阿佐ヶ谷スパイダース『荒野に立つ』感想 23・24日ツイート分

阿佐ケ谷スパイダース『荒野に立つ』公演アカウント 東京:2011 年7 月14 日(木)~7 月31 日(日) シアタートラム 大阪:2011 年8 月2 日(火)~4 日(木) 続きを読む
舞台芸術 阿佐スパ 阿佐ヶ谷スパイダース 荒野に立つ
0
Ki.Ka @kika495146
@Kouyanitatsu 7/24昼公演 XRブロックで観劇しました。とにかく不思議♪ 今までに観たことの無い劇です。私の場合は繋がりを求めずに場面毎に観るようにしたのが良かったようです。感想少なめですが劇場でアンケートも提出しました。素晴らしい時空間、ありがとうございました。
白木蓮 @magnolia__1
@Kouyanitatsu チラシの台詞に惹かれて今日、拝見しました。 映像を感じる舞台でした。 不安で、でも、心地よさも感じる舞台でした。 
八橋壮太朗 @yatsuhashi99
@Kouyanitatsu お昼の回、楽しませていただきました!予定調和は許さないという感じがしました。チャレンジングな芝居でありつつ、サービス精神もお持ちで良かったです!
nai @taihaikaiwai
舞台の終わりが近づくほど。絶望していい、かまわないのねって。後ろ向きでも開き直りでもなく素直に思えて。行き止まりより途方もない場所に放り出されたような気持ちのときだって、人は立てるし進めると思いました。 @Kouyanitatsu #kouya
nai @taihaikaiwai
誰だって。絶望する。絶望できてしまう。 @Kouyanitatsu #kouya
りんどう @suzurindow
教師の独白が恐い。情景も、血までも見えそう。#kouya
Ki.Ka @kika495146
阿佐ヶ谷スパイダース PRESENTS「荒野に立つ」感想 http://t.co/hr2Pj8q #kouya
とみょ @tomyomomo
阿佐ヶ谷スパイダース公 演「荒野に立つ」。前作、前々作に続いて迷い込む人々の物語。私の中にも荒野があるかも。連れが、目玉探偵団三人衆+秘書で短編シリーズができそうだな、と。面白そう!シリーズ化希望。 #kouya
kasa @bonbooboo
私もインプットしようと三軒茶屋。 阿佐ヶ谷スパイダースPRESENTS「荒野に立つ」@シアタートラム 久々の小劇場観劇 …久々なのにハードル高っ!(◎_◎;) でも親切じゃない分、五感フル回転して いい疲労感。 人間というものを再確認した。 何度も再演希望! #kouya
chaghatai @chaghatai_khan
そう言えば、倉持さんが『荒野に立つ』についてツイートしていたけど、確かにむしろ倉持さんの作風に近づいたかもしれない。『握手したら指を数えろ』とか。妄想に現実と変わらない存在感があったり。以上、パンフを読む前です。 #kouya
楢原 拓(chari-T) @nara__t
阿佐ヶ谷スパイダース『荒野に立つ』観劇わず。カフカ?ベケット?安部公房?ムムム…不条理で不可思議な世界。だけどいろんなことを創造させられて刺激的だった。震災や津波なんかと結びつけたりするのはちと勘繰りすぎか? 聞いてみたい。#kouya
chaghatai @chaghatai_khan
中村まこと演じる父親が荒野に立つ瞬間、鳥肌が立った。黒木華を間近で初めて見た。野田さんが見初めたわけだなあ。もとより他の方々も文句ないキャスト。 #kouya
chaghatai @chaghatai_khan
阿佐ヶ谷スパイダース『荒野に立つ』シアタートラム。至って真面目に芝居しているのに思わず吹き出してしまうナンセンスっぷりが別役っぽくもあり、美少女を揃えて時空を跳び超えちゃうあたりが王者館っぽくもあり、それでいて阿佐スパらしい生々しさが確かな個性を感じさせてくれた。 #kouya
chaghatai @chaghatai_khan
いや、すごいモノを見た。冒頭、担任教師のモノローグは『モリー・スウィーニー』のアフタートークの続きから見ているようだった。 #kouya
伊藤 寛 @pacopaco88
阿佐ヶ谷スパイダースPresents『荒野に立つ』を観ました。今までと違う進化した阿佐ヶ谷スパイダース。居間から荒野が広がる。シアタートラムの舞台を幅を短くし、奥行きを深くして、 木が1本立ってるだけのシンプルな舞台。そこでイメージが大きく広がる芝居が展開。凄い。 #kouya
chloe_k @margiela_kk
荒野に立つ、きっちょむさん、頑張ってた。哀しい顔が得意な役者さんだなと再認識した。また、こゆび侍のエスカルゴが観たくなった。#kouya
@kawamuramegumi
難しいけど素晴らしい シンプルなセット 役者の芝居が引き出す イマジネーションで まさに異空間のように いくつもの空間に様変わり 役者も入れ代わり まさに演劇にしか出来ない スペクタクルな世界 『荒野に立つ』 #kouya 必死に思い返してみても 思考能力が追いつかない…
なげやりにもほどがある @petitouest
人間の論理性は感情的なモノへの畏怖が基盤となっている、限界合理性を浮き彫りにした感じ。現実って人間には複雑すぎよね。少なくとも僕はついていけない。中村ゆりさんが可愛すぎた。僕にはそれで充分。#kouya
なげやりにもほどがある @petitouest
ひとが日常行っている現実に歩み寄るための感情の源泉を封殺するための論理的思考、辻褄をあわせるために必死に各シーンを再構成して時系列に並べ一本のストーリーとして理解しようとする観客の営みを嘲笑うかのような印象。#kouya
mina @ooominaooo37
昨日、みた舞台に感動しすぎて、 今朝はやくめざめた上に、いまだに、気持ちが揺れて困り中。最近とくに、感情をストップしてたのね。。きっと。 #kouya
なげやりにもほどがある @petitouest
一方的な勘違いかもしれないが、中村まことさんにガン見勝負をしかけられたような気がして何度か挑んでみたが、数秒と直視を続けることができず撃沈。もう最初の方のセリフはほとんど頭に入らなかった。くじけずガン見し続ければ良かったと後悔でいっぱい。XL席、要注意。#kouya
豆蔵 @55mamezou
「荒野に立つ」@シアタートラム。すみません、芝居はよくわかりませんでした。ただこの舞台、声に魅力のある役者が実に多く、音やコトバが心地よい引っ掛かりをもって耳に残り、それがとても心に残りました。特に横田栄司さんの声が真面目に語れば語るほどエロくてチャーミングでした。#kouya
sachiko osawa @o_such
「荒野に立つ」遅ればせながら、長塚作品観劇デビューの昨日でした。自分の中に浮遊・点在してる、いくつもの瞬間と出会っているような時間でした。いままでと今とこれからが錯綜する自分時間。とても確かな感触が残る作品。面白かったです。 #kouya
Guano @pascalwright
一緒に観た友人は「日本の女」とか「十字架」の頃の方が良かったと言っていたが……。確かにあの頃の、コンプレックスが表面化している感じは薄くなってるかな、と思うけど。「今回みたいな劇だったら、他の劇団でも観られる」みたいなことも言ってたな。作家性が薄くなったのか。 #kouya
残りを読む(70)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする