10周年のSPコンテンツ!
29
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
いろいろとお話を伺ったこともあり、なんとなーく最近思うことを語ります。ずばり、ヤマハの考えるVOCALOIDと、初音ミクに代表される概念としてのVOCALOIDが分離し始めている、ということです。
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
黎明期の彼女のアイデンティティは"唄うために作られた機械"でした。「みくみくにしてあげる」や「Packaged」なんかがそうですね。そういった点では彼女がVOCALOIDであるということと、その技術の本質は繋がっていました。
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
しかしメルト以降の流れは違う。彼女は未だ電脳世界の住人とはいえ、もはや普通の女の子としての側面を持ちます。画面の中で笑って、泣いて、恋して、唄う。それこそ「(バーチャル)アイドル」です。唄うことは彼女の本質の1つですが、全てでは無くなったと思います。
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
今や「VOCALOID」であることより、「初音ミク」であることが重要。同じ曲をミクさんとVY1で分けて公開したらどうなるか、人気に開きが出ることは明らかです。なぜ初音ミクに惹かれるのか。彼女の存在を通して物語を求めるからです。形成された彼女のキャラクターを愛おしく思うからです。
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
物語性が音楽に深みを与える。このあたりはアニメソングにも通ずるものがあると思います。そして多種多様なコンテンツの中にも、初音ミクという共通の概念を持つことで異なった分野の創作が繋がる。これがこのムーブメントを支える根幹であったと思います。
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
そういった形で、VOCALOIDという言葉はキャラクターに完全に喰われているように感じます。今やその言葉は技術の名称ではなく、キャラクターや世界観を示す概念です。更に具体的には認知度が高く、深い世界観を持つクリプトンファミリー周辺を指す代名詞です。
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
そんな状態でヤマハがヤマハの考える「VOCALOID」を、自社の行きたい方向へと引っ張って行ったとき、果たしてボカロクラスタはついてくるのか。それが不安でたまりません。現在認知されているVOCALOIDという言葉の本質は、もはやヤマハには無いと思うのです。
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
そんなこんなで、仮にVOCALOID3が大きなムーブメントを起こすとしたら、初音ミク現象とは異なる方向へ行くのではないかなぁと思います。もちろんそれは音楽の楽しみを提供するという点において、決して悪いことでは無いと思いますが。(個人的なミク廃としての嗜好は置いておいて・・・)
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
・・・・・・なーんて思う今日この頃。一人のヤマハ人として、社内トップクラスのミク廃(自称)として。さて、いい加減お仕事します。。OTL
金魚草@西川兄貴令和ライダー主題歌おめでとう @kingyo_sou
@Aono_Y ああ、わかります。「クリプトン製以外はボカロじゃない」と何度目にしたことか。
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
@kingyo_sou そうですよね。。主にミクさんがビッグになりすぎて・・・。 しかしながらライトな聴き手にはそっちのほうが分かり易いのかなとも思ったりで・・・複雑です。
☪️H.Sasamoto(群)🦄 ⋈ : 日曜はパシフィコ @sasa_mocchi
@Aono_Y 既に違うムーブメントも起きていると思います。クリプトン公認キャラを使わないボーカロイド動画もアクセスを稼ぐようになってますし。そういう作者さんがVY1を使ってもクリプトンのボカロ同様の人気を博すんじゃないかと思います。
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
@sasa_mocchi 仰る通りですね。。音楽を愛する者としては期待していきたいなぁと思います。 ただ、明確なビジュアルイメージや世界観に影響され易いイラストや映像などの2次創作に支えられてきたのも事実ですので、そこが盛り上がるかどうかがひとつのキーではないかと考えています。。
生ハムばなな @Namahamu_BANANA
@Aono_Y 個人的にはそれを「分離」と捉えることそのものが分離の一端だと感じます 実際のユーザーにとっては技術性とキャラ性が「二つに分かれてくっついてる」状態なわけで、ヤマハさん側が分離と捉えて舵を切るとそういうユーザーが二者択一を迫られるんですよね…
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
@Namahamu_BANANA なるほど。。大変参考になります。 少し語弊がありまして、現状のシーンでは2つが見事にくっついているという点は自分もそう思います。ただ、これからのヤマハの舵取りがそれを分離させる方向に行きそうなのを危惧しております。。。
生ハムばなな @Namahamu_BANANA
@Aono_Y リプありがとうございます それとすみません、さっきのこちらからのリプが内容を読み返すと結局アオノ様の意見と同じ感じに…w 個人的には「ヤマハが主導で第二の初音ミク現象を」ではなく「ボカロの進化で興味を持った会社が第二の初音ミク現象を」が理想だと思っています
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
@Namahamu_BANANA あまり詳しくは言えませんが、どうにもVOCALOIDを引っ張ったら初音ミク現象が一緒についてくると考えてそうな状態でして・・・つまるところは自社批判です・・・。
生ハムばなな @Namahamu_BANANA
@Aono_Y ああ、その空気は先日のVOCALOID3発表の時の新発表プロジェクトで感じた気がします…>ボカロを引っ張ったら初音ミク現象が一緒に〜 今の初音ミク現象は使い手→視聴者の二段階ですが後者に意識を絞り過ぎると使い手が逃げる→見る物がなくなって先細り、になりますよね
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
@Namahamu_BANANA お返事ありがとうございます。3関連でやはり感じられますか…。キャラクターが作り手と視聴者の世界観を共有するハブになってこそのムーブメントだと感じています。どちらに意識を絞るのも危うく、ヤマハの様な企業が意図してやるのは難しいかもしれません。。。
生ハムばなな @Namahamu_BANANA
@Aono_Y 3関連は感じましたねぇ…ヤマハ側のデモ以外で新プロジェクトから実際にデモ発表があったのが韓国の一社のみ、というのが…V3の発表ではなくV3をきっかけにした仕切り直しという印象でした 主導を望むことが悪い事とは思わないですけどね…ユーザーが置いてけぼりでなければ…
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
@Namahamu_BANANA 自分も同じ思いを抱いております。。既存のクラスタ置いてけぼりにする「愛の無い」行為になってはならないと、そう強く思います。社員としてよりは、一人のファン・クリエイターとしての願いです。。
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
なにやら自分の発言がひとり歩きし始めた感が・・・((( ;゚д゚))) つまるところ、これからのヤマハやV3の方向性に反対な訳ではないのです。大局的に見ると、音楽シーンの多様性を広げる上では非常に有意義なことだと思います。
Aono.Y / Y.Aoki @Aono_Y
そんな風に感じて我慢できなくなった直接の原因があるキーパーソンの発言にあるのですが・・・流石にそろそろ黙ります。。。
ぶっちぎりP/but80 @bucchigiri
付いていくいかないとかクラスタがどうとか以前に、多分、当たり前の存在すぎて誰も気にも留めないぐらいのレイヤまで押し込まれていくのが理想なんだろう、と考えると、やはり緩~くふらふらと付き合うのが最適だと思う
ぶっちぎりP/but80 @bucchigiri
なんかVOCALOIDが盛り上がりすぎちゃってVOCALOIDとの関わり方の構造みたいなものが一度できちゃうとみんなそれを壊したくなくなってしまう。作る・壊す以前に、最初からそんなものはない、とずっと思い続けることができれば、理想的な文化には勝手になっていくんじゃないか
残りを読む(56)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする