Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

System Dynamics

SD=System Dynamicsを巡る林学者の@pukuma先生と哲学者の@jai_an先生の対話
2
中西大輔 @daihiko

「集団力学2011」の感想 (12 July, 2011) - http://tinyurl.com/3ba637h

2011-07-23 01:01:40
芦田宏直 @jai_an

集団力学って、複雑系(システムダイナミクス)のこと? RT @daihiko: 「集団力学2011」の感想 (12 July, 2011) - http://tinyurl.com/3ba637h

2011-07-23 01:02:57
中西大輔 @daihiko

いいえ、複雑系は扱いません。 “@jai_an: 集団力学って、複雑系(システムダイナミクス)のこと? RT @daihiko: 「集団力学2011」の感想 (12 July, 2011) - http://t.co/8LMblfX

2011-07-23 01:05:00
芦田宏直 @jai_an

了解。RT @daihiko: いいえ、複雑系は扱いません。 “@jai_an: 集団力学って、複雑系(システムダイナミクス)のこと? RT @daihiko: 「集団力学2011」の感想 (12 July, 2011) - http://t.co/8LMblfX

2011-07-23 01:06:29
@pukuma

SD大好きです。この前3日間かけて作ったモデルもSD。RT @jai_an: 集団力学って、複雑系(システムダイナミクス)のこと? RT @daihiko: 「集団力学2011」の感想 (12 July, 2011) - http://tinyurl.com/3ba637h

2011-07-23 01:10:45
芦田宏直 @jai_an

壮大なウソを書けるツールだけどね。 小林秀徳って知ってる? RT @pukuma: SD大好きです。この前3日間かけて作ったモデルもSD。RT @jai_an: 集団力学って、複雑系(システムダイナミクス)のこと? RT @daihiko:

2011-07-23 01:12:26
@pukuma

人は存じません。ウソはいくらでも書けます。社会科学のモデルとかそんなものです。RT @jai_an: 壮大なウソを書けるツールだけどね。 小林秀徳って知ってる? RT @pukuma: SD大好きです。RT @jai_an: 複雑系(システムダイナミクス)

2011-07-23 01:15:04
Keiichiro Tahara @keichamp

この次が気になる。笑 RT @jai_an: 壮大なウソを書けるツールだけどね。 小林秀徳って知ってる?RT @pukuma: SD大好きです。この前3日間かけて作ったモデルもSD。RT @jai_an: 集団力学って複雑系(システムダイナミクス)のこと? RT @daihiko

2011-07-23 01:16:20
芦田宏直 @jai_an

ちょっと違う。小林秀典は日本のSDの草分け的存在。ちょっと女好きだけど。 宮川公男のお弟子さんです。RT @pukuma: 人は存じません。ウソはいくらでも書けます。社会科学のモデルとかそんなものです。RT @jai_an: 壮大なウソを書けるツールだけどね。 小林秀徳って点

2011-07-23 01:18:30
中西大輔 @daihiko

人々の選好が個人レヴェルと集団/社会レヴェルとでどう変換されて相互にどのような影響を与え合うのかを検討する社会心理学の一分野なのですが、芦田先生の前で説明するとすごくつまらなく感じるのでここでやめておきます (笑う)。 “@jai_an: 了解。”

2011-07-23 01:18:38
芦田宏直 @jai_an

いくらでも語れるけど、今日だけは無理。 RT @keichamp: この次が気になる。笑 RT @jai_an: 壮大なウソを書けるツールだけどね。 小林秀徳って知ってる?RT @pukuma: SD大好きです。この前3日間かけて作ったモデルもSD。RT @jai_an

2011-07-23 01:19:01
芦田宏直 @jai_an

やめといた方がいい(笑)  RT @daihiko: 人々の選好が個人レヴェルと集団/社会レヴェルとでどう変換されて相互にどのような影響を与え合うのかを検討する社会心理学の一分野なのですが、芦田先生の前で説明するとすごくつまらなく感じるのでここでやめておきます (笑う)。 …

2011-07-23 01:19:55
@pukuma

MITの先生が作ったものに、日本の草分けもなにもないような。RT @jai_an: ちょっと違う。小林秀典は日本のSDの草分け的存在。ちょっと女好きだけど。 宮川公男のお弟子さんです。RT @pukuma: 人は存じません。ウソはいくらでも書けます。社会科学のモデルとかそんなもの

2011-07-23 01:23:36
芦田宏直 @jai_an

だから「日本の」と言ってるでしょ。 RT @pukuma: MITの先生が作ったものに、日本の草分けもなにもないような。RT @jai_an: ちょっと違う。小林秀典は日本のSDの草分け的存在。ちょっと女好きだけど。 宮川公男のお弟子さんです

2011-07-23 01:24:22
@pukuma

アメリカで開発されたものを日本に紹介したら「草分け」として威張れるなんて、さすが日本です。ときどき、そういうことやってる先生いますね。RT @jai_an: だから「日本の」と言ってるでしょ。 RT @pukuma: MITの先生が作ったものに、日本の草分けもなにもないような。

2011-07-23 01:27:20
Keiichiro Tahara @keichamp

いやいや、紹介しただけで威張ってないです。政策分析手法を市民の手に、を目指して活動していらっしゃいます。SDという方法論の専門家ではなく、日本発の政策科学を模索している方。RT @pukuma: アメリカで開発されたものを日本に紹介したら「草分け」として威張れるなんて、さすが日本

2011-07-23 02:21:24
芦田宏直 @jai_an

それさえやらないで、独自性を誇るのが三流教授。 RT @pukuma: アメリカで開発されたものを日本に紹介したら「草分け」として威張れるなんて、さすが日本です。ときどき、そういうことやってる先生いますね。RT @jai_an: だから「日本の」と言ってるでしょ。 …

2011-07-23 01:28:19
@pukuma

しかし、SDが出てきたことには驚いた。私がシミュレーションだのモデルだのと言っているときは、たいていこれをやってます。

2011-07-23 01:30:53
@pukuma

日本人はやはり、新しいものを産み出すよりも、応用する方が得意ですね。RT @jai_an: それさえやらないで、独自性を誇るのが三流教授。 RT @pukuma: アメリカで開発されたものを日本に紹介したら「草分け」として威張れるなんて、さすが日本です。

2011-07-23 01:33:34
ドードー大統領 @dodo440

twitterを作ったアメリカ人に対して、togetterを作った日本人ですねw RT @pukuma: 日本人はやはり、新しいものを産み出すよりも、応用する方が得意ですね。RT @jai_an: それさえやらないで、独自性を誇るのが三流教授。 RT @pukuma: アメリカで

2011-07-23 01:42:59
芦田宏直 @jai_an

どうでもいよ、そんな話。 RT @dodo440: twitterを作ったアメリカ人に対して、togetterを作った日本人ですねw RT @pukuma: 日本人はやはり、新しいものを産み出すよりも、応用する方が得意ですね。RT @jai_an: それさえやらないで

2011-07-23 01:43:47
芦田宏直 @jai_an

@pukuma 先生は、日本の紀要論文や学会論文が独自性や特色で充ち満ちていることをご存じでないらしい。この場合、独自性も特色も、三流の指標に過ぎない。それなら海外研究の紹介に努める方がよほど国立大学の教員としてまとも。

2011-07-23 01:33:54
芦田宏直 @jai_an

応えようがない床屋談義(笑)。 RT @pukuma: 日本人はやはり、新しいものを産み出すよりも、応用する方が得意ですね。RT @jai_an: それさえやらないで、独自性を誇るのが三流教授。 RT @pukuma: アメリカで開発されたものを日本に紹介したら「草分け」として…

2011-07-23 01:35:03
@pukuma

Twitterはもれなく床屋談義。RT @jai_an: 床屋談義。RT @pukuma: 「硫黄島からの手紙」はアメリカ人の心を打っていた。戦争には必ず敵がいるわけだけど、その敵だって悪の権化のような極悪非道の奴らではないということが、単純でアホなアメリカ人にも理解されたようだ

2011-07-23 23:29:11
芦田宏直 @jai_an

そうとも言えない。短い構えない言葉だからこそ、地が出ることもある。大学教授も実はアホだって。 RT @pukuma: Twitterはもれなく床屋談義。RT @jai_an: 床屋談義。RT @pukuma: 「硫黄島からの手紙」はアメリカ人の心を打っていた。

2011-07-23 23:31:56
残りを読む(18)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?