Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

日本語勉強中の外国人の心を折る難読文字の数々に日本人もお手上げ…「七五三掛」「二千六百年」「十二月三十一日」など

これはむずかしい
77
アルトゥル🥰日本推しYouTuber📺 @ArturGalata

ラトビア出身の日本大好きYouTuber😍日本語🇯🇵英語🇬🇧ロシア語🇷🇺ラトビア語🇱🇻 お仕事の依頼はDMへ📩💻よろしくお願いします🥰ジョージアでケーキ焼いてる🎂メロンパン食いたい🍈YouTubeチャンネル《アルトゥルShow Time》で日本語頑張って話す勉強中📺

youtube.com/channel/UCAuCJ…

アルトゥル🥰日本推しYouTuber📺 @ArturGalata

なぁ…日本語勉強中の外国人たちよ… とんでもない事を教えてもらったから共有しとくな… 七五三=「しめ」 五月七日=「つゆり」 八月一日=「ほづみ」 小鳥遊=「たかなし」 月見里=「やまなし」 春夏秋冬=「ひととせ」 一尺八寸=「かまつか」 二千六百年=「ふじむね」 大丈夫か…私もう息してない…

2021-04-05 20:04:08

じゃあこれは知ってる?

桃茶丸 @chi_pea_kusub

@ArturGalata 確か 四月一日=わたぬき もあったような気がします。

2021-04-05 20:05:48
雲丹 @HarapekoUni

@ArturGalata 四月一日は教わりました?

2021-04-05 20:05:01
アルトゥル🥰日本推しYouTuber📺 @ArturGalata

@HarapekoUni はい!先日エイプリルフールと思ったけど、わたぬきと聞いてびっくりしました。

2021-04-05 20:05:56
雲丹 @HarapekoUni

@ArturGalata エイプリルフールって読んだら、それはそれで面白いですよね(笑) 本来の文字の読み方とは違う、日本語ならではの遊び心満載の読み方、沢山ありますから楽しんで覚えていただけたら日本人としてとても嬉しいです❤

2021-04-05 20:08:39
としんぐ @TosingRei

@ArturGalata 土(したなが)とかありますよ😀

2021-04-05 20:06:07
てな@芸能心理カウンセラー @skrmmm919

@ArturGalata 「栗花落」でも「つゆり」と読むことも!これは、栗の花が落ちるころが梅雨入り(つゆいり)だったことから派生したそうです。。☔️

2021-04-05 20:07:08
reno @reno7red

@ArturGalata 栗花落「つゆり」ってのもありますよ😃

2021-04-05 20:09:16
よるみや @yorumiya_song

@ArturGalata 百歳→ももとせ、もありますよ〜

2021-04-05 20:07:11
毛羽毛現 @the_kog_at

@ArturGalata 一で「にのまえ」、ってのもありますね。

2021-04-05 20:13:08
なかまさ @razam1994

@ArturGalata 「九」=「いちじく」もあります。

2021-04-05 20:07:50
ローズッティ34回乗車 @roseredblood20

@ArturGalata 九十九(つくも) というのもあります 日本人でも知らないのがたくさんありますね。

2021-04-05 20:14:45
akio @akio89316044

@ArturGalata 四十九院=『つるしいん』と読む 名前もありますよ。

2021-04-05 20:08:51
龍華 @1doragonflowers

@ArturGalata 十六島でうっぷるい。(´・ω・`)頑張って息してくださいませ‼️

2021-04-05 20:09:10
towako.i.frevr @IFrevr

@ArturGalata 十(じゅう)は『つなし』とも読むんですって😱 一から九までは『ひとつ』『ふたつ』『みっつ』『よっつ』など最後に『つ』が付くからだそうです。

2021-04-05 20:08:28
タ焼け飛行機(ムフロンの鈴木) @radikoradio

@ArturGalata 春夏冬二升五合 あきないますますはんじょう 一斗二升五合で「御商売ますますはんじょう」もあるね。

2021-04-05 20:09:33
JB.raccho/C.N.JESUS @J_desertrabbits

@ArturGalata ご存知かも知れませんが、飲食店などの前に「春夏冬中」という看板が掛かってるところがありますが営業中という意味です。

2021-04-05 20:10:01
reno @reno7red

@ArturGalata 天竺桂「たぶのき」ってのもあります笑

2021-04-05 20:11:14
残りを読む(38)

コメント

じぇいあい @JudgmentI 2021年4月6日
別に覚えんでいいもん引っ張り出してそんなん言われましても
18
棘垢 @eU3oSlnSHuAO49c 2021年4月6日
一一九二と書いてかまくらばくふと…え、今読まないの?('A`)
4
ろんどん @lawtomol 2021年4月6日
「春夏冬中」が「営業中」なのは、秋が無い→あきない→商い中
3
フルバ @furubakou1 2021年4月6日
その辺日本人でも読めないから心配せんでいい。
58
ろんどん @lawtomol 2021年4月6日
九十九(つくも)は、百(もも)につくから「つくもも→つくも」だったかな
1
ろんどん @lawtomol 2021年4月6日
「こなから」(二合半)は、五合が一升の半分で「半ら(なから)」そのさらに半分で「小半ら」…かつては一人前のご飯の量が二合半だったので、この表現はポピュラーだった模様。上方落語で、妾の事を「こなから」と呼ぶって小噺がありました。二合半→二号はん
4
瑞樹 @mizuki_windlow 2021年4月6日
「十」と書いて「ツナシ」とか、「春夏冬二升五合」で「あきないますますはんじょう」とか、別に覚える必要のないだじゃれだよw
3
ビザールさん @bizarre_box 2021年4月6日
(特定の)中学生でも読める漢字
0
agegomoku @nekofurio 2021年4月6日
新島襄の幼名が七五三太(しめた)ですね 男の子だったのでお父さんがしめた!と叫んでこの名前になったとかなんとか
0
カオル @moegikaoru 2021年4月6日
別に覚えてなくても人生に困らない読みばっかりだけど、漫画やアニメのキャラ名になったりすると一気にメジャーになるんだよなw 
3
atlan @atlan1701 2021年4月6日
小鳥遊は結構有るので読める人は多いだろう、今日から放送の「聖女の魔力は万能です」の主人公も小鳥遊だ
4
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年4月6日
このラトビア人いつも心折られてんな
13
稙田惟純 @ohgakorezumi 2021年4月6日
ここまで取り上げるのもあれだけど、変な法則が楽しい時期なんだと思うよ。語学習ってたから気持ちすごく分かる。
9
社会的距離を保つよ う こ @YOKO0713 2021年4月6日
このラトビア人さんは「読める…!読めるぞ…!」とムスカハイになっている状態。ただしこの後上地(うえち)と上地(かみじ)等の同字異音にやられる予定です
4
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2021年4月6日
lawtomol 諸説で妾を「二号」と呼ぶのは「嫁は一生(一升)妾は二合」っのも。あと「春夏冬二升五合」で「あきない、ますますはんじょう」(秋ない、升升半升)とか。
0
田中幹生(TANAKA MIKIO) @maniaxpace_mt 2021年4月6日
これとDQNネームを同じカテゴリにまとめるのはしっくりこない
2
七星瞳(どら猫とみー。)@C.E.Project @Tommy_fourroses 2021年4月6日
九州地名由来の人名が読めるのはめだかボックスあたりから?(安心院さんとか)
0
めとろん🟣岩の年 @2metron6 2021年4月6日
ojisan_think_so このラトビア人の話では、トイレの「清掃中ですご協力ください」が好きです。
6
ayuzak @ayuzak4318 2021年4月6日
五月七日、春夏秋冬、二(したなが) は幽霊名字じゃなかったかな。
0
長月雲母 @brittlemica 2021年4月7日
本気と書いてマジとか拳銃と書いてハジキまたはチャカとかもあるぞ
1
tobo1103 @tobo1103 2021年4月7日
ちょっと違う話だけど、日本語の達者な中国人が「明日、一日は日曜日」みたいな日本語に混乱したって言ってた。あした、ついたち、にちようび…と「日」の読みが違うから。
1
信号機 @i9QD4tLhuP4XHmO 2021年4月7日
おれわたし、難しい漢字知ってるよ!って自慢したい人が世の中には沢山いることを学びました
0
りったん @rittan7 2021年4月7日
エロ漫画家の十六女十八女って、去年亡くなったんだったな
0
papadenchi @papadenchi 2021年4月7日
地名人名入れれば、何処の国でも難読単語いっぱいあると思うんだが
0
佐渡災炎 @sadscient 2021年4月7日
十六女(いろつき)十八女(さかり)
0
山吹色のかすてーら @sir_manmos 13日前
papadenchi 地名だと、元々の地名があって、その後違う地名が付けられて、その漢字になったけど、結局読みは旧地名って場所まであるので。
1