている。彼らは、真実を語るよりも、特定のクリーン・エネルギー源に対して訴訟を起こすことに関心があるのだ。 pic.twitter.com/jLQlQstei2

2020-12-21 19:52:52
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

こうした終わりのない訴訟により、新しい発電所の建設のみならず、既存の発電所の稼働にすら法外な費用がかかるようになった。 pic.twitter.com/MM51bq2Bi1

2020-12-21 19:52:53
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

核エネルギーに対して訴訟を起こしている反原子力団体の1つにシエラ・クラブがある。皮肉なことに、このクラブは以前は有力な原発支持団体だった。初期の伝説的な指導者だったウイル・シリは、自然を守るという点で最も優れているのは原子力だと考えていた。 pic.twitter.com/yDmiCrnFvK

2020-12-21 19:52:53
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

「急増する大量の人口を支えながら、原野、広々とした空間、見晴らしの良い風景を保護するには、無限の量の安価な (原子力) 発電が重要な要素の1つとなる」と、彼は1966年にクラブの集会で語っている。 pic.twitter.com/uycOSXrsBh

2020-12-21 19:52:54
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

彼は正しかった。そして、今も正しい。1つの原子力発電所に匹敵する電力を生成するには、何千エーカーもの土地を使い、何十もの風力および太陽光発電基地を建設する必要がある。環境の点でもクリーン・エネルギーの点でも、勝負にならないのだ。 pic.twitter.com/VRdFI13NLU

2020-12-21 19:54:05
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

地球を救いたいなら、原子力発電を進めたいはずだ。地球を救いたいのに、原子力発電を進めたくないのなら、あなたの言葉に意味はない。 エンヴァイロンメンタル・プログレスの設立者で『Apocalypse Never』の著者、マイケル・シャレンバーガーでした。(了) 英文スクリプト: prageru.com/video/abundant…

2020-12-21 19:54:05
tarafuku10 @tarafuku10

補足: マイケル・シャレンバーガーは元環境活動家で現在は原発推進派に転じている。彼の別の動画『環境を守るために地球を破壊する必要があるのか?』の訳はこちらからどうぞ↓。 twitter.com/tarafuku10/sta…

2020-12-21 20:00:33
残りを読む(1)

コメント

緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2020年12月29日
まあつまるところ反原発運動の原動力は「核兵器の材料を使用する発電方法である」てことやね
3
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2020年12月30日
日本の原発問題においても、「最新技術と経済力に物を言わせて、現状最も事故率の低い原発を新しく造る」という選択肢があっていいはずだ。 でも、それを言ってはいけない空気がある。
6
かわいいこねこ @pilimykingdam 2020年12月30日
その結果が日本の山林を切り開いて作られる太陽光発電所だからな。 クマがかわいそうと思うなら、猟師を叩く前に、太陽光発電を叩くのが筋だ。
1