2021年2月2日

「もし作品が読まれる可能性が”完全にゼロ”のとき、それでも書こうと思うか?」作品をつくる理由が人それぞれで興味深い

わたしは頭の中で完結しちゃうタイプかも
53
Soh @soh_writing

ちょっと質問をさせてください。皆さんはインターネットが繋がらない衣食住が整った無人島に降り立ってただ1人生活するとして、それでも作品を書こうと思いますか? つまり、作品を読まれる可能性が「完全にゼロ」のときに、それでも作品を書きたいと思いますか?

2021-02-01 19:47:16
Soh @soh_writing

補足としては、 ・筆記用具ないしスタンドアローンのPCは与えられる ・無人島に降り立ったらそこからは一生出ない。後世になって作品が読まれることもない という条件ですかね!

2021-02-01 19:57:39
Soh @soh_writing

「書く動機付け」の問いをしたかったわけですが、無人島生活に思いを馳せる人が多く、質問が悪かったと反省しています……。まあそれはそれで面白いから良いのですが。

2021-02-01 20:58:01
Soh @soh_writing

シナリオライターをやりつつ、ラノベ中心に公募賞に小説を出している物書きです。執筆に役立つちょっとした小ネタ、素敵な作品紹介などつぶやきます。なろうやカクヨムのレビュワーとしてもこっそり活動中。無言フォローします&歓迎です。◆noteでコラム執筆中 note.com/soh_writing

書く派
Soh @soh_writing

@kapurikon4 そう言いきれるの、素敵だと思います。ナチュラルボーン物書きですね!

2021-02-01 23:31:44
ろん/桐野紡(とうのつむぐ) @sinroon

@soh_writing そもそもさ、人に読ませる前に書いてる俺が第一読者ですから

2021-02-02 05:04:05
Soh @soh_writing

@sinroon 解答を拝見していると何パターンかに別れるのですが、「読者=自分」タイプの人は、読者の存在にモチベーションが左右されないんですね。自分はあまりそういう感じがないので、ちょっと憧れますね。

2021-02-02 10:27:35
ななめごはん。@猫はお吸い物 @Dr_who_Season9

@soh_writing いまだに誰も読まない作品書いてますからね。

2021-02-01 20:40:35
Soh @soh_writing

@Dr_who_Season9 コメントありがとうございます。「誰も読まれないのが確定」というのと「読まれてないけど読まれる可能性はある」というのはまた心の持ちようが変わってくるような気もするのですよね。そこに左右されないモチベーションがあるのならば、それはそれですごいなと思うのですが。

2021-02-02 10:26:19
みなと/明治大正昭和の男色本発売中 @minato_i_

@soh_writing 書きます( ≧∀≦)ノ 衣食住が整ったなんて、なんて素晴らしい環境!

2021-02-01 20:00:46
Soh @soh_writing

@minato_i_ 環境が完璧なのは間違いないですね。自分の場合は「未来永劫誰にも読まれない」というのが前提だと、作品的なものじゃなくて、わりと日記になりそうだなーと思ったりしましたね。

2021-02-01 20:12:02
宮嶋ひな @HINA_miyajima

@soh_writing 今まで自分が書いたものが、等しく全て読まれるとは思っていないので書くでしょうね。 芸術は他者(読む、聞く、見る)人がいて完結するのは間違いないのですが、物語を完成させるのは自分自身の想いです。それが溢れてどうしようもないから筆をとる。物書きはそういうもんだと思います笑

2021-02-02 10:19:46
Soh @soh_writing

@HINA_miyajima コメントありがとうございます。私は「溢れてどうしようもない」感情の中に「誰かに伝えたい」という気持ちがわりと入っているタイプなのですよね。どちらが良い悪いの問題ではないのはもちろんです。

2021-02-02 10:33:41
宮嶋ひな @HINA_miyajima

@soh_writing それで良いのだと思いますよ。私は"書き続けなければ物書きでない"のではなく、"物語を書いている間は誰でも物書きなのだ"と思います。動機は人それぞれあるのが素晴らしいと思います✨続けるのはまた別に必要な要素が多いなと感じますけれど……笑

2021-02-02 11:10:22
【ベイカー街の散歩者】カメイ @MqBff5k8XFbBcMp

@soh_writing 思いますとも! 私にとっちゃ原点ですし。 校則と家の決まりと地域の圧により、登下校と学校行事以外で外出禁止。ついでにメディアや娯楽も禁止! なんて時代に創作の端がありましてね。楽しみ皆無なら自給自足になるしかない。 自己存在の確認のためなら、読者は自分だけのほうが快適で自然ですぜ。

2021-02-01 22:19:31
Soh @soh_writing

@MqBff5k8XFbBcMp なるほど、そんな背景をお持ちなのですね。私は子供の頃に最初に書いた作品を読んでもらって、それが嬉しかったところが原点なので、ちょっと想像できないですね。でも、他者に左右されない動機というのは、すごく素敵だとも思います。

2021-02-01 23:27:50
緋村 真実@ただ今選考結果待ち @truth_himura007

@soh_writing 外から済みません。 書くでしょうね。そもそもの自分の書く動機が、『世間にないなら自分で書こう』でしたし、個人的には、“脳内補完”は色褪せ鮮度が落ちますから、文字に書き起こしておくと、何度でも想起できますし、というのが考えです。 自給自足ですね、脳と云うか心への。 通りすがり失礼。

2021-02-02 09:10:45
Soh @soh_writing

@truth_himura007 コメントありがとうございます。自給自足タイプの物書きさんは読者がいなくても書く、と答える方が多かったですね。忘れた頃に読み返したりするのもまた面白いかなと思ったりします。

2021-02-02 10:45:42
ミステリーポン酢🍰 @tonnkatyu

自分は人のためにものを書いたことがないので、書きたいと思ったら普通に書くと思います。 つまりその環境になったとしても今とさほど変わらないということです。 twitter.com/soh_writing/st…

2021-02-02 16:51:49
植@水面下に潜んでいる @Well_welling

@soh_writing 自給自足できるので書きます 逆に思う存分私仕様に特化したものが書けるじゃないですか

2021-02-02 17:51:17
ツヴァイ @anti_stylish

@soh_writing 最初は書かないかもしれないけど、だんだん娯楽に飢えて自分が楽しむために書き始めるかも。脳内妄想の「ここまで考えた」というメモ的な位置づけかもしれませんがw

2021-02-01 21:16:30
Soh @soh_writing

@anti_stylish その気持ちけっこうわかりますね。「自分向け」の内容になるので、断片的なメモになりそうな予感がします……。

2021-02-01 21:22:01
ツヴァイ @anti_stylish

@soh_writing あ、ただ衣食住の住に、国会図書館レベルの図書館が含まれてたら、書かない可能性もあるかもw

2021-02-01 21:35:20
残りを読む(38)

コメント

ヒジャチョンダラ @citabow 2021年2月2日
なんか創作の第一歩って「自分用」な感じがする、だから書く、もしくは描くんじゃないかなあ。
39
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2021年2月2日
最早「読まれる可能性が完全にゼロ」という状況自体が今の時代存在しえないように思ってしまった。無人島の例も、後に発見される可能性は否定しきれないだろうし。まあ、そういう話ではないんだろうけどw
7
茨 二科 @ibaranika 2021年2月2日
これ自分も昔は創作やってた時期もあるから思い当たるところがあるけど、自分のためだけに書く場合、脳内でアイデアが思いついた時点で満足しちゃう段階もあるから、そこを超えるの案外きついっすよ。アイデアを漫画や小説に出力するのってどうしたって時間がかかるからね。無人島みたいにほかになにもやることがないって環境のほうがむしろハードルは低いかもしれない。だいたい社会人になって時間が取れなくなるとアイデアの出力にさける時間が無くなるから
9
鍛冶屋 @00kajiya00 2021年2月2日
自分で書いて自分で読むよ!
29
茨 二科 @ibaranika 2021年2月2日
アオイホノオで学校の背景を書くのが死ぬほどつまらないうえ時間もかかってきつい!と燃くんがうめくシーンが有名だけど、小説にしろ、漫画にしろ長編書こうとするとどうしても気乗りしない作業に時間がかかるって障壁はあるからね…モチベが自給自足だけだとここを乗り越えられるかどうかで作家としてふるいにかけられる。自分はダメなほうでしたけど
0
大時野終身名誉女児。 @dosukoitarouEX 2021年2月2日
秘密のエロ本自分で書いて自分で抜いてるが? 人に知られたくない性癖ぐらい誰でもあるわい。
6
香野 柚彦 @kounoyuzuhiko 2021年2月2日
「"ヘンリー・ダーガー"でググれ」の一言に尽きるな。
14
瑠璃の字 @rurinoji 2021年2月2日
露出狂で言えば、他人に見せることで快楽を得る露出狂もいれば、露出する行為自体に快楽を感じる露出狂もいるから、やはり人それぞれなんだと思う。
2
秒刊思考記録帳 @KVaP4L72O4i5Uiq 2021年2月2日
ある売れない作家の自伝的小説で『人に読まれなきゃ書く意味がない』と何度も嘆いていたんですが、それは何だか哀しいし嫌だなぁと思った記憶。
0
秒刊思考記録帳 @KVaP4L72O4i5Uiq 2021年2月2日
書くこと自体が楽しいから、それを人に読んでもらえたらもっと楽しい、ってスタンスの方が続けやすいですよね。
1
aioi_au @aioi_au 2021年2月2日
本当にやばい奴は排泄するかの如くブリブリ書くからな。 人に見せることではなく描くこと自体に快楽を得てるから。
11
undo(あんどー) @tolucky774 2021年2月2日
他人のために書く前にまず自分のために書くから。吐き出したらすっきりするのもあるし。そういう意味では排泄でもある
7
ひお! @hio5310 2021年2月2日
他人から絶対に批評されないこき下ろされないのが保証されるなら書きまくると思う。形にして残すといつか誰かの目に止まってボロクソに言われそうで書いても消してしまい残さないというのがまれに結構ある。
1
toudendaru @toudendaru 2021年2月2日
創作のルーツが子供の頃のノートの落書きって人は多いだろうし、自分もマンガとか小説とか描きまくってたからまあ見られない前提の創作はすごく自然なものだと思うね
12
さどはらめぐる @M__Sadohara 2021年2月2日
「誰にも読まれないもの」を書きたいね。衒いのない読み物はだいたい面白いからね
1
魚長 @WakutaniUocho 2021年2月2日
ibaranika これは分かるなあ。子どもの頃から頭の中でキャラは好きに動いて話は勝手に膨らんでいくけど、大人になるとそれを出力するにはまた別次元のハードルがある。大体脳内で自己満足しがち。読まれる可能性がゼロでも話をつくるか→Yes、ゼロでも話を書く(描く)か→余力次第…無人島ならむしろ書く
7
サツキ@雑多垢 @bbs_teck_shye 2021年2月2日
ずっと記憶しておくことが出来ないから、記録の意味でも忘れてから楽しむ意味でも自分で書きまくると思うよ。
14
うらん @_uran_777 2021年2月2日
自分用だから書くかな。ただ、いつまでも直し続けるだろうから、完結はしないんだろうとは思う。
1
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2021年2月2日
筒井康隆の『大いなる助走』を思い出した。小説という文章形式は人に読ませることを前提としているので、読者がいない小説はあり得ないと。自分しか読まないのなら小説である意味がない。小説に限らず漫画でも、その他創作でも。自分も脳内で物語を作るまではやっても、それを作品にすることはないと思う。本当にそれができるのはある種の狂人に一歩踏み込んでいるのでは。……と、ここまで書いて、自分のエロ漫画で抜く話思い出して、「あれ?意外と狂人のハードル低いぞ?」ってなった。
1
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2021年2月2日
「死後も読まれる可能性がないと知っている」シチュエーションは、SFであればいくらでもありそう。宇宙船が制御不能になって、生存に必要なものは有り余ってるが戻れないとか。
1
ジェ一ド @jadeite289 2021年2月2日
これ聞いてどうすんの?
0
@boAThOwS 2021年2月2日
エロ絵は自分が抜く目的で描き始める事が多いと聞いたが…
7
ピリコ @PiriPiriPirico 2021年2月2日
読まれたい気持ちももちろんあるけど、他にやることもないし、頭に浮かんだことを忘れるのももったいないし書くだろうな
1
ピリコ @PiriPiriPirico 2021年2月2日
こういう質問って根底に「誰も読まないのにモチベーション湧き続けるタイプ」への憧れというか神聖視みたいなのがあって、もちろんそういう奴はすごいんだけど、自分の承認欲求のために書くタイプだろうとそれ以外だろうと書き続ける人は等しく立派だと思うよ 単に「読まれることをモチベーションの糧にしていると読まれなかったときに折れやすいよ」というだけの話で
17
95 @Mizerable514 2021年2月2日
晩年になると自分の名や足跡を残したいと思う人も居るらしいし 今は見られなくてもいいって人も年齢重ねると見て欲しいに変わるかもなぁ
0
三代目カール・レーフラー @Carl_Loeffler_3 2021年2月2日
こういう返しは卑怯かもしれないが、「作品」の定義によると思う。今我々が「作品」と呼んでる過去の記録にも、書かれたその当時は誰にも読まれる可能性がなく、あるいは誰にも読ませたくないけど書かれたものがたくさんあるじゃないか。
5
ysktalking @ysktalking 2021年2月2日
誰にも見られない前提でもイラストを描くか?誰にも見られない前提でも写真を撮るか?誰にも聞かれない前提でも歌うか?誰にも聞かれない前提でも奏でるか?あたりは同じような話だと思うが、回答は変わってくるのだろうか。
1
名称未設定 @Chikuwa730 2021年2月3日
無人島はあくまで例えのようだが無人島なら書くだろうな。書くこと自体を娯楽にするとおもう。無人島でなく娯楽を得られる環境ならば妄想か書きたいとこだけメモ程度はするだろうがなかなか作品にはならないかも。今がそうなので…。好きです楽しみにしてますと言ってもらえても摂取するほうが圧倒的に楽だしじぶんの欲望に勝てないよ…創作者はすごいね…
4
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2021年2月3日
これは条件が悪いね、無人島でサバイバルする以外にやることがないんだったらそりゃ書くよ。 逆に、テレビの電波が通ってたり山盛りの本や一人用ゲームがあったら書かない人が増える。
10
kudamakikkk @kudamakikkk 2021年2月3日
ネットが普及した現在だからこその問いだよね
2
RGB000 @19666_61 2021年2月3日
なんなら自分でも読まない作品書いてるが
0
単于 @dddd_d4d 2021年2月3日
誰に見せるつもりがなくても日記帳を書くし、ノートに落書きしたSSとかポエムとかは誰にも見せないというかむしろ見られたくないケド書いてたし・・・書くナーとおもったケド、最近の子は勉強ノートとか日記とかSNSに上げるから、元々誰かに見せるモノとして認識してる子も少なくなかったりするカナ?(昔からブログで日記とか書いてたけども
0
鷹羽 @takabaout 2021年2月3日
性癖フルスロットルで描いたから人には絶対に見せたくない作品とか普通に何個も保存してる。死んだら確実に燃やして欲しい。
1
ニックネーム @mackerels_saba 2021年2月3日
あわよくばって気持ちもないことはないけど、結局は自分の読みたいこの作品は、自分以外に時間を割いてつくってくれる人がいないからってのが大きい
1
K @k150221 2021年2月3日
人間娯楽がなくなると自分で娯楽を生み出すんじゃー。 一時、漫画テレビ小説インターネットまるっと全部アクセスできない状況になったことあるけど、紙と鉛筆はあって書きなぐってた。読書が趣味だった人はむしろ書き始めると思うよ。読みたい!っていう欲求があるからね。キャラの会話文だけとかト書き程度の文章でも自分で書くから話がわかってて読んでても楽しいし、地雷を踏むこともない。
0
コパ @ahirukopa 2021年2月3日
娯楽ゼロで仕事もなかったら、書くわ。最新の映画・ドラマ・本が見放題、ゲームも家庭用からアーケードまでやり放題とかだったら悩むけど。
0
ピグモン @gdtiomnbvf 2021年2月3日
書くと思うが小説じゃなく日記になる気がする
0
サキ @yoshiko_saki 2021年2月3日
インプットが減るから、今とは描く方向性は全く変わりそうではあるけど描くだろうな。私の場合妄想では設定までだから実際出力するものと結構違うし、今でも誰にも見せない見せる予定もないものも一人で読み返したりする。
0
ビビリバビリキャー @iskryut 2021年2月3日
衣食住足りて筆記用具やPCがあったら書くって人はそれらの道具が無くても書くかも知りたい。 自分は道具があってもまずは無人島を探検するだろうなぁって思ったし、刃物で木の皮に刻むとか以外はヒマで手持ち無沙汰な時になんとなくすり潰してた葉っぱとか木の実の汁とかを見てふっと指につけて書いてみるくらいしか思い浮かべられなかった。 だから書かなきゃ死んじゃうような人が自作しないと書く手段すらない場合はどうなるのかってのはスゴい興味ある。
0
ですの @_desuno_ 2021年2月3日
誰かに見せるわけでもなく落書き帳にひたすらかいてるタイプの人なら関係なくかきつづけるだろうけど、見て読んでもらいたいからかくタイプの人はやらないだろうね。単純な良い悪いじゃなくてそもそもとしてのかく目的がちがうからってだけでしかないけど
0
eco bag( L_5yen) @ecobag_free 2021年2月3日
無人島にゲーム完備ならゲームするだろうなあ。書き続ける人はそのうちどれくらい完成させるんだろう。モチベがどこにあるとして、完成したものが全てだと思ってる。
0
こまにゃ/椎奈 @comanya29 2021年2月3日
無人島だと生活が大変で書く暇ないかもだけど。衣食住が確保できて余裕があってひとりで、って条件ならかくなー。実際、書いたけど発表してない作品とかあるし。いまのジャンル。読んでくださる方が正直期待できないから、条件かわらないし。
0
順三朗 @junzabroP 2021年2月3日
なんというか、創作者って、本質的に創作の虫じゃないといけないんだよね。他人から求められてなくても、自分に内在する欲求で創作する。他人から求められるから書くってだけでは続けられない部分が出てくるんだよ。
0
むつぎはじめ @Six_D 2021年2月3日
筆記具ないのはきついな
0
RIP豚akaステラおじさん@自立支援 @RIPton_buhi 2021年2月4日
ただの日記は自分用サバイバルガイドとかで作るだろうけどだんだん普通の文書に飽きてくると思うんだよなあ見返すとき
0
紅梅 @koubai_or_valy 2021年2月5日
表に出さない、出せないレベルのアレなお話が大量に机の上に……(震
1