編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!
1
ログインして広告を非表示にする
永田賢介(ジン) @gine_joybox
こちらに参加!!>>New Yorkのコワーキング・スペース「New York City」創業者と語る新しい働き方の可能性 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
主催は株式会社ソーシャルカンパニーの市川裕康氏 現代ビジネスで「ソーシャルビジネス最前線」ブログ執筆。コワーキングの記事はこちら。http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1614 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
ここからはライトニングトーク 株式会社地域共同推進機構 代表取締役 藤倉潤一郎氏 早稲田在学中にベンチャー立ち上げシェアオフィスを。ちよだプラットフォームスクエアによる地域再生の提唱者でもある。 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
藤倉氏「現在は地域協働推進機構により、地域で空いた施設のハードとオンラインのコラボレーション、立場が違う人たちが集うプロトコルを設計し、プロジェクトを起こしていくことを検討中。ビジネス版ライブハウスのような空間」 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
藤倉氏「ちよだブラットフォームは主にベンチャーやフリーランスの方が多いが、新しいコワーキングスペースでは、行政や会社員の方も集う。ICカードとSNSで活動履歴や関心を可視化するシステムも併用」 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
次のライトニングトークは、PAX Coworkingオーナーの佐谷恭氏 「シェアオフィスとコワーキングの違いはコミュニティ、仕事の進め方。働き方の時間・場所を自分で決め、好きな人とつながる」http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
佐谷氏「テーマは『パーティーするように仕事をする』パクチーハウスも、お客さんと定員とのコミュニケーションを考えた。 CoworkingやJellyは日本の歴史がまだ一年足らずだが、311以降確実に広がりつつある」http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
佐谷氏「日本語で共同作業所 と訳してしまってはいけない。Jeryyを色々なイベントと組み合わせて、ビアガーデンや公園、焼肉などミックスし体験してもらう。またプレゼンテーションの機会を作ることも効果的」 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
佐谷氏「コワーキングはブランドの場所を作ることが目的ではない。それは人であり、カタリスト、にぎわい、リラックス、開かれた空間が重要。初めて来た人へのケア、受け入れ態勢も必要になる」 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
佐谷氏「コワーキングを作ろうと思ったきっかけは、パーティーからのコラボレーションやつながりに着目したこと。その発生状況を増やすべく、交流する飲食店パクチーハウス東京を立ち上げた」 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
ライトニングトーク最後は、会場提供も行ったコクヨファニチャー株式会社の八塚氏「企業におけるワークプレイス、ワークスタイルの変化。いわゆる島型対抗のオフィスレイアウトが出来たのは、組織構造における効率化から」http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
八塚氏「しかし、この島型対抗が続くことにより、自分たちで創った仕組みに縛られてしまい、思考が狭まる弊害が。これからは組織間の対話とコミュニケーションのレイアウトが必要」 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
八塚氏「今はGoogleやアップル、アマゾン、Facebookなど、企業によって異なる組織形態を持っている。そして未来のオフィスは、ビルという境界を飛び出して人とつながっていくのではないか」 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
八塚氏「システムが変わっていくのに必要なのは、大きく一変することではなく、小さな積み重ね。そこに必要なのはテーマのある雑談ではないかと仮定。コクヨにも他企業や外部者とのまぜまぜオフィスを取り組み」 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
次に、コワーキングの世界的なムーブメントについて、トニートニーバッチガルーポ氏を紹介。市川市とトニー氏の出会いを紹介。トニー氏の記事 http://twnr.net/?p=26 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
トニー氏「日本には多くのチャンスが満ち溢れていることを感じている。多くの優れたアイディアをシェアしていきたい。私は特に何かに秀でている訳ではないが、社会を良い場にしていきたいという情熱がコワーキングにあった」 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
トニー氏「家で仕事をするようになり、何か場所を変えたいと感じたが、オフィスに戻りたいとも思わなかった。そこでどちらでもない働き方として、コワーキングとジェリーを試してみた。その仲間たちと働きたいと感じた」 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
トニー氏「当初ジェリーはアパートで行われていたが、より恒常的な場が必要だと感じ、電源やWi-Fi完備され、クールな音楽がかかるカフェのたまり場へと移行していった。しかし打ち合わせ等には自分の場所が必要だった」 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
トニー氏「私はここでビジネスをしているとは考えていません。場を提供しているのです。ハードができる前から仲間を巻き込み、ともに創ってきた。イベントや個別スペースなど、場がフレキシブルであれば働き方もそのようになる」 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
トニー氏「New Work Cityは実験だと考えています。これは大きな取り組みで、自分以外にも同じように考える人たちがいることを知っている。働き方は常に変化する。若者は仕事に場所よりも何をするか を重視する」 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
トニー氏「2020年までには、40%以上の方が、フリーランスもしくはプロジェクトベースの働き方をしていくようになるのではないかという調査もあります。会社のため から 会社と共に へ働き方が変化していく」 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
トニー氏「コワーキングにきている人たちは、単に仕事をしているだけではなく、会話をし、助け合い、そして友達を作っているのです。よいアイデアというのは多くの人たちの掛け合いで醸成していくものだという考えがある」 http://t.co/Zxw1ZfP #coworking_jp
永田賢介(ジン) @gine_joybox
RT @syoteppachi: 僕が去年の11月まだ準備中だったときのNWCに行ったときのブログ記事です。良かったらご覧ください。 http://bit.ly/oY7nXW #coworking_jp
残りを読む(11)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする