2021年3月27日

【ルシタニア号の栄光と悲劇】

ルシタニア号といえば、WW1の最中にUボートに撃沈され、米国参戦のきっかけとなったことで知られます。 何となく「やられ役」の感がある同船ですが、実は英国が国威を賭けて建造した優秀船であり、その最期はタイタニックの沈没に比肩しうる海難事故でした。 今回はルシタニア号の短くも波乱に満ちた生涯をご紹介します。
43
HIROKI HONJO @sdkfz01

【ルシタニア号の栄光と悲劇】 ルシタニア号といえば、WW1の最中にUボートに撃沈され、米国参戦のきっかけとなったことで知られます。 何となく「やられ役」の感がある同船ですが、実は英国が国威を賭けて建造した優秀船であり、その最期はタイタニックの沈没に比肩しうる海難事故でした。 pic.twitter.com/T9fHw51WSY

2020-04-05 14:21:33
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

今回はルシタニア号の短くも波乱に満ちた生涯をご紹介します。 pic.twitter.com/nhktdaVt8R

2020-04-05 14:22:07
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

19世紀末から20世紀初頭、欧州と北米を結ぶドル箱航路には異変が生じていました。大西洋横断の速度記録を競うブルーリボン競争は、長らく英国勢の独壇場でしたが、そこへ新興の技術大国ドイツが割り込み、新記録を独占するようになったのです。 写真は何度も記録を塗り替えたドイッチェラント号。 pic.twitter.com/WrKLIjrTw8

2020-04-05 14:22:43
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

海洋覇権国家である英国には、看過できない事態です。1903年、大手海運会社キュナードは巨大な高速客船2隻の新造を決定し、政府から260万ポンドもの巨額の補助金を交付されます。これは、戦時に仮装巡洋艦として徴用することを前提としたものでした。 英国は官民を挙げてドイツに雪辱を挑んだのです。 pic.twitter.com/BEaVrraxa9

2020-04-05 14:23:39
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

この2隻、ルシタニアと姉妹船モーレタニアは、1906年に相次いで進水しました。全長240メートル、排水量は4万4千トン。当時世界最大の客船であるのもかかわらず、7万6千馬力の機関によって、最高速力は26.7ノットに達します。 pic.twitter.com/jWvATHOg0R

2020-04-05 14:24:38
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

戦時の徴用を想定していたこともあり、ルシタニアには先進的な防水隔壁が備えられていました。Wikipediaによると片舷の損傷を考えての縦通隔壁も施されていたとか。 また、救命ボートも十分な数が揃っていました。 pic.twitter.com/xJ2NKHn63h

2020-04-05 14:25:25
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

ルシタニアは1907年9月に就役しましたが、それから僅か1か月後には西回り航路(欧州→北米)でドイッチェラントのレコードを破り、新記録を打ち立てます。 このとき、同船は平均速力23.99ノットで航行しました。 英国はおよそ10年ぶりに、ドイツからブルーリボン賞を取り戻したのです。 pic.twitter.com/JKagWaYaMo

2020-04-05 14:26:12
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

しかし、これは始まりに過ぎません。同じ1907年の10月に、ルシタニアは東回り航路(北米→欧州)でもカイザーウィルヘルム2世の記録を更新し、ブルーリボン賞を獲得するのです。 この後、ルシタニアは西回り航路で3回記録を塗り替え、1909年には平均速力25.65ノットというスピードを叩き出しました。 pic.twitter.com/4jjYJhp8tf

2020-04-05 14:27:15
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

この記録は僅か1か月後に姉妹船モーレタニアに破られてしまうのですが、この時の同船の平均速度(26.06ノット)は1929年まで更新されませんでした。 また、モーレタニアは東回り航路で8回新記録を樹立し、これも1929年まで破られることはありません。今や、英国は復権を果たしたのです。 pic.twitter.com/EHiH535HMr

2020-04-05 14:28:14
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

こうしてその快速性能を遺憾なく発揮したルシタニア級ですが、決してスピードだけが取り柄だったわけではありません。2,198名もの乗客(一等552名、二等460名、三等1,186名)を輸送することが出来、一等船室の乗客のための設備は豪華さを極めたのです。 写真は一等船客のラウンジ。 pic.twitter.com/HfleANSgH3

2020-04-05 14:28:57
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

これはライバルのドイッチェラントが高速力を追求するあまり、航行中に振動を生じ、また居住区画も狭隘で、乗客から不評であったのと対照的です。 1910年以降、ドイッチェラントは定期航路を外され、乗客数を大幅に減らしたうえでクルーズ船として運用されました。

2020-04-05 14:29:38
HIROKI HONJO @sdkfz01

さて、これはルシタニアの一等船室(ベッドルーム) pic.twitter.com/QN8hugOWth

2020-04-05 14:30:25
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

ルシタニアの一等船室には大勢の紳士淑女が乗り込み、船は洋上の社交界場さながらの様相を呈しました。 pic.twitter.com/q9wdixcj5C

2020-04-05 14:35:04
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

1914年、第一次世界大戦が始まると英国海軍はルシタニア級を仮装巡洋艦として運用することを検討しましたが、船体が大きすぎて標的にされやすいことと、高速ゆえの燃費の悪さから見送られることとなります。 かくしてルシタニアは引き続き定期客船として北大西洋を航行するのです。 pic.twitter.com/DkwsleX6Hc

2020-04-05 14:36:17
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

1915年2月、ドイツは遂に無制限潜水艦作戦の発動を宣言。それでも英国や米国の人々の多くは、Uボートより遥かに優速で、巨大なルシタニアは安全だと考えていました。 pic.twitter.com/3WoLJVthYo

2020-04-05 14:37:16
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

1915年5月1日、ルシタニアは1,257名の乗客と702名の乗員、合わせて1,959人をのせてニューヨークを出港します。 下の動画はその時の様子。 youtube.com/watch?v=7ZOqw5…

2020-04-05 14:38:00
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

出港に先立ち、米国のドイツ大使館は警告を発し、それはルシタニアの広告と並んで新聞に掲載されています。 その大意は次のようなものです。 「英独は交戦状態にあり、ブリテン近海は戦闘海域である。英国旗を掲げた船舶は攻撃対象であり、英国船に搭乗するものは自己の責任でこれをおこなうこと」 pic.twitter.com/ihwRUJ8yMV

2020-04-05 14:39:08
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

5月7日、大西洋を横断したルシタニアはアイルランドとブリテン島に挟まれた狭い海域を南下していました。そこで運悪く、ドイツの潜水艦U20に捕捉されたのです。 午後2時過ぎ、U20が発射した2本の魚雷のうち1本が右舷に命中します。 pic.twitter.com/un5op2OLo3

2020-04-05 14:40:37
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

衝撃で伝声管が破壊されたため、ルシタニアは減速出来ず、結果的に大量の海水の浸入を引き起こします。加えて、縦通隔壁が災いし浸水が片舷に偏ったため船体は急速に傾斜。船腹の救命ボートを下すのが困難になります。実際、48隻のボートのうち、海面に降ろされたのは僅か6隻に過ぎません。 pic.twitter.com/09pCfu5o8L

2020-04-05 14:41:56
拡大
HIROKI HONJO @sdkfz01

船内ではパニックが生じ、船客がボートに殺到。押し出された乗員・乗客が海面に墜落するなど、地獄絵図となりました。 そして、被雷からたった18分でルシタニアは沈没してしまうのです。 犠牲者は、実に1,198名にも及びました。このうち、約100名が子供であったと伝えられます。 pic.twitter.com/qBPl4YoYhA

2020-04-05 14:43:12
拡大
残りを読む(8)

コメント

仏塔 ぐでだま亭免堂苦斎 @wheyh 2021年3月27日
アメリカを敵に回して二度も大失敗してる、ドイツという合理主義の国。ドイツ人はわけがわからない。
0
目白皐月 @bluecherrylove 2021年3月27日
この船確か、魚雷をくらった状態でも進み続けたせいでさらに浸水が加速したって、何かで読んだような。
0
目白皐月 @bluecherrylove 2021年3月27日
ところで、タイタニックを救助したカルパチア号(この船もキュナード)の船長だったアーサー・ロストロンは、このあと順調に出世して、モーレタニア号の船長にまでなったんですよね。このエピソード好き。
2