編集可能 アプリで作成
2021年4月22日

妄想 アニメスーパーカブ 「全日本カブ耐久編」

アストロ.ストレートさんが作った 一部の界隈での人気アニメの主人公小熊と作者の仲良くしてもらってるカブ耐久の実在する人物のちょいネタを織り交ぜながら小熊が立派なカブレーサーに成長する物語を暇な時に書き綴った のをまとめました。
5
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

気の向くままに登って行った山道に忽然と現れたレース場。 そこで、1人のレーサーの投げキッスに心奪われる。 そう、オープニングラップをトップで帰って来て、全力でギャラリーに向かってキッスを投げまくる男、アクノソシキ。 そして、レース終了後に子熊はアクノソシキのピットに現れて、一言。

2021-04-21 20:33:37
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

子熊『この赤いシートカウルが付いたカブに跨らせて貰っても良いですか?』 ソシキにこやかに『ど〜ぞ〜』 自分のカブとは違う段々になった薄いシートにすっと腰を降ろす子熊。 さぁぁぁぁ... その瞬間それまで全く無風のレース場に風が吹いた。 そして、子熊はアクノソシキの主観に言った。

2021-04-21 20:35:37
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

子熊『私をアクノソシキに入れてください!』 主幹はさっきまで走っていた余韻に浸っている相棒のWRC氏の方に目をやり、何か合図のような物を送った。 WRC氏は爽やかに髪をかき上げながら、『この後、500円でコースを走れるから一度お試しで走ってみるといいよ』

2021-04-21 20:37:39
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

白髪のロングヘアをツインテールにして、ガレージハラダのパーカーを着た男性が手招きした。 そう、この白髪ツインテールの男性こそ、このレースの主催者である森田氏である。 免許証を見せて500円を森田氏に渡し、受付の用紙に名前と住所を書く子熊。

2021-04-21 20:39:42
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

森田氏『サーキットを走った事はある?』 子熊『初めてです』 森田氏『バイクはなぁ、尻やで!』 子熊『...?』 森田氏『尻でバイクの動きを感じとるんだよ、お尻は感じる方?』 ベシっ! 森田氏の奥さんのグーパンチが森田氏の左頬にヒットした。

2021-04-21 20:42:26
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

左頬を赤く腫らした森田氏を先頭に様々にカスタムされたミニバイク爆音と共にコースインして行く最後尾にストトトトっと優しいエンジン音でコースに入って行く黒い鉄箱を付けた緑色のカブ。 2〜3周は先導車に合わせてゆっくりとペースで周回し、先導車がピットロードに入って行くのを見るや、後ろを

2021-04-21 20:43:27
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

走っていた、ゴテゴテにカスタムされたCD50がフルスロットル。 ブボボボーンと凄い勢いで最終コーナーを立ち上がりホームストレートを全開で駆け抜けてゆく。 その後ろに付く鉄箱を付けた緑色のカブ。 1コーナーの侵入で、CD50との差を一気に詰めた鉄箱を付けたカブ。 私の方がコーナリングは速い。

2021-04-21 20:44:59
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

そう感じた子熊。 2コーナーを立ち上がる頃には、CD50の左側かな並び3コーナーを苦しいラインで侵入するCD50。 3コーナー立ち上がりでクロスするようなラインてCD50の前に出た鉄箱を付けた緑色のカブ。 3速全開でシケインにに飛び込む。 右左とリズミカルに切り替えした瞬間。 左ステップから

2021-04-21 20:46:03
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

カリカリっ音がしたリアタイヤが路面から離れグリップを失い大きくスライド。 ずざざざっぎゅっ! しかし 突然スライドしたリアタイヤが路面を掴み、中に投げ出される子熊。 慌てて駆け寄るオレンジのドガヘルを被ったオフィシャル。 『触るな!ワイに触るな!』 子熊は何故か関西弁で怒鳴った。

2021-04-21 20:48:31
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

軽いはずのスーパーカブも押すとなるとクソ思いで。 心臓が口から飛び出しそうや。 アイツが待ってるんや。 短い手足で息も絶え絶えに、ここで燃えなきゃ、うそだーーー! ピットに戻り、カブの破損状況をチェックする子熊。 ブレーキレバーちょい曲がり、ステップカチ上がる感じで曲がり、

2021-04-21 20:49:47
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

エンジンとチェンジは問題無し。 残り時間は! 『後5分あります』 再び左手を大きく上げながら1コーナーに消えて行く鉄箱カブ。 偶然にも目の前にはさっきのCD50。 同じようにラインをクロスさせて、前に出ようとと試みるが立ち上がりで並ぶ事は出来ても前には出れずしばらくその状況か続く。 それを

2021-04-21 20:51:42
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

丘の上から見てたグレーのズボンにグレーのTシャツでパイプをふかしながら見ていた男が言った。『面白いヤツが走ってるな』 隣にいた背の高いメガネをかけた若者が『あの爆音のCD50ですか?』 『アイツのやっている事がわかるのはこの中で5人、いや、2人位だろう。鉄箱を付けたあのカブが勝つと見た』

2021-04-21 20:54:33
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

リトルパーティーからライコランドに名前が変わった右コーナーであり得ないバンク角でCD50のインに滑り込む鉄箱を付けたカブ。 さっきの転倒でカチ上がったステップのおかげだ。 最終コーナーを立ち上がり振り返った子熊。 もっと接戦かと感じたが、CD50との差は誰が見ても歴然だった。

2021-04-21 20:55:44
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

ステップに立ち上がりガッツポーズでチェッカーを受ける子熊。 子熊は愛機スーパーカブのレッグカバーに両手を添えてポンポンと手で叩いた。 ピットに戻ってきた子熊を待ち構えていたのは

2021-04-21 20:56:34
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

白髪ツインテールの森田氏だった。強い口調で『君ねー体験走行なんだからバトルはダメだよー、ましてや転倒なんて 』 子熊『ごめんなさい。つい...』 しばらくの沈黙の後、森田氏は 『君、センスあるんじゃない』 ぱぁぁぁっ さっきまで、下を向いてた子熊の表情が一気に明るくなった』

2021-04-21 20:57:37
アストロ.ストレート @2jF4bncXnwQ0qsT

そして、レース場に雪がつもり、 そして、雪が溶けてレース場に登る山道の桜が満開になり 新しいシーズンが開幕した。 カブ耐久開幕戦。 子熊はポールポジションのグリッドから一歩前に出て、右拳を高々とかかげ少し照れ臭そうに叫んだ。 『アクノーーーーーっ!』             完

2021-04-21 20:59:50

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?