2021年2月7日

【内閣官房】COVID-19 AI・シミュレーションプロジェクト|体系的検査測定手法の確立 偽陰性患者の検出 東北大学 赤池孝章教授(2021.2.7作成) #呼気 #唾液 #深呼吸

0
宮本徹 @miyamototooru

東北大学の赤池教授の研究(内閣官房のプロジェクト)が大変興味深い。呼気を検体にしてのPCR検査。唾液で陰性の人が呼気で陽性のケースあり(逆も)。また大量の呼気ウイルスをだすスーパースプレッダーも確認。実用化できればPCRの偽陰性を減らすこと、効果的なクラスター対策につながる研究。 pic.twitter.com/4Y02KmkW0a

2021-02-06 12:29:46
拡大
宮本徹 @miyamototooru

ウイルスが気道のどこで増えるかで、唾液、呼気、検出の度合いが違うようです

2021-02-06 12:32:06
内田 @uchida_kawasaki

【プレスリリース】息を用いた新型コロナ検査法を開発 -呼気オミックスによる未来型呼気医療への展開- | 日本の研究.com research-er.jp/articles/view/… 掲載日:2020.10.16 島津製作所 東北大学

2020-10-20 19:20:23
リンク 日本の研究.com 【プレスリリース】息を用いた新型コロナ検査法を開発 -呼気オミックスによる未来型呼気医療への展開- | 日本の研究.com 2020.10.16 島津製作所,東北大学 プレスリリース 研究のポイント東北大学は島津製作所との共同研究により、自然に吐く息(呼気)をサンプル(試料)とする「呼気オミックス」注 1 による新型コロナウイルス検査法の開発に成功しました。呼気オミックスは、呼気の中に存在するウイルスや、生体由来のタンパ... 106
内田 @uchida_kawasaki

2020.10.16 息を用いた新型コロナ検査法を開発 -呼気オミックスによる未来型呼気医療への展開- tohoku.ac.jp/japanese/2020/…

2021-02-07 07:56:16
リンク 東北大学 -TOHOKU UNIVERSITY- 息を用いた新型コロナ検査法を開発 -呼気オミックスによる未来型呼気医療への展開- 【発表のポイント】 東北大学は島津製作所との共同研究により、自然に吐く息(呼気)をサンプル(試料)とする「呼気オミックス」注1による新型コロナウイルス検査法の開発に成功しました。 呼気オミックスは、呼... 2 users 228
内田 @uchida_kawasaki

2020.12.4 体系的検査測定手法の確立 偽陰性患者の検出|リサーチクエッション3|研究成果一覧|COVID-19 AI・シミュレーションプロジェクト covid19-ai.jp/ja-jp/organiza…

2021-02-07 07:58:34
内田 @uchida_kawasaki

最終報告 COVID-19 AI・シミュレーションプロジェクト covid19-ai.jp/ja-jp

2021-02-07 08:00:24
リンク www.covid19-ai.jp COVID-19 AI・シミュレーションプロジェクト 本業務は、国民の新たなスマートライフ実現に向けた企業やアカデミア等におけるAI等を活用した「シミュレーションの実施」と、「その結果を社会実装するための検証」等を行うことを目的としてしている。 1 user 9
内田 @uchida_kawasaki

2021.2.3 体系的検査測定手法の確立 偽陰性患者の検出 #3|リサーチクエッション3|研究成果一覧|COVID-19 AI・シミュレーションプロジェクト covid19-ai.jp/ja-jp/organiza…

2021-02-07 08:01:09
リンク www.covid19-ai.jp 体系的検査測定手法の確立 偽陰性患者の検出 #3|リサーチクエッション3|研究成果一覧|COVID-19 AI・シミュレーションプロジェクト 開発テーマ体系的検査測定手法の確立 偽陰性患者の検出 #3のレポートです。本業務は、国民の新たなスマートライフ実現に向けた企業やアカデミア等におけるAI等を活用した「シミュレーションの実施」と、「その結果を社会実装するための検証」等を行うことを目的としてしている。
内田 @uchida_kawasaki

引用> ・唾液・発生・深呼吸の各サンプルについて、定量的なPCR解析を行った。 ・19名の患者について定量的なPCR解析を実施したところ、唾液検体で17例が陽性であった。

2021-02-07 08:03:00
内田 @uchida_kawasaki

・14例が呼気陽性であったが、深呼吸よりも発声でより沢山のウイルスが検出された。 また2例は、唾液検査においてPCR偽陰性であり、呼気PCRにおいてのみウイルスが検出された。

2021-02-07 08:03:17
内田 @uchida_kawasaki

成果発表動画|研究成果一覧|COVID-19 AI・シミュレーションプロジェクト covid19-ai.jp/ja-jp/presenta…

2021-02-07 08:06:19
リンク www.covid19-ai.jp 成果発表動画|研究成果一覧|COVID-19 AI・シミュレーションプロジェクト 成果発表動画の研究成果一覧ページです。本業務は、国民の新たなスマートライフ実現に向けた企業やアカデミア等におけるAI等を活用した「シミュレーションの実施」と、「その結果を社会実装するための検証」等を行うことを目的としてしている。 222
関連まとめ
内田 @uchida_kawasaki

タイトル微修正。「【PNAS】ダイヤモンドプリンセス号でのCOVID-19の機械的伝達モデリングは、エアロゾル伝達(空気感染)の重要性を示す|手洗い・マスクだけでなく空気の流れを考慮した換気の重要性を示している」 togetter.com/li/1663918

2021-02-07 09:35:05

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?