2010年4月24日

アップル全製品がヨドバシ等のネット販売停止-アップルの流通改革に関する福田尚久さんのツイートまとめ

ヨドバシ・ドット・コム等の大手量販店ネットショップにてアップル製品の取扱いが停止されたことを、アップルの流通改革の一環ではないかとする福田尚久さん(@naohisafukuda)のツイートをまとめました。 *福田尚久さんは、日本通信代表取締役専務で、元アップルコンピュータ米国本社副社長という経歴をお持ちです。 (経緯) 2010年4月23日付けでヨドバシ・ドット・コムに「ヨドバシ・ドット・コムでのアップル製品販売終了のご続きを読むヨドバシ・ドット・コム等の大手量販店ネットショップにてアップル製品の取扱いが停止されたことを、アップルの流通改革の一環ではないかとする福田尚久さん(@naohisafukuda)のツイートをまとめました。 *福田尚久さんは、日本通信代表取締役専務で、元アップルコンピュータ米国本社副社長という経歴をお持ちです。 (経緯) 2010年4月23日付けでヨドバシ・ドット・コムに「ヨドバシ・ドット・コムでのアップル製品販売終了のご案内(ヨドバシカメラ各店舗ではこれまで通り販売いたします)」と題する案内が掲載されました。 http://www.yodobashi.com/ec/news/1000009000/index.html?kind=0001 (引用開始)------ アップル社の意向により、インターネット通販サイトの「ヨドバシ・ドット・コム」ならびに、テレフォンショッピングの「もしもしヨドバシ」において、iPod、MacBook、iMac、関連アクセサリーを含む、全てのアップル製品の販売を終了しなければならない状況となりました。 (引用以上)------ また、ヨドバシ以外、ヤマダ電機、ビックカメラ、ソフマップ等の大手量販店のネットショッピングサイトでもアップル製品の取扱い中止または店頭受け取りのみの扱いとなっています。アマゾンでは継続のようです。 アップル日本法人からは2010年4月24日(土)18時時点で本件に関する正式なアナウンスはないようです。
hideharus 90926view 33コメント
228
ログインして広告を非表示にする
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 10:10:58
    ヨドバシがマージン交渉で譲らなかっただけじゃないの?何となくデジャブな話題 for me. RT @tetsuokobayashi: 一般ユーザーとしてすごく残念 RT @hatebu: ヨドバシ.com-ドット・コムニュース一覧-ヨドバシ・ドット・コムでのアップル製品販売終了
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 10:17:26
    アップルの98年の流通改革は、旧来のNEBA店(昔からの家電量販店の組合加盟店)から当時の新興勢力になりつつあったカメラ店へ軸足をシフトした。それから12年の歳月がたち、最近はカメラ系やヤマダが高コスト体質になり、最早価格勝負ができなくなっている。当然、メーカー離れが進んでいく。
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 10:20:53
    ネット向けDACと店舗向けDACを分けるのは当然なのに、それを日本で今までやってこなかったのが問題だったのでしょう(あくまでも私的な推測ですよ)。で、ネット向けDACをヨドバシが受けられなかったということなのでは?RT @tetsuokobayashi: ネットのみですよ。
  • Taku Tanaka @taku_jp 2010-04-24 10:27:36
    時期だけにiPadの販売に関連した動きかと憶測していました。店舗売り継続ということなので、マージン問題というのはぴんときませんねえ。RT: @naohisafukuda: ヨドバシがマージン交渉で譲らなかっただけじゃないの?何となくデジャブ RT @tetsuokobayashi
  • Taku Tanaka @taku_jp 2010-04-24 10:29:47
    RT: @naohisafukuda: ネット向けDACと店舗向けDACを分けるのは当然なのに、それを日本で今までやってこなかったのが問題だったのでしょう(あくまでも私的な推測ですよ)。で、ネット向けDACをヨドバシが受けられなかったという RT @tetsuokobayashi
  • 三浦(U猫)優子 @yukomiura 2010-04-24 10:42:28
    アップルは製品のイノベーションにばかり目が行きがちですが、既存流通に与しない改革を進めるところがすごい! RT @naohisafukuda: ネット向けDACと店舗向けDACを分けるのは当然なのに、それを日本で今までやってこなかった RT @tetsuokobayashi
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 15:51:51
    アップルは時代時代の変化に対応した流通改革を過去に何度か実行してきました。前回は1998年。正確には1997年12月3日にスタートし、1999年9月に至るまでの改革。全国3,500の取扱店を、一気に98店舗に減らし、流通コストを圧倒的に削減したことで、製品価格を大幅に引き下げた。
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 15:54:23
    NEBA店(全国大型家電量販店協会?だったと記憶)が販売の主力であった時代だが、流通コストが高いために製品が高くなっていた。当時のPCは台湾で製造していたのが多かったが、海外に比べてPCの価格は20-30%アップ。この差は製造コストではなく、流通コスト。
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 15:58:39
    この流通コストを下げないと、日本ではPCの価格が海外よりも高いまま。そこで当時の新興勢力だったカメラ系販売店等の低コスト流通が可能で、かつ立地条件が良いお店を中心に流通させることにした。ただし、これは販売店業界との戦争。怖い思いも何度かあったが、アップル製品価格は大幅に下がった。
  • VIPPER @tetsuokobayashi 2010-04-24 15:59:20
    @naohisafukuda 僕も今更調べましたが NEBA=日本電気大型店協会ですね
  • ぼっともっと @bottonbenjo 2010-04-24 16:01:08
    RT tetsuokobayashi @naohisafukuda 僕も今更調べましたが NEBA=日本電気大型店協会ですね
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 16:04:38
    ただし、全国からアップル取扱店が激減したため、お客様からもクレーム、それまで売っていただいていた販売店からもクレームと、当時は大変な騒ぎ。その上、公正取引委員会が1999年12月7日に一斉立ち入り検査。理由はお店での販売価格が全て定価に張り付いたので、価格拘束の疑い。
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 16:07:46
    流通マージンが35%前後していた時代に、10%強に一気に下げた訳だから、お店からすれば値引きしようがなく、定価以上で売りようがないために価格はどこでも一緒になった。公正取引委員会の調査力の凄さを体験できたが、最後はよくここまでの改革やりましたねとお褒めの言葉。
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 16:11:31
    ネット販売と店舗販売では、コストと目指すべき効果が大きく異なるため、マージンを含めて異なる契約にするべきだが、日本ではその実行が遅れていた(リーダーシップの問題だと推測)。それを今回は実行しているのではないだろうか。
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 16:14:24
    メーカーから見れば、全体でどれだけの額を流通に支払っているかが重要で、それが少しでも下げられれば製品価格を引き下げできる。そのためにはtime to time流通改革を実行しなければならない。逆にこれを怠った企業は、製品価格で勝負できなくなってしまう。
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 16:18:39
    アップルにとっては音楽配信も流通改革だったわけです。User ExperineceイノベーションとDistributionイノベーションがアップルのコア・コンピタンスなので。
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 16:20:35
    そういう意味では、携帯網の開放やキャリア主導からメーカー主導へのモバイル産業の変革も、Distributionイノベーションです。
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 16:24:00
    なつかしいですよね。ところでNEBAはその後、2005年に解散したんですね。この流れを随分加速したことになったとは思います。RT @tetsuokobayashi: @naohisafukuda 僕も今更調べましたが NEBA=日本電気大型店協会ですね
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 16:28:12
    アップル、ヨドバシの件のtweet見ていると、やっぱり改革進行中は、改革進める人たちはどちらかと言えば非難されるんだなあと、1998年のデジャブの感じで眺めています。
  • KURAMOCHI Taichi @taichikun 2010-04-24 16:29:26
    さらに、自社の粗利率を上げたわけですよね。ただし、強い製品持たないで流通コストを削れば、自殺行為にもなるわけですが。RT @naohisafukuda: メーカーから見れば、全体でどれだけの額を流通に支払っているかが重要で、それが少しでも下げられれば製品価格を引き下げできる。
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 16:32:16
    @taichikun アップルが新製品を出す場合、流通コストの下げを最初から見込んだ状態で価格付けしますから、今回の動きが成功すれば、日本におけるアップル製品の価格は、為替換算すれば従来より下がると思いますよ。逆に言えば、この動きの結果によって製品価格は変わります。
  • 為替bot @kawasebot 2010-04-24 16:34:18
    (@naohisafukuda)@taichikun アップルが新製品を出す場合、流通コストの下げを最初から見込んだ状態で価格付けしますから、今回の動きが成功すれば、日本におけるア..
  • 福田尚久 @naohisafukuda 2010-04-24 16:35:01
    @taichikun メーカーと流通は常にパートナーであり、常に敵でもあります。だからこそ、戦うべきタイミングで戦い、そうでないタイミングでは戦わない。当然ですよね。発表から発売まで時間をおいた製品では、必ずこのような流通交渉を行っています。
  • m.tei / ishii @mtei 2010-04-24 16:36:19
    生き残れ!と陰ながら応援してた。 RT @naohisafukuda: アップル、ヨドバシの件のtweet見ていると、やっぱり改革進行中は、改革進める人たちはどちらかと言えば非難されるんだなあと、1998年のデジャブの感じで
  • 江口秀治 Hideharu Eguchi @hideharus 2010-04-24 16:38:07
    ヨドバシだけでなく国内家電系アップル製品ネット販売停止。ヨドバシ公式アナウンス、アップル公式アナウンス無し。「改革」は消費者置き去り? SIMロック解除の福田さんの姿勢とは遠いですね。 RT @naohisafukuda: (conti)http://bit.ly/9LeQe1

コメント

  • るか。 @diavolo_19 2010-04-25 01:01:44
    followmeJP終了かぁ。ツイッターを初めて少し後にTLでやってたから「これ面白そう!」と子供心に思って多くつけてた時期があったけど、「なんか違う」そう思ったんです。それから「ハッシュタグつけるより手頃のツイッタラーを片っ端からフォローした方がよくね?」という結論に達しました
  • 江口秀治 Hideharu Eguchi @hideharus 2010-04-25 02:00:44
    2010/04/25(日)02:00時点での感想等ツイートを追加しました。
  • southrop @southrop 2010-04-25 04:02:39
    ・現在進行中の話については「推測」であり過去の話とリンクしているかは4/24時点でまだ分かっていない点、 ・過去の話あくまで「アップルが良いと考えた改革」である点、 ・過去の「改革」の実行段階において具体的にどういう施策、行為を切った流通に対し行ったのかの記述が無い点、 以上留意して「Appleの考え方ってこうなんだ」として見るべきじゃないですかね。 まあApple位「別に置いてもらわなくて結構」と強気に出れるメーカーなんてそう無いし、製品とファンが強いのは羨ましいですね
  • やねしん @yaneshin 2010-04-25 05:39:25
    RT @naohisafukuda: アップルにとっては音楽配信も流通改革だったわけです。User ExperineceイノベーションとDistributionイノベーションがアップルのコア・コンピタンスなので。
  • やねしん @yaneshin 2010-04-25 05:40:39
    RT @naohisafukuda: @taichikun アップルが新製品を出す場合、流通コストの下げを最初から見込んだ状態で価格付けしますから、今回の動きが成功すれば、日本におけるアップル製品の価格は、為替換算すれば従来より下がると思いますよ。逆に言えば、この動きの結果によって製品価格は変わります。
  • ∀ɯ∀MI ıʞoɹıɥ @higamma 2010-04-25 07:53:15
    すげぇRT @naohisafukuda: 流通マージンが35%前後していた時代に、10%強に一気に下げた訳だから、お店からすれば値引きしようがなく、定価以上で売りようがないために価格はどこでも一緒になった。公正取引委員会の調査力の凄さを体験できたが、最後はよくここまでの改革やりましたねとお褒めの言葉。
  • Yoshihisa Nagata @hikyaku 2010-04-25 08:39:19
    RT @naohisafukuda: NEBA店(全国大型家電量販店協会?だったと記憶)が販売の主力であった時代だが、流通コストが高いために製品が高くなっていた。当時のPCは台湾で製造していたのが多かったが、海外に比べてPCの価格は20-30%アップ。この差は製造コストではなく、流通コスト。
  • Yoshihisa Nagata @hikyaku 2010-04-25 08:51:14
    RT @naohisafukuda: 流通マージンが35%前後していた時代に、10%強に一気に下げた訳だから、お店からすれば値引きしようがなく、定価以上で売りようがないために価格はどこでも一緒になった。公正取引委員会の調査力の凄さを体験できたが、最後はよくここまでの改革やりましたねとお褒めの言葉。
  • Yoshihisa Nagata @hikyaku 2010-04-25 08:57:08
    RT @naohisafukuda: アップルにとっては音楽配信も流通改革だったわけです。User ExperineceイノベーションとDistributionイノベーションがアップルのコア・コンピタンスなので。
  • さと @sato310 2010-04-25 11:41:26
    日本初の直営店アップルストア銀座ができたのが2003年11月30日。それよりも前に流通改革をしてたっていうのが凄い。1998年ではインターネットの普及率も今より格段に低いだろうに。
  • Kazuo @Kazuo_castalia 2010-04-25 12:16:13
    初代PowerMacからのユーザーである人間にとっては素朴に流通コストの問題であれば直販であるオンラインAppleストアの価格が大手量販店ネット販売より割安であるはずですし、正式コメントを出していないばかりか問い合わせをしても日本アップル社は何ら明確な説明がありませんでした。エンドユーザーを無視する姿勢には疑問をかんじます。
  • Nao @unpetitpeu 2010-04-25 12:43:46
    RT @naohisafukuda: アップルにとっては音楽配信も流通改革だったわけです。User ExperineceイノベーションとDistributionイノベーションがアップルのコア・コンピタンスなので。
  • a_ge_ha @a_ge_ha 2010-04-25 12:44:20
    RT @naohisafukuda: この流通コストを下げないと、日本ではPCの価格が海外よりも高いまま。そこで当時の新興勢力だったカメラ系販売店等の低コスト流通が可能で、かつ立地条件が良いお店を中心に流通させることにした。ただし、これは販売店業界との戦争。怖い思いも何度かあったが、アップル製品価格は大幅に下がった。
  • a_ge_ha @a_ge_ha 2010-04-25 12:46:15
    RT @naohisafukuda: @taichikun アップルが新製品を出す場合、流通コストの下げを最初から見込んだ状態で価格付けしますから、今回の動きが成功すれば、日本におけるアップル製品の価格は、為替換算すれば従来より下がると思いますよ。逆に言えば、この動きの結果によって製品価格は変わります。
  • a_ge_ha @a_ge_ha 2010-04-25 12:46:41
    RT @naohisafukuda: @taichikun メーカーと流通は常にパートナーであり、常に敵でもあります。だからこそ、戦うべきタイミングで戦い、そうでないタイミングでは戦わない。当然ですよね。発表から発売まで時間をおいた製品では、必ずこのような流通交渉を行っています。
  • 江口秀治 Hideharu Eguchi @hideharus 2010-04-25 13:30:11
    感想ツイートを追加しました。 このまとめへのコメントとしてのツイートと重複しないようにしています。また、単なる感想無しの単なるRTも除外しています。
  • まさっくん™ @masax 2010-04-25 13:41:36
    どんな製品でもそうだけど、メーカーが小売店に販売を委託している以上マージン部分が不要だからといって自社のオンライン販売で値段を下げて売ることって難しいんだよね。小売店からクレーム受けちゃうから。そう考えるとクレーム入れてくるような小売店を切って値段を下げるって言うのは理解できる。 むしろ、小売店での販売がメインのメーカーによってはクレームが怖いからオンライン販売自体ができないってとこも多いくらいだしなぁ。
  • 江口秀治 Hideharu Eguchi @hideharus 2010-04-25 17:12:18
    感想ツイートなどを追加しました。 まとめ作成から24時間経過しましたので編集はここまでとします。
  • tune3orz @tune3orz 2010-04-25 17:53:19
    SONYがPlayStationのゲームソフトを販売するときに問屋を通さず直接販売店に卸すという改革を行ったことを思い出した。
  • TIURF:チューフ群馬県高崎市通町18 @TIURF 2010-04-25 21:01:40
    RT @snow86y: 勉強になりました。 RT @hitoshi: 福田さん @naohisafukuda のアップルの流通と価格戦略の話、すごく勉強になりました。togetterにもまとめがあるのでオススメしときます。 http://togetter.com/li/16441
  • TIURF:チューフ群馬県高崎市通町18 @TIURF 2010-04-25 21:05:27
    RT @naohisafukuda: @_oOsamu DACはDealer Acquisition Costの略で、販売店の仕入価格を指します。メーカーから見ると卸価格です。ついつい狭い世界の言葉を使ってしまうのは良くないですよね。すみません。
  • とちぷ パワームーン集め中 @toocheap 2010-04-26 15:14:21
    RT @naohisafukuda: アップルにとっては音楽配信も流通改革だったわけです。User ExperineceイノベーションとDistributionイノベーションがアップルのコア・コンピタンスなので。
  • T.Hayakawa @Syunrou 2010-04-26 20:30:12
    こののを見ていくと当面のネット関連におけるAppleの対応に注視して置く事にします。静観しておくだけで十分かと。私自身は半径20Km圏内にApple製品を取り扱っている店があれば何とかなるので、余り問題は少ないと想っています。
  • しろっち@宿毛湾泊地 @sirotty 2010-04-26 21:32:31
    北陸在住ですがアップルコンピュータの北陸一の取扱dった100満ボルト金沢本店もいつの間にかMac関連売り場をかなり縮小させていたようですが、その理由がこれだったとは・・・・・・しかし、マカー好きな人にとっては値段が安くなるのはうれしいところだが購入するとなるとかなり苦労しそうだな・・・・
  • Hiroshi @ihsorih 2010-04-26 22:55:33
    RT @naohisafukuda: アップルは時代時代の変化に対応した流通改革を過去に何度か実行してきました。前回は1998年。正確には1997年12月3日にスタートし、1999年9月に至るまでの改革。全国3,500の取扱店を、一気に98店舗に減らし、流通コストを圧倒的に削減したことで、製品価格を大幅に引き下げた。
  • Hiroshi @ihsorih 2010-04-26 22:56:42
    RT @naohisafukuda: メーカーから見れば、全体でどれだけの額を流通に支払っているかが重要で、それが少しでも下げられれば製品価格を引き下げできる。そのためにはtime to time流通改革を実行しなければならない。逆にこれを怠った企業は、製品価格で勝負できなくなってしまう。
  • Hiroshi @ihsorih 2010-04-26 22:58:25
    RT @naohisafukuda: アップルが新製品を出す場合、流通コストの下げを最初から見込んだ状態で価格付けしますから、今回の動きが成功すれば、日本におけるアップル製品の価格は、為替換算すれば従来より下がると思いますよ。逆に言えば、この動きの結果によって製品価格は変わります。
  • Hiroshi @ihsorih 2010-04-26 22:58:50
    RT @naohisafukuda: アップルにとっては音楽配信も流通改革だったわけです。User ExperineceイノベーションとDistributionイノベーションがアップルのコア・コンピタンスなので。
  • Hiroshi @ihsorih 2010-04-26 23:02:40
    RT @naohisafukuda: アップル、ヨドバシの件のtweet見ていると、やっぱり改革進行中は、改革進める人たちはどちらかと言えば非難されるんだなあと、1998年のデジャブの感じで眺めています。
  • たーちゃん@佐世保鎮守府 @tarchan 2010-05-11 07:24:06
    RT @naohisafukuda: ヨドバシがマージン交渉で譲らなかっただけじゃないの?何となくデジャブな話題 for me. RT @tetsuokobayashi: 一般ユーザーとしてすごく残念 RT @hatebu: ヨドバシ.com-ドット・コムニュース一覧-ヨドバシ・ドット・コムでのアップル製品販売終了
  • ゆうぞう(Yuzo Tamaki) @tyuzo1978 2010-06-01 23:19:05
    なるほど。まとめはこちらhttp://togetter.com/li/16441 RT @naohisafukuda: アップルにとっては音楽配信も流通改革だったわけです。User ExperineceイノベーションとDistributionイノベーションがアップルのコア・コンピタンスなので。
  • シガニーウィーバー〄東キ12b @tokitamonta 2010-06-04 02:22:24
    「我々が便利だ、当り前だと思っていることが実は高コストの原因になっているかもしれない。」ってのは夜中の利益が少ないのにやってるコンビニとかにも感じるなぁ。便利というコトにはなってるんですけど。あとアップルの流通話非常に面白かったです^^

カテゴリーからまとめを探す

最近人気のカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする