小説本への漫画・アニメ風の表紙や挿絵は、むしろ版元や編集の抵抗が強く、闘争の結果勝ち取った…という話

いまはすっかりおなじみな感じもありますが、始まったころはそうだったのですかね。
227
黒住和隆 @qEWAU5TVs8A9HIZ

@mogura2001 @hakofuguf 勝利は大軍と共にあり。 投下資本が多い方が繁栄しやすい、のは当たり前。 投下資本は概ね小説<漫画<アニメ<電脳ゲーム…

2021-04-18 11:01:30
ゆうな(南)@歴史(💉×4)(献血46)✝️ @yuunachuraumi

久美沙織に人生を狂わされた身としては、やはりかがみあきらさんの話を思い出さずにはいられないしおかみきの「とにかくJCJKの制服萌え」をぶっこんだ慧眼も思い出す twitter.com/ashibetaku/sta…

2021-04-18 11:24:15
芦辺 拓 @ashibetaku

小説本のアニメ絵・漫画絵表紙の悪口を言ってほしくないのは、あれもれっきとした闘争で獲得した小説家の権利なんですよ。ソノラマ文庫でさえ最初は拒否されたというし、コバルト文庫も嫌がる編集を「売れなかったら責任を取る」と作家が説得し漫画家さんに依頼したという。アダヤオロソカにはできない

2021-04-18 00:52:46
ゆうな(南)@歴史(💉×4)(献血46)✝️ @yuunachuraumi

ぼくの二次創作の原点はDQ5小説版ですよ(断言)・・・ 今の世に出回ってる「ノベライズ」よりもはるか昔、小説家の個性と変態性で原作の隙間を徹底的に二次創作しまくったあの小説がどんだけ衝撃的だったかわからないし、今のノベライズ作品とは完全に別世界の代物

2021-04-18 11:28:59
ooi@n_m @JDSDE214

昔、ハヤカワで出してたとあるスペオペの新作(新規作家で前日談を出した時)をアニメ絵表紙に切り替え、になったのですが、まあ、評価が色々分かれましたけど、元々のファンの評価がかなり厳しかったンですよね… twitter.com/ashibetaku/sta…

2021-04-18 11:39:24
ooi@n_m @JDSDE214

まあ、その辺は好みもあるとは思ったんですが、あんまりクソミソに貶すのはホントどうなんだろう、って思いましたねえ…いえね、前のイラストレーターさんはその筋での有名人でしたし、作品世界の設定に色々係わって居られましたけども、アニメ絵だからって元々の作家さん文句言うのかなあ、って。

2021-04-18 11:39:24
ooi@n_m @JDSDE214

表明しときますが、個人的には「これもアリだな」と肯定的に思っていました、表現自体は時代によって移り変わるもんだし、アニメ絵だからいかん、なんてあの人言わねえだろうなあ、とは思ったのですよね。

2021-04-18 11:47:01
ゴジラの耳 @k0h02

アニメ絵漫画絵にして、はじめて今まで届かなかった層に売れることもあるし、逆にどんなに内容が良くてもアニメ絵だから売れないこともある。 前者が名作小説系、後者がラノベ系作品。 内容というより、パッケージやレーベル(ブランド)によって、読者も売れ方も変わってくるよね。 twitter.com/ashibetaku/sta…

2021-04-18 11:58:45
どぎゃしん @3z7V4CJ6ZoC9xK2

@itu_wan3781 @DiscoDancer_K @ashibetaku 当時、小学生の読者からしてみたら、あのイラストだから本嫌いの私でも読もうと思った魅力ある絵なんですけどね。 今ではあの絵でないハチベエ、モーちゃん、ハカセが想像つかないですね。

2021-04-18 11:59:53
さぼりっこ @saboricco

でも、太古のハヤカワSFなんかはアニメ絵だったり、漫画調(≠劇画調)だったりした作品もあったんですよね。 twitter.com/ashibetaku/sta… pic.twitter.com/B23hvz2Gyi

2021-04-18 12:06:12
拡大
拡大
拡大
さぼりっこ @saboricco

「アニメ絵の権利を勝ち取った!」ではなくて、最初は大衆迎合だったジャンルがいつの間にか高尚なジャンルに祭り上げられて、大衆に迎合していた要素は削ぎ落とされ、その後にパラダイムシフトが発生して再び権利を獲得したってのが真相なのかもね。 記憶だけで語ってるから、怪しいけど。

2021-04-18 12:11:23
さぼりっこ @saboricco

まぁ、僕は「SFにアニメ絵を使うな!」なんて野暮な事は言わないよ? その作品に合った表紙ならなんでも良いさ。

2021-04-18 12:12:44
さぼりっこ @saboricco

あと「たったひとつの冴えたやりかた」なんかは、最初は少女漫画のような可愛らしい女の子が全面にバーンと出てる表紙で、当時年齢の近かった僕は「この女の子が!!!」みたいな親近感を感じたものだけど、今のは抽象的だったりするんだよね。 左が初版のペーパーバックで右になるにつれ新しくなる。 pic.twitter.com/GxbuyPkYcr

2021-04-18 12:22:54
拡大
拡大
拡大
ooi@n_m @JDSDE214

…ええっとですね、大元の発言の引用RT読んでたら、当時声のでかかった人が異論を唱えておられました。 ハハハッ。(乾いた笑い

2021-04-18 12:23:00
ooi@n_m @JDSDE214

あの人そんな寝言言ってる暇あるなら仕事しなさいよホント…バチ当たるぞ。

2021-04-18 12:35:27
ビバ㌠ @bbpcw

逆にハルヒとかで漫画絵じゃない表紙版が出たのはそういう絵に拒否感がある人に手に取って貰うためなのかなあ twitter.com/ashibetaku/sta…

2021-04-18 13:50:26
MANZEMi_pod @MANZEMI_bot

葛飾北斎は曲亭馬琴などの挿絵で名を上げましたが、当時は浮世絵は大衆の娯楽で、南画などより低く見られていました。 現在では重要文化財の鏑木清方も、その挿絵は通俗画と見做されていました。 でも万葉集の昔から、日本は大衆から押し上げられる文化が存在します。 漫画もアニメも、同じでしょう。 twitter.com/ashibetaku/sta…

2021-04-18 14:07:56
夢乃むえ🐱The Ghost in the Dollシリーズ発売中 @yumemue

漫画の文庫本のカバーですら90年代は作者以外のイラストレーターが描いたリアル寄りの絵で、酷いと作品とは関係がないものにされていたのも蔑み感があった。 twitter.com/ashibetaku/sta…

2021-04-18 14:13:26
kemofure @kemohure

私的にはやはり小説の漫画的イラスト(露出度の高い美少女イラスト)と言えばガンダムで有名な安彦良和さん。ソノラマ文庫で安彦良和さんのイラストを始めてみたときは驚きましたね。1980年の安彦良和さんの「ダーティペアの大冒険」美少女表紙イラストレーションのエポックメーキングだと思います twitter.com/ashibetaku/sta…

2021-04-18 14:21:48
kemofure @kemohure

安彦良和さんのソノラマ文庫でのイラストレーションの場合はまだ大人っぽいアーティスティックな露出度の高い美少女で、これが完全にアニメ調のエロティック美少女に切り替わるのは、1988年の角川スニーカー文庫「魔獣戦士ルナ・ヴァルガー」のイラストレーションが一つのターニングポイントと考えます

2021-04-18 14:24:47
kemofure @kemohure

ルナ・ヴァルガーは昨今のラノベのベースとなっている、作中のエロティック描写とイラストのエロティック描写をリンクさせる技法の産みの親ではないかと考える

2021-04-18 14:26:23
kemofure @kemohure

ラノベのベースである「作中で一番エロティックで露出度の高いシーンを見開き巻頭カラーイラストレーションに持ってくる」という技法について自分は興味がある。エロマンガ雑誌の「話の最初のカラー頁に一番エロいシーンを持ってきて(主に本番→フィニッシュ)、モノクロ頁で説明」と考えている

2021-04-18 14:36:39
kemofure @kemohure

ラノベの「作中の一番エロいシーンを巻頭カラー見開きイラストレーションに持ってくる仕様」は、エロマンガ文化(巻頭カラーで一番エロいシーンを描写してモノクロ頁でどうしてそうなったかの回想に移る)の影響が大きいと考えているので、エロマンガ研究者やラノベ研究者の意見が聞きたいなあ…

2021-04-18 14:38:40
kemofure @kemohure

@ashibetaku 昨今のラノベは、作中の一番エロティックなシーンを、見開きの巻頭カラーイラストにするものが多く、これはエロマンガ雑誌の影響を受けているのではないかと考えており、編集が「エロを巻頭カラーでババーンとだせるものを書いて下さい」とか言っているかと思うと、昔と逆転していて面白いですね。

2021-04-18 14:42:02
菜子 @nako2013

@ashibetaku コミックですら文庫は別の画家に表紙の絵を描かせていた

2021-04-18 15:02:31