2021年5月10日

唱題プラクティス(令和3年度5月)

令和3年度5月、ゴールデンウィークならぬダイアモンド・ウィーク 唱題特別企画から始まりです。長引くコロナウィルス感染に沈んだり縮みがちな心を打ち破り、再び、いやさらに輝いて欲しいとの思いを込めました。今月もともに精進しましょう。南無妙法蓮華経
1

本当の幸せへの道
唱題プラクティスを中心にご紹介しています。

要唱寺:命輝く寺子屋道場
要唱寺での加藤堂、カウンセリングのご紹介や予約など、諸々の諸活動名を中心にした内容です。

斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

新型コロナウィル感染拡大、緊急時代宣言、日々テレビが流す感染者数のグラフに一喜一憂していませんか?苦悩とは、外来のものではなく、自分の #心 が作り出すもの。人生では、今後も何事か起こるでしょう。それに心が動じないよう、精進しましょう。南無妙法蓮華経 yousyouzi.net/archives/1838 #仏教 pic.twitter.com/L49AmdXIV4

2021-04-30 11:51:30
拡大
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

人世何事もなく、平穏でありたいなと思うほど、まぁ、そんなことはあり得ないのですが(笑)、その反対の部分、状況が目立ってきます。結局、その状況に自分がどう処するか、自分自身の課題なのだと気付けば、不思議なことに、不安、落ち込み、怒りが静まっていく。

2021-05-01 11:58:36
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

不安の、パニックが広がる、苦悩に呑み込まれる自分からの脱却。自分というものが生まれてくる。そうすることで、創造的な発想、生き方が可能撮ります。一つの、一つが修行、常に自分に課せられたテーマに答えるという修行です。

2021-05-01 13:27:37
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

唱題プラクティス May-1 youtu.be/HIzWoiBy1TM @YouTubeより 【ダイアモンド・ウィーク 唱題特別企画5/1~5/5】5/1 PM8~ ※ゴールデンウィークだが、長引くコロナウィルス感染に沈んだり縮みがちな心を打ち破って輝こうと思って、ダィアモンド・ウィークとした。 yousyouzi.net/archives/1838

2021-05-01 22:25:56
拡大
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

【第一回目】 蓮は、決してきれいな水ではなく泥沼に育つ、しかも泥に染まることなく、美しい華を咲かせる。 プラクティスにおいては、泥沼とは、心の穢れ(無明、煩悩、悪業など)。 わたしたちが、ほんとうに唱えるならば、泥沼の中から心の蓮華が咲き現れる。

2021-05-01 22:26:34
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

その後、亡くなられた方々が、現れ、妙法の供養を受けていた。 【第二回目】 御題目を本当に唱えることを通して時空を超えて霊鷲山の永遠の仏陀の会座に至ることができる。そこからが、法華経の始まりなのだ。

2021-05-01 22:26:58
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

そこに於いて、今日は、『癒し』というテーマだった。私たちが、充分に癒されるなら自ずと安心が生まれる。安心が生まれるなら、命の力が湧いてくる。 わたしたちが、自我意識や意図的操作を超え、永遠の仏陀と一つになる時、これらが、自然な流れで起こる。

2021-05-01 22:27:26
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

ダイアモンド・ウィーク初日の今日は、唱題の基本を再確認するような内容だった。 【参加希望の方】yousyouzi.net/archives/1838

2021-05-01 22:27:41
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

zoom 0 youtu.be/9DhxopxjK6A @YouTubeより 【ダイアモンド・ウィーク 唱題特別企画】 第二回目5月2日 AM8~ ※ゴールデンウィークだが、長引くコロナウィルス感染に沈んだり縮みがちな心を打ち破って輝いて欲しいと思って ダィアモンド・ウィークとしました。

2021-05-02 13:06:48
拡大
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

なぜなら困難な時こそわたしたちは、真実に目覚める可能性があるからです。 yousyouzi.net/archives/1838 "時空を超えて直接永遠の仏陀の世界を感じる唱題" <参加希望の方>⇒ yousyouzi.net/archives/1838

2021-05-02 13:07:18
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

Zoom【ダイアモンド・ウィーク 唱題特別企画】第三回目5月2日 PM8 youtu.be/ijLzg0VC-mE @YouTube "時空を超えて永遠の仏陀の世界を体験する唱題" ※ゴールデンウィークだが、長引くコロナウィルス感染に沈んだり縮みがちな心を打ち破って輝いて欲しいと思って、ダィアモンド・ウィークとした。

2021-05-02 22:30:46
拡大
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

なぜなら困難な時こそわたしたちは、真実に目覚める可能性があるからです。 yousyouzi.net/archives/1838 このビデオをご覧になり、少しでも感じていただけたら幸いです。 参加希望の方⇒ yousyouzi.net/archives/1838

2021-05-02 22:31:15
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

【ダイアモンド・ウィーク 唱題特別企画】第六回目 youtu.be/a-BIV2Osy14 @YouTubeより 5月3日 PM8~ "時空を超えて仏陀の世界を体験する" ~動物も動物なりにお経がわかるのです~

2021-05-03 22:18:06
拡大
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

動物が成仏してゆくプロセス。私たち人間は、動物より上の存在と思いがちだが、それは人間に都合の良い考え方。つくづく思ったのは、『命の根源は、人間も動物も一緒なんだあ・・・・』そして動物のたましいの美しさに感動。

2021-05-03 22:18:35
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

動物も動物なりにお経がわかるのです。頭ではなくこころでわかる。今日現れた動物の霊は、特に『妙』という字をしげしげと見ていた。『妙』とは、不可思議(頭脳では、想像できないほど深遠ということ)、また『蘇生』という意味。 参加希望の方⇒ yousyouzi.net/archives/1838

2021-05-03 22:18:56
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

【ダイアモンド・ウィーク 唱題特別企画】第八回目 youtu.be/KUdNi21cp6w @YouTubeより 5月4日 PM8~ 長引くコロナウィルス感染に不安が世界を覆っている。こんな時こそ心を深く養いましょう。より良い時代を迎えるために・・・。 yousyouzi.net/archives/1838

2021-05-04 22:38:52
拡大
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

"時空を超えて仏陀の世界を体験する" 龍女の成仏=即身成仏の秘訣 法華経提婆達多品第十二に 龍王の娘の成仏が説かれている。 ここに私たちが、南無妙法蓮華経と唱えて瞬時に成仏する秘訣を観ることができる。

2021-05-04 22:39:36
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

1. 価値三千大千世界⇒全霊 2.仏陀に奉る⇒心の正しい方向性を定める 3.智積菩薩・舎利弗尊者・・・われらが心の不信を知り、超える 参加希望の方⇒ yousyouzi.net/archives/1838

2021-05-04 22:39:50
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

【ダイアモンド・ウィーク 唱題特別企画】第11回目(最終) youtu.be/F0Leg7ywSQo @YouTubeより 5月5日 PM8~ 長引くコロナウィルス感染に不安が世界を覆っている。こんな時こそ心を深く養いましょう。より良い時代を迎えるために・・・。 yousyouzi.net/archives/1838

2021-05-05 22:18:15
拡大
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

私が考える新型コロナウィルス感染対策 ①外的対策・・・ PCR、ワクチン、マスク、手洗い、ソーシャルディスタンス、ステイホーム。 ②内的対策・・・免疫力を高める(食事、運動、笑い、祈り、瞑想 ※ワクチンは、こちらに入るかも知れない) ③根源的対策・・・死の恐怖からの解放=根本的な平穏~仏道

2021-05-05 22:20:35
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ "時空を超えて仏陀の世界を体験する" ここ数日にわたる動物霊の苦しみからの解放~成仏のプラクティス、さらに本日午前と午後の地獄の霊の救済のためのプラクティスが終わってどうやら峠を越えることができたようである。穏やかな修行であった。

2021-05-05 22:21:51
斉藤大法(僧侶・精神科医) @whidaiho

亡き御霊は、仏壇に入ることができた。仏壇とは、仏陀が教えを説いている壇である。説法を聴くことのできる座につくことができたことを意味する。その人にもよるが、それは必ずしも容易いことではないのだ。こころが、そこに至る、という問題なのだ。

2021-05-05 22:22:25
残りを読む(65)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?