Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

「戦いは数だよ、兄貴!」買い物上手な海上自衛隊

そもそもFFMとはなんぞや。そして、どうして必要なのか ~歩のない将棋は負け将棋~
69
imgurの人/とほほ電池 @chageimgur

FFMのポイントは 1)年2隻建造できるコストで 2)外洋で任務できる能力で 3)護衛艦としての最小規模を狙った この3点だと思うの。 【数が揃うこと】を最優先にした故の価値というか。 数が揃う・外洋型・護衛艦

2021-01-23 20:14:45
imgurの人/とほほ電池 @chageimgur

FFM構想は年々姿形が変わっていった艦だけど、 「年2隻建造できるコスト」 ってポイントが一切ブレたことがない、ってあたりが3自の中で一番の買い物上手、海自の海自たるとこだと思うの。 一番大事なものを譲ってないのよ。 pic.twitter.com/KiOhXlJuI7

2021-01-23 20:20:01
拡大
imgurの人/とほほ電池 @chageimgur

形は変わっていってもFFMは 「年2隻造れる護衛艦。その予算内で性能を追求する」 これがブレない。 軍板とかじゃこんな低性能な艦とかいらない、VLSを積め、とかやってたけどさ。 「年2隻建造」 性能の不安など百も承知だろうに、ここがブレない。 ほんとこの点は海自を絶賛するよワイ。 pic.twitter.com/EyBj61v6zD

2021-01-23 20:23:05
拡大
拡大
imgurの人/とほほ電池 @chageimgur

なので「VLSが(初期型が)ない」「VLSが少ない」という批判については、 FFMはそのあたり折り込み済み、と見るべきとおもてる。 とゆーか、FFMが戦う海は日本近海だしな。 陸上発射SAM/SSMにも期待できるし、入港しての補給も見込めるのは大きいのだろ。 pic.twitter.com/4eQ6dhWFi2

2021-01-23 20:25:18
拡大
imgurの人/とほほ電池 @chageimgur

FFMは ・数が揃う ・長期任務にあたれる ・海外行動もいける ・でも戦うのは近海 なのがおもろい。 欧州の植民地警備艦みたいな特性があるんだけど、 日本近海で闘う、とすることで必要な戦闘能力を妥協して、 「数が揃う」というのを達成してる。 twitter.com/chageimgur/sta…

2021-01-23 20:31:26
imgurの人/とほほ電池 @chageimgur

自衛力の高い掃海艦としても、 沿岸警備用の護衛艦としても、 海外警備行動用の哨戒艦としても、 いろんな方面から語ることができ、 いろんな方面で価値を見出せる、 「強くはない。が、役立つ艦」 なのよな>FFM pic.twitter.com/xAHCuCmPZT

2021-01-23 20:33:35
拡大
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e

@chageimgur 国家海洋戦略におけるMan of Warとしての艦艇という立脚点にブレが無くて、その中でコスト負担が比較的低い任務については積極的に取り込んだ多機能性を獲得した、謂わば「ブルーウォーターネイビーの歩兵」とでも例えるべき艦艇

2021-01-23 20:56:03
imgurの人/とほほ電池 @chageimgur

@d2N5Q4GciZtsa2e ほんとまさしくそれ。 正しくワークホースというか。

2021-01-23 20:57:43
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e

@chageimgur 逆に言うと、FFMがこの規模で仕上がったことで、より小型の水上戦闘艦艇になると思われる「哨戒艦」は「ブルーウォーターネイビーの歩兵」「ワークホース」よりも機能を遥かに縮小した「ナニカ」にならざるを得ない、ということでもありますな

2021-01-23 21:21:36
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e

@chageimgur なお、こと中共海軍の活動監視任務については「灰色であること」が決定的に重要なので、その任務は海保に外注できない模様

2021-01-23 22:42:42
imgurの人/とほほ電池 @chageimgur

@d2N5Q4GciZtsa2e そしてやらかす国が近隣に大杉なので、ES積まねばならんためやはり灰色に……

2021-01-23 22:44:03
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e

@chageimgur ウェポンとしてのESもだし、任務の為に相手側EEZに深く進入するには「軍艦の地位」が必要不可欠ですんで

2021-01-23 22:47:40
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e

@chageimgur 後は「演習」の監視。 古来、演習を名目に召集した一軍をもって奇襲的に外征を仕掛けることが数多く行われてきましたので

2021-01-23 22:53:34

コメント

愚者@勇者部満開14不参加 @fool_0 2021年1月24日
FFMがDDとDEの中間という意見には同意だなあ。乗員を90名に抑えてるのもなるだけ数を揃えたいという主目的を鑑みれば当然の処置だろうし。
5
Alpha Leo @alpha_leo 2021年1月24日
LCSは結局失敗に終わりました。海自FFMもどうですかね?
0
あなぐま @badger2635 2021年1月24日
数を作れないと造船所が維持できないからな。
0
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2021年1月24日
alpha_leo 幸い、海自は米帝海軍が落とし穴に落ちる様子をしっかり観察しながらFFMの設計を詰めることができたので
7
魔宵蛾(休眠中 @mayoiga 2021年1月24日
正しくワークホース、という言葉がでてきて安心する流れ
5
魚長 @WakutaniUocho 2021年1月24日
大戦中、帝国海軍が職人技の粋を発揮して高精度な潜水艦をつくりあげていた頃、アメリカでは週に1隻のペースで凡庸な潜水艦を次々進水させていたって話を思い出した
1
あなぐま @badger2635 2021年1月24日
とりあえず装備調達を政治問題化させない海自の手際のよさを空自も少しは見習うべきだと思う。
11
tacosun @kagami4432 2021年1月24日
d2N5Q4GciZtsa2e LCSがなんで失敗したかと言うと パーツをブロック化して任務に合わせて武装を組み替えるという ロボアニメの換装システムみたいなことをやろうとしたからだっけ? んで、システムから乗員から入れ替えていかなきゃならないので 専用の艦を作っておいてその都度用途に合わせて投入のほうが良いってなった とディスカバリーチャンネルでやってたw
5
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2021年1月24日
kagami4432 その部分と、後は「速力要求が過大でエンジン含む推進系が大きく複雑になった(特にフリーダム級)」「モジュール無しの素の対水上艦船攻撃力が貧弱で中共海軍艦艇にむっちゃナメられた」辺りですかね
2
みなせ ★ かばやき蓄養なう @Ton_beri 2021年1月24日
そういえば哨戒艦の話ってどこいったんだろ?
0
ゆうな(南)@歴史 @yuunachuraumi 2021年1月24日
ソードフィッシュを思い出した
0
Stasi @Mshupigeru 2021年1月24日
ま、買い物上手かと言われると疑問はあるんだなあ DDV構想ポシャった時には空自の人にお手並み拝見→やっぱポシャったかあと思われてたみたいなので
0
t.a @Vioviovio_ 2021年1月24日
空自の場合主要装備品を国産で揃えられない部分があるので。 陸自の場合は予算の少なさ
1
愚者@勇者部満開14不参加 @fool_0 2021年1月24日
ただFFMが成功か否かは実際に運用してみないとわからないので、現時点で結論を出すのはまだ早過ぎる気が。
5
しょぼ~ん @syobonn_p111 2021年1月24日
初期構想よりかはずいぶんと保守的に落ち着きましたなぁとは思ったけど米海軍もなんだかんだコンステレーション級みたいなのに落ち着いてきたのでワークホースの正しい形ってこんなやつなんだろーなーって気が。(まぁ世界の米帝様はAWS搭載艦になるんですがね!)
0
しょぼ~ん @syobonn_p111 2021年1月24日
badger2635 我が国の航空分野のアレっぷりを見てると・・・ そもそも各国空軍の主力戦闘機の調達ってどこもかしこも政治問題になってて本邦特有の問題ってわけでもないですし・・・。
0
KT @kt_jgo567 2021年1月24日
Ton_beri NavalNewsが正しければ2022年に契約だそうだから来年度中に何か出てくると思う
0
あなぐま @badger2635 2021年1月24日
syobonn_p111 海もアメリカあたりと比べて不自然に多い造船所とか造船所の船台空けないために潜水艦新造したりとかアメリカのイージスまるっと導入したりとか、叩けばホコリが出てきそうな部分はそれなりにあるけれどもそういう所からめくれることもないのでその辺うまいことさばいてるとは感じます 
0
あなぐま @badger2635 2021年1月24日
昔世界の艦船の特集に日米の軍艦用造船所の比較が載ってて、日本の造船所数がアメリカの倍ぐらいあったのに驚いた覚えが。浦賀ドックが潰れる前だけど。
0
しょぼ~ん @syobonn_p111 2021年1月24日
badger2635 まぁ中国の海洋進出に対する対抗(本命)、国際貢献の為のローテーション組むのに頭数増やさないといかんよなぁってのはあるかと。 AWSに関しちゃあれ以上のもん自国で開発とかもっと開発費かかるし、そもそも性能の担保ができんの?って点考えたら決して異常な値段ではないでしょう・・・。一応西側の最前線ですから・・・。
1
しょぼ~ん @syobonn_p111 2021年1月24日
あと本邦 自国でぜ~んぜん資源が出ず、生活必需品の原材料ほぼ船で運んでこないといけないんでそりゃ造船ドックの数は多いっすよ・・・
0
武装難民 @oratnuhss 2021年1月25日
badger2635 空自はゲルがf2の調達打ち切ったのがケチの付き始めだから政治側がむしろ元凶では。陸もアパッチでやらかしたし、冷戦後飛行機は世界中どこもやらかしだらけなんがな、、
1
ある @0216hiros 2021年1月25日
御者は足りてるのかなぁ
0
あなぐま @badger2635 2021年1月25日
oratnuhss 海の人にはそういう横槍が入るのを未然に消し止める政治力というか周到な根回し力を感じる。腹黒いとも言うが。空の人は良くも悪くも純真真っ直ぐ開けっ広げな感が。
1
あなぐま @badger2635 2021年1月25日
syobonn_p111 世界の艦船にあがっていた造船所は軍艦の建造請け負ってる造船所だけだったが。そもそも船が必要な事情は先進国はどこもかわらない。一国だけで自給自足なんてわけにはいかない。ヒトラーの生存権じゃあるまいし。
0
t.a @Vioviovio_ 2021年1月25日
陸自のアパッチは、ベトナム戦争時代からアップデートしたとはいえ、ヒューイコブラから更新したい陸自航空にとってはベストではなくオンリーな選択肢に見えたんです当時
0
しょぼ~ん @syobonn_p111 2021年1月25日
badger2635 だったら尚更よくわかんねーなー まぁ、日本の造船所ドコモかしこも海自向けの艦艇受け持ってるからなぁ。 そもそも世艦のデータがどう言う数の出し方でデータ出してたのかわからんがらこれ以上突っ込めんが 何年の何月号だったかわかりゃここ5年くらいは世艦手元にあるけど
0
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2021年1月26日
syobonn_p111 浦賀船渠の閉鎖が2003年なので、そもそも参照してる資料がクソ古い可能性
1