Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

古本屋さん「30歳過ぎたあたりで気づくけど、若いうちにした"カルチャーの貯金"に助けられている。無理することもときには大事」

学割は使えるうちに。
212
古本屋 百年 @100hyakunen

40過ぎて、というか30過ぎたあたりで気づくけど、若いころに読んできた本、映画、音楽、アート、いろんな場所で得た知識、経験があるおかげで助けられている。だから、若いうちはお金の貯金ではなくて、カルチャーの貯金をできるだけしたほうがいい。きっとそこで使ったお金は返ってくる。

2021-02-19 18:02:44
古本屋 百年 @100hyakunen

だから本を買おう。映画を見よう。ライブに行こう。美術館・ギャラリーに行こう。写真を見よう。いろんな場所に行こう。無理をすることもときには大事。

2021-02-19 18:04:06
古本屋 百年 @100hyakunen

おそらく学生さんかなという方が安くはない本を買うことがあるけどそういうときは心の中で応援しているぞと声をかけている。

2021-02-19 18:06:48
古本屋 百年 @100hyakunen

吉祥寺の古本屋「百年」です。百年から徒歩1分の場所に「一日」@1ichinichi1 がオープン。1000年前から明日の本まで買います!営業時間は当面の間12時~20時 / 火曜定休 / ネットストア100hyakunen.thebase.in

100hyakunen.com


abcq @abcq19

@100hyakunen 苦痛じゃないのであれば、ながらでも、意味が分からなくてもとりあえず見たり聴いたりするだけでも財産になると思う。 実感はなくとも頭の中では蓄積されていて、苦しい時にイメージの形で現れて助けてくれたり、何かを生み出す時にひらめきを与えたりしてくれる。

2021-02-19 23:18:04
外でもスノボ @CloretsxpM

@100hyakunen @SazappuRururu 私の雑学のレパートリーはだいたい30より前に仕入れたやつだは。 元はとれてる。

2021-02-20 01:41:17
@koyukiko2323

@100hyakunen これは本当にその通りだと思う。 私にとって財産のようなもの。 初めて行ったライブのチケットから全て残しているし、読み終わった本もなかなか手放せずにいる。(本はなんとかしたいとは思ってる😅) あと今はあれだけど、特に海外旅行は若くて体力があるうちにどんどん行ったほうがいいと思う🛫

2021-02-20 02:41:30
👩🏻ミミ🧒🏻ミア@2y6m🥚36w @Babyco_Style

元サブカル(もはや死語)ヲタでしたが、10年くらいアップデート出来てなくて、コンプレックスでした…でも確かにあの若いアーティストは元ネタの系譜なのねとかくらいはわかって、確かに仕事でも活かされていた。 夫は未だに本と映画には睡眠時間削っても時間を割いていて、羨ましい。ステキ twitter.com/100hyakunen/st…

2021-02-20 05:01:53
図書館も活用できる
なお @fTc02GIA9ggmRej

@100hyakunen @_musicmagic_ そういう意味では、図書館はむてき^_^

2021-02-19 22:42:24
tukinohalumi @tukinohalumi

わかる!でもある程度「ほどほど」にしないと後々たいへんなことになる場合も(経験者)。図書館もうまく利用してね(図書館員より)! twitter.com/100hyakunen/st…

2021-02-20 04:32:47
学割も使えるうちに
jade @gerrykin

だから学割使えるうちにどんどんあちこち行っておけ、と言うのだが、行かないんだなぁ、これが。ま、マジでお金がないってのもある。 twitter.com/100hyakunen/st…

2021-02-20 04:11:20
体力があるうちに…
sanchan@デコノフ @chabo7041

これはすごく同意 中高生の頃は友人と図書カード埋めるの競争しながら読んでたなぁ 今も読んではいるけど歳を重ねると本を読むことにも体力を使うのよ(老眼とかね😅) twitter.com/100hyakunen/st…

2021-02-20 03:51:21

コメント

終太 @owata1219 11日前
今摂取しなくてもいいだろと思ってたら二度と見れなかったり手に入らなくなったりするからね… 心が動いているうちに摂取しよう!後悔するぞ!!
76
GGP_DDT(限りなく無色透明に近い戦慄のブルー) @ggp_ddt 11日前
小学生の時は毎日図書室で1冊借りて、中学になって1日3冊借りれるのが嬉しかった身の上からすると、全肯定するしか無い。
42
ぎゃおす@すみぺれんぽういのりまち自治州・革モモ派 @gyaous 11日前
時々はアップデートもね。貯金だけのフィルターで見てると思いもよらぬ見過ごしがあるので。
23
hignon @higunonno 11日前
地域によって文化資本の格差があるからな…本はどこでも平等だけど実際の経験には及ばない。まあ「なんにもない」もある意味一つの価値観でカルチャーを生んだりもするんだけどね
7
方向音痴 @otetenoshiwato 11日前
>無理をすることもときには大事。 地域格差は経験格差だなと感じることが美術鑑賞にハマってから増えたのですが、この「無理」のハードルの高さが田舎ではブチ上がるんですよね。ここでそれを求められている若い頃には特段に。 関心を抱いたときに手の届く範囲にそれがある・より好みなものを探せるだけの選択肢がある人は活かせるだけ活かしてほしいマジで…
59
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 11日前
若い頃は日常生活とか周囲の人たちのとのふれあいとか、「これから世の中のことを知っていく」とかのセットで感じられるから、単体文化と対峙すると案外受け入れられないものだよ。若いうちはクリスマスやお正月にワクワクしても、年を取るともうそこまで楽しめない。自分一人なら簡素でいいじゃんとまで思う。
1
kusano @t_kusano 11日前
貯金のつもりでやる、というのは個人的には好きじゃないけど、やりたいことを我慢しないほうがいいのは同意。二度と出会えなくなったものはいくらもある。
25
ろぼたま。 @Robo_Pitcher 11日前
千円札持って古本屋で一冊100円で売られてるサライをまとめ買いすると結構即効性があります
8
katasan111 @karasan111 11日前
カルチャー貯金か分からないけど話の幅は経験しないと広がらないよね。面白い人は大体話の幅が広くてどんな話題にもフィットしていける感じ。
5
カズマサみんC @mskazumin 11日前
これを意識した方がいいのは熱中できる趣味が少なくて日々を適度になんとなく過ごせてることが不安な人かな。オタクだとむしろセーブしないと体ボロボロ財布スカスカ。
25
タイラー・ダーテン @NoisyDog11 11日前
確かに色々な分野知ってると話題に困らないんだよな。話してるうちに相手から最新の知識が入ってきたりして興味が再燃したりするし。
5
nesi @41sb_nesi 11日前
higunonno まとめの本筋とはズレるけど、スガシカオの「おれだってギター1本抱えて 田舎から上京したかった」は逆に都会に生まれ育った人の、「なんにもない」ところに住んでた人への鬱屈した気持ちをすごい表現してる。文化資本的に恵まれてるのは勿論わかってるけど、逆に子供の頃の山川遊びとか、地元特有の文化とか、それこそ多感な時期の上京とかそういう「経験」ができなかった。まあないものねだりだね。
33
Requirer @Requirer8 11日前
旅行とかもそう、海外旅行は特に。 情勢変わって、行けなくなる可能性あるし。
9
@Q_fever 11日前
地域格差(田舎だと都会に出るだけで交通費が吹っ飛ぶ)もあるし、親格差(親がどれだけ子供が知見を得ることに対し理解があるか)も大きな要素だと思う
38
trycatch777 @trycatch777 11日前
今はだいたい1人1人に持ち運べてネットに繋がる箱もあるし、無料で見聞きできるリソースも大量にあるのを活用できればいいのでは。少なくともここ20年で様変わりした感ある。
2
しろがねさん @whitebellsweet 11日前
親によるかな。田舎育ちだったけど、バスに乗れば箱ものの芸術劇場や美術館あって連れていってもらったし、学校の図書館は結構充実してた。親が好んでNHKのクラシック番組見てたりしたのも大きい。
7
gerio_Z @gerio_z 11日前
バーとか行っておっさんと喋って気に入られて一杯奢ってもらえると回収できたなって思ったりw しかも貯金て言ってるけど使ったところで減らない。
2
JIT_MIRUMIRU @JIT_MIRUMIRU 11日前
『実家の太さ』の優位性がここでも。
24
SR @SR94538204 11日前
トランプ信者とか陰謀論に嵌る連中も、ツイフェミとかすぐ何か誰かに怒ってSNSでリンチを始める連中も、宗教とか思想に依存して主義者になる連中も、非科学やカルトの蔓延も、確かに文化的(特にサブカル)貧困や無知が関係してる感がある 視野の狭さ、知識のなさ(すぐ騙される)、科学的エビデンスのない偏見・迷信の多さ、楽しみやストレスの発散先が少ないから宗教・思想依存や魔女狩りを始めてしまう傾向
8
南風 @nan_poo 11日前
本、映画、音楽、美術、これらはとてもたのしくすばらしい「娯楽」。これを貯金だとか将来の見返りがどうとか、実用のための道具とする考え方はどうにも好きになれません。「こんなに役に立つんですよ」より「こんなに楽しいんですよ」の方が勧め方としてははるかに健全だと思う。読書だって「ためになるから」じゃなく「おもしろいから」読んでほしい。映画も美術も写真もそうです。
39
どんちゃん @scy4scy 11日前
若い時にハマったものって現在趣味がなくなった私でも当時を思い出して熱くなれるから、人に迷惑かけん程度にガンガンやった方がいい。自分の中のフォルダにずっと残ってる…楽しかった記憶が自分を助けるような気がします。
10
悪役令嬢 @luvgymnastics99 11日前
親がこの手の考えの人でいろんな美術館やらクラッシックコンサートやら連れ回され、家では民放が禁止され文学全集ばっかり読まされたけどなんら身についていない。親に隠れて古書店でこっそり買った漫画のことなんかはよく憶えているんだけど。
13
つちや @twottyeah 11日前
30歳間近になって、自分で選んで勉強したわけじゃないとは言え、古文や漢文を学んでいて良かったなと思うようになった。これも蓄積されていたんだろうな。
1
肉=ローステッド @Roasted_Meat102 11日前
年を取ると意識しないと興味のアンテナが新しいジャンルに伸びなくなってくるから、若い内に興味持ったことに雑食的に触れてみるのが良い
1
まきにょ @makinyopp1 11日前
41sb_nesi 東京近郊の生まれ育ちなのでそれはすごくよく分かる…帰省先とか方言とか地元文化みたいなものに対する憧れみたいなの。子供の頃の風景はマンションと建売住宅に飲まれて何も残ってない。(´・ω・`)
7
やまだまさゆき🔮占い師/講師 @tarotnavi 10日前
百年さんは好きな書店のひとつだけれど、貯金だという考えにはあまり賛同出来ません。 「未来を見据えて点と点を結ぶ事は出来ない」とジョブスが言ったように、どんな経験がどのように役に立つのかは「誰にも」わからないのです。本やアート、音楽に親しむことは素晴らしいですが、それ以外の経験が役立たないとまでは言えません。今の経験が未来の何処かで繋がると信じるくらいしか私たちには出来ないのです。
17
シロネコ @straypas 10日前
人と話すときってほとんどの人が趣味や雑学的な知識から会話を広げるんで、 そういうはまったコンテンツ持ってないと だれとも会話できなくなる
2
北風と太陽 @leave_to_say 10日前
最近だと重版自体少なく、初版のみになるケースが多いからマイナーな書籍はカードで支払いを先伸ばしにしてでも手に入れておいた方がいいかも。
2
まこす @sayonarain 10日前
貯金かどうかは知らんけど土台にはなってる
2
フ一口 @fu_hitokuchi 10日前
サブカルもそうですが若いうちに原典にあたっておくとパロディやオマージュに対する魂の共鳴する感覚も変わってくるので人生の後半、若い時の3倍くらい運動したくなくなった時にコンテンツを楽しむためにも色々知っておくと良いですよね。
4
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 10日前
少なくともこの話における”貯金”といえるものは寧ろ”義務教育時代の知識”が妥当ではないかな。 その最中や後で興味や趣味を介して得た知識はそのベースがあるからこそ吸収できた訳だし、知識技術の応用もまたそれがあったからこそよね。 そう考えると”貯金”という呼称は相応しくないと思うのよな。土台とかベースとか累積知識とか、もっと別の呼び方が相応しいような気がする。
4
ougontokei @ougontokei8 10日前
貯めた物を使わないじゃん。昔は良かった最近はクソっつって、やりもしないゲームにお説教しに来るだけじゃん。
3
Tadashi @tadashifx 10日前
若いうちはその面白さがわからないことも多い。我慢してその貯金をすることとその瞬間に楽しいと思えることをしてそれを伸ばすこと、どちらが人生にとっていいことなのか、私にはじじいになった今でも判断できない。(最低限の義務教育のお勉強くらいは我慢してでもやった方がいいとは思うけれども…)
3
もち @mchimochiokaki 10日前
makinyopp1 子供の頃の夏休み明けに田舎のお爺ちゃん家行った報告とかお土産とか、めちゃくちゃうらやましかったから良くわかります
1
マシン語P @mashingoP 10日前
2chの軍事と歴史板へ出入りしていた頃は交わされる論議に付いていくのが精一杯でほぼROM専。初心者向け解説サイトや本を読んで知識を蓄えるだけだったけど、今ではそれを糧にあの頃の論議に参加できそうな自信はあるかな。
0
JIT_MIRUMIRU @JIT_MIRUMIRU 10日前
何か曲解してる否定的なコメントもあるけど、単に「興味を持ったこと(モノや経験)に金を突っ込むことを惜しむな、何かの役に立つかもよ」ってことでしょ。「知識や教養を詰め込め」とも、「本やアート以外が役に立たない」ともどこからも読み取れないんだけど。
19
どんちゃん @Donbe 10日前
「若い時にいろいろかじっとく」ってのが大事なのよ。やるなら極めろとか経験値の差とかどうでもいい。「それ昔やったことある」「若い頃に見たからなんとなく知ってる」てのが大事。 老後に迷惑かけまくる融通の利かない老人は仕事一本人間だったり、無趣味だったりする人が多いのもこれだと思う。すげえ寛容的で対応力高い老人は大抵多趣味なこと多いしな。
11
うす曇り/N.S @usugumori 10日前
大人になってこの怖さに気付かない人は、正直手遅れなんじゃないかと思う。
1
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 10日前
ちょっと違うかもだけど、ヤバいものに対する嗅覚とかも若い頃にいろいろかじって置いた方が身につくんだよねえ。迷惑メールとかヤバいサイトへのリンクとか、今の子はそういうのがないからいきなり大変なことになる、というまとめが少し前にあって、自分はそっちを連想した。貯金ではなくて、黒歴史も含めて経験を蓄積する感じ。
10
クリスマス・ピポ @christmaspipoSG 10日前
ツイッターでレス付ける時、書き込みながら「あれ?なんで俺こんなこと知ってるんだ?」は大抵大学時代、カバンの中にテキスト以外に常時5冊(ジャンルバラバラ)を抱えて乱読していたアレか・・・と思い付く。当時、どれだけ神田神保町に貢いだことか。
0
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 10日前
実際の話、「勉強」の重要性はがきの頃にはさっぱりわからなかったが、大人になるとそれが基礎になっていろいろなことを理解したり、騙されなかったりしているし、若い頃の知識が「雑学」としてなんだかんだで残っていたりもするので、「若い頃の経験や学びは重要」ってのは年食った今まさに実感しているね
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 10日前
金を突っ込んで消費するだけの受動的経験を将来への投資と考えるのは、若さの放棄だから賛同は出来ない。若いうちはどんなにバカやろうが恥かこうが死ぬことはないから、いろいろやんなさい。これぐらいなら平気という限界値を知っておくことが、生きる強さになる
0
Y. SATO @kalimantanz 10日前
makinyopp1 東京で育った人の田舎への憧れには賛同。特に下町や旧江戸じゃなくて郊外に新しく出来た新興住宅って味気ないですよね。更にシカオちゃんの年代だと先輩である例えば矢沢さんみたいに広島の貧乏な家庭から 音楽でのし上がってビッグになるという目標を叶えたいわばたたき上げの人だからそれ系への羨望の気持ちもあるのでは?昔時々シカオちゃんのライブに行ったりレギュラーラジオを毎週かかさず聴いたりしてたのでそう思います。民生さんとか広島出身でも貧乏じゃなさそうだし(偏見?
0
菌象(牛歩堂) @giwhodaw 10日前
「将来を見据え、娯楽なぞにうつつを抜かさず、未来への足掛かりとして堅実に貯金をする」というような人に対する諫言忠告なんだから、「娯楽」としての本質は【とりあえずいったん脇に置き】「あなたが求める実用での効能でも、こちらの使い方は大変に有利」という説得の仕方は至極まっとうだと思いますけどねえ。
0
Y. SATO @kalimantanz 10日前
whitebellsweet 親も大事だとホントに思うけど、バスって高速バスじゃなくて路線バスで音楽や美術館の様な施設へ行けるって自体がそんなに深い田舎じゃないと思います。我が家の大黒柱の実家=限界集落に近い歩いてスーパーやコンビニにも行けず最寄りのJR駅からもバスも無く(1日に2〜3本の運行)車必須で昔 ハンカチ世代だった高校生が歩いたら3時間でも家に付けないくらいの場所。ほとんどの大人が芸術や文化に興味ないです。お米と畑と家事で一杯一杯。 続く〜
0
Y. SATO @kalimantanz 10日前
kalimantanz 上から続く〜 家の大黒柱は親と祖父母と兄がいる農家生まれ。児童館も図書館も書店も無い(今は児童館のみ出来た)村社会にて学校の図書室が大好きな場所。家族は中卒のみで自分も高卒。毎日いろんな本を読み 勉強もスポーツ以外はすごく得意。今も友だち等の子供が来ると小学生から大学生までいろんな子に主要五科目を教えれる。前出のハンカチ世代の甥にも東京にて大学生の頃 勉強を教えたり終いにはSPIの効率的な解き方まで:笑
0
乾也春海 @kanbaru 10日前
知識は経験を経て完成しますから、どちらかだけでは知恵にならんのです。人は自分が「分からん」状態にあることを許容できないと、蓋をしようとしたり、嘘や無意味なものだと切り捨てたり、それは悪いものだと罵り始めるのです。気になるものでも流行りものでもとりあえずやっておくと「分からん」ものが減るのでさもしい行動を取らずに済んだりするのです。
1
Y. SATO @kalimantanz 10日前
kalimantanz 上から続く〜 上京後新卒から半現業っぽい仕事を20年間2つの会社で経験した頃に会社倒産。そこから版元に総合職で転職いま3社目。文化の担い手になる事が出来てから早幾歳。 就職氷河期に倒産やリーマン後の転職もあれど非正規経験ゼロ。年収もずっと↑。源流は本が好きという力。辞書や参考書の様なツールは良い本が出ればすぐに勢力図が塗り替えられる(例:大修館のジーニアス以前は研究社のが英和辞書のトップだった等)でも唯一無二の書籍の力は枯れる事が無い。
0
Y. SATO @kalimantanz 10日前
kanbaru おっしゃる通りです。解らない物を理解する努力も何も無く貶めたりする人ってたくさんいらっしゃる。私も若輩ながらいつも経験や学びを忘れないで間違った事を人に言ったりしない様に頑張ります。新しいものも古いものもたくさんの芸術、文化、社会情勢や経済etc.いろんな事に興味が尽きません。青山晶文先生という方の西洋芸術論を読んだ時に @kanbaru 様と同様の話があり時々思い出さないといけないな〜と思っています。
0
lilac @mrm1116 10日前
どこかで「新しい音楽を開拓できるのは33歳まで」って見たことある。確かに最近はいいなと思うバンドはあっても若い頃みたいに全アルバム全曲全歌詞覚えて脳内で流すとかできない。ゲームも漫画も含めて「好き」の貯金は後で取り返すのは難しい
0
ティ @chiss_n 10日前
確かに若い頃好きな事に邁進してた人が大人になってそれが原因で身を崩してて、若い頃貯金さえしてれば良かったって本人が後悔してるパターン、余程極端な人じゃない限りあまり見ない気がするな
0
azerty @azerty95834384 10日前
若い内のカルチャー貯金が重要なように、実家が太い文化資本はもっと重要
0
game_follow_201611 @gamefollow_2016 9日前
全ての行動は時間も消費することをわかってないコメントが一杯だな あれしろこれしろってお前らそんなに暇なんか
0
まきにょ @makinyopp1 9日前
mrm1116 ジャズ聴き始めたの40前だし50目前にして今まで興味無かったボカロに首突っ込んでるので下地があれば追加はできるんだと思う。まぁ根がアニオタなのでどのコンテンツにくっついてくるかが重要で音楽性に関しては基本雑食だったのはあるw
0