2021年2月1日

『ある奴隷少女に起こった出来事』の日本語訳で抜けている箇所を原著と対照させながら検証する「目次からしてChapterの数が原著と翻訳で合わない」

349
リンク www.shinchosha.co.jp ハリエット・アン・ジェイコブズ、堀越ゆき/訳 『ある奴隷少女に起こった出来事』 | 新潮社 好色な医師フリントの奴隷となった美少女、リンダ。卑劣な虐待に苦しむ彼女は決意した。自由を掴むため、他の白人男性の子を身籠ることを――。奴隷制の真実を知的な文章で綴った本書は、小説と誤認され一度は忘れ去られる。しかし126 1 user 31
リンク store.doverpublications.com Incidents in the Life of a Slave Girl Published in 1861,&#160;one of few extant slave narratives written by a woman. Powerful portrayal of the brutality of slave life through the inspiring tale of one woman's dauntless spirit and faith.<br>&#160;
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

堀越ゆき訳『ある奴隷少女に起こった出来事』原著と対照しつつ読んでるんだけど、3章が終わった時点でほぼ毎ページ削除箇所があるし2章に至っては意味の分からない編集行為が加わってるし、そもそも目次からしてChapterの数が原著と邦訳で合わない…どっか吸収合併されたChapterがあるってこと? pic.twitter.com/Q7oEP7Kr98

2021-01-27 23:54:47
拡大
拡大
拡大
拡大
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

とりあえず削除箇所に関してはこんな感じ。 pic.twitter.com/ZAgCkAuI9A

2021-01-28 00:33:39
拡大
拡大
拡大
拡大
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

Chapter4、原著だと約9ページほどあるんだけど、堀越訳だと、主人公がフリント夫人にいじわるされた話、祖母の最年少息子ベンジャミンが北に逃げようとして失敗する話、牢屋(留置所?)での家族との再会、などなど、約7ページ分の文章まるっと削除されて、スッとChapter5に飛んでるんだけど……

2021-01-28 01:20:42
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

とりあえずChapter4まで原著と邦訳を対照したけど、なぜこの日本語訳()を出版社や編集部が容認したのかがいまだに理解できない…削除箇所以外にも、日本語としてはキレイだけど原文の修飾関係とは違う文章、みたいなものがあって全然…もう……なにこれ……読むのつらい…………

2021-01-28 01:25:35
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

まじでお節介だし余計なお世話なんだけど、漫画版の今後の展開が心配になってきた…堀越訳でカットされちゃってる部分って、漫画版ではちゃんと挿入されるのだろうか…

2021-01-28 01:29:23
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

堀越訳が「翻訳」として出版されてしまう状況、もはやホラー案件なんだけど…原文の話の順番を入れ替えたり、原著で主人公が「We (私とベンジャミン)」を守護にしてる箇所から勝手にベンジャミンの存在を消して「私(I)」にしたり、原著と邦訳で目次のChapter数が違ってたり、もう滅茶苦茶だよ……

2021-01-28 01:36:47
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

堀越訳『ある奴隷少女に起こった出来事』、Chapter5対照した。21世紀の日本人読者向けに翻訳したいという欲求が強すぎて、ハリエット・ジェイコブズが「奴隷制のなくなった北の人たち」を想定読者に文章を書いていたのが分からないようによく工夫して文章内容に変更を加えてるんだなぁ〜しゅげぇ〜〜

2021-01-28 02:12:35
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

これさ、新潮社の方で翻訳にチェック入れる係の人とか、校閲の人とか、マジでなかったのかな?やれIndependentで記事になった、やれLe Mondeで特集されたなんて浮かれてる場合じゃないですよ。こんなbelle infideleで。勝手に原著者の意図を歪めて現代日本人向けに改変しました〜ってヤバすぎるよ。

2021-01-28 02:21:20
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

Chapter6対照。ラスト3パラグラフ、まるっと削除。まあ、これ以外にもちょこちょこ削除箇所あるんですけど……原文では南部の女性の結婚観・男性観等に言及してるけど、堀越訳ではばっさりカット。読み進めたらそのうち出てくるのかな〜どうかな〜 pic.twitter.com/i1Owbj7AIz

2021-01-28 03:03:38
拡大
拡大
拡大
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

これでもまだ原著の7分の1程度しか読み進めてないんだぜ?すごくね??

2021-01-28 03:04:55
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

厳密にタイムライン追ったらまだ北部でも奴隷制は終わってないのか。リンカーンが宣言出してるのが1862年9月で、ハリエット・ジェイコブズの執筆・出版は1861年前半だから。 twitter.com/hayyu54023/sta…

2021-01-28 03:14:07
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

うっかりChapter7の対照始めちゃったんだけど、開始10秒ならぬ開始10行でさっそく翻訳者の削除が入った。文字の読み書きが分不相応な能力とされていた時代に元奴隷の人が書いた文章を容赦なく削るなぁ。ようやく日の目を見たサバルタンの声が、異国の地でどんどん変声されてゆく……

2021-01-28 03:20:54
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

堀越ゆき訳『ある奴隷少女に起こった出来事』、もしかして原著のChapter8をまるごと削除して、Chapter9を第8章に繰り上げてるの…? pic.twitter.com/PS6RBDLAt2

2021-01-28 03:56:13
拡大
拡大
拡大
拡大
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

そうだよねぇ〜著者の奴隷制に関する政治的見解とか、著者の人生からオフトピックな他の奴隷の話とか、当時の女性特有な感傷的文言の重複なんて、現代の日本語読者には必要ないよねぇ〜〜南部の奴隷所有者が北部の悪口言って奴隷に脱走を諦めさせようとしてた話とか、知らなくても構わないよねぇ〜〜〜

2021-01-28 04:07:38
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

ちょっと待ってほんまにChapter1つまるまる削除したんか???

2021-01-28 04:09:52
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

削除されてる………………

2021-01-28 04:18:25
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

とりあえず章の構成だけ確認した……Chapter12、まるごと削除。Chapter13、まるごと削除。Chapter35、半分以上削除しつつChapter36の途中からつなげて「一章分」に悪魔合体(邦訳、第32章裏切りが該当箇所)

2021-01-28 04:28:36
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

驚愕なのが、「政治的見解やその描写」「著者の人生からはオフトピックな人や出来事」「当時の女性特有の感傷的な重複箇所」以外の部分もガンガン削ってるとこですよ…Chapter13なんて著者が教会に通い見聞きした体験話が主なんですけど…フリントに俺の言うこと聞けってどやされてますけど……

2021-01-28 04:36:05
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

Chapter2のばっさりカットで約7ページ、Chapter12・Chapter13のばっさりカットで約11ページ、その他諸々あっちでchop-chopこっちでsnip-snipしてる削除箇所を累積すると、原著(約160ページ)の10%以上が「翻訳者と出版社の協議」によりカットされたことになるのかしら……

2021-01-28 04:40:42
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

「翻訳」とは…………………………………

2021-01-28 04:42:06
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

今のところ確認できた削除されたらしき箇所やChapterが他の章に出没するのではないかと期待しつつ、続きはまた明日やる…Chapter4の編集行為は確かに「キレイな日本語訳」の一助になってるんだけど、ある意味「キレイな日本語訳」を作るためなら原文の削除・編集も躊躇わないって一例になるわけで……

2021-01-28 05:56:42
宇宙猫ながよ @Nagayo0318

げえ、また新たな悲しい発見しちゃった。原著の冒頭に書いてある著者のメッセージが、堀越訳だと全部削られて聖書の引用のみになってる。ここってハリエット・ジェイコブズが北部の人達に直接呼びかけてる部分で、原著の主題を端的に表した大事な部分だと思うんだけど…なんで削ったの… pic.twitter.com/uMNIFK8JTS

2021-01-28 14:09:29
拡大
拡大
拡大
残りを読む(72)

コメント

JET @RyosukeSuzuki11 2021年2月1日
>参照した原著の版が異なる可能性がある ありそうな話ではある。ただ、翻訳の際、著者と翻訳先の出版社とはどういう形で翻訳するか契約にある程度明記するんだけど、著者が亡くなってたり著作権が切れてる場合はどうなるんだろう?原著から現代風に改定した版を経由してる場合、その版の著作権持ってる出版社ないしがいるはずだからそこと契約で合意してるはず?
8
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2021年2月1日
https://www.gutenberg.org/files/11030/11030-h/11030-h.htm 41章版のものはプロジェクト・グーテンベルクにありました。もう著作権が切れてるんで、何やってもいいのはホームズと同じです。
34
FFR31 @FFR31 2021年2月1日
「英国一家、日本を食べる」でも原語版から削除された章がごっそりあって(味の素とのやり取りとか)、日本語版では『原版から削除した箇所があります』という注意書すらない。  どういうこと?と思ってたら削除分は続編扱いで「ますます日本を食べる」が発売された。人気が出なかったら陽の目を見なかったのだろう。せめて注意書きを入れるべきだ。
139
ジミー加藤 @KATOHSAMANOSUKE 2021年2月1日
我が闘争の日本語版より酷いカットやね
6
酒田 敬司 @FrozenDoroid 2021年2月1日
興味深いけども、正直ツイ元の人が出版社及び訳者に訴えられないか心配。本の内容の画像をそれなりに上げられているし。仮に翻訳に問題があるとしても、諸々の権利(著作権など)が消え去る訳でもない。最悪、まとめ消しやツイ消しを検討すべきかと。
15
aioi_au @aioi_au 2021年2月1日
学生が宿題終わらないからと抜粋的にした翻訳みたいだな。 最後の方バッサリカットとかまさに夏休みが終わっちゃったからテキトーに提出しました感。
68
aioi_au @aioi_au 2021年2月1日
FrozenDoroid でもこれ引用の要件満たしてない?
187
@boAThOwS 2021年2月1日
引用の範囲内かな。意図が邦訳に対する批判という形で明確で、該当箇所を比較検証してるだけだし
175
まかろかん @sh3jf 2021年2月1日
結局なぜ抄訳にしたかが全然わからないんだが。当時の政治的なこととかハリエット氏周辺の出来事とかあっても別に読者はその程度では忌避しないと思うんだけど
56
barubaru @barubaru14 2021年2月1日
完全版出して二度買わせる気なんだろうか・・・
48
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2021年2月1日
いわゆる「翻訳ではなくて超訳」てやつか
35
吉祥天 @sarutas2000 2021年2月1日
新潮社ってこんなもの出すのか…そういう出版社だったのか。法律的にありなのかもしれないけどなんかすごい見方が変わってしまう。
83
bqex @bqex_gokigenyou 2021年2月1日
日本語版読んだけど辻褄が合ってるから疑問に思わなかったわ。完全版がきたら読み直したい。
1
トトリリ @Tor1_Tor1 2021年2月1日
まとめられそうな話題だなあとTL上ですでに読んでたけどやっぱりまとめられたか。なんか例の雑誌の件といい、新潮社どうしちゃったのよ。これってもはやこの本だけの問題じゃなくて、「他の翻訳本にも勝手なカット・編集等がされているのでは?」って話になるでしょ。堀越氏がどういう意図でこんな訳をし、新潮社が何の断りもなく世に出したのか知らんけれど、他の翻訳者の方々の信頼を踏みにじってるって思わんのかな
167
ヴァラドール @_Vorador_ 2021年2月1日
こういうのってよくあるのかな いやだなあ…… 著者に対しての敬意なんて皆無なんだな、新潮社
69
Elear @Elear10 2021年2月1日
初版と改版を使って暗号文解読に使われそう(CODBO並感)
5
ラジオネーム:北国の暇人 @banana_akakoura 2021年2月1日
訳あって4年前にコレ読んだが、全然中身入って来ない(刺さらない)なにかだったので、うーんと思っていたが、やっぱり原典(元の英文)をキチンと突き合わせてみるとそういう歯抜け中抜きの穴だらけの物だったのかと。文庫のあとがきだったか文庫解説だったかで前半つたない文なのは著者がまともな言語教育受けてなかったとか書いてあったはずだが、訳者が前半まともに訳することができず、後半要領変に得てつらつら書けるようになったんじゃないか?とも思った。なお、ワイ買った本は今まだブックオフにあるかな。10円でしか買取…
52
Hussam Kahn @bbyfut 2021年2月1日
触れてないがこの「本書の読み方」ページの末、「そのため、翻訳に際し読みやすさを重視し、当時の奴隷制に関する著者の一部の政...」がまさにこの翻訳が編集版?であることについてエクスキューズしてるんじゃないの。ならタイトルとかで(日本特別編集版)とかしてほしいが。あと「苦い涙」はむしろいいと思う。「幻の女」の「彼は若く夜も若かった」とか直訳だからこそ名文とされてる訳もあるし
14
Hussam Kahn @bbyfut 2021年2月1日
聞いたことない名前だなと思ったらプロの翻訳者じゃないのか...翻訳文学界隈って本当玉石混交だよね
37
腰痛マン @y2man2 2021年2月1日
監督が原作者の意図を考えずに映画化したやつみたいなもんだな
53
[有効期間] @xooxvxoox 2021年2月1日
訳者あとがきの画像にあった、[本書の読み方]の見出しの前にある言葉がそのままズバリ動機が書かれているように見えた。 この本を読んでもらいたいから翻訳しようじゃなくて、読んでもらいたいアイディアがあって、原文の使えるところを編集改竄して繋ぎ合わせた、と感じた。
19
catspeeder @catspeeder 2021年2月1日
「翻訳率」という概念に草。いったいどういうことなの…
81
クイバチカ @quibachika 2021年2月1日
翻訳じゃなくてもはや翻案(日本版アレンジ)ですね…
48
Requirer @Requirer8 2021年2月1日
それが正しいのかはともかく、エンタメ性を重視して超訳&削除したんやろな
6
みー♪/hortan @pyoru2_masaru 2021年2月1日
海外ニュースを抜粋超訳して不正確な情報垂れ流すクソメディアみたいなことしてんな……
54
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2021年2月1日
あ、思い出したっ!渡部昇一が指摘した岩波文庫版「紫禁城の黄昏」でもこんな省略や改編が有ったという話があった! 「ある奴隷少女に起こった出来事」も訳者のイデオロギーに接触する箇所が有ったのか?
42
mocilol @mocilol 2021年2月1日
程度の差はあれ稀によくある ある著名な作家はある短編連作の一部が自分の思想と相容れないとして翻訳しなかった あれは翻訳してない編があることをあとがきできちんと書いてるだけマシだけど
8
なつすき @decizun 2021年2月1日
抄訳版と銘打てばよかったのに。
12
くぅにゃん@⚡避雷針⚡野生派 @qoonyan 2021年2月1日
翻訳じゃなくて翻案じゃね?と思ったら既に同じことを書いてる人がいた
36
あたぎ @totogetter 2021年2月1日
「追加シナリオ」がDLCで販売されて、後日完全版が出るよきっと(ゲーム脳)
7
nekora2520 @nekora2520 2021年2月1日
超訳とは懐かしいなぁ。
2
@via_shima 2021年2月1日
翻訳書って完璧じゃないんだなと思ったキッカケは『ハリー・ポッター』だったわ……中学の頃に原書に手出してみてビックリしたし、もっとちゃんと翻訳してほしい。個人的な嗜好は故 柳瀬尚紀氏の『不思議の国のアリス』
33
goya9 @goya9 2021年2月1日
以降、新潮社の翻訳書籍を手にした者は内心で『【新調】社の手による翻訳か。心して読み進めよう』と強く決意してから取りかかるとか。 ※事故リサーチ会社とは無関係
3
かーぽ @xi8442 2021年2月1日
嘘をつくのは簡単だけど、嘘を嘘だと指摘するのは超大変な作業というのがよくわかる。
128
Hussam Kahn @bbyfut 2021年2月1日
ontheroadx ホームズはシリーズ最後の作品は著作権が切れてないので、シリーズ最後のホームズを思わせるホームズ像(感情豊か)を描いたとして著作権侵害として訴えられたケースがあります
13
個人の感想です @Charlie3_y 2021年2月1日
アンネの日記も当初の日本語版は完全版じゃなかったしな。
8
目白皐月 @bluecherrylove 2021年2月1日
ただなあ。出版社のほうでも「全部訳すと長くなって値段も高くなる。高くて分厚い外国作品なんてまず売れない」と言ってるのではという気もする。
9
94式北海黒竜王V、 @DoomDrakeV 2021年2月1日
ながよさんが完訳版を出せばいいんだ。
3
roostarz @roostarz 2021年2月1日
4分の1を削除する翻訳とは……
56
takatakattata @takatakattata1 2021年2月1日
この件は訳者の圧倒的なスキル不足によるものだね 出版社都合なら但書を書いておくだけの話だし
16
りりー @lilyof_valley_ 2021年2月1日
via_shima チャーリーとチョコレート工場(チョコレート工場の秘密)は後から出た柳瀬版が超訳だったので受け付けなかった記憶…
4
xi @accountLINKonly 2021年2月1日
翻訳モノはただでさえ二次創作の範疇やろなのに原案付創作を翻訳って銘打ったら捕まらんだけの詐欺師じゃん
31
遊藍 @ainiasobu 2021年2月1日
著作人格権に関わるところだと思うんだけど、著作権にうるさい出版社的にはいいのかな? 出版社的には隣接権、財産権で収入守れればそれでいい?
5
イズミ @ni_to 2021年2月1日
翻訳小説も読むが、こういうケースはぼろぼろあるんだろうなって思う。
11
OHK @oyamahirok 2021年2月1日
乱歩の時代ならいざ知らず、今は翻訳権の契約にどこまで訳すか・ニュアンスの処理をどうするか・著者の監修が必要かまで書いてあるだろうから、超訳でも受けてはある程度諦めざるを得ない。著者からしたら「翻訳が気に食わないなら原著を読め」という感じだろうか。精密翻訳なのかどうか調べられたらいいですね。
6
キケリキー @KIKERIKI17 2021年2月1日
私は今でもストライダーは馳夫だし、レンジャーは野伏だと思ってるし、つらぬき丸(スティング)とか最高じゃないか、なぁ。
12
うまみもんざ @umamimonza 2021年2月1日
先日、サメ映画翻訳者の人が、『”It’s time to fin-ish”(サメのヒレ/finにかけたダジャレ)を「年貢のおサメ時」と訳せた時は絶頂モノだった』と感激してたのを見てこっちもフカく感じ入ったんだが、その一方で、知恵を絞って訳すどころか原文を3割削っちゃう翻訳なんてのもあるんだな。シャークに触るねえ……
175
秒刊思考記録帳 @KVaP4L72O4i5Uiq 2021年2月1日
bbyfut 理由は何だろうと考えながら読んでたけど『素人だから』が答えのようで何ともまぁ……うーん、マイナー本は確かに訳者探すの大変だったりはする。無限にプロがいるわけじゃないし。 『何故素人が担当せざるを得なかったのか』はもう少し掘り下げて知りたい。
13
@via_shima 2021年2月1日
lilyof_valley_ 私感ですが、訳がハマるのとハマらないのと分かれるんですよね。私も、氏の『チョコレート工場の秘密』は苦手です
3
@via_shima 2021年2月1日
権利とかの都合上、別の人が翻訳して出せばいいって話でもないあたりが面倒なところですよね
5
おいちゃん @semispatha 2021年2月1日
これ単行本版(2013年発行)から文庫版(2017年発行)があったのに改善してないという事なのか。 https://www.sankei.com/life/news/171002/lif1710020008-n1.html
24
ネギ@ナイスセーヌ @negi__ 2021年2月1日
これだけ削られた内容を原著のタイトルで出版するというのは, これは一種の検閲なのでは
44
bnkyk @AtmicNumber32 2021年2月1日
完訳を謳っているのに完訳じゃなかったり、注釈本なのに注釈がほとんどカットされてる本を知っているので、知らないだけでこういうケースは沢山あると思う。
35
鱶森 @sHark_plus0 2021年2月1日
複数の人が怒っていたり不審がったりしているのは26%も削って翻訳を名乗ってる所で、抄訳または現代意訳とかだったらここまで突っ込まなかったと思う
47
まくのうち @McNouchi 2021年2月1日
goya9 大丈夫!新潮の翻訳書だよ。
11
じゅうもじ @jumojumo123 2021年2月1日
見に行ったらブロックされてましたが、こういう取り組みは貴重なので応援してます
2
愚者@勇者部満開17No.19 @fool_0 2021年2月1日
多少の誤訳は仕方ないと思うものの、だからといって意味を丸ごと変える翻訳まで許した訳じゃないからな。聞いてるかT、お前のことやぞ。
1
Veeshop @VeeshopVS 2021年2月1日
これって先に大和書房で出てるけど、超訳は新潮の文庫版からの話なのかな。大和の時点でこれだったとしたら新潮の編集は「先に単行本で出てるんやったら底本確認せんでええやろ!」とかいう無能だったってことかしらね。
6
ざっぷ @zap3 2021年2月1日
子孫の家の屋根裏で、過去の火事でところどころ欠けた原本が発見され、文章を復元する話みたいだな……
0
内海 花鳥 @cachou 2021年2月1日
この原作削除しながらの翻訳版が炎上したら、「完全翻訳版」でも出版するつもりだったりして。二度美味しいなぁ(をぃ
1
枕木 ソエル @SoL_makuragi 2021年2月1日
原作とジブリ映画みたいな感覚で受け取った
6
推し事したい@titio @titio 2021年2月1日
この本読んだことあったので、対訳し直し作業の顛末にびっくり。原作レイプとまでは言わないけど、ガッカリしてしまう。図書館の児童書コーナーでおすすめされてるような本だからなお残念。子供達に何を伝えたかったのかな。
13
Tamam Shud @plex4096 2021年2月1日
すまとめにまとめて貰ったけど、Togetterにもまとめられてた。
0
Épouvante @epouvante 2021年2月1日
こういうのは珍しくないと思うけど、どうして誹謗されてるの?
3
mikaka @michando1 2021年2月1日
あらいまりこ先生がショックで体壊してたの。今は回復してもうすぐ再開するって言ってて安心したけど。
0
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2021年2月1日
吉川英治版の三国志みたいなもんだな←違う (高島俊男先生は「半分日本みたいな変な小説」とおっしゃっていたが)
0
フラスケ @birugorudi 2021年2月1日
epouvante 他の例を知らんのです。あとまあ珍しくないからって万引きしていいわけでもなし
22
ゆゆ @yuyu_news 2021年2月1日
これ大分前に読んだけど、訳者は本業の翻訳者とかじゃなくて、「マッキンゼーの人」だよね確か。
1
mikaka @michando1 2021年2月1日
birugorudi 抄訳は犯罪ではないですよ
4
ゆゆ @yuyu_news 2021年2月1日
抄訳は問題ないけど、抄訳であることを明記しないのは倫理に反する、かな。
58
フラスケ @birugorudi 2021年2月1日
michando1 まあそうなんですけど。抄訳、完訳、超訳とかを全部ひっくるめて翻訳って表現しちゃう雑さがが問題なんですかね。
13
ザンちゃん(マクハキカン) @zanchann 2021年2月1日
酷い翻訳ってハリーポッター以外にも一杯ありそうだな……。
7
mikaka @michando1 2021年2月1日
他の出版社から完訳版は出てたみたいなんで、それを復刊ドットコムに出してみたらどうでしょう
4
F414-GE-400 @F414_GE_400 2021年2月1日
ド直球で女性差別発言するんですけど、ヘボ翻訳者として有名な戸田奈津子、松岡佑子、そしてこの堀越 ゆきなる人と、3人揃ってしまったので色眼鏡で見ざるを得なくなりました。偏見を払拭するためにも女性名翻訳者が知りたいところ。皆さんはご存じないでしょうか。
5
F414-GE-400 @F414_GE_400 2021年2月1日
著作権切れるとこんなに酷い改変しても許されるってのは盲点だったわ。公共の利益に資するために期限が設けられているというのになぁ。
4
tkrym1056 @tkrymtkr 2021年2月1日
https://twitter.com/yukiyuki_yuki ご自身のtwitterでこの翻訳(?)書を薦めまくっていますね。ご本人は出来に満足しているということでしょうか。まとめを見た後だと何とも言えない気持ちです
9
tkrym1056 @tkrymtkr 2021年2月1日
F414_GE_400 ロードオブザリングのときの字幕騒動で署名したことを思い出しました。とりあえずその三方に言えるのは「翻訳者としての下積みをせずに翻訳を出した」ということですかね。
7
天野竜@ファーム22のオレンジの木になりたい🍊🍊🍊 @R_Amano 2021年2月1日
無気力だけど奴隷の食事を邪魔しまくるフリント夫人が強過ぎて話が頭に入ってこないんじゃ!(不謹慎発言
0
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2021年2月1日
F414_GE_400 目立たないけど片岡しのぶさんとかいかがで?
1
本の犬 @31040_32 2021年2月1日
ハリーポッターの新訳出ないかな。子供の頃は読めたんだけど、いま読むといろいろキツい
5
なつすき @decizun 2021年2月1日
epouvante まとめられてる方が残念だ、以上の憤りを感じるのはこちらの作品を完訳だと信じていたからじゃないですか。作品としての芯が失われてるようですから。 読んでなくて建設的じゃない憤りを訳者にぶつけてる方は、ただの翻訳全般についての八つ当たりだとおもいます。 個人的にはタイトルになくても訳者あとがきで注意書きみたいなのがあるので、あと一息、読みやすいよう省いた箇所もあります、くらいまで書いてくださればなあっておもいました。 出版社側の意向や想定した販売層など諸事情絡むでしょうからね。
11
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2021年2月1日
bbyfut https://www.afpbb.com/articles/-/3290564 今んところ、シャーロック・ホームズの遺産管理団体が勝った、って話は聞いてないですけどねえ。
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2021年2月1日
華氏451度の冒頭、「火の色は美しかった」(宇野利泰訳)も、広義の誤訳ですけどね。原文は「It was a pleasure to burn.(ものを燃やすのは楽しい)」。
6
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2021年2月1日
翻訳じゃなくて翻案という話がありますが、「超訳(登録商標)」の方がそれっぽい気がします。
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2021年2月1日
F414_GE_400 一応あらすじ的というか、整理してまとめた的なの作れるという利点ではありますが……こりゃひどいなぁと言わざるを得ない。
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2021年2月1日
umamimonza 自分が考えた訳は、「かいしゃーく(介錯)!」
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2021年2月1日
岩波書店がしでかしたことは『紫禁城の黄昏』よりも「岩波書店『きけわだつみのこえ』改変事件裁判」やね。どうせ海外の人は日本語なんか読めないからあまり問題にならない(『きけわだつみのこえ』は遺族・関係者が日本人だから問題になった)。
4
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2021年2月2日
F414_GE_400 個人的には『アルジャーノンに花束を』その他を訳している小尾芙佐さんをおすすめします。
7
MIB@C98-2日目西I-34b(エア) @MIBkai 2021年2月2日
紗訳って書いてあるならともかく、ここまでガッツリ中身変えてて翻訳と称するのはちょっと、って思ったけど結構あるな。こういうの。
3
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2021年2月2日
ヘボ翻訳者の男性も複数挙げられますが、特に意味がないので…。
11
愚民Artane.🦀@オメガツイッタラー(最底辺限界ツイッタラー)/コロナは風邪じゃない@経験者 @Artanejp 2021年2月2日
この本、13年に大和書房で出たのを新潮文庫にしたっぽいので、新潮の校閲が気づかなかったのかも。
0
愚民Artane.🦀@オメガツイッタラー(最底辺限界ツイッタラー)/コロナは風邪じゃない@経験者 @Artanejp 2021年2月2日
となると、大和書房版で既に同じだった可能性もあるのではないかと思います。
0
目白皐月 @bluecherrylove 2021年2月2日
F414_GE_400 かなり前にお亡くなりになられましたが 浅羽莢子さん。とにかく文章がうまくて若い自分憧れました。今でもか。
10
目白皐月 @bluecherrylove 2021年2月2日
修正しての翻訳でひどかったのは、子供のころに読んだ『モンテ・クリスト伯』誰の訳だったのかどこの出版者だったかはもうおぼえてないんだけど、ヴァランティーヌが死んじゃう設定になっていた。原作で助かって幸せになった人を勝手に殺さないでほしい。
17
gRik @gRik23 2021年2月2日
1/4削った代物が平気で出版されてるのは、大手とされる出版社でも翻訳文と原文を突き合わせてのチェックや校閲をやっていない、またはそのための予算を割くつもりがない、という事なんだろうなあ。
8
presidentphantom @prephantom 2021年2月2日
小説ではないが昔のCDシングルでは対訳文書くスペースが足りなくて半分くらいしか訳されてないとかザラだった
1
tAkihiko @ATA911 2021年2月2日
umamimonza とある海外ドラマでお尻を怪我したエスポジートさんをアス(ASS)ポジートと弄るシーンが有るんですけど、日本語訳ではケツポジートになっていて単語の選択に感動したのを思い出しました。尻だけど。
2
スマイル @NightHa22551959 2021年2月2日
映画でもテレビで放送する時、そこ削ったら意味が通らんだろ!ってことよくあるな。何らかの都合もあるんだろうけど制作者への敬意が感じられないのともうちょっとやり方あるだろ?と思う。
6
Daiji @Daiji75 2021年2月2日
実写邦画版によくあること
2
F414-GE-400 @F414_GE_400 2021年2月2日
ontheroadx 小尾さん、私が読んだことのあるSFをかなりの割合で翻訳されてるんですが女性だったんですね!これは文句なく名翻訳家です。
6
TAO-TAO @dont_eats_Me 2021年2月2日
真偽はわからないけど、書籍の編集って文章をゴリゴリ削って洗練させていく(&ページ数を合わせる)お仕事でもあるので、原著の忠実な翻訳よりも読み物として組み立てた的なのもあるのかなぁ。
0
あひるさん @duck_neet 2021年2月2日
とりあえず、二度とアメリカ文学/史学の翻訳できないようにする。媒体はすでに確保している。舐められたら殺す。
3
ゴマすりクソバード@自由人 @animefigure3d 2021年2月2日
訳本読んだ人が違和感無かったというなら、物語としては悪い翻訳ではないんだろう。奴隷制度に関する記述部分をもとに、『ある奴隷少女に起こった出来事』から読み解くアメリカ奴隷制度の闇。みたいな本にまとめるような内容の本を別途仕立てた方がいいだろうね。需要ない気がするけど。
1
Veeshop @VeeshopVS 2021年2月2日
F414_GE_400 駄目な方にアリオッホの井辻朱美氏も入れてくれないかw
0
ひろじ @kondohi 2021年2月3日
この堀越ゆきという訳者は、いったい何がしたくてこの仕事を引き受けたのだろう。謎だ。
0
かにかま @kanikama_surimi 2021年2月3日
こういうのって詐欺にあたらないのかなあ?
0
かにかま @kanikama_surimi 2021年2月3日
本屋さんでせいんとせいやの漫画と思って買ったら、元の作者や出版社無視で商業においてる某ぷろじぇくととかのやおい同人誌でした、みたいなことと何が違うのかなあこれ。
3
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2021年2月3日
『ある奴隷少女に起こった出来事』、古本屋で購入して感動したんですが、こんなに削ってたのか…
1
naruto,tousen @narutousen 2021年2月3日
現代語訳「信長公記」もちくま文庫版は教育社新書をそのままだから桶狭間の戦いの信長の移動経路が本文と図が違っているし、長篠の戦いの鉄砲の数も千丁が100丁のままと素人でもわかる間違いをそのまま。編注もなし。これ読んで本の売上が減っているのは図書館のせいじゃなくてテメーらの自業自得だよ、と思いました。
6
神楽坂あんのん @anno_kgrzk 2021年2月4日
belle infidele…「美しいけど不誠実で不正確な翻訳」って意味なのか。やっぱどこでもそういうのあるんだね
1
こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2021年2月4日
これは著作権切れてる作品だからってのもあるけど、それ以外でも邦訳される過程でオミットされてる要素なんて本でも字幕でも山のようにあるんだろうな。やっぱりせめて英語使えないと駄目だわ(と挫けがちな勉強意欲を奮い起こす
1
みさ @334ru 2021年2月7日
表紙のイラストが白人ってだけで出版社側のいい加減さがわかる
1