2021年2月20日

「怒って追い込んで這い上がってきたのが真の根性だ」と思ってる指導者に疑問 元バレーボール選手の教育論に賛同集まる

恐怖は人を育てるのか?
155

元バレー選手益子直美氏のツイート

益子直美 @masukonaomi

『怒って怒って追い込んで追い込んで、そこから這い上がってきたのが真の根性だ!』と言っている指導者さん、本当にそうでしょうか。人に与えられた厳しさは、私はなんの自信にも繋がりませんでした。自ら考え自ら厳しい環境を作り、チャレンジし継続することが、本当の成長ではないか#主体性#自主性

2021-02-19 20:09:55
益子さんは監督が絶対に怒らないバレーボール大会を主催
リンク nikkansports.com 「監督が絶対怒らない」大会、益子直美カップが話題 - 社会 : 日刊スポーツ 九州でひっそりと実施されているバレーボールのイベントが話題になっている。13日、福岡県宗像市で開幕した「益子直美カップ小学生バレーボール大会」だ。大きなルール… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 1128

まったくその通り

指導者革命 @JsKmzp

全くもってその通り! 時には、厳しい事を言わなければいけないこともありますが そこに怒鳴ることや暴言、ペナルティを常に設けて根性を鍛えた気になっている指導者が、多すぎると感じます! twitter.com/masukonaomi/st…

2021-02-19 20:49:44

過去の体験を振り返って

タマ @drumscoazumacha

当時のバレー部指導法を体験している身としては、このツイートは実感。 おかげで私は、自ら進んで意見を言えなくなっていた。 今は(というか気付いてからずっと)なるべく意識して、自分の意見を言葉にする様心がけています。 twitter.com/masukonaomi/st…

2021-02-20 07:51:28
yosuke yamazaki @maido_zak

10年前のこと「ウチの息子、レシーブが上達するにはどうしたら良いでしょうか?」と部活の指導者に尋ねたら「殴りゃいいんだよ」と一蹴されたのを思い出した。笑えない記憶 twitter.com/masukonaomi/st…

2021-02-20 06:03:07
村澤@新聞奨学生SOSネットワーク @jmrsw

スポ少のときにオスグットが酷く、「しばらく休ませて欲しい」とお願いしたところ「治らないのならやれ」と言われ、辞めてしまった。そしてサッカーを途中で辞めたことがコンプレックスになっている。尊敬する同級生も将来を嘱望されていたのに高校のときにそうだったらしい。やるせない twitter.com/masukonaomi/st…

2021-02-20 06:31:14
MitiM ヨ @mitim

自分が学生の頃を思うと、部活動の「厳しいコーチ」は二通りあって 片方はとにかく怒鳴り叩き選手を自分の意のままに動くようにするコーチ 片方は指導を仰ぎたい選手には徹底的かつ論理的に選手の技量を評価するコーチ どちらも強いチームを作ってはいたけれど、強い選手を作っていたのは…? twitter.com/masukonaomi/st…

2021-02-19 23:45:55
ヒロタ ケンジ|房総半島 ⛰山奥暮らし @piroken1980

小学校の頃にバスケの大会や練習で、いつも担任の先生に怒られていた。そのうち『怒られないようにプレイしよう』と緊張しながらゲームするようになり楽しむことが出来なかった。中学に入ってもスポーツ部は怖い、体育会系怖いイメージがあり美術部に入った記憶がある。 怒らない指導、素敵だなあ。 twitter.com/masukonaomi/st…

2021-02-20 07:16:29
石嶋瑞穂🍬チャーミングケア【Charming care】の人 @ishijimamizuho

@blackynakajima @masukonaomi まさにそれ。うちの長男、病気が起因して勉強についていけなくなった時に「なんでできないんだ😡お前を変えてやる!」と先生に言われたらしく・・・『悪いけど、変わるっていうのは自分で決めるんであって人に言われて変わるもんじゃないから、変えていらん』と返答したらしいです。👏

2021-02-19 22:49:52

追い込む指導が今も存在する背景は?

長野県民謡連盟 非公式アカウント @4xmWbjVQL7H49ce

ほんとそう。怒られてやり遂げたものは終わった瞬間、嫌なことがようやく終わったと思うだけ。達成感とかない。なぜこんな思想が未だに存在するのか、本当に謎。と中の人は思います。 twitter.com/masukonaomi/st…

2021-02-19 21:07:39
Method of L and R @GORO_78Q10

怒ることによる指導、追い詰めることによる指導、突き落とすことによる指導はずっと正当化されてきたから、それにより育てられてきた何世代かは、ずっとその洗脳の下、自らその洗脳を解く努力さえしないで「自分が優秀なのはあの指導法で育てられたからだ」と自らを再洗脳してゆく。 twitter.com/masukonaomi/st…

2021-02-20 08:01:15
ぽんた @ponta11101062

怒られて追い込まれて育った人は、自分がリーダーになると同じことをしがちである。DVに似ている。目には目を、では人は壊れるし、負の連鎖が止まらなくなる。 世界標準の指導や教育が必要だと思う。 twitter.com/masukonaomi/st…

2021-02-20 05:33:48

恐怖は人を育てるのか

蓮井ノエル®︎ @noel_hasui

自分で考えるのはいいとして あえて自分を追い込むのはどうなんでしょう 自分の伸び代を伸ばしていく方が 生き方にも彩りを与えると思う 選手でいられる時間より その後の人生の方が遥かに長いのだし twitter.com/masukonaomi/st…

2021-02-20 06:28:38
@KdiE8imhH3S18rZ

仕事でも試験でも目の前の問題解決するだけで十分厳しい事なのに、その上に人為的に「厳しさ」を付け加えようとするのが全く理解できない。しかも大体過剰で偏ってるし。 twitter.com/masukonaomi/st…

2021-02-20 01:08:23
いぬつかい @inutsukai

@masukonaomi @tsugeju そもそも大した意味無く「怒って追い込む」は、ハラスメントでしかないので効果もクソも無く間違いでは?

2021-02-20 01:36:49
pxf03241 @pxf03241

指導者のご機嫌取りのスキルしか身につかんよね。 twitter.com/masukonaomi/st…

2021-02-20 07:23:15
あんどれしん🐾消費税は廃止!政権交代!!肉球新党🐾 @maa8andresin

@masukonaomi 恐怖は人を育てません。 恐怖では人は成長しません。 益子さんの主催されてる監督が怒ってはいけない大会『益子カップ🏐』を知って、心から賛同しています。

2021-02-19 20:34:57
残りを読む(20)

コメント

R.Mory@Togetter @RMoryTogetter1 2021年2月20日
中田久美「テメェらこの野郎ォォ!!」  正直爆笑したけど
2
Nananama @Nananam18275642 2021年2月20日
自ら過酷な課題を設定して挑戦することが真の成長か、そんな理想的な生徒ばかりやとええんやけどね。高校野球で大阪桐蔭みたいな生徒の自主性に任せるタイプか、自主性のないこにスパルタ指導するのどちらがいいかみたいなん思い出したわ
11
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2021年2月20日
進級して〝先輩〟になったとき、上級生としてのレクチャーもせず教育心理学というものの存在も教えず「お前の経験と判断で〝下級生〟指導をしろ」てのが問題の根本で、教師の問題もそこから繋がっていると思う。良い先輩も良い先生もその人個人の資質で、組織として育てられたんじゃない、たまたまな存在だと思う。
106
蛸足16本 @takoasi16ponn 2021年2月20日
バレー部はもちろん運動部の先生って皆怒ってばっかだから絶対入りたくなかったわ
80
田中幹生 @maniaxpace_mt 2021年2月20日
コーチングが紹介されて久しいのにな
2
田中幹生 @maniaxpace_mt 2021年2月20日
https://twitter.com/dHuyWE1hg00Wv2m/status/1362800456322355200?s=19 これってもしかして何かの団体の何かにはまってる人と同じパターンなのでは?
21
たいら まさひろ @tylor_masahiro 2021年2月20日
理論的に教えられないから精神論に行くんだよな
112
Yeme @yer_meme 2021年2月20日
怒って追い込んで這い上がってきた奴は「怒って追い込んでも這い上がれる奴」であって「美味くなる奴」とは違うと思うんスけどねぇ……
78
Yeme @yer_meme 2021年2月20日
×美味くなる ○上手くなる
8
ヘルマン @bookman17 2021年2月20日
自分で厳しく出来る人間なんて少数だから仕方ないと思うがな
6
季節料理 和 @kaz80251 2021年2月20日
方針によりけりでしょうね。全員丁寧に教えては、やれないから走り込んだり、トレーニング課したりして間引いてから、ようやく本題のスポーツの指導に入る。例えセンスがあっても体力的、精神的についてこれない人はお引き取りください。は間違ってないですよね。クラブとかサークル見つけて程々にやればいいんです。
1
季節料理 和 @kaz80251 2021年2月20日
もちろん殴るのは論外です。ふざけてて危険な時以外。
7
tama @tamama666 2021年2月20日
kaz80251 ふざけてて危険な時も殴るのはあかん 傷害罪やで 真剣に注意するにとどめときー
34
肉汁 @GrowPot4to 2021年2月20日
生まれつき強い奴以外はいびって辞めさせれば強い奴だけ残る。そして結果を残せば強豪として人は集まって次の「選別」はし易くなる。
4
ぺいぺいモルカー @peipei999 2021年2月20日
そもそも根性に本物とか偽物とかあるのか?
13
どんちゃん @Donbe 2021年2月20日
怒るのって指導方法としては優秀なのよ。 なにせ楽だから。選手が自分恐れて勝手に解釈して勝手に動いてくれるから。指導スキルとしてどうかって言われたら、んなもんゼロに決まってんだろ。その場にいる意味何もねえよ。しかめっつらの盗聴器仕込んだ肖像画でも飾っとけば監督業成立するよ。
10
一華 @anemone2522 2021年2月20日
これは指導の目的がちがうんですよ。怒る指導法を実践している人は、チームを勝利に導くという一点のためにそうしているのであって、選手を成長させるためにしているんじゃないんだよね。実際、全国でトップにいる学校の指導者には(特に女子の団体競技の場合)怒鳴る系の人がとても多い。もちろん、特に高校などでは「スポーツはあくまで教育の一環だろ」という批判はあるべき。
65
コン蔵 @konzopapata 2021年2月20日
指導者やら上司に教え方が悪い!けしからん!こいつらクズ!みたいな意見は人気だけど なんだかなーって思っちゃう
11
ええな@(政経&剣術)🐷手洗い @WATERMAN1996 2021年2月20日
怒って良いのは安全に関わる問題のみ、と言うのは何かで見た記憶あり。
12
すまいそん @migitenitokei 2021年2月20日
極々短期的には怒鳴る監督って結果出るからね。選手育たないけど
1
nekosencho @Neko_Sencho 2021年2月20日
バレーボールの指導者ってライセンス制なんだな https://www.jva.or.jp/support/coach/license.html だったらヘンな指導しないようにライセンス取得の時にきっちり教えるとか、ひどいやつは剥奪するとかしていけば多少は改善されていくのではないか。
15
Delphi @daisuke93111966 2021年2月20日
「あなたが転んでしまったことに関心はない。そこから立ち上がることに関心があるのだ。」(リンカーン) 「生きるうえで最も偉大な栄光は、決して転ばないことにあるのではない。転ぶたびに起き上がり続けることにある」(マンデラ) ……多分こうした考え方を盛大に勘違いしているのではないのだろうか。
2
ネギ@ホットプレぇわ… @negi__ 2021年2月20日
叩いて残る人を選別できるくらい人がいるならそれでもいいかもしれないけど(良くないけど), 今どきそれではその界隈は廃れる一方
4
catspeeder @catspeeder 2021年2月20日
Togetterでもネットに上げられたイラストや漫画を叩いた挙句に「これで筆を折るような覚悟じゃどのみちやっていけない」みたいなこと言う人いっぱいいるよね。この手の艱難辛苦で育ててやろうマンたちは全員滅んでいいと思います。
109
ざ_な_く&890P@VOCALOID&VTuber @z_n_c_890_P 2021年2月20日
Neko_Sencho 指導者ライセンス制度は増えてほしいですね…サッカーは割と有名として、他に指導者ライセンス制度を採用しているスポーツはあるのかな?!
8
結城真@社内秘 @shinokiwa 2021年2月20日
個人の経験としては、この指導で優秀になった選手は最初からある程度根性が座ってる奴だけで、根性が鍛えられたみたいな奴は見なかったなあ。指導じゃなくて選別では。
43
ユプシロン @ypsilonscall 2021年2月20日
daisuke93111966 監督が指導の名目で転ばす必要はあるのかって話では
6
ぽんぽん @apocalypse1706 2021年2月20日
部活の目的を、生徒を萎縮させて畏服させることだと勘違いしてる教師がいるからじゃないかな。そういう教師は昔自分がそういう指導を受けてきたから、それが正しいと勘違いしている。まあ、時間が徐々に解決する問題ではあろうと。
2
オタ小児科医 @otapediatrician 2021年2月20日
これは学校関係者に限った事では全然無くて、人を指導するときはまず「怒る」と「叱る」の区別をつける所から始めなきゃいけないと思うんですよ。
12
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2021年2月20日
伊集院光さんもラジオで言っていたけど…「指導者側の根性論や精神主義がなかなか変わらないのは、かつてそういった指導をされた上で結果を出した者しかその世界で生き残れなかったから」だと思う。 その指導がマッチして結果を出して生き残った人しか指導者になれないのだからそりゃ経験則から脱却できるわけなど無い。
35
松江るとふ @MatzELTofu 2021年2月20日
選手がミスしたら指導者をボコボコに殴ればいいんだよ。なんで指導者を殴るのかって? そうすると指導力が上がるからに決まってるだろJK
43
ろんどん @lawtomol 2021年2月20日
柔道でフランスに日本は追い抜かれたと思ってるけど、指導者の違いも大きいんじゃないかしら。へぼ三段に言われたくないかもしれんけど
1
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2021年2月20日
漫画「コンシェルジュ」2巻 第9話「失われた何かを取り戻せ」で似たような話がされてた。
0
Wash Burdock @fukumamemotors 2021年2月20日
なんて言うか犬のしつけ方の流行りよりも遅れてて悲しくなりますね
39
nekosencho @Neko_Sencho 2021年2月20日
z_n_c_890_P けっこういろいろあるようですね、野球、陸上競技、自転車競技(公道の安全走行はまた別資格であり)など、調べればけっこう出てきます。 ただこう、どういう資格なのか(資格持ってない指導者が普通にいるかとか、指導内容とか)がわからないので、ライセンス制度があれば安心ってわけでもないですね、場合によってはヘンな指導を強制されてる可能性も……
9
田中幹生 @maniaxpace_mt 2021年2月20日
人間で蠱毒をしてはいけない
10
どんちゃん @Donbe 2021年2月20日
anemone2522 そう言うのに長けた人は多いよね。チームとしては強いけど個人では全く力及ばない選手作るのが得意な監督。 プロ野球でドラフト一位で取ったのに2軍ですら数字出せずに消える元球児ってそういうとこ出身だったりするもんね。チーム離れたらただの人でした、みたいなの。
18
しの @_sieraden_ 2021年2月20日
「怒る」は、怒りの感情をぶつけることで、個人的感情の発散を他人に向けているようにとれる。 危ないことをしたときは「叱る」であるべきで、「怒る」は、何か違うのでは、と感じる。自分の指導下で安全でなくなることで、、自分が非難されたくないための怒り、とでも言うか……
0
黒土 恭介 @black_soil 2021年2月20日
怒って追い込んでって、個々人の問題を解決できないからそう言うことしか出来ないんでしょ。またこれ系の教え方がいいと勘違いしている親がいることも問題に拍車をかけているとも言えるけど
1
ピリコ @PiriPiriPirico 2021年2月20日
厳しいのがダメなんじゃなくて、ただ怒鳴って殴って恐怖で支配するようなやり方じゃ選手は育たないってことだよね
11
だりい @dariidariidarii 2021年2月20日
賛同したいのだが、シンクロナイズドスイミングの世界では真逆のことが起こった。リビングレジェンドの井村雅代は徹底したスパルタコーチ。あまりのスパルタぶりに外されたが、スパルタを許容するロシア・中国などで存分に成果を発揮。それを踏まえて2014年に10年ぶりに日本から請われて復帰してる。
12
まかろかん @sh3jf 2021年2月20日
ワンマンな監督やコーチによる怒鳴りあり無茶な追い込みあり時には体罰もありってチームは、確かに強くはなるけど、予想外の事態が起こった場合に臨機応変に対応できず総崩れになるってのを聞いたことがあるけどどうなんだろ
3
影山影司 @apto117 2021年2月20日
ラストイニングという野球漫画は論理的な手法を高校野球に持ち込んで高校生を甲子園に導いていくんだけど、最後の訓練として千本ノックを持ってくるのよね。根性論は嫌いだけど、最善手を尽くした最後に根性論が出てくるのは嫌いじゃない。
14
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2021年2月20日
fukumamemotors イヌの方が色んな意味で「素直」だからねぇ、ヒトは時にストレス耐性が強過ぎる
3
Off Black @OffBlack1 2021年2月20日
maniaxpace_mt TL遡ってみると、彼は心の病を患っておる…(もう手遅れだみたいな目で首を振る)
1
denev @_denev_ 2021年2月20日
選手個人個人の成長ではなく、チームの勝利を目的とするなら、怒って追い込む(それで駄目になった奴を切り捨てる)やり方も有効でしょう。豊富な人的資源が必要ですが。
0
サディア・ラボン(ドラクエ10ではヒエロサロメ) @taddy_frog 2021年2月20日
スポーツじゃないけど、ぼくは英語が得意な人が亡くなった後で大変でしたから、ぼく自身が英語を出来ないと駄目だと思って、漫画は原案を英語で書いてから、日本語で漫画を描くようになりました。 人に話して、勤勉ねーと褒められた事はありますけど、英語をちゃんと勉強してたら、日本語だけで漫画を描き続けていたはずですから、本当に勤勉だったら学生時代からちゃんと勉強して、英語が出来る人が亡くなっても自力で解決して、日本語だけで漫画を描き続けていたはずじゃないかとも思います。
0
ポッカ @pokka80 2021年2月20日
部活する頃にはすでに人格は完成しているので、そもそも耐えれる人は耐えぬけるだけ
1
神無月 @sanpai2929sii 2021年2月20日
anemone2522 ああ、だから日本って割とスポーツが強い方だったのね。
3
mailerdemon @mailerdemon3 2021年2月20日
当たり前の話だが根性論オンリーもあかんけど根性論全否定もあかん
0
小野阿久斗 @504timeout 2021年2月20日
怒鳴る、怒るとかは指導の目的ではなく手法である。だから怒る指導がありかなしかの議論はおかしくなる。必要ならば使えばよい。ただし、怒る指導のメリットデメリットが合目的かどうかは議論されるべき
1
さとうあきひろ @akihirosato1975 2021年2月20日
tamama666 これ難しいのよ。現場猫案件みたいな状況で相手が「お前そのままだと死ぬぞ」ってとき、体張って止めたら傷害罪、でも口で注意するだけで相手が言う事聞かず事故ったら、自分のポジションによっては監督責任問われて業務上過失○○罪に問われるってことはままある(最終的に無罪になるかもしれんが、裁判になるだけでかなり精神を消耗する)。どっち選んでも結局は地獄という。
23
クロレスルレ @sL3OTtIHXEFAPqG 2021年2月20日
>自ら考え自ら厳しい環境を作り、チャレンジし継続することが、本当の成長ではないか それはそうなんだけど、自主性に任せると人間楽な方に流れるから、むしろ厳しいという人もいる 才能はあるけど、さぼりがちだから厳しくしてもらった方がいいという人もいるし、人それぞれだね
0
くにまさ @f_kuni 2021年2月20日
kaz80251 それプロを目指す人のためのクラブならおもかく学校教育の一部である部活でやることですか?
9
xi @accountLINKonly 2021年2月20日
いうてジャンプ然りアメコミ然り怒って追い込まれて強くなる熱血ファンタジー展開はみんな大好きだしトップ層なんか常に漫画やってるしその追い込みが変わる気を起こさせるのも間違いじゃないし明確に絶対に反論できるひとは少ないんじゃねえのかね
2
a7R2Lj @a7R2Ljtm 2021年2月20日
dariidariidarii ただの成功バイアスでは? 或いはシンクロがそういう連中が有利な競技になっているか。 いずれにせよ、強さを構成するパラメータが多過ぎるので、サンプル1では反証にはならない。
11
Hacchi @2mocccck 2021年2月20日
正直、勝つ「だけ」ならスパルタ式の方がいいんだろうなと思う。シンクロナイズドスイミング以外でも、殺人タックルが起きた日大だと選手の自主性に任せるようにしたら全然チームがまとまらなくなったって話があったよね。チームでやるスポーツだと、恐怖で縛った方が効率的に成長できる側面は否定しきれないんじゃないかなと。ただ、恐怖がない環境での成長方法がわからなくなるから選手本人のためにはならない気がするし、監督が植え付けた方針が間違ってたら全体の成長が鈍化するリスクもありそう。
2
a7R2Lj @a7R2Ljtm 2021年2月20日
Donbe というか、壊されてるんじゃ無いですかね?肩とか膝とか腰とか。
13
ほろ酔い気分 @pokpoku111 2021年2月20日
結果につながるなら頑張ってしまうって人、多いのではないだろうか・・・。
0
xi @accountLINKonly 2021年2月20日
f_kuni 逆になんで部活でプロを目指すような教育をしてはならんの?高校部活からプロのルートが王道になっちゃってるのに。万年弱小校だからそのルートはなくてもいいってのはそれ"も"子どもの将来潰してない?
0
フローライト @FluoRiteTW 2021年2月20日
わざわざ女子バレーの監督やってる男って、どんなに誤魔化しても部員食う気でやってんだろ。規制してよくない?どんな名采配だろうと女子の監督やる理由にはならないよ。
4
フローライト @FluoRiteTW 2021年2月20日
Neko_Sencho 「そういう人」たちがライセンス発行してるんじゃ……
3
araburuedamame @rpdtukool 2021年2月20日
人間があとからあとからぽこぽこ湧いてきた多産多死時代の最適解であって、現代にはあわんようになったんだろう。潰れる人間がいても数が多けりゃ社会は回ったんだろうけど、今はもう無駄玉撃てんもん。
1
鹿 @a_hind 2021年2月20日
なんで怒るのかって、目的(チームの勝利)を達成するための手段としてそいつが指導の仕方他に知らないからだよ。指導要領もなく人を動かすノウハウもなく勘と手探りでやるしかないから地位や立場を利用して圧をかけるのが手っ取り早くなる。それでいう事聞いて結果でれば他に方法なんて考えないだろう。個人の事よりチームとしての勝利を目指すなら自然とそうなる。是非を問われれば非だし糞だと思うけど。
6
鹿 @a_hind 2021年2月20日
ただね、そんなもんツイ主がいうとおり「人に与えられた厳しさは、私はなんの自信にも繋がりませんでした。」であって個人の成果としてはあまり残らないと思う。恐怖心や不信感とかネガティブな物が残るしそれはスポーツ以外の人生に長く影を落としかねないものだからいいとは思わない。 そんなの結果出したい側の詭弁でしかない。
3
mocilol @mocilol 2021年2月20日
自分に課題設定できるって成長するための手段じゃなくて成長した結果じゃないかなあ。
0
小野阿久斗 @504timeout 2021年2月20日
個人の経験からだが、怒る教育は強制力が強く自主性・創造性は発揮されにくくなる。(当然ながら何に対して怒るかによっても変わってくるが) 目的・約束事がしっかりしている組織であれば成果を挙げられる。その反面構成員のモチベーションは時間とともに失われやすく、成果は短期的なものになりやすい。 怒らない教育は、自分が手本になる・自分(チーム)でルールを考えさせるなど手法は様々になるので割愛
11
いも @_imog 2021年2月20日
社会では怒鳴ったり殴ったりは罪になるんだから、それがスポーツの世界や学校の部活動では許される、って違和感しかない。ただ慣習で続けられてきたことだからそのうち無くなるだろうし無くすべきだよね
13
mikansei @mikan0_v 2021年2月20日
怒ると叱るの区別ついてて叱るのならいいけど
7
シロクロ@脚はなんとか @BlancNoir_nanto 2021年2月20日
『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』って小説?を思い出した(´・ω・`)
0
kartis56 @kartis56 2021年2月20日
maniaxpace_mt なおツイッターをコーチングで検索するとうさんくさいのがゾロゾロでてくる
0
ピグモン @gdtiomnbvf 2021年2月20日
WATERMAN1996 登山部だったけど、まさにこれだったなあ 先生も先輩方も普段は優しいんだが、新入りの俺らが山行中に危ない行動を取ると、血相を変えて怒鳴られた 怒るのと、なぜその行動がヤバいかの説明がワンセットだから、理不尽感は全くなかったが
22
k1698 @k1698k 2021年2月20日
sh3jf そういうチームほど予想外の事態にも備えてることが多いからなぁ 緩いチームはそこまで追い込まないというか
0
k1698 @k1698k 2021年2月20日
[c8814539] 昭和生まれなら出来るようになるまで帰らせないって経験してる人もいるはず
6
Mill=O=Wisp @millowisp 2021年2月20日
つまり人を殴るような監督は指導が下手なので、監督を殴りつけてれば指導がうまくなるんですね! って話になるはずがないからねぇ
2
Mill=O=Wisp @millowisp 2021年2月20日
実態としてはたぶんこれ anemone2522 が正解で。100人も200人もいる志望者から10~20人程度の勝てる代表を選抜する(残りはどうなろうが知ったことではない)なら怒鳴ってふるい落とすのが効率いいんだ。職人が「見て盗め」系で技術が途絶えそうになってるようなところも似たような話。
8
ハスケットビンマー @bye_bye_blues 2021年2月20日
ggp_ddt 言いたいのは「フィクションと現実の区別が付かない人がいるのは事実」だと思うんですけど
5
ハスケットビンマー @bye_bye_blues 2021年2月20日
限界を知るのは大事だし限界を見極めてどう限界値超えられるかってのも成長だけど、やるべきなのは目標への最適化であって怒鳴る必要がまるでないよねといつも思う
0
xi @accountLINKonly 2021年2月20日
ggp_ddt リアルスポ根やって実績残してきてるやつとリアルスポ根に盛り上がるやつにいってくれる?リアルスポ根なしで興業スポーツ成り立たせてる例もつけてくれるとなお嬉しい
0
ラヌ @25ranai 2021年2月20日
怒るのは個人の自由だから別にいい。怒るのを正しいことであるかのように言うのは違う。それしかやり方を知らない馬鹿の囀りでしかない
1
春野秋 @rakiharu1 2021年2月20日
女子バレー代表は60-70年代には五輪金メダル銀メダルの常連だったけど、今は5位前後に低迷している(男子も似た傾向にある)。 成績が出ていないのだからバレー界全体で育成方法の見直しは必要だろう。
4
髙橋ジューソー @JusoTakahashi 2021年2月20日
「東洋の魔女」の大松監督から波及したのかな?プロスポーツの手法を教育に導入するなって話だけど...
0
denev @_denev_ 2021年2月20日
a7R2Ljtm 反証を求めるなら、怒らずに指導すればチームが勝てるようになると証明するほうが先なのでは?証されていないことに反証はできないでしょう。
0
Plate @Plate13579 2021年2月20日
いわゆるスパルタ教育を憎む方々には不都合な真実なのかもしれないが、この手法で作ったチームは平均的に「勝てる」のは間違いないんだろうな。特に学校部活動とかの環境だと。そうでなきゃいくら何でも指導法として廃れるだろう。
2
Plate @Plate13579 2021年2月20日
Plate13579 だからってそのままで良いとは思わんが、「指導法として強い」という事実は受け入れなきゃいけないんじゃないか。そのうえで、「その手法は勝てるが、教育として許されない」というような対処をすべきでは。ドーピングと同様に失格扱いにするとか。現状だと指導者だけが処罰され得るけど、そうではなくチーム自体を反則負けにする。
3
ピグモン @gdtiomnbvf 2021年2月20日
JusoTakahashi 大松監督の『東洋の魔女』は、大日本紡績社の貝塚工場の女子バレー部な訳で、プロじゃなくアマですよ一応
4
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2021年2月20日
「先ずやって見せる」という帝国海軍式の教育法に範をとって、この指導者の方を北朝鮮領内で輸送機のランプ扉から蹴落とし空挺降下させ、領内を潜行して移動し国境の河を警備兵の銃撃をかいくぐり泳いで渡り生還する…という試練を経験して頂いてですな。「パラシュート使用は甘え」ですから降下はパラシュート無しな「ソビエト式降下」でひとつ。
0
mina @mina_BDR529 2021年2月20日
スポーツ運動体育会みな百害あって一利なし
1
island @stgb25 2021年2月20日
>『怒って怒って追い込んで追い込んで、そこから這い上がってきたのが真の根性だ!』と言っている指導者さん/ここは益子氏と同意見。某精神科病院で看護師として仕事はじめてでこのやり方でやられて、結果看護師としての自信喪失。>自ら考え自ら厳しい環境を作り、チャレンジし継続することが、本当の成長ではないか/これも違うんだよなぁ。自ら考えろといい放置状態で、やらかしたらチクチク怒られる。今の勤務先がまさにこれ。
1
他地野健 @ryougoku42 2021年2月20日
accountLINKonly 試合中に追い込まれることあるけど、指導者が怒鳴りつけて追い込む漫画、見たことないわ。 スラムダンクでも田岡が福ちゃんの教育失敗してたし。
1
他地野健 @ryougoku42 2021年2月20日
a7R2Ljtm シンクロとか全体行動とかは人間性潰した方が上手くいくのかもしれないね。
1
ピグモン @gdtiomnbvf 2021年2月20日
mina_BDR529 一昨年の大河ドラマ『いだてん』だと、「体育≠スポーツ競技」って価値観が出てて驚いたなあ 「体育科教育とは国民の健全な心身を育成するためのもので、スポーツのようなお遊びに現を抜かすべきではない」みたいな感じ
0
れーずん @rezunnuzer 2021年2月20日
怒って追い込む指導者は指導者じゃない。単に「支配者」になりたいだけのキチガイ
9
もち @mchimochiokaki 2021年2月20日
これ家庭内でもあるよね。母親が自分は叱られるとコノヤローとやる気出たからって怒鳴られて殴られまくって育ったわ。お陰で少し真剣に話をされるだけで条件反射のように涙が出てくるようになりました。良い教育になんて絶対にならないどころかトラウマ残すだけだわ
3
Mill=O=Wisp @millowisp 2021年2月20日
millowisp こういう選考方法で生き残った人が業界の主導権を握ると、後進を育てるノウハウが同じふるい落とししかできなくなっちゃうんだよね。故に選考としては効率的でも教育としては不適切な体育のノウハウが残ってしまう。
7
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2021年2月20日
Plate13579 世界で最も「勝てる組織」である米軍、その中でも米海兵隊は昔この系統の教育やっててベトナムで負けた不具合
2
a7R2Lj @a7R2Ljtm 2021年2月20日
_denev_ このまとめが、スパルタじゃ無い方が結果が出てるという話では?
3
あだ名はパパ @ms06zakuc2f2 2021年2月20日
毎度思うが怒鳴られてやる気になるのは反骨心が強いやつか極まったドMだけだと思う。
6
xi @accountLINKonly 2021年2月20日
ryougoku42 なんで怒鳴って追い込んで怒らせるようなやつの話ししてんのに味方側の指導者の話になるんだよ。私は悪役でいいんですよキリッの話だよ。あえての悪役!私は無惨!生徒が主人公!炭治郎!って酔ってなきゃ成立するかいあんなもん
0
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2021年2月20日
「自ら考え自ら厳しい環境を作り、チャレンジし継続すること」これができる人を理想としているから、数多くの凡夫を篩いにかけてるのかもしれんな。スパルタ抜きで活躍できる人はスパルタ教育下でも活躍できるのかもしれん。その逆はあまり見かけない。その環境がスパルタだと感じているのはその人だけかもしれない。すなわち、環境に適応出来ないことを環境そのもののせいにしている可能性もある。スパルタ教育という明らかなデメリットのある指導法がこれほど猖獗を極めているのにも理由がある。
1
ペッコ科 @QuruPecco 2021年2月20日
言ってることはわかる、わかるけど、なんかわら人形殴ってる気配を感じる
0
ピグモン @gdtiomnbvf 2021年2月20日
accountLINKonly アニメのゴッコ遊びをリアルでやる人間が、小学生以上でいる訳ないでしょうが
0
GGP_DDT(限りなく無色透明に近い戦慄のブルー) @ggp_ddt 2021年2月21日
プロ野球選手や金メダリストみたいに、スポーツで業績を残した人が、引退後にマイナスな意味でニュースになる例って、もしかしてこれが原因かもしれんね。「とにかく勝て! 手段は問わん!」みたいな指導()で結果を出したものの、プロセスを軽視するようになって成果主義になってしまい、法律や道徳を無視するようになってしまった、と。
2
団扇仙人 @uchiwamaster 2021年2月21日
「頭はあんまよくないけど体は丈夫な子を選抜・統率して学生スポーツでとりあえず目先の1勝を挙げる」みたいな目的で言うなら一定の効果はあると思います。それが教育かと言えば絶対に違うとも思いますけれども。
1
団扇仙人 @uchiwamaster 2021年2月21日
あと日本では「団体競技のやり方」と「スポーツのやり方」が混同されてるバグがあると思う(団体競技なら怒鳴り散らしていいということではないけれども)。
0
すっぱんぴん組@おやつ担当 @lolGlo0IlopLoz 2021年2月21日
怒って追い詰めるのは簡単だからな。 己の加虐心に任せて感情的に詰めればいいだけなんだから、そんな手抜きのやり方で人が育つと思っている方がどうかしてるんだよ。
0
紺碧夏海 @natsumi_d_blue 2021年2月21日
RMoryTogetter1 あれはまあ、現役選手で元気印とか呼ばれてた人とその人の仲良し選手たちが、メディアに出たヒャッハーしたのがそもそもの原因ですし(苦笑)。
1
紺碧夏海 @natsumi_d_blue 2021年2月21日
バレーは長らく実業団チームで野球やサッカーに比べるとプロ化したのは結構あとだし、五輪選手も昔は実業団の一チームがほぼそのまんまでていう時代もあったし。どこかの実業団のやり方がそのまんま持ち込まれた可能性も、なきにしもあらず。
0
紺碧夏海 @natsumi_d_blue 2021年2月21日
益子直美さんの意見に賛同している大山加奈さんは、全日本代表に選ばれたことで、資質に合わない指導をされてしまって選手生命が縮まった感じがするからなあ。
1
紺碧夏海 @natsumi_d_blue 2021年2月21日
メグカナブームの真っ只中で疲弊するし、監督から殊更厳しく指導されるし、当時のドキュメント番組では、前回退会での戦犯扱いされてたヒャッハーな先輩たちから、「五輪でメダル取るのが子供の頃からの夢」て言ったがばかりに夢見る夢子ちゃんみたいなことはすなとゲキをとばされていたっけ。
0
Y.S @y_sugizou 2021年2月21日
根性論に重きを置く指導者は能力が低くて「厳しさ」と「理不尽」の区別が付かないんだろな。根性論偏重主義者は教育の世界でも社会でも害悪でしかない。
0
nullmajor @nullmajor 2021年2月21日
体罰もそうなんだけど、本当にそれが効果的だと信じているのであれば、なぜその科学的証明から逃げつづけるのだろうか。なぜもっと合理的な根性の鍛え方を研究しないのだろうか。根性論者ほど本当は根性なんか信じちゃいない。自意識と権威の維持に都合がいいからお題目として掲げているだけ。
0
Lunatic Prophet🔞当分ほっといてください @ArimInfo 2021年2月21日
ちなみに東京五輪で女子バレー日本代表を金メダルに導いた大松監督はインパール作戦の生き残り
3
あるぺ☆ @alpe_terashima 2021年2月21日
ダッチの差で書かれちゃったけど、東京五輪の女子バレーボール日本代表の大松監督はスパルタなんだよね。インパール作戦で生き残った事で精神的に壊れていたのでは?という話がある位。この時の練習では選手も監督に殴りかかったらしいけど、そういう人しかこの世界では生き残れなくて、今でも指導法として残っているのかも?
0
あるぺ☆ @alpe_terashima 2021年2月21日
そもそも、戦前の日本の体育教育が富国強兵と絡んで軍事的な影響が色濃く出ていて、その悪癖が戦後どころか令和になった今でも抜けていない状態なんだよね。日本の体育教育の最高学府である日体大が、未だに伝統として行っているのがこれですからね。どこが教育だ? 北朝鮮かっての。 https://www.youtube.com/watch?v=bcnhjmJXq1Q
2
あるぺ☆ @alpe_terashima 2021年2月21日
この国の体育教育は生徒の「体を育む」のではなく、生徒を「統制する」事が優先されている。それがスポーツに転用されると、選手を育てるのではなく、恐怖による支配が優先されるようになるのも当然かも知れない。
1
小野阿久斗 @504timeout 2021年2月21日
nullmajor 何でもかんでも科学といえば偉くなったような気がするんだろうが、体罰の効果なんて非倫理的な研究はできないだろ。せいぜい、体罰を受けると社会生活上どのような悪影響が出てくるかだ。体罰という人権侵害・非倫理的な行為の効果については、今の時代科学が踏み込める領域ではない。(一部の国は除く) 逃げているのは科学的証明の方だ
0
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2021年2月21日
ms06zakuc2f2 なお本当に反骨心がある奴はダイレクトに指導者をブン殴るので、結局は極まったドMしか残らない
2
Jiro Kita / 喜多 次郎 / KtJ Dragon @ktjdragon 2021年2月21日
悲しいことに指導者が選手をよりどりみどりな環境(上で挙がってるシンクロの日本代表とか)だと怒るやり方が有効に機能してしまう。やっているのは指導ではなく選別なんだけどね。アメリカの大学スポーツでも時々問題になってる。
1
渚稜 @nagisaryou 2021年2月21日
これがあるからスポーツは嫌いだ。スポーツ界に一円も落としたくないから、世間でどんなに盛り上がってもスポーツの大会は見ないようにしてる。まずは根性論指導を一掃しないと。
1
暴君虎 @Tyrannotiger 2021年2月21日
指導者にとっては選手が好成績を出すことが目的だから、指導よりも選別に重点を置いてしまう。 仮にそのやり方を容認するにしてもふるいにかけているという現実を忘れて振り落とされるのが悪いになったり、ましてや厳しくすれば全員もれなく強くなるという幻想を持ちがち。
2
xi @accountLINKonly 2021年2月21日
gdtiomnbvf いないと思ってる世界で生きてるならそこから出てこないで ryougoku42 素直に済まない。大嶋さんのツッコミのノリで読んでくれ
1
minstrel @minstrelatElore 2021年2月22日
504timeout 海外の研究あるんだけどさ、ちゃんと調べた?
0
みま @mimarisu 2021年2月22日
神頼み(精神論)は全ての準備が終わった最後にやるものだよ。ちゃんと技術を教えスキルを身につけさせて最後に本番で緊張しないよう「いっぱい練習した気にする」ために持ってくるべし。
0
白銀の月光 @silverfleetmoon 2021年2月22日
失敗が即命に関わる軍隊の指導と、特定競技に全てを捧げるけど命には関わらないトップアスリート向け指導と、小中学生のクラブ向け指導を一緒くたに論じるのはいかがなものかと。
0
フローライト @FluoRiteTW 2021年2月23日
apocalypse1706 mailerdemon3 ゴメンな、うちの県って強豪校から性犯罪監督が時々輩出されるんだ。 そもそも、自分だって男子スポーツで成果出したんだろうから、男子の監督やってりゃあいいんだよ。 わざわざオッサンが女子の監督やるのがおかしい。成人でもなく社会人でもない子供たち相手なんだから、とりわけ配慮が必要だろう。オッサンがやっていいもんじゃないと思う。 ツイフェミみたいな発言になるかもしれんが、やはりそこは重要だと思うよ。
0
蛸足16本 @takoasi16ponn 2021年2月23日
わいの母校の野球部顧問は生徒のオカンと不倫してるのがバレて学校辞めたし、当時3年生の先輩は文化部の顧問と付き合ってたし、どっちみち付き合うやつは付き合うんやなぁって
0
nekosencho @Neko_Sencho 2021年2月23日
Plate13579  無理やりいうことを聞かせる方が指導しやすいってだけで、べつだん強くはないよ。 理詰めで納得してもらうのと、肉体的精神的な暴力で押し付けるのと、どちらがヘタクソな指導者でも言うこと聞かせられるかってだけの話。 「強いから」この手法が残ってるんじゃない、「お手軽だから」なんだ
1