Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

第一世代Ryzen と Polaris世代GPU で Smart Access Memory(SAM) を有効化してみた。

変則的な構成なので、対応されてるだけでヨシ!な感じです。
0
Dona👻 @dona_co_art

resizable bar(SAM) enabled on 1st ryzen + Polaris !!👻 1950X + X399 Taichi(beta3.92) + Radeon Pro WX5100 CSM off Above 4G on Resize BAR on KTU式でSAM有効を確認したよ。なお、UEFIが見れなくなった(´・ω・)ベータェ... さすが変態Asrockだね! #自作PC pic.twitter.com/wAJBXEiqlZ

2021-01-21 21:37:05
拡大
拡大
拡大
Dona👻 @dona_co_art

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ ベンチマーク sqex.to/ffxiv_bench_jp #FF14 SCORE: 8269 1920x1080 最高品質 DX11 AMD Ryzen Threadripper 1950X 16-Core Processor Radeon (TM) Pro WX 5100 Graphics(VRAM 8171 MB) Polaris+SAMでFFXIVベンチが1-2%UPしました('3') #自作PC

2021-01-21 21:56:58
Dona👻 @dona_co_art

ちなみに、BIOS 3.90 にも似たような項目はあるんだけど、SAMが有効化されない。もしくはOSが起動しないよ。

2021-01-21 23:51:42
Dona👻 @dona_co_art

UEFIが映らないこと以上に、スリープ復帰が無理(再起動しちゃう)のが不便ですね。 やはり、ベータバージョンだからかな?

2021-02-07 08:06:05

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?