アプリで作成
2021年3月12日

借金玉の成功語り(手こそ動くけど凡庸① 人間の上限は感性により規定され、人間の下限は稼働能力によって規定される について)

5
借金玉 @syakkin_dama

「人間の上限は感性により規定され、人間の下限は稼働能力によって規定される」みたいなことをハイボールを5本持った人間がやってきて語ったんだけど、僕にハイボール1本もくれなかった。

2021-03-12 02:37:45
借金玉 @syakkin_dama

「人間を上限でなく下限で見ろ」っていうのは、なんというかその通りなのだけれどね。確かにそう。感性だって稼働能力によって積み重なっていくものだし伸びるしね…そうなんだけど、僕は上限で期待してもらって生きて来たからさぁ…。

2021-03-12 02:38:58
借金玉 @syakkin_dama

「苦しい出来ない苦しい出来ないでもやりますやるんです!やります!やる気はあるんです!ただ身体が動かないだけで、いややります!すぐやります!やれるんです!」みたいなとこ経由しないでここ一番のセンスぶちかますの、大体無理だよね。

2021-03-12 02:40:57
借金玉 @syakkin_dama

「安定した稼働能力は無いが点で物事を狙って当てる能力はある(要するにセンスがある)」みたいな人ってよくいるんだけど、これ「ここ一番は血反吐吐き散らかしてでもやってのける」みたいなサブウェポンないと、存在しないのと大体同じだなとは思う。

2021-03-12 02:42:44
借金玉 @syakkin_dama

「きちんと凡俗をやってきたものが30代で伸び、センスや感性が高くとも手が動かないものがいなくなる」って怖い話だなぁと…。「きちんと凡俗」をやってきた自負はないからね…。

2021-03-12 02:43:47
借金玉 @syakkin_dama

まあそうね、学生時代「あいつはセンスがある」って評価されなんとなく有象無象の中で頭一つ抜けていると認知されてた人たち、こうして30代半ばになると一人も視界に残ってないしね…。

2021-03-12 02:46:42
借金玉 @syakkin_dama

きちんと手を動かして積み上げることが大事だし、出しもしない手紙をたくさん書き続けて、鏡の前でラップの練習して韻をスマホにたくさんメモしておくしか、たぶん最終的にはないんだけど、これできれば20代で気づきたかったな。

2021-03-12 02:48:42
借金玉 @syakkin_dama

今日からまた頑張ろう。

2021-03-12 02:51:49
借金玉 @syakkin_dama

「あいつはとにかく手が動くしフットワークも軽い」みたいなやつは全員視界に残ってるの怖いよな。

2021-03-12 02:52:19
借金玉 @syakkin_dama

「あいつは手こそ動くけど、凡庸」っていう大変失礼な評価を下していた人たち、30過ぎたあたりから一人また一人と「非凡」を手に入れてる感じはするし、やはり根幹はそっちにあるというのは辛い話だ。僕はいきなり動けなくなるからなぁ…。

2021-03-12 02:53:08
借金玉 @syakkin_dama

まぁ、あまり認めたくないけど、僕の一番の強さって「手数がとにかく多い」だよね…。

2021-03-12 02:54:34
借金玉 @syakkin_dama

20代できちんと凡庸に手を動かし続けた人たちが30代で手に入れる福音、あれうらやましいけれど羨む権利はないよなって思う。

2021-03-12 02:59:01
借金玉 @syakkin_dama

「稼働能力」と「センス」のどっちが伸ばしにくいかについてずーっと考えてたんだけど、10年スパンで見た場合前者ですね。センスはインプットとアウトプットの増量で程度の差はあれ伸びる。おそらく僕が「センス」と認識しているものの多くは「センス」じゃない。

2021-03-12 03:00:32
借金玉 @syakkin_dama

人より手が動かなくても、それでも尚手を動かすしかないという本当にどうしようもない結論が出て来る。まぁ、希望を言えば「稼働量が上昇するとともにセンスも上昇し相互作用としてレベルが上がり続ける」みたいな状況は意外となくはない。

2021-03-12 03:08:38
借金玉 @syakkin_dama

商業で仕事として2年も書いたら大体みんな上手くなるよねって話です。

2021-03-12 03:09:39

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?