kamoyamakotoさんによるD&D Encountersを開催するには?

日本語ローカライズが始まったD&D Encountersですが、 じゃあ、実際に開催するにはどうするか?ということを kamoyamakotoさんがつぶやいてくださっていたのをまとめました。
ゲーム
2590view 3コメント
6
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
D&D Encounters開催に関して、WPNのFAQページをご紹介しておきます。 http://t.co/sQIChEH #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
Encountersを開催したいけど、どうにもやりにくい。「日本向けに開催要項を変更させよう/してもらおう/どうにかならないか」という意見を見て思い出したのが、昔 日本でマジックのFriday Night Magic(FNM)というイベントが始まろうという時のこと。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
FNMは金曜日の晩にショップで大会を開催しよう(ショップにプレイヤーを呼び戻そう)というイベントですが、金曜の晩だと人が集まらない・土日でないと人がこない・WeekEndMagic(WEM)にできないかという声がけっこうあがりました。(私も同意見でした) #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
これに対してWotCは全世界共通のフォーマットで、日本だけの特例は認められないとしてFNMを通しました。当時から、日本はアメリカに次いで世界第2位のマジックの市場だったにも関わらずです。それから9年たち、FNMは入門用イベントとして定着しました。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
(会話に大きく依存するTRPGと違って、外国人と一緒にプレイする際の敷居が低いということはありますが)今では日本で大きな大会が開催される直前には、会場近くのFNMに有名プレイヤーがひょっこり現れることも珍しくなくなりました。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
世界中のどこにいっても金曜日の夜はゲームショップでFNMに参加できる、長年かけてこのようなインフラをWotCは整備してきました。今度はD&D Encountersでもそれを目指しているように思えます。出張先でもいつもと同じようにセッションに参加できるイベント。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
FNMスタート時の事でもう一つ。FNMを開催したけどプレイヤーが集まらない、近所の店にはたくさん来ている、なんとかならないか(=特別な賞品をよこせ)という声が一部のショップから寄せられたと聞きました。ただFNMを開催すればプレイヤーが集まるというのは誤った認識です。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
FNMがどのようなイベントなのかwebや店内で告知を行い、入賞者のデッキリストを公開して表彰し、ルールや運営に問題がないようスタッフを教育し、あるいはジャッジに協力を仰ぐ。そんなお店だけが今でもFNMで多くのプレイヤーを集めているのだと思います。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
EncountersもFNMと同様で、WotCはビジネスパートナーであるショップに対し、その顧客を集める機会や手段を提供しているだけです。お店側もある程度の営業努力が求められるイベント、という認識が必要なのではないかと思います。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
先日の @D16 さんのD&D四方山話にEncounters開催に協力できるショップの情報を提供しましたが、4軒のショップはいずれもカードゲーム専門店でTRPGは(今のところ)扱っていません。プレイヤーに理解あるイベント運営はやはり専門店にお願いするしかないでしょう。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
WPN(Wizards Play Network)に登録しているTCGショップがEncountersの開催に協力してくれるというのは、具体的には--1)イベント開催申請をWER(Wizards Event Reporter)という専用ソフトで行ってくれる。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
2)開催キットの受け取り(シナリオはDMへ)。3)店内へのポスターの掲示。4)店内の予定表への記載。5)開催期間中のテーブルの確保。6)イベント終了後のWotCへの報告。 これくらいでしょうね。参加予約などはDMからお願いすればやってくれるかもしれません。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
(個人的には、TCGとTRPG両方扱っていて、ある程度のプレイスペースを持っていて、多くの支店を持つイエサブさんがEncountersにどどんと協力してくれたら広がるかな? と思っているんですが……)
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
ちょっと話がそれますが、四方山話で話題にあがってたEncountersに必要なプレイヤー数について。イベントとしてはプレイヤーが4人いないと不成立になり、イベントの報告時に替わりにキャンセルをします。キャンセルしても罰則はありません。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
逆に実際に参加していないプレイヤーの名前を参加者として報告するのは虚偽申請になります。やっちゃダメ。自分が小手指ではじめた時には3人参加できるというプレイヤーが集まったので開催に踏み切りました。(あと一人はなんとかなるだろうという見込みです) #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
実際には仕事の都合で毎回参加できないプレイヤーもいるので、しばらくは同行キャラを追加したり、一人2キャラでプレイヤー2名で行っていたりしました(イベント報告は当然不成立)。 安定して4名以上のプレイヤーが参加するには、参加希望者が6人は必要でしょう。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
DMは私一人でやっていますが、これは自宅と職場とショップがそれぞれ自転車で20分くらいの範囲にあるから可能なことかもしれません。Encounters開催にあたって池袋のショップでもやれそうと言われましたが、電車で通っていたら途中でばてたかもしれません。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
できることならDMは二人以上で持ち回りで担当できるようにしていた方がいいでしょう。小手指は(ありがたいことに)今やキャンセル待ちが出そうなところまできましたが、夏休み中は他のイベントでテーブルが埋まってしまっているのでDM増やして対応するわけにはいかないのです。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
(話しをイベントのローカライズに戻すと)マジックは mtg-jp.com という日本語版のwebpageがありますが、D&Dにはありません。WotCがD&D Insiderというコンテンツを持つ以上、日本語化やHJへの事業委託は考えていないでしょう。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
[承前]データでその価値ありと示せれば別でしょうけど。 ローカライズが不十分という意見もありますが、会話の比率が高いD&Dで和訳シナリオが翻訳版出版元から配布されるだけでも相当なものだと思います。WPNはアメリカと同時進行でないイベントを黙認しているのですから。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
昼間の続き) あなたがDMでD&D Encountersの開催に協力してくれるお店(WPN未登録)なゲームショップにあたりがついたとします。もしくは、ご自身がショップの責任者で、販促とプレイコミュニティ形成のためにEncountersを開催してみようとしたとします。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
念のため、開催に必要な条件を確認しましょう。Encountersはショップ開催のイベントなのでGameDayのように近隣の施設を借りて行うことはできません。5名~7名程度が座れるテーブルとイス、三か月(13週間)水曜日に2時間程度の時間を確保。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
物理的な条件がクリアできそうなら、(1)ショップをWPNに主催者として登録することになります。これは1-A) DCI No.の取得→1-B) 主催者登録 となります。これらは同時に申請できますし、FNMを開催しているTCGショップならこの部分はスキップできます。 #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
主催者登録は http://t.co/yAYyEVJ から「加入する」で登録ができます。(DCI No.を持たない場合は自動発行されます) お急ぎの場合は、WPNJapan@wizards.com 宛てにメールを送るのが早そうです。(日本語OK) #DnDJ
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto
WPNJapanに頼む場合、DCI No.と主催者登録の両方をお願いすると一緒にやってくれるはず。必要な情報は http://t.co/3nu978g の「3. WPNJapan@wizards.com に連絡する。」と「イベント主催者と会場を登録する」を参照。 #DnDJ
残りを読む(5)

コメント

妄想殿下 @den_k 2011年7月24日
追加・変更・削除等ありましたら、ご自由にお願いします。
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto 2011年7月26日
「主催者登録ができたなら、2)イベントの申請を行います。」というところ。「イベント申請に必要なソフト『Wizards Event Reporter(WER)』をダウンロードします。」の一文が抜けていました。
Kazuhiro Wakatsuki @kamoyamakoto 2011年12月27日
現在はイベント申請と異なる(前の)シーズンのシナリオを行うことはできなくなりました。その場合、プライベートイベントとして(Encpuntersの名前をつけずに)行ってください。プレイベートイベントとして行う場合は水曜でなくてもも大丈夫です。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする