好況はなぜ目的たり得ないか / 長期停滞の深層としての労働分配抑制(企業の高収益)、それを用意した1970年代以降の経済システム

2021年は、素朴なオールド・ケインジアニズムを”卒業”するには”十分”すぎるタイミングである。
7
望月慎(望月夜) @motidukinoyoru

これはこれで一貫した一つの考え方なんだけど、これを一貫させ過ぎると、無敵論法が極まって現実的に意味がない議論になってしまうのだよね。 なぜ政府債務、中銀通貨が驚くほど持続可能性に富むのか、について素直に真面目に考えた方が益がある。 pic.twitter.com/blogdVv5vh

2021-01-13 14:50:34
拡大
龍ちゃんのカッパ館(kazzt) @kappakan

@motidukinoyoru 貨幣は信用という(絶対回る構造を持った数字)なのだから、人間(じんかん)のみに成り立つ一種の呪術であることは間違えない。ここに労働というアンカーを付けるのがMMTのJGなんだろうけど。本当にそれで完全に安定するのか正直理解できない。安定の方向に向かう要素あるのは理解出るんだけど・・・

2021-01-13 16:17:07
中村哲治 @NakamuraTetsuji

@kappakan @motidukinoyoru 通貨価値を安定させる要素(アンカー)として、現在の金融システムで使われているものが「金利」です。財政では税金、金融では金利が2大要素です。JGPは通貨価値の安定ではなくて逆側の人間の価値の安定の方だと私は整理しています。

2021-01-15 07:45:48
レイは!?★ @otis_lives_here

@NakamuraTetsuji @kappakan @motidukinoyoru 労働を商品として購入可能なのが、資本主義なので、当然商品価格に占める人件費の割合は高く、一般的に賃金から逆算して決める。 そこに賃金の床を設定することで、政府は労働をベースとした物価をグリップ可能と示したのが、JGの貨幣アンカーの考え方ではないでしょうか? twitter.com/wankonyankoric…

2021-01-15 08:31:34
wankonyankoricky @wankonyankorick

「あるべき」ではなく「ある」ことの説明です。現代貨幣には実質価値のアンカーがない。そこでJGPを通じて労働者の賃金に「床」を作る。この「床」と貨幣額を結び付けることで企業の賃金と貨幣の間にリンクを作る。労賃は物価を構成するコストのうち最大のものですから賃金と貨幣が結びつけることで

2020-07-25 01:31:56
シェイブテイル @shavetail

@otis_lives_here @NakamuraTetsuji @kappakan @motidukinoyoru マークアップ率が全産業で一定なのであれば原価の主要部分が人件費だから、という理屈もわからないでもありませんが、現実にはマークアップ率は千差万別ですよね。そこをどう捉えるのでしょう。またそもそもJGなどないこの数千年貨幣に実質価値が付加されていないなどと考えている人は殆どいないのでは

2021-01-15 08:57:45
龍ちゃんのカッパ館(kazzt) @kappakan

@shavetail @otis_lives_here @NakamuraTetsuji @motidukinoyoru 仏教の中論だと貨幣価値は『空』だと思う。あくまでそのものとつながっておらず、他との関係と比較で決定される。労働時間という一次元の数字につなげるという方法で全て正しく数値化できるのか?良く分からない。数値化するという行為そのものに結構強い懐疑を僕は持っている。

2021-01-15 09:15:46
望月慎(望月夜) @motidukinoyoru

@shavetail @otis_lives_here @NakamuraTetsuji @kappakan マークアップの点は重要で、プレーンな資本主義経済は(特に寡占圧力が強まる中では)利潤蓄積によるマークアップで生じるインフレが問題になる。 ミンスキー levyinstitute.org/publications/f… はそこで、労働の初期分配に強く介入することで、一部部門での利潤蓄積を抑制する方法を志向したわけです。

2021-01-15 11:27:17
リンク www.levyinstitute.org Functional Finance: A Comparison of the Evolution of the Positions of Hyman Minsky and Abba Lerner | Levy Economics Institute This Levy Institute working paper by Senior Scholar L. Randall Wray compares and contrasts the views of Hyman Minsky and Abba Lerner on the functional finance approach to fiscal policy and argues that the main principles of functional finance were relativ 39
望月慎(望月夜) @motidukinoyoru

@shavetail @otis_lives_here @NakamuraTetsuji @kappakan あと、上記で引用されているrickyさんのスレッドを熟読されることを勧めますが、JGがないから貨幣に実質価値がない、などということは主張されてはいません。そうではなく、通貨の独占的発行者である政府は、賃金を含めたprice makerとして大きな影響力を持ちますが、→

2021-01-15 11:29:46
望月慎(望月夜) @motidukinoyoru

@shavetail @otis_lives_here @NakamuraTetsuji @kappakan →であるにも関わらず、price stabilityを志向することをしてこなかったことが批判されます。例えば、不況に乗じて「民間の賃金が減ったから公務員の賃金も減らす」という人事院勧告を真面目に実行することで、経済全体での労働分配が一層スパイラル的に抑制される、などが典型です。

2021-01-15 11:31:16
H20proつのぎ @hw01k

@kappakan @shavetail @otis_lives_here @NakamuraTetsuji @motidukinoyoru というか、JGPは最低賃金上げ+失業給付のことなんだろうけど、採点賃金上げると、採算の取れない事業が倒産するのには変わりないんですよね。

2021-01-15 12:03:02
シェイブテイル @shavetail

@motidukinoyoru @otis_lives_here @NakamuraTetsuji @kappakan 望月さんとしては貨幣の実質価値にアンカーを作ること自身が物価の安定と捉えているということでしょうかね。 この場合、日本ほど物価が安定している国はほとんどないように思いますが、他国はいざ知らずその日本で「貨幣の実質価値にアンカー」を求める理由とは何なのでしょうね。

2021-01-15 12:04:23
望月慎(望月夜) @motidukinoyoru

@shavetail @otis_lives_here @NakamuraTetsuji @kappakan 広義のunder employment(潜在的な生産効率低下、生産性成長停滞を含む)の解消に向かうにあたって、単純な拡張を志すだけでなく、安定化システムを拡充しておく、という意味においてですね。 本気で不況/長期停滞を脱却するなら、その後が詰められていないと無為なので。

2021-01-15 13:04:40
レイは!?★ @otis_lives_here

@hw01k @kappakan @shavetail @NakamuraTetsuji @motidukinoyoru >採点賃金上げると、採算の取れない事業が倒産するのには変わりないんですよね。 重要なご指摘で、闇雲に最低賃金を引き上げると、一時的にはその可能性は否めない。さらに都市と地方の賃金格差もあるので、全国一律でやるのか、それとも地方ごとに合わせるのかによっても状況は変わると思います→

2021-01-15 13:43:59
レイは!?★ @otis_lives_here

@hw01k @kappakan @shavetail @NakamuraTetsuji @motidukinoyoru よって最低賃金の決定は慎重にやるべきであるし、現実的にスタートは1000円~1200円くらいにする必要があるのではと考えます。ただ実質0であった収入が最低賃金分保証されることにより、低所得者の購買力が上がるので、その後はむしろ企業にとってメリットが生じるともいえると思います★

2021-01-15 13:50:09
H20proつのぎ @hw01k

@otis_lives_here @kappakan @shavetail @NakamuraTetsuji @motidukinoyoru つか、JGPが労働市場の価格決定力持つと、労働市場のクラウディングアウトみたいなのが起こって、低賃金で成り立つ産業は軒並み潰れますね。 値上げが許容されるのならインフレになる可能性はあるけども、景況感と関係なく最低賃金決まるのなら、最低賃金以外の賃金は上がらないだろうし。。

2021-01-15 14:11:10
レイは!?★ @otis_lives_here

@hw01k @kappakan @shavetail @NakamuraTetsuji @motidukinoyoru 採算が合わないからと企業側の事情によりあぶれた失業者を雇うのであって、民間からわざわざ労働を奪うことは考えていない。 景況感を無視して最低賃金を設定することなどそもそも想定されていない。 これまで疎外されてきた労働を無視していいことにはならない★ jgpinjapan.wixsite.com/website/forum/…

2021-01-15 14:59:46
リンク JGP(就業保証プログラム)紹介ページ 地域へのケア | JGP(就業保証プログラム)紹介ページ あなたが地域コミュニティのためにやりたいことはなんですか? 地域のコミュニティにとって、あったらいいなと思う仕事は何がありますか? ※民間部門の活動と競合しない ※非営利で行われる この2点を踏まえた上でまずは自由に考えていきましょう。 空き地の清掃、資材の再生、修復やその他の小規模なインフラプロジェクト、学校の庭園、都市部の農場、コワーキングスペース、太陽光発電所、工具ライブラリ、遊び場の建設、歴史的名所の修復、コミュニティ劇場の組織化、食品廃棄物プログラム、オーラルヒストリープロジェクトなどが含まれる
望月慎(望月夜) @motidukinoyoru

@otis_lives_here @hw01k @kappakan @shavetail @NakamuraTetsuji ricky氏:労働本位制としてのJGP / 中小企業の賃金について / 「景気回復は結果でいい」 - Togetter togetter.com/li/1652780 参考になるかもです。

2021-01-15 15:00:46
まとめ ricky氏:労働本位制としてのJGP / 中小企業の賃金について / 「景気回復は結果でいい」 「ブラック企業のなんのといっていながら、いざとなると、労働力を再生産するに足る給与も支払えない中小企業がつぶれていくのはまずい、というのではお話にならない」 4036 pv 20 2 users
ヘッドホン:3rd year of doctoral program @bktmskman

@motidukinoyoru @otis_lives_here @hw01k @kappakan @shavetail @NakamuraTetsuji 労働者の生活を保証できない賃金と福利厚生しか与えられない企業は, その労働者の職を奪っている 話はここから始まります★

2021-01-15 15:05:49
H20proつのぎ @hw01k

@bktmskman @motidukinoyoru @otis_lives_here @kappakan @shavetail @NakamuraTetsuji どうかな。金本位性において、平価切下げをすれば、それは通貨そのものの価値を切り下げるということを意味する。つまり市場の金相場も下がる。 そして、金本位性とは、国際貿易においての決済を金で行うと言うことである。つまりあんたらは無知の勘違いしてるに過ぎない。 労働で決済するのか?

2021-01-15 15:20:12
シェイブテイル @shavetail

@hw01k @bktmskman @motidukinoyoru @otis_lives_here @kappakan @NakamuraTetsuji MMT親和的なお二人はふたりとも若いためにブラック企業が生まれた今世紀初頭以前の雇用状況をご存じなく現状を与件として話をされているように思います。恒常的な景気悪化⇒日本型雇用崩壊⇒現状の雇用という流れなのに、原因の景気悪化は放置して雇用改善だけに努力すれば経済は一層こじれるかと。

2021-01-15 15:36:44
望月慎(望月夜) @motidukinoyoru

@shavetail @hw01k @bktmskman @otis_lives_here @kappakan @NakamuraTetsuji これについてはrickyさんの指摘が正鵠を射ていて、マネーマネージャー資本主義が進行するにあたり、景気の改善が雇用・雇用待遇の改善を伴う「トリクルダウン」の構造は、もうほぼ失われてきているように見えます。 実際、日米ともに、企業の経常利益が右肩上がりの一方で、労働分配は抑制されている。

2021-01-15 15:40:56
望月慎(望月夜) @motidukinoyoru

@shavetail @hw01k @bktmskman @otis_lives_here @kappakan @NakamuraTetsuji 順序が逆なんです。 景況悪化しているから労働分配が抑制されているのではない。 (村瀬論文批判 note.com/motidukinoyoru… でそのことについてはまとめています) 労働分配が抑制されるような構造が、バブルと不況を行き来するような不安定な経済の根本原因となっているのです。

2021-01-15 15:42:33
1 ・・ 5 次へ