2021年5月13日

グルジェフの水素論とかいう怪しすぎる理論を聞き齧ったので適当なことを考えてみるvol3【日記】

0
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(日々反省し謙虚に一日十善して心を浄めようとするゴミ屑愚物) @goldencat222

グルジェフの水素論とかいう怪しすぎる理論を聞き齧ったので適当なことを考えてみるvol2【日記】のは良いがもはや何言ってるのかさっぱり分からん(笑) - Togetter togetter.com/li/1713440 @togetter_jpより 6、12、24、48、96という5つの分類が便利すぎるのでそこだけを使う(他は知りません_(^^;)ゞ

2021-05-13 08:51:06
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(日々反省し謙虚に一日十善して心を浄めようとするゴミ屑愚物) @goldencat222

では「6」とは? となると、まず12もいまいち分かってないから6も分からないけど 儒教ぽい方向性と 老荘ぽい方向性など、複数あるのかなと思う

2021-05-13 08:54:56
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(日々反省し謙虚に一日十善して心を浄めようとするゴミ屑愚物) @goldencat222

僕に可能なのは、論語みたいな統治の方向性でなく もし何か可能だとしても、無用の用みたいな方向性じゃないのかと思ってしまうが…(にゃ~ん)

2021-05-13 08:59:38
四書ボット @shisyobot

『大学』概要:儒教は「己れ自身を修める」道徳説と「人を治める」民衆統治の政治説とを兼ねた教説(修己治人(しゅうこちじん))と言われる。己れ一身の修養を基盤として天下国家の統治を目ざすという「修己」と「治人」との組織的連繋統一が、大学教育の理想・目標として書かれている。

2021-05-10 20:07:31
四書ボット @shisyobot

『大学』冒頭:「大学の道は、明徳を明らかにするに在り、民を親しましむるに在り、至善に止(とど)まるに在り。(大学で学ぶべきは、自身の修養努力により立派な道徳の発揚を目ざす、万民を互いに親しみ和合させ平和な暮らしをさせる、前二者を一連のものとし最高善の境地にとどまることである。)」

2021-05-10 21:07:20
世界史たん @sekaishitan

儒教の経典「四書五経」は、「四書」が『大学』、『論語』、『中庸』、『孟子』で、「五経」が『詩経』、『易経』、『書経』、『春秋』、『礼記』ですわ。最後のものは「れいき」ではなく「らいき」と読みますのよ。

2021-05-11 02:01:24
大学編入!文系の対策bot @flower_shop_bot

【お茶の水女子大学文教育学部】「六経」 儒教の基本的な六つの経典。儒教とは古代中国から続く孔子の思想、経典は四書(論語、大学、中庸、孟子)五経(易経、書経、詩経、礼期、春秋)である。ここで六経とはさらに「楽経」を含めるが、武帝の経学博士設置の際に除かれた。

2021-05-11 13:13:42
四書ボット @shisyobot

『大学』成立:朱子(1130-1200)が『礼記』の一部を『大学』として独立の書とした。『礼記』収録前の経過は明確ではないが、武帝の大学設置(前136)頃に儒学的な国家有為の人材の育成を目標に作られ、宣帝(前74-前50在位)の時に戴聖という礼学者が編纂したと推測される。

2021-05-13 08:06:34
ことばのつまみぐい @tsumamiQui

Q中国の儒教の経典「四書」をすべて答えよ A「大学」「中庸」「論語」「孟子」

2021-05-09 02:28:00
おどけ @odoke1

老荘思想に「無用の用」という教えがある。禅も含めて日本文化にも影響を与えている。 所詮は有能無能なんて人間の物差しに過ぎないし絶対的なものでない。 一見無駄にしか思えない、なんの意味もないように見える、無用なものが、実はむしろものすごく役に立っている。役に立たないものはない。

2020-09-25 08:24:58
長門拓 @bu_tan_0112

荘子が説く「無用の用」論が好き。 ~蔡志忠『マンガ 老荘の思想』より pic.twitter.com/YxhVgBP0Nl

2021-02-21 17:32:10
拡大
鍛冶師 @kurono_takumi

@8udlB8QhvUwzmSs 出る杭は打たれるというよりも 利用価値があると殺されてしまう とかですね。 老荘思想の「無用の用」という考え方です。 真っすぐで丈夫な木は伐採されてしまい木材になり 曲がっている脆い木は使い道がないが故に天寿を全うする ならば、何をもって「役に立つ」と言うのか、って考えです~

2021-03-11 23:43:09
上山和樹 @ueyamakzk

自分の置かれた状況を生々しく言語化すると、出世の道を絶たれる。――ようやくこれに気づいた。 出世するのは、言語化の能力を持たない人。あるいは色々話してるように見えても、それはイデオロギーに従順なだけで、自陣の欺瞞を内在的に分析したりはしない、そういう人。

2021-05-13 10:45:37
上山和樹 @ueyamakzk

小説家や大学教授など「言語化」を仕事にしてるはずの人たちまでがポリコレ・イデオロギーに従順でしかないし、そうでなければ地位をもらえないように見える。 生々しい言語化こそが禁じられている。

2021-05-13 10:50:57
上山和樹 @ueyamakzk

許されるのは、イデオロギーと個人崇拝の枠内での言葉遊び。ひたすら他罰的な、コミュニティ内部に向けたアリバイ作り。

2021-05-13 10:52:16
☕petty_bonitas🍰 @petty_bonitas

@ueyamakzk そのイデオロギーの枠内でなら色々言うのはOKで、ラインを超えたらダメなんですよね。

2021-05-13 10:47:40
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(日々反省し謙虚に一日十善して心を浄めようとするゴミ屑愚物) @goldencat222

「水素」とは言わんが、6、12、24、48、96の分類が便利すぎる 僕には最初から、24が主な問題だったのか、と納得してしまう

2021-05-13 12:01:30
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(日々反省し謙虚に一日十善して心を浄めようとするゴミ屑愚物) @goldencat222

僕にこれまで、繰り返しダメージを与えてきて重く粘りついているのは「他人の24」であって 96でも48でもなく、それらは僕以外の人にはダメージを与えるが僕にはあまり与えないのだな、となる (たいていの他人を、じゃあ日常的に、96や48からダメージを受けてるのだなと同情して見ることも可能になる)

2021-05-13 12:05:39
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(日々反省し謙虚に一日十善して心を浄めようとするゴミ屑愚物) @goldencat222

これに当てはめて考えたら 12同士では仲良くしたり、意見の相違で反発したりして しかし自らは6には至らず、時には6に悪影響を与えてしまう ってことになる(?_?)

2021-05-13 12:08:47
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(日々反省し謙虚に一日十善して心を浄めようとするゴミ屑愚物) @goldencat222

96に対しては48は「何をどう言って直せばいいか分からないが、なんか分かってねーな」と見 48に対しては24は同様に見 24に対しては12は同様に見るのだが 6が12に同様に見るだろうそれは分からん( ̄▽ ̄;)

2021-05-13 12:11:53
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(日々反省し謙虚に一日十善して心を浄めようとするゴミ屑愚物) @goldencat222

これが2段階離れていたら 24は96に対し、俺みたいになれと言えるし(不良を諭す有名ボクサーみたいなもん) 12は48に対し(例えばお坊さん→凡夫)、知恵のありげなことをペラペラ気分良く説けるのだが 1段階差だとあんまり言えないのだ twitter.com/goldencat222/s…

2021-05-13 12:47:36
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(日々反省し謙虚に一日十善して心を浄めようとするゴミ屑愚物) @goldencat222

僕はこれまでの自分の経験上からは  24を目指している時には、一段落差の48に悩まされたが、満足してからは48は空気のようにスルーしているものになったと思う しかしそれ以降に受けたいくつかのダメージは、当てはめたらだいたい他人の24からなので 僕は12に上がりきっていないが12~24だろうと

2021-05-13 12:55:21
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(日々反省し謙虚に一日十善して心を浄めようとするゴミ屑愚物) @goldencat222

24は、井の中、猿山でのトップを目指しているため 当たり前のように超越している12は目障りで、気に入らない( ̄▽ ̄;)

2021-05-13 12:59:31
残りを読む(34)

コメント