2021年3月18日

音楽教室生徒の演奏「徴収不可」JASRACが一部敗訴

まとめました すみませんでしたタイトル直しました
4
共同通信公式 @kyodo_official

音楽教室生徒の演奏「徴収不可」 - JASRACが一部敗訴 this.kiji.is/74515101799831…

2021-03-18 14:24:13
ささみくん @3_3_me

@a92526501 @kyodo_official 全世界的に「音楽教室は営利活動なので著作者は音楽教室から使用量を徴収する権利がある」となっていて、実際に大半の国では音楽教室は利用料を払っています。 「権利を守る」のが大切だと思っているなら日本でだけこの「音楽教室から使用料を徴収する権利」が侵されていることを問題視するべきでは?

2021-03-18 20:46:36
ささみくん @3_3_me

@abbenihs @kyodo_official なるわけないだろ。 著作憲法読んだことないのか?

2021-03-18 21:06:16
ささみくん @3_3_me

@tomtomclub1999 @kyodo_official はあ? 他人の曲を使って金稼ぎして一銭も作曲者に払いたくないって? 音楽講師って随分銭ゲバなんだな。

2021-03-18 20:18:35
ハミング @mikaduth

@beautejapan @kyodo_official 著作権の侵害ってのが、いつの間にか、おかしな方向に行ってるね

2021-03-18 15:40:54
口シア兵ビッシぅ @rossiyaheidayo

@mikaduth @beautejapan @kyodo_official みんなケイオスユニオン見習ってJASRACから撤退すればいいね

2021-03-18 15:58:20
きくちはら #大阪8区 @sprtishin

@kazukazu1978040 ライブハウスも、まともな所はジャスラックと契約を結んでいます。ファンが知らないところでお店が事務処理をしてくれてるのです。 同じくシンガーソングライターの路上ライブも、厳密に言えばジャスラック登録されている曲をカバーする際は使用料を払う義務があります。 jasrac.or.jp/bunpai/livehou…

2021-03-18 17:38:47
やぬす @janusroad

@kyodo_official 商売に無関係の演奏は徴収すべきじゃない

2021-03-18 15:28:11
洛( ・∇・) @miyak0dd

@kyodo_official JASRACには作品の著作権保護っていう大切な仕事があるのに カスラックとか呼ばれ始めてしまった理由を考えてほしい

2021-03-18 16:43:01
Keico"KT"Koyama @Koyamakeico

@kyodo_official > 生徒は特定の教師に聞かせ、指導を受けるために授業料を支払い演奏しているとして、著作権侵害には当たらないとした。 当然の判決でしょう。 誰かれ構わずJASRACが徴収しようなんて意地汚い。 生徒が教わって演奏するだけなら、生徒さん自身は非営利目的以外に考えられないですから。

2021-03-18 20:43:18
は、た、こ @nyahiz

@kyodo_official やったあ!音楽教室の先生に頼まれて署名してから3年。JASRACは猛省せよ。

2021-03-18 16:15:50
つぶやき太郎。 @a92526501

@kyodo_official 権利を守るってことはもちろん大切だとは思うが、ここ最近の動きを見ていると、アーティストのために動いているというよりも、お金の徴収に躍起になっているようにしか思えない。生徒が演奏する音楽に対して徴収をするって、音楽の衰退につながることは考えないんだな。

2021-03-18 20:35:19
カラスマ キョウ@DM、課金要求禁止 @illustratioNo10

@kyodo_official 芸術は、日本の音楽教育の現場は死んだ。 もうここから先、新たな才能は育つことなく廃れていくことにばbなるだろう…

2021-03-18 20:57:16
まいる @mairu4484

@kyodo_official というかなんでジャスラックに払わなければいけないの? 歌手に払うならまだわからんでもないけどそもそもそれ自体がおかしくね?

2021-03-18 17:48:14
хидэ @fuayue

@kyodo_official そりゃそうだろ、生徒側の演奏は営利行為を伴わないもの。 教師側は営利行為を伴うから徴収対象になるのも法規定通りだし。

2021-03-18 19:16:37
хидэ @fuayue

@kyodo_official 「そのうち鼻歌にも」とかバカが涌いてるけども。 その鼻歌でカネ儲けするなら今でも徴収対象だわよ? 例えばCMでの使用がそれに該当するのよ。 と言うかな、バカにしか見えんから著作権法の全文を読破してから発言しろやと。

2021-03-18 19:21:28
カズカズは🍬あえかに首ったけ @kazukazu1978040

@kyodo_official 当たり前だ❗️ 選抜高校野球で演奏するプラバンはどうするんだよ🎵 #サキドリちゃん

2021-03-18 16:18:11
心の闇 @mamaoni6464

@kyodo_official ナイスな判決!! なんでも銭を徴収せな気がすまんのか?!がめつ過ぎや。

2021-03-18 15:55:08
こなか @abbenihs

@kyodo_official 当たり前だ 音楽ヤクザめ でも次はどんな手でくるのか… 営利目的である場所の従業員が鼻歌や歌詞の一部を口ずさんだらアウトにするんやろ なあ?

2021-03-18 18:43:08
すいか@ダイエット勢 @suicachan0322

@akie8ash @kyodo_official 「先生」が無償のボランティアなら問題ないですけど、 先生がレッスン料を貰っている場合は営利目的の演奏になるのでアウトです。

2021-03-18 18:24:29
残りを読む(2)

コメント

Yeme @yer_meme 2021年3月18日
正直意外っスね。カラオケ法理適用してくると思ってたっス。
1
ティー @tea_o_r 2021年3月18日
快哉を叫んでる人たちはちゃんと判決の内容まで把握してるんだろうか…地裁判断よりマシとはいえどの道音楽教室側からすれば負けだと思うんだけど
8
masao @namiyome 2021年3月18日
見出しが「生徒の演奏 徴収不可」「JASRAC部分敗訴」だからなぁ。音楽教室は一切使用料を払わないでよいとミスリードする気満々。
19
gj tp @gjtp63015428 2021年3月18日
利用させて貰うんだから作曲家に金くらい払ってやれよ。
6
3Dポーズ集 @3dpose 2021年3月19日
判決文に目を通してからコメントした方が良いと思うけどね。音楽教室からの徴収については1審に続いて権利が及ぶって言う判決だから。音楽教室は敗訴。https://music-growth.org/common/pdf/210318_02.pdf
15
3Dポーズ集 @3dpose 2021年3月19日
まぁアンチJASRACの人は情報ソースとか読まないから仕方ないけどね。そう言う所が著作権の理解を遅らせる。よくもまぁ権利者の権利は守れって言う口で踏み倒してる音楽教室を応援できるよなぁと毎回呆れる。
7
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2021年3月19日
ちなみに本当に教育が目的である音大みたいなきちんと学校としてやってるところなら、JASRACの利用料徴収の対象外で著作権法的にもただで使ってOKなのは今も昔も変わりません。今回はある程度営利が認められる私設の音楽教室の話なので、こういう判断になったわけでね。ちなみにまとめにもある、スポーツの応援なんかは非営利であれば払う必要はなく、払っても部費でなんとかなる程度かそもそも競技場や主催者が契約してて出場料等で回収してたりするので学校が気にする必要は殆どないです。
12
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2021年3月19日
ちなみにこの音楽教室の著作権料の契約は年間包括契約か、そうでなければ一施設の定員と月額料金で算定されているので、生徒数は確かに関係がありますが、ライブハウスの演者が支払う物と変わらないので、そもそも生徒からは徴収しておらず、普通にJASRAC側の訴えは認められた形ですね。
10
ろんどん @lawtomol 2021年3月19日
「一部敗訴」ってことは「他は勝った」ってことなんだけどね
8
aki.egg @Aki20140101 2021年3月19日
カラオケ法理は適用されているし、音楽教室は支払義務があるって判決。ただし、講師の生徒に対する演奏は不特定への演奏で徴収対象、対して生徒の演奏は講師に対する特定少数への演奏で対象外というのは、判りにくい。生徒の演奏が対象外だと、授業料に転嫁しにくくなる気もするので、音楽教室としては痛いかもね。上告しても音楽教室の支払義務は変わらんだろうし。
1
trycatch777 @trycatch777 2021年3月19日
「生徒の演奏【には】権利が及ばない」(それ以外は及ぶ)って話だからねぇ。見たくないものを見ない人はいつも通り騒ぐだろうことは想定の範囲だよね。
3
オカリナ太郎 @ocarinaTaro 2021年3月19日
tea_o_r そもそも判決文が「控訴人らの主位的請求に係る控訴をいずれも棄却する。」から始まってますからねぇ。
5
愛媛人と大阪人のハーフ @TmtRj 2021年3月19日
3dpose ヤフコメで「生徒10人以下は請求権なしが判決」って変な主張してる奴がいるけど、どう読んでも「1人でも公衆にあたるから音楽教室の主張は採用できない」って書かれてるよなあ・・・
4
3Dポーズ集 @3dpose 2021年3月19日
TmtRj 謎なんですけど、多分、請求債権目録に書かれている物を判決と誤解しているんだろうと思います。
4
ST_009 @ST_565 2021年3月19日
見出しが可笑しいと想うなら、共同通信社に言ってくださいよ。私はただ、共同通信社の見出しをそのまままとめのタイトルにしただけだら
1
愛媛人と大阪人のハーフ @TmtRj 2021年3月19日
ST_565 タイトルよく読んでみ。演奏不可なら生徒は何しに教室行くねん。
21
くつしたねこ @kutsusita_cat 2021年3月19日
タイトル今気づいたわw「演奏不可」じゃなくて「徴収不可」ですね
0
棘垢 @eU3oSlnSHuAO49c 2021年3月19日
ST_565 おおう…みんなすぐ気づくかと思って詳細書かなかったけど、共同通信のツイートが「音楽教室生徒の演奏「徴収不可」 - JASRACが一部敗訴」なのに対してまとめタイトルが「音楽教室生徒の演奏「演奏不可」JASRACが一部敗訴」になってて、徴収不可が演奏不可になってない?ってツッコミしただけで記事を読んだうえでのコメントとかじゃなかったんだ、スマン
7
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2021年3月19日
んじゃぼく先生やるから世界中のビッグアーティストの皆さん生徒で頑張って弾いて歌ってね、会場は近くの小さいホール指定で先生もっといっぱい指導されたいよね連れてきてええよでエスケープ可能かしら?(´・ω・`)生徒の素晴らしい演奏に教えることはなにもないとか言うんだろうけど。
0
農民 @no_mi_n 2021年3月19日
生徒は営利目的じゃないから対象外って感じか?とりあえず音楽教室に対する徴収が覆らなくて何よりになるのかな。
2
08_Reader @08_Reader 2021年3月19日
Sakura87_net まぁ当のジャスラックは不満たらたらで、判決に失望したとまで言ってるんだけどね。 https://www.asahi.com/articles/ASP3L6QKPP3LUTIL040.html
5
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月20日
no_mi_n まるで生徒からも徴収出来なかったのが口惜しいとでも言いたげな…JASRACに対するデマや、JASRACの名が出るとすぐ叩かれるというのに不満、って意義は分かるけれどそういうあまりにJASRAC寄りな思考もそれはそれで公平性を欠いている。
1
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月20日
JASRACとしては、ヤマハ音楽教室からは徴収出来るから良しとせずこの判決に失望したとまで言い放って上告すると。この姿勢には正直、ヤマハに著作権料を払わせようってとこまではJASRACを応援してた側からの反応も微妙。
0
trycatch777 @trycatch777 2021年3月20日
つーか結局まとめ主はタイトル直さないのか。失望した。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月20日
[c8916420] 「本当は生徒から払わせるのも妥当だと思うが、音楽教室そのものから徴収する分はキープ出来て良かった」って意図があるように思って。違ったのならすみませんが。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月20日
JASRAC(の弁護士)の「生徒からも徴収させろ」って姿勢がやり過ぎだと考えるならほぼ意見は同じ。この判決は裁判長が「JASRACの思う通りに徴収させてたらキリがない」というのを考慮してか。
3
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2021年3月20日
生徒の演奏も法的な主体は音楽教室であるから生徒の演奏も音楽教室への徴収の対象である、いうのがJASRACの主張だったはずでしたが。
2
農民 @no_mi_n 2021年3月20日
oqxUYAffmAoUXKP 全然違う。ただ対象外になるだけかって思っただけ。
1
有機 @YT0FJ2vT26zCUCP 2021年3月20日
音楽教室から著作権料を取ってはいけないと裁判所は言えないですよね。 そんな判決が出たら最悪コンサートを1日音楽教室として行ったらJASRACに著作権料を払わなくていいなんて人も出てくるかもしれません。
1
ST_009 @ST_565 2021年3月20日
オイラのJASRACのまとめも段々と地獄化としてきた
1
ST_009 @ST_565 2021年3月20日
農民さんは結局何が言いたいのか
2
ST_009 @ST_565 2021年3月20日
農民さんはJASRACの人なのかね
3
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
音楽教室って一条校ではなく自動車教習所やお料理教室と同じ扱い。よく将来の音楽家の為に・聞いてもらって広めてもらってナンボだからタダにしろと言われるが。自動車教習所なら自動車メーカーに将来の運転手の為にで教習用自動車をタダにしろ・自動車は乗ってもらってナンボなんだからタダにしろということ。料理教室なら農家や漁師に将来の料理人の為に野菜や魚をタダにしろ・食べて貰ってナンボなんだからタダにしろ、と同じことやぞ。
0
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
illegaldial730 自動車を運転できるのは免許を取った人だけの力だけではなく自動車部品や自動車を組み立てる人がいてこそやぞ。それをタダにして収入が途絶え食いっぱぐれると、どうなるか?料理は料理人だけの力だけではなく野菜を作ったり漁獲してくれる人がいてこそやぞ。それをタダにして収入が途絶え食いっぱぐれると、どうなるか?流石に分かるよな?
0
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
Composer(作曲者)やLyricist(作詞家)の意思、楽曲に対してだけではなくComposer(作曲家)としてLyricist(作詞家)としての生き方なども含めた意思を汲み取らないワシの快楽しか追求できない演奏者のことを一人よがり・オナニープレイという。好きな曲で練習したほうが意欲が、というけれど〝曲が好き〟ではなく〝曲が好きな自分が大事なだけ〟だ。JASRACに信託している時点で好きな楽曲を作った人は楽曲使用の金額を掲示しているということを汲み取ってやれ、本当に好きなら。
0
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
音楽教室に通うのって結局「こんな曲を演奏したり歌える自分のことだけを凄い凄いと言って♡」が目的で、楽曲の良さ、作者が楽曲を作った時の思い、作者が楽曲に込めた思い、作者の生き様なんて、どうとも思っていないように見えるわ。
0
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
プロの演奏家なら〝自分の好き・嫌い〟だけでやってられないこともあるんだからさ、本当にそういうところ目指したり、なってもらいたいなら、著作権保護期間中の流行作品だけでなく、知らない曲、それこそPublic Domainになったようなクラシックなんかとも向き合うことも重要だと思うけどね。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
ogtk5tdh >「生徒の演奏も法的な主体は音楽教室〜」いや、他のまとめでJASRAC関連のデマを批判するなら引用も端折らないでおいてほしい。 JASRACからすると「レッスン時の講師と生徒の演奏は、教室を運営する事業者の管理下にあり、演奏によって利益を得ている事業者が楽曲の利用者である」「契約すれば誰でもレッスンを受けられることから、生徒は「公衆(=大勢に聞かせる意図がある)」にあたる」という主張(朝日の記事の一部引用なんで曲解や誇張があるかも)。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
でも、裁判長は「生徒の演奏は自らの技術の向上が目的」「その本質はあくまでも教師に演奏を聞かせ、指導を受けること自体にある」とヤマハの言い分の一部を(『レッスンは数人で行われ、講師と生徒の顔ぶれも固定されるため、不特定多数である「公衆」は教室に存在しない』)受け入れる形にした。 実際、JASRACのこの言い分全部を良しとしたら、JASRACの解釈次第で二重にも三重にも徴収できる。今回のにしたって、音楽教室での数人程度の練習を「公衆」なんてまるで野外コンサートでもしてるかのような表現。
5
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
その好きな楽曲を演奏できるのは、その作者が生きて生活ができているからこそ作られたということが分かっていない・分かろうとしない人ばっかだな。口では好きな曲で練習♡と言ってるけど本心は「クソ曲を俺様アタクシ様が演奏してやるんだから感謝しろよ」みたいに見える。
1
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
YT0FJ2vT26zCUCP 同時に、生徒の演奏の分まで徴収すべしとも今回裁判所は言えなかった。JASRACの言い分だけ支持していたら最悪JASRACが今後また解釈を変えて他に徴収する制約を増やすかもしれない。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
illegaldial730 illegaldial730 一応、音楽教室は楽曲の使用料を払うべきであると判決が出たし、生徒は楽譜で著作権を払ってる。そして、生徒や練習をまるでコンサートでもしてるかのように定めて更に徴収しようというのを批判している。それをあたかも全て無料で使わせろとゴネてるかのように都合よく解釈したり端折ったりしておいて相手を泥棒や乞食かのように罵ったり的外れな説教するのかっていう反論。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
illegaldial730 illegaldial730 いや、JASRACのやってる事業を悪し様に解釈して叩くのを批難しておきながら、自分がそこの教師や生徒の内心を勝手に決めた藁人形で叩く方は良いのか。
0
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
楽譜で著作権を払っるって、簿記会計上では楽譜の購入代金はあくまでも楽譜代のみです。逆に考えるとアナタの給料で買った物、例えば家でも車でも食べ物でも何でも会社から「会社が買ったものだから会社(経営者)にも使う権利がある」って言わないでしょ、言われたくないでしょ?楽譜を販売用に作成時に著作物使用料を払ったのは楽譜の製作者です。会社から支払われる給料は労働に対して払われたもので、給料の使い道で会社が指図する権限は無いのだよ。実体経済と簿記会計をごっちゃにしないように。
0
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
何でもいい、例えば砂糖が使われたお菓子の商品代金を払ったからと言って砂糖代を払ったんだから砂糖が使い放題とはならでしょ?いつも利用しているマクドだからと言ってマクドの給料を払ってるとは言わないでしょ?いや、もしかして言っている人もいるかな。マクドで支払ったものはその商品代金へであってそこの店員の給料として支払ってるわけではないので客だからと言って会社の経営には口出しする権限はないのだよ。企業から従業員(個人)と、個人から企業では違う?同じです。
0
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
illegaldial730 そういうどれだけ収入や売上があったか、会社なら支払う給料など費用支出がどれだけあったかを見張るのは国家権力(日本は法治国家なので法)です。確定申告は個人だけでなく企業も対象なのですよ。違法な物に使われたら例えば違法ドラッグに使うと売った人も買った人もお縄になりますよね。
0
masao @namiyome 2021年3月21日
「その本質はあくまでも教師に演奏を聞かせ、指導を受けること自体にある」、個人レッスンはそうだろうけど、グループレッスンはそうとは限らないよね。アンサンブルとかは他の生徒にも聞かせる目的で演奏している。
1
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
一つ言っておくね。企業の従業員の給料は商品の売上代金から払われるものではない。いくら作った製品が予想が外れて1つま売れなくて赤字になっても契約としてこれだけ給料を支払いますとなった以上は、会社は借金(融資を受ける)してでも払う義務があるし従業員は請求する権利があるのです。
0
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
だから、それは楽譜の販売製作者が払ってるんだよ。サンドイッチを作るときにパンから作るなら小麦粉やら挟む卵や野菜の原材料代(仕入れ代金)を払うのはパン屋という構図と同じです。簿記の本を読んでみましょうね。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
illegaldial730 楽譜って作詞作曲者に印税やら利用料やら入らない?それに楽譜の出版にはJASRACも関わっていて、楽譜代にはJASRACが取る分も含まれているのでは。これで例え練習でも公衆の面前での演奏なんで別料金というのが疑問。
0
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
楽譜って、バンドのファンなんかは飾り用、拝み用として買う人が多いんだけど。CDジャケ写より大きな紙に印刷されて表紙になるからね。演奏するためだけに使われるものじゃない。そんな使いもしない演奏権が入っていたら鬱陶しい。それに楽譜自体を誰かに譲り渡した場合はどうすんの?誰かが1冊買えば以上も可能になるね。有料コンサートなんかでも楽譜さえ持っていたらいい、になるから廃品回収品から取ってくると著作物使用料が無料でコンサートを上演する人だけが儲ける状態になる。
0
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
楽譜って演奏説明書じゃないのだよ。小説なら書籍化にあたる。小説だってドラマ化や映画化される時があるでしょ。朗読劇とか。小説のドラマ化や映画化、朗読劇は楽曲ならCD化や配信化にあたる。ドラマ化や映画化される時は本を買ったからと言って勝手に実写化されているわけではないのだよ。ちゃんと小説家さんと著作権処理を別にした上で行われているのです。
0
masao @namiyome 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP 著作権は、著作物を複製する権利、上映する権利、演奏する権利…など細かく分かれていて、楽譜の出版は複製権と譲渡権がかかわります。出版社はその使用料を払っており、きっと楽譜の価格に転嫁しているのでしょう。ですが、購入者が使用料を払ったわけではありませんし、その使用料に演奏権も含まれていません。
2
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
namiyome >[出版社はその使用料を払っており、きっと楽譜の価格に転嫁しているのでしょう]⇒実体経済の話で誰かの消費は誰かの所得、アナタの消費は誰かの所得。誰かの所得はアナタへ消費。 >[購入者が使用料を払ったわけではありませんし]⇒簿記会計の話で買った楽譜のレシートや領収書を見てみ?〇〇の楽譜、書籍、商品代みたいに書かれているでしょう。売った店の処理も○○という楽譜一冊の売上、商品1点の売上として記されます。
0
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
楽譜だって、お菓子だって、パソコンだって、製品メーカーは基本的に商品を売上代金から作るのではなく初期費用の融資などを受けて作ります。求人誌でよく見かけませんか?「新規商品製造につき新会社設立につき従業員募集」というやつ。売上が発生していない段階でどうやって作るんでしょうね?どうやって給料をくれるんでしょうね?今まで経営者が貯金してきたから?NOです。銀行からの融資ですよ。そういう商品だったら売れる可能性がありそうねという返済能力を見込まれた融資を受けます。
0
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
楽譜って聾唖の方にとっては健常者が耳で聴く音楽と同じものだから。健常者だって楽譜だけで音楽を楽しむ人もいます。読み物としての音楽。本になった小説と同じ。目の見えない人にとっては文字は点字という物を体で感じます。朗読CDとかドラマCDなど耳で楽しみます。健常者だって文章を読むのが嫌いで文章を音や映像などで楽しむ人もいます。CDになった楽曲と同じ。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
illegaldial730 illegaldial730 そもそも、何もこっちは演奏権の分の徴収を非難しているわけじゃない。教室内での練習を一般のコンサートのような扱いをして生徒の分の演奏権まで取ろうというのについて問うたり批判をしている。それに、ヤマハだって音楽業界に貢献しているんだ云々の言い分は却下されて、音楽教室からは料金を支払うのだし。なんかちょっとズレた例え話とか長文やらで訳わかんなくなってると思う。
3
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
illegaldial730 あと、その例えが有効な場面って、買った分じゃない新しい砂糖=買っていない楽譜(に載ってる曲を同じ作曲家=同じマクドで買ったんで使わせてもらう、とか言ってる場合とかかと。それと>「マクドで支払ったものはその商品代金へであってそこの店員の給料~」JASRACは今まさに、「お前の食い方は買った物で無断商売しているようなもんだ、作った店員たちの手間賃の分も払ってから食え」と言ってるようなもの。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
illegaldial730 JASRACは国営機関でもなきゃそれと同じほどの力は流石にない。いくらなんでもJASRACを神格化しすぎでは。
1
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
namiyome 一般人も入れて演奏会をやったのならまた話は違ってくるけど。練習場にいるのは生徒だけで、その生徒も教師の演奏を楽しみに来たわけでもない。これをJASRACはあたかも一般のコンサートのような扱いをした。今回の裁判長はそこまでは許容できないと却下した、って判決についての是非を問うてるのが今回。
1
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
illegaldial730 音楽教室の中でなら、古本があっても必ず練習に使う曲の入った楽譜は買うようにするとか。まあヤマハやJASRACの関係者でもないのでそこは任すけども。 あと、有料コンサートに関してはその曲で客を呼び込んで演奏している商業利用で、普通に演奏権料を取られる。JASRAC批判派でも存在自体が邪魔と考えてるの以外は)まずそこまで批判はしてない。何度もいうけど、演奏権料を取るの自体批難するつもりなんてない。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
illegaldial730 音楽教室の中でなら、古本があっても必ず練習に使う曲の入った楽譜は買うようにするとか。まあヤマハやJASRACの関係者でもないのでそこは任すけども。 あと、有料コンサートに関してはその曲で客を呼び込んで演奏している商業利用で、普通に演奏権料を取られるのまで批判してない。(まずJASRAC批判派でもそこまで批難してたか)
1
ST_009 @ST_565 2021年3月21日
TmtRj ごめんねおバカだから許して
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
namiyome こちらの不勉強は恥じるべきではあるのだけど、そちらも「きっと~でしょう」と想像で話している面はあるので結論付かない(どっちもどっち論)。あと、曲の使用料に関しては「練習に使用しているだけ、我々だって音楽界に貢献してる」云々言ってたヤマハが一応支払う形になり、この上生徒個人の分も徴収させろというJASRACに従うべきなのか、が主論。
0
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
public domain曲でも練習できるでしょ。それならタダだし。使い放題だし。楽器を習う立場になって考えるなら、そんなんじゃ精が出ない、覚えられない、やる気が出ないっていうなら、楽器の操作方法を習いたい情熱は所詮その程度だったこと。楽器の操作を教える立場になって考えるならpublic domainじゃ生徒集められない→収入が落ちる→だから現代流行楽曲や人気楽曲を使いたい、となるならビジネス利用になる。
1
masao @namiyome 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP きっと〜の部分は取り下げてもいいですよ。楽譜の価格には使用料が転嫁されていない。つまり楽譜を買った人はいかなる意味でも使用料を払っていない。転嫁されていると仮定したのはそちらに譲歩しただけで、転嫁されてなくても私は全然構わないから。
1
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
中学生〜高校生のころ、吹奏楽部だった身としては、どんな曲を演奏していても楽しい。SMAPの曲〜バッハまで演ったけど、何をやっても楽しかったけどね。個人的に。楽器演奏にしても歌を歌うにしても旋律に添うことよりも意外とリズムのほうが重要で難しかったりする。自分の吹奏楽部時代は楽曲の練習以上に、ただひたすらリズムを合わせる練習をしていた記憶。ド、ド、ド、ド、みたいに皆で合わせるの。合唱部の人も「あえいうえおあお」「あーあーあーあーあー」とやっていたし。たったこれだけでもズレるんだよね笑
0
masao @namiyome 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP 「今回の裁判長はそこまでは許容できないと却下した」というのは教師の演奏の部分? それは裁判所もJASRACの言い分を認めていたんじゃありませんでしたっけ?
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
namiyome 何故楽譜の著作権の話をしたかというと、音楽教室の生徒が何も支払わぬ乞食かのように罵っているコメントに対して最低限著作権料は払ってるよ、と言っただけ。楽譜の価格に含まれる著作権料が使用料でもあるという意味合いというわけじゃない。(分かりにくい文章だったか)
1
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
ちょっと待って。お稽古ごとや習い事って師匠の腕を買うものでは?先生の演奏を聴きに来たんじゃないってわざわざ通う意味が解らない。そんなんだったら今どきはYouTubeで楽器の操作方法を説明している人がいるので、それ見て覚えられるのでは?書道をやっていた時に途中で一度、2教室を掛け持ちで通って字が好みの師匠を選んだけど。師匠の筆運び、呼吸、姿勢を見たり感じたりするのが大好きだった。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
namiyome無論、生徒の演奏料の分の徴収が却下された話について。教える側は不特定多数に聞かせるための演奏な以上、JASRACの規約通り演奏料を支払う。それについては特に意見も反対もない。
1
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP は、「練習場にいるのは教師と生徒だけで、その教師も生徒も皆、周りの生徒の演奏を鑑賞目的で来たわけじゃない。」が正しいな。
1
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
今から何か楽器を覚えるのに好きな現代楽曲を使うなら喜んで払いたいし貢ぎたい派。そういや、お遊び用に買った安物のキーボードでSnow halationを両手ですらすら弾けるようにと練習するななら、畑亜貴さん山田高弘さん、 山口朗彦さんに貢ぎたいけどな。あなたが生きてこの曲を作ってくれたから、こうして私が何かをやろう!という人生に華を添えてくれた感謝をしたい。家で独学だと払えないんだよな。代わりにYouTubeでリピート再生。
0
masao @namiyome 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP それなら「公衆の面前での演奏なんで別料金というのが疑問」とはならないと思いますが、まあ「楽譜の価格に含まれる著作権料が使用料でもあるという意味合いというわけじゃない」とのことなので、それなら結構です。
0
masao @namiyome 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP 音楽教室はそういう主張だったけど、公式サイトだとちょっとニュアンスが違うんですよね。「ヤマハはお友だちと一緒のグループレッスンです。みんなで音楽を感じ合います。みんなで音楽をつくります」「人前で演奏する。お友だちの演奏を聴く。アンサンブルでは、みんなで作り上げる達成感を味わう」 https://www.yamaha-ongaku.com/music-school/on-iku/
1
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
namiyome これoqxUYAffmAoUXKP も、乞食扱いに対して「生徒は何も支払ってないわけでなく、楽譜代の分はいくらか著作者やJASRACに支払っている」というのと、「これで(も何一つ著作者やJASRACに支払ってないとされ、埋め合わせするために)例え練習でも公衆の面前での演奏なんで別料金というのが(とされるなら)疑問。って話。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
まあ、生徒を乞食扱いしてるのは一人だし、「楽譜代じゃ徴収できる量が少ないので練習の場も公衆と解釈して取ります」とJASRACが言ったわけでもないんで、論じるだけ無意味。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
namiyome 鑑賞目的というのも、有料コンサートやイベントを見に行くようなのを言うのであって、生徒の間で音を合わせたり評価しあったりするのだとちょっと違う。裁判所もそれで生徒からの徴収は却下したのでは。教える側は手本と言っても大勢の前で曲を完璧に演奏するし、その手本を他人に教えて収入を得ているといった営利目的もあるので徴収対象と。
0
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP だから生徒が実際に楽器を操作して演奏しようが利用の主体は音楽教室だから、生徒に演奏させている音楽教室に対してJASRACは音楽教室から徴収しようとしてたんでしょ。 生徒から徴収しようとはしていない。 故意にデマ流してバレたら言い訳するのか。
0
masao @namiyome 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP 裁判所の判断は違いますね。「有料コンサートやイベントを見に行く」だけが演奏権の対象ではないという判断です。だから先生の模範演奏は演奏権の対象になった。裁判所は、生徒の演奏を他の生徒が聞くことはあったとしても、生徒が演奏するのは講師に聞いてもらうことが目的であって、他の生徒に聞かせる目的はない、という判断でした。そういう音楽教室もあるでしょうけど、ヤマハの「人前で演奏する。お友だちの演奏を聴く」は明らかに生徒自身が他の生徒に聞かせることを目的としているよね?という話。
1
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
ogtk5tdh いや、「生徒の分も」と言ってるし、あと、人のデマに厳しくするなら他人の文章も曲解したり都合よく解釈するなってだけ。今も他人を勝手にデマ流し扱いしている。
1
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
アナタの消費は誰かの所得、誰かの所得はアナタへ消費という実体経済を感じることは大切なことですが。 実体経済は「□□を買った俺様が〇〇代も払ってる、△△を買い続けているアテクシ様が御社の従業員の給料を払ってるも同然」とドヤ顔で殴る棒に使わないように。これは給料を受け取ったり何かに支払ったりという関係に上下関係も無いんだよを感じる為のもの、客が上でも買ってもらう企業や店が下でもない。支払った著作権料を受け取った作家はアナタのお客さんにもなりうることを感じるためのもの。
0
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
どんな物やモノやサービスでも作った人が払ってと掲示しているものに払わないことがデフレスパイラルになる。誰かの支払い拒否はアナタの所得減、アナタの支払い拒否は誰かの所得減、誰かの所得減はアナタへ消費できず、アナタの所得源は誰かへ消費できず、、、とね。 支払い拒否と書きましたがね、要は値引き交渉や割引品狙いも1種の支払い拒否で、こういうのばかりを買うとアナタはその時は得したと思うかもだけど回り回って自分の首をも締めているのです。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
namiyome 先生の模範演奏は娯楽じゃないといっても実質その演奏で収益を得るってのは有料イベントも同じだし、演奏権の適用は特に反論しない(というかする余地なし)。ただ、ホームページの広告のキャッチコピーをJASRACの解釈通り「生徒間で演奏する目的=生徒間で楽しむのが目的だな」としてたらキリがない。生徒が他の生徒との演奏を楽しいと思うのは一緒に合奏してる時の副次効果であって、それを売りにするのも生徒の分の徴収を得る理由に足るってのはちょっと横暴。
1
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
アナタも作家さんも、生活保護者さんも年金受給者さんも議員や救命士さんも、TV局の社員も、派遣社員も、大企業の社長さんも、コンビニのアルバイト店員さんも、看護師さんも、美容師さんも、大工さんも、歌手も、竹中平蔵も、、、、、、 皆、人間で暑さや寒さも感じるし腹も減る。皆、消費者でもあるってこと。今日コンビニで買い物した時に後ろでレジ待ちしていた人はJASRACに信託している作家さんだったかもしれないよ。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
そもそも生徒分も取る理由として、教室を公衆の場、生徒を公衆に居る一般人のように定義してまるで外で不特定多数に聞かせてるイベントのように定義するってのは…。先生が徴収対象ってのはまあ分かる。
0
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
物やモノやサービスを買うときに「何で、こんな物に払わなくちゃいけないんだよ💥」という不満があるなら「一層のこと買わない、利用しない」という選択肢もあるからね。それなら、もっと楽しいことや満足できることに使えばいい。因みに、企業の従業員採用面接で落としたり採用するのも同じことな。
0
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP 日本語が苦手な方でしたか。「~から徴収」みたいに徴収の対象に人とか団体そのものをさす言葉を使うのは、その人や団体を債務者だというときなんですよ。
1
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
illegaldial730 思ったのと違ったと思われるような背伸びしすぎも危険。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
あとこれ、生徒の数に応じて払う量も減増するんだったか。それだと、まだ全く演奏できない生徒が10人居ても10人分とられるとかか。
0
masao @namiyome 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP ヤマハらが「生徒は他の生徒に聞かせてはいない」と裁判で主張しながら、ホームページでは真逆をうたうのはダブスタじゃないの?って話です。
2
masao @namiyome 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP で、著作権法上は「売りにしているかどうか」ではなく「目的にしているかどうか」がポイントです。別に売りとまでは行かなくても、目的であれば著作権が及ぶ対象になります。
2
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
ogtk5tdh 「お金を強制的に回収する」って意味があるから今回の話だと丸っきり間違った使い方でもない。
0
masao @namiyome 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP 使用料の基準は受講料収入の2.5%なので、生徒の人数によって使用料は当然変動しますね。
0
masao @namiyome 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP 「まるで外で不特定多数に聞かせてるイベントのように」の部分についてですが、著作権法上は屋外でも室内でも関係ないです。「公衆に直接聞かせることを目的として」という条文なので、場所は関係なくて誰に聞かせるかだけがポイント。
1
🐽シロツメクサ🐽 @illegaldial730 2021年3月21日
肝心なこと。企業だって消費者な。panasonicという電機メーカーご存知ですよね?大手だと下請けが造ったものを買い、製品を作るときに電気を使えば電気代を支払い消費している。従業員へ支払う給料だって消費の一環。
0
masao @namiyome 2021年3月21日
namiyome 「公衆に直接聞かせることを目的として演奏」を略して「公の演奏」と呼ぶので、そうすると「公の場での演奏」という誤解が大量発生するんだよね…。「教室は公の場じゃないだろ!」とか。
1
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2021年3月21日
ogtk5tdh ちょっと表現変えますね。「~から徴収」みたいに徴収という言葉の対象として、『人とか団体そのものをさす言葉』を使う場合、その人や団体を債務者だというときなんですよ。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
namiyome namiyome ヤマハからしたら「生徒が生徒に聞かせる目的でなく、先生に聞かせる目的で演奏している」「生徒はその中で仲間内での合奏や一体感を楽しんでね」って話では。
0
masao @namiyome 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP 「生徒はその中で仲間内での合奏や一体感を楽しんでね」は普通に見ると「生徒が生徒に聞かせる目的がある」ですけどね。もっとも、「裁判所は生徒に聞かせる目的はない」と判断したわけではありますが。
1
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
namiyome namiyome 外と例えたのは、まるで公園かどこかで営利目的も含めた演奏とかと教室での生徒の演奏が同等扱いなようで。そもそも、練習のために同じ教室の中で他の生徒と同時に演奏したら使用料だって話になるのか。もしどこか教室の外で、一般人にも聞こえるように生徒に無断で演奏させてたらそりゃ取られもするよな、と思う。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
namiyome 合奏なら当然他人と合わせる必要はあるし、生徒たちもそこに面白さを見出しはすると思う。 「生徒たちが他と合わせるのを楽しんでるから、それについての文言が広告にあるから矛盾」とすると究極的には練習は先生と生徒常に1対1でやれって話に。
1
masao @namiyome 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP oqxUYAffmAoUXKP その他に演奏主体は誰か?等も検討必要ですが、「練習のために同じ教室の中で他の生徒と同時に演奏」だけだと使用料不要とは断言できませんね。残念ながら。「究極的には練習は先生と生徒常に1対1でやれって話に」は、使用料払いたくない場合はそうなります(生徒の演奏についてのみ。先生は別)。
0
masao @namiyome 2021年3月21日
「こうなっちゃうじゃないか! それは変だ」という論法だけど、「いや、そうなるんですよ」としか
3
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
namiyome なんか、相手の意見の否定は断言口調でしておいて、その否定の根拠はどこか不確定な要素が多い。namiyome にしても、「検討必要」「~だけだと断言できない」とか未確定かつ部外者からは検証不能な要素だけであたかも「なのでヤマハやあなたの意見は通らない」と結論付けたり、既にヤマハに使用料を生徒の分も払わせる前提でいる。そりゃ「それは変だ」と反論もしよう。
4
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
「こうなっちゃうじゃないかそれは変だ」論法は意見が真逆であれどちらも同じ。お互い様。
0
ST_009 @ST_565 2021年3月21日
まだまだ言い争ってたのね、面白いからいいけど。
0
masao @namiyome 2021年3月21日
oqxUYAffmAoUXKP いろいろ不確定要素があるから簡単には断言できないわけで、それなのにあなたは短絡的に断言しているから、それを否定しているわけですよ。今回の判決文を読んでも、裁判所はいろいろな要素を検討したうえで判断していたでしょ。どうせ読んでないだろうけど。
2
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
こちらの意見を否定するのに、まだ上告するかも、判決が覆るかも分からないのに、というか自分でも断言出来ないといいつつ都度都度ヤマハが全面敗訴した前提で話すという希望的観測を含めたり、「残念ながら」とか「どうせ読んでないんだろうけど」とか下手な皮肉を入れる必要無いはず。
1
有機 @YT0FJ2vT26zCUCP 2021年3月21日
将来的には音楽教室から著作権料を取るJASRACと取らない団体に分かれそう 音楽教室からも著作権料を取って欲しい権利者はJASRACに取って欲しくない権利者は別の団体に
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
まあ、一見中立の立場から解説してるっぽく見せておいて「ヤマハとかをさっさと刑事告訴してしまえ」とか過激な恨み節をツイートしてる以上、まずどっち寄りの思想であるんだと考えたら今回の判決が不服そうであるのもまあまあ納得ではあるか。いや別にそれならそれでいいんだが、中立っぽく振る舞ったり、下手な皮肉を付け加えて煽ったり、生徒の分の演奏料の支払いの判決まで既に覆った気でいるのは止めてもらいたい。
2
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月21日
個人的にヤマハの教室内だけで演奏してるから、とか、我々だって音楽界に協賛してるのだ、とかいう言い分は一切支払わなくていい理由としては足らない。それで一応音楽教室(の教師)の支払い義務は確立されたのだし、両者とも上告せず現状維持で良い。ただなんかTwitterや棘のまとめだと、演奏料を払わない生徒を乞食扱いしてみたり、ヤマハとかの音楽教室が刑事告訴にすら相当するとかしてた側からは生徒の演奏料も取られるべき(=ヤマハ完全敗訴?)でないと気が済まないという。
1
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2021年3月21日
[c8922051] そういえば、音楽教室側は演奏の主体は教室で教えている教師、だから自分たちには支払義務がない、って言ってたな。
0
masao @namiyome 2021年3月23日
著作権侵害は犯罪って知らなかったのかこの人は。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月24日
JASRACの言う通りに支払わない音楽教室は軒並み著作権侵害だ、刑事罰にしてやるべきだという懲罰思想があって、実際その思想が反映されてどう推測しても「~で生徒の演奏料も払え」で結論付けておいて「あなたは短絡的すぎる」と他人に言えるものなのかどうか。こちらも公平な姿勢で完璧に論じているなんて思ってない。けれども、あまりに片方だけを絶対視した意見が正当だとも思えない。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月24日
今回の裁判長の判決は折衷案だったと思う。それじゃ納得がいかないようだし、次の裁判をしたとして仮にまた同じような判決だったとしたら今度は他に取れる手段を講じようとするだろう。ヤマハもじゃあ今度こそ完全無払いで通してやるぞとか思わずに今回の判決キープの方向でやってほしい。
1
aki.egg @Aki20140101 2021年3月24日
楽譜の著作権使用料は、出版社が支払う複製権の使用料なので、楽譜代金に上乗せしてようが、購入者は著作権使用料を払ってないし、演奏権はついてない。 音楽教室が徴収対象の著作権使用料は、「音楽教室」の受講料収入の2.5%(応相談)なので、徴収金額は生徒の演奏が徴収対象か否かはあまり関係ないだろう。高裁判決だと、ある日の講習は講師が演奏してないから払わんとかいう、誰得なことが起こり得るし、カラオケ教室の生徒の歌唱が徴収対象かどうかとか従来の運用に影響し得るから、JASRACが上告方針なのは解る。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2021年3月24日
基本的に、演奏の有無に関わらず1回の授業の度に講師の演奏料は取るべし。今日は講師は演奏していませんでした、歌いませんでしたで誤魔化す企てが音楽教室側にあるとするなら上告もやむなし。まあヤマハの理想は完全不払い判決か。
1