2021年5月2日

太鼓の達人の家庭用、アプリ版の追加楽曲が充実している理由の考察

ACは家庭用に比べて収録楽曲が微妙?ACの運営は手抜き?本当にそうだろうか? 商売の形態から、こうは考えられないだろうか?
1
shiryu @scroll_mika3946

家庭用、アプリ版のほうがリクエストの反映や過去曲の復活をしてくれる理由が分かった気がする 反映すればするだけ利益になるからだ

2021-05-02 20:26:52
shiryu @scroll_mika3946

例えば家庭用にDLCとして新曲を入れたとしよう、プレイヤーはその楽曲がやりたいから課金するだろう これはその新曲にお金を払っていることに等しい つまり曲に対して価値が付く

2021-05-02 20:29:26
shiryu @scroll_mika3946

家庭用で初収録の楽曲が若干マニアックなラインが多いのもまさにこれだろう ACだとやられるか博打でも家庭用ならやりたい人が確実にお金を払ってくれる

2021-05-02 20:56:23
shiryu @scroll_mika3946

家庭用に収録されてACには来なかった楽曲があったら、その楽曲が入ったパックは売れゆきが良くなかったと推測することもできる

2021-05-02 21:07:39
shiryu @scroll_mika3946

「廻廻奇譚」と「猫」は単品販売だったけど、まあ「売れた」んでしょうね

2021-05-02 21:16:35
shiryu @scroll_mika3946

アプリ版はサービス利用のために毎月お金を払う 毎月の新曲はこの利用料金で買っていると言ってもいいだろう 新曲にリクエストを反映することで、その月のサービス利用料金も支払ってもらおうという魂胆だ

2021-05-02 20:32:55
shiryu @scroll_mika3946

アプリ版ユーザーからいただいたお金で新しい光とかの音源利用料余裕で元取れるだろうし、家庭用アプリ版で過去曲が復活しやすい一つの理由なんだろうな

2021-05-06 16:24:14
shiryu @scroll_mika3946

それに対してACはどうだろう ニッチな需要の楽曲を増やしてもそれが選ばれなければ「その曲を入れたことにより収益が増した」とは言えない そもそもこれまでの太鼓チームは年一回の大型アップデートでしか収益を得られていないのだから本人音源や版権を充実させるのは厳しかったのかもしれない

2021-05-02 20:36:06
shiryu @scroll_mika3946

というかそもそも何を収録してどれだけプレイされようが今までACの利益は変わらなかったのだから、収録楽曲についてはとりあえず流行りを押さえておこう程度だった可能性。これは増渕氏に聞いてみないと分からないが。

2021-05-02 20:41:27
shiryu @scroll_mika3946

従量課金になったことで「プレイヤーがどれだけ太鼓で遊んだか」がバンダイ側の太鼓による利益に反映されるようになった以上、これからよりコアなファンがいる曲が入りやすくなる可能性も十分にある というか、Insomniaさんの曲なんかまさにこれな気がする

2021-05-02 20:46:37
shiryu @scroll_mika3946

失礼、somuniaさんでした

2021-05-02 20:48:41

コメント