2011年8月3日

友達と自信と震災復興

失くし始めていた自信を友達が思い出させてくれた。togetterにまとめたので読んで頂けると嬉しいです。
1
make a difference @make_a_d

1.今日はしばらく会ってなかった友人と再開して色々思い出して力をもらいました。やっぱり色々うまく行かないと自信が無くなったり、やる気が無くなったりするけど、きっとその時は視野が狭くなっていたり、始めた理由を忘れたりしてるんだろうなぁ。

2011-08-03 01:26:53
make a difference @make_a_d

2.こうして海外支援や震災復興活動とかやってると誹謗中傷が色んな所から飛んでくる。そして、その誹謗中傷という名の意見に耳を傾け過ぎるばかりに自分の自信や方向性を見失ったりする。そして、いつの間にかそれに飲み込まれそうになっている。

2011-08-03 01:31:11
make a difference @make_a_d

3.今日会った友達は僕がこういう活動を始める前からの友達で、震災以降はあまりにもの忙しさに会う事が出来ていなかった。そんな彼女達に僕の今の活動や考えを話して返ってきた答えは「変わってないね」だった。僕自身、震災以降心がそっちばかりを向いていて正直凄く変わったと思っていた。

2011-08-03 01:35:45
make a difference @make_a_d

4.彼女達のその言葉が意外だったので同変わってないとは、どういう事かを聞いてみた。彼女達曰く昔から僕は気のないフリをして他人を見ていたらしい。そこに震災が起きたから、助けたいって気持ちと同時に動き出したんじゃないか?って。

2011-08-03 01:39:17
make a difference @make_a_d

5.その言葉を聞いた途端に今まで誹謗中傷にイライラしたり負けそうになったりしていたネガティブな気持ちが吹き飛んだ。そして思い出した。「困っている人を助けたい」それが理由だったし、なんで助けたいのなんて理由は無い。俺の心がそう言ったから。

2011-08-03 01:43:25
make a difference @make_a_d

6.友達のおかげで自信を取り戻せた。「自信つけなきゃ」「自信持ちなよ」ってよく聞くけど、もう数十年って人生を沢山の仲間と走って経験してきたんだった。自信って今自分の中に既にある物を思い出す物なんだって気付いた。みんな、ありがとう\(^o^)/

2011-08-03 01:47:58

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?