牛肉からセシウム問題でBSフジに二人の副大臣

7月27日20時から2時間 ゲストは篠原・農水副大臣、大塚・厚労副大臣、山口英昌・美作大学教授。 キャスターは反町理、八木亜希子、山本周。
青プリン
HayakawaYukio 5065view 3コメント
10
ログインして広告を非表示にする
  • 佐藤創一(故障中) @sdfman 2011-07-27 20:27:32
    間に合った BSフジ プライムニュースは牛肉の問題。大塚厚生労働副大臣と篠原農林水産副大臣。
  • 佐藤創一(故障中) @sdfman 2011-07-27 20:33:16
    山本解説員「事故後に農畜産物の検査・牧草など給与制限の対策が取られたが、穴があった」 ?教授「農家まで情報が届いたのか?理解して頂けたのか?」 篠原さん「通達は出ていたが、それが末端まで届いたかを確認しなかった。原乳に気を取られた。」
  • 佐藤創一(故障中) @sdfman 2011-07-27 20:40:52
    山本解説員「農場から屠畜までは農水省。出荷の際には体表検査(外部被曝)、聞き取り調査。どこで飼われていましたか?餌はどうしていましたか?水はどうしていましたか?」 山口(美作大学教授)「常に情報伝達がうまくいっていれば、隠し事をすることは無かったのではないか?」
  • 佐藤創一(故障中) @sdfman 2011-07-27 20:44:54
    反町さん「情報伝達はうまくいったのか?」 篠原さん「BSE、口蹄疫と用心はしていた。福島を中心に検査していたが、どこかで(異常があれば)ストップがかかるだろうと考えていた」 山口さん「現場が汚染されていた可能性を農家は知っていたのか?行政はどうか?危機感が足りなかったのでは?」
  • 佐藤創一(故障中) @sdfman 2011-07-27 20:47:28
    早川先生の地図登場Σ(゚д゚lll)
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2011-07-27 20:51:12
    司会「この地図に見られるような把握を農水省はしていたのか」 篠原・農水副大臣「してました。岩手に汚染があることはわかっていました。私も個人的にこの地図もっています。早川さんがこうやってやってられれるのわかっていたました。4月に下旬には通知を出して念には念を入れて」BSフジ
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2011-07-27 20:52:18
    篠原副大臣「春まで田んぼに稲わら放置は、すくなくとも私はしらなかった。」
  • 佐藤創一(故障中) @sdfman 2011-07-27 20:53:10
    反町さん「地図を見て対策を考えたのか?」 篠原さん「地図は見た。牧草(1番草)は300Bqで制限をかけた。岩手でも検出されているので制限を出した。稲ワラを春に収穫する仕方を少なくとも私は知らなかった」「汚染された稲ワラは、多くが宮城産で、業者がいる」
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2011-07-27 20:54:23
    副大臣「ぜんぶ宮城なんです。宮城が全国に稲わらを供給している。普通は秋に済ますが、ことしは天気が悪かったから、冬を越した。」「汚染されているのはわかっていました」「相当注意をして、ヲーニングを発していた」
  • 佐藤創一(故障中) @sdfman 2011-07-27 20:56:18
    篠原さん「今年は例外で、天候が悪く収穫が遅れてしまった。宮城は出荷制限される野菜などがなかったため、警戒感が低かったかもしれない」 八木さん「乾牧草という表現が問題だという声がある」 篠原さん「表現が適切でなかったかもしれない」
  • 森野 きの子 @kinoko0725 2011-07-27 20:56:48
    BSフジ、早川先生の地図登場で汚染藁を討論中。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2011-07-27 20:57:02
    副大臣「稲わらはよい肉を作るのに不可欠なんです」 女性司会者「不可欠といいながら、」 副大臣「冬を越えての稲わらは想定できなかった」
  • 伊東 夏奈子 @kanako515 2011-07-27 20:57:04
    宮城のせいにするなよ RT @HayakawaYukio: 副大臣「ぜんぶ宮城なんです。宮城が全国に稲わらを供給している。普通は秋に済ますが、ことしは天気が悪かったから、冬を越した。」「汚染されているのはわかっていました」「相当注意をして、ヲーニングを発していた」
  • 柚季 凛 @_yukilin 2011-07-27 20:58:10
    わたしは自分の仕事のことよく知りませんて自分で白状してどーするよ、副大臣…“@HayakawaYukio: 篠原副大臣「春まで田んぼに稲わら放置は、すくなくとも私はしらなかった。」”
  • Izumi Uchida / 内田 泉 @KagiyaIzumi 2011-07-27 20:58:16
    @HayakawaYukio 警告を出しても、受け止められているかどうか確認していなければ意味はない。本当に、上から目線というかお役所仕事というか……! 常識で考えられることをしていないのが信じられない。
  • 佐藤創一(故障中) @sdfman 2011-07-27 20:58:31
    山口さん「トップの副大臣が知らないのは仕方ない。現場の指導する人員(農協・普及員)が危機意識を持って動いていれば、防げたのではないか?」
  • 佐藤創一(故障中) @sdfman 2011-07-27 21:00:15
    普及員と農協はそうだよね。米の作付けに気を取られすぎていたとしてもね。放射性物質がどれだけ降ったかは、キッチリ把握していて当たり前だよ・・・茨城はというと・・・orz
  • 三鷹市議会議員 半田伸明 @HandaNobuaki 2011-07-27 21:00:20
    稲わらの二の舞を、官がどう防ぐかを民は見ていることに気づいて欲しい。RT @HayakawaYukio: 福島県と農水省は、この秋に収穫するコメをいつどこの設備でどれだけずつ検査するか…その計画を…日本国民に対して呈示する責任を負っている…わからなかったではすまされない。
  • 佐藤創一(故障中) @sdfman 2011-07-27 21:00:43
    人事異動で忙しかったのかな、引き継ぎがうまくいかなかったのかな・・・
  • @yasunobu_kino 2011-07-27 21:00:53
    副大臣が分かっていて、なぜはまる? 霞が関は分かっていることも避けられないのか。その立場を有能な人に譲るべき。 "@HayakawaYukio: 副大臣「宮城が全国に稲わらを供給している。」「汚染されているのはわかっていました」「相当注意をして、ヲーニングを発していた」"
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2011-07-27 21:01:56
    私が一関の汚染を地図に書いたのは、6月18日の改訂版からだよ。その10日前に初めて気づいた。副大臣のお話は日付があわないよ。4月に農水省が岩手の汚染を知っていたというのは考えにくい。岩手県ですら、知ったのは6月初めのようだ。(正確な日付は私の記録を調べればわかる)
  • coco @cocobluesky 2011-07-27 21:03:55
    お米で同じ失敗はゆるさにゃいから(>_<)!! @HayakawaYukio 副大臣「春まで田に稲わら放置私はしらなかった」「宮城が全国に稲わらを供給。普通は秋に済ますが今年は天気が悪かったから冬を越した」「汚染されてるのはわかってました。相当注意をしてヲーニングを発していた」
  • 佐藤創一(故障中) @sdfman 2011-07-27 21:04:15
    今度は厚労省。山本解説員「屠場でサンプリング。まず、南相馬の6頭がすり抜けた事が分かった」 山口さん「だんだん検出される頻度が減ってきていた。汚染地域を中心にターゲットを絞っていたのか?」 大塚さん「汚染マップや降雨情報は見ていたが、それだけでなく広域に検査していた」
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2011-07-27 21:04:35
    厚労副大臣「そのマップはあくまでも推測です。栗原市はどんぴしゃじゃなくて。蓋然性が高い(だけ)」

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「国内」に関連するカテゴリー