2021年1月16日

鉱物コレクションとねんどろ大典太光世2

2021年撮影物の掲載予定。 ■2020年撮影物 https://togetter.com/li/1530279 ■ひっかけ大典太光世シリーズ 【1】https://togetter.com/li/1356072 続きを読む
3
ちくわナイト @fluorite_eng

実は持ってなかったクリソコラ。 光世「クソコラ……?」 主「クリ"ソ"コラ!!」 光世「クソリプみたいな名の石もあったな。」 主「クリソプレーズな。」 光世「ところでジェムシリカに似ている。」 主「ジェムシリカがクリソコラの一種だからね。珪化して透明度の上がったものがジェムシリカらしい。」 pic.twitter.com/PRu5gQltu4

2021-01-07 21:50:20
拡大
拡大
拡大
ちくわナイト @fluorite_eng

ジプサム&パイライト 光世「なんだ石膏か。」 主「和名で言うとなんかこう…ロマンが…」 光世「なら硫酸カルシウム、豆腐の凝固剤でどうだ。」 主「…。」 光世「用途が沢山あるという話だ。ところでジプサムは3種類に大きく分けられるらしいな。」 主「ああ、これは多分アラバスターじゃないかな。」 pic.twitter.com/B74XfVaDFH

2021-01-07 22:04:22
拡大
拡大
拡大
拡大
ちくわナイト @fluorite_eng

余談… 光世「霊力控え目にされてようやく近付けた訳だが、これもジプサムだったな、先程と様子が違うが。」 主「こっちはサスティンパー、繊維状のジプサムだね。」 光世「アラバスターは」 主「雪花石膏、粒子が緻密に固まっている事を雪に例えられているそうな。」 光世「急に浪漫ちっくな名に…」 pic.twitter.com/c4UjjnXam5

2021-01-07 22:12:07
拡大
拡大
拡大
ちくわナイト @fluorite_eng

グリーンアポフィライト 光世「語源が"離れる葉"なのに何故英名と和名が魚なんだ。」 主「輝きが魚の目に似てるらしいから…」 光世「その癖魚眼石は水厳禁らしいな。」 主「成分的に八水和物だからじゃないかな。水との親和性が高いとどうなるか判るよな。」 光世「……。」 pic.twitter.com/pyHugZ53d6

2021-01-07 22:25:47
拡大
拡大
拡大
拡大
ちくわナイト @fluorite_eng

光世「何だこれは。」 主「ストームグラス。原理はいまだ詳しく述べられていないんだけど、結晶の状態で天気がわかると云われているね。」 光世「錬金術か。」 主「19世紀の西欧で使われていたものだからその類だろうね。」 光世「雪のような結晶が大きく育っているな。」 主「(天気荒れるやつだ…)」 pic.twitter.com/vAfm6cb6dh

2021-01-07 22:50:26
拡大
拡大
拡大
拡大
ちくわナイト @fluorite_eng

パイロープガーネット別角度。 とてもいい表情していらっしゃる… pic.twitter.com/EsEiEx7yYt

2021-01-09 17:36:36
拡大
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?