2021年5月21日

本の感想文を書かせると感想ではなく「あらすじ」を一生懸命書いてしまう人が大学になっても現れるのは何故なのか?

132
はぁとふる倍国土 @keiichisennsei

お下劣サイテーパロディー漫画家の田中圭一です。 ファンティアも始めました。作品情報、連載情報、その他の情報を発信していきますので、登録の方よろしくお願いします。 fantia.jp/fanclubs/19234

facebook.com/keiichisennsei

はぁとふる倍国土 @keiichisennsei

僕が小学生のころから、感想文を書かせると一定の割合で感想ではなく、あらすじを一生懸命書くヤツがいて、今大学で教えていても同じ。感想を書いてと言ってるのにストーリーを説明してくる学生が一定数いる。これって、教える側が「感想」とはなんなのかを学生たちに伝えきれていないってことなのか?

2021-05-21 10:02:06
紅茶 @man0_tea

@keiichisennsei 国語の勉強って、自分がどう感じたか、ではなくこの時の人物、例えば著者だったり、登場人物だったりの感情を考えることが多いからではないでしょうか?

2021-05-21 10:04:47
えるはシュテルンビルトに本丸を構えたい @eru_L_eru

@keiichisennsei そうだと思います。実際に自分がそうで、小学生の頃から書けと言われても書き方を教わっていないため書けませんでした。今でも書けません。それは感想でも作文でも変わりません。

2021-05-21 10:09:15
オオカミ伍長 @sergeant_wolf_

@keiichisennsei 私がそれです 小学校の頃は、何処が面白かったみたいな事を書いていたんですが、大量の赤ペンが入った原稿用紙を返され、段々「感想文」という先生にとっての正解を見つけようとしてました その癖は中々抜けず、あらすじを大量に書き、最後一文に憶測みたいな感想を書く様になりました

2021-05-21 10:09:50
涼月 @suzutsukixxx

@sergeant_wolf_ @keiichisennsei 感想なのだから各々好きに表現すれば良いのに、正しい感想文みたいなのを押し付けられて一部のコツを掴んだ人以外はみんな嫌々書かされて結局作文が嫌いになりましたとさ...

2021-05-21 14:06:48
ひつじ にーと @I1RnfTX1FBUCifS

@keiichisennsei 学校ってあまりにも正解、不正解で教えられるもんだから、自分の感想に自信が持てないんですよね💦

2021-05-21 10:10:14
い・かえる @ita_kaeru

@keiichisennsei 小中学生の時分に、よくデキた感想文(評論文?)を呼んでないというのもあると思います。感想文てこのくらい面白く書いていいんだ、という手本があればいいのかも知れません。 amazon.co.jp/dp/4004317924/ amazon.co.jp/dp/4087205959/

2021-05-21 10:10:48
せきぶん @yotsuba5tl

@keiichisennsei 感想文って苦手でしたね。素人感覚だと感想って形容詞ひとつで終わっちゃうし、広げ方がわからない。学校の先生が書き方を教えてくれるわけでもなかったですし。

2021-05-21 10:11:01
nou @nounounekoneko

@keiichisennsei @mizpi わたしが小学生の頃は、億劫で読むこと自体を先送りにし、斜め読み。その結果頭にストーリーも入らず仕方がないので文字埋めする為にあらすじを写してました〜^_^

2021-05-21 10:11:13
ふるきっつあんの不条理ツイート。 @foolkitchen1

@keiichisennsei 全国の読書感想文コンクールが原稿用紙5枚が規定になってて、たいてい4枚半以上が求められると。すると枚数埋めるために2枚くらいあらすじ書いてから感想に入るわけです(苦笑)。 これを防ぐためには「原稿用紙1枚でも、素晴らしい感想は素晴らしい」とするしかないでしょうねえ……(^^;)。

2021-05-21 10:11:30
文道館(ネコだいすき)語文セミロング @bundoukan

@foolkitchen1 ・ここがよかった ・一番好きな場面(3行以内?で) ・作者さん または作中のキャラクターに会えたら聞いてみたい、伝えたいこと ・この物語の世界を旅して何か持ち帰れるとしたらどれがほしい?? とかで穴埋めとかのほうが書きやすいかもしれないですね……

2021-05-21 14:37:32
ふるきっつあんの不条理ツイート。 @foolkitchen1

@bundoukan ただまあ、そうなると「アンケート」になってしまうので………(^^;)。 要は「感想と感想文は違う」「感想は形にハメられないもの、更に言えば本来は評価とか判定の対象になり得ないもの」というのが前提になるべきだと思います。 その前提をわきまえてなら読書感想文コンクールも良いんですが……(^^;)

2021-05-21 14:46:46
文道館(ネコだいすき)語文セミロング @bundoukan

@foolkitchen1 (/´△`\)「○○って作品を読んだけど、つまらなかった。」 とだけ書いて出したらげんこつされそうですよね……感想文と言えなくもないけど。 一度アンケートみたいな形で穴埋めにして(多めに設問、難しいところは飛ばしてもよい)、これを原稿用紙4枚くらいにまとめてみよう なら楽になるかなと

2021-05-21 14:50:37
文道館(ネコだいすき)語文セミロング @bundoukan

@foolkitchen1 海外だと読書感想文の代わりにサマリーを書かせるんだったかな?? 感想文が弊害になってるとしたら、アンケートみたいなもので……けんすい0回でもななめけんすいとか、いきなりさかあがりや自転車が難しければ補助を用意したら良さそうとか思って変なの書いちゃいました。

2021-05-21 14:54:15
ふるきっつあんの不条理ツイート。 @foolkitchen1

@bundoukan 良く分かります(笑)。 読書感想文を出すか自分の創作物を出すか選ばせても良いんですよね(笑)。 そっちが得意な子もいると思うので(^_^)ゞ

2021-05-21 14:59:56
文道館(ネコだいすき)語文セミロング @bundoukan

@foolkitchen1 苦手意識がついてしまったら非常にもったいないですものね…… おかたいものを読むのが気が進まないなら、何でもいいからアニメを1つ見て書いてみようとか(スプラッタやデスゲームが苦手な先生のとこにその手の感想文がドザーー……とかいう悪夢も????)

2021-05-21 15:07:48
ふるきっつあんの不条理ツイート。 @foolkitchen1

@bundoukan いずれ「映像感想文コンクール」なんてのも出来るかもですね(^o^)(^_^)ゞ

2021-05-21 15:09:27
猫がまっくろけ @u31a1

@keiichisennsei 子供の頃先生によくソレ言われたのを逆手に取って夏休みの読書感想文はつまみ読みをしてその部分の感想を書くと全部読まなくても点数貰えた。

2021-05-21 10:11:33
オオニシカヅヤ @Gloomy_puppet

@keiichisennsei 壁]д`)低い評価をつけると「ちゃんと感想を書いたのに!」って言いだしそう。

2021-05-21 10:12:00
ふもー @cmnd_shirankedo

@keiichisennsei まさに自分がそういう小学生でしたw 正直、特に何も感想が出ない、せいぜい「面白かった」くらいの事しか出てこないのに目の前には埋めないといけない400字詰用紙。 子供心に「意味ない事してるな〜」と思いながらも宿題なので何か書くしかない、という哀しみの産物……。

2021-05-21 10:14:14
魁やまちゃん製作所@フラスコベイビー @yamayama0316

@keiichisennsei 夏休みの感想文の宿題は原稿用紙を埋めるためにほぼあらすじやあとがきを書き写してました

2021-05-21 10:14:23
大河望@宅録声優 @taiga_nozomu

@keiichisennsei 個人的な覚えとしては、そもそも感想文の書き方を教えない&原稿用紙●枚以上、みたいなノルマを課してくるのでカサ増しせざるをえない、といったところでしょうか。

2021-05-21 10:15:04
ジョー@頑張って腹筋を割る @joejoe_spoon

@keiichisennsei 少なくない文字数を指定され長々と感想を書くという行為が酷く陳腐に思えて嫌いでしたので、なんとか字数を稼ぎたいという思いであらすじも書いていました

2021-05-21 10:16:23
#100円プラモ @pramodel100yen

@keiichisennsei @tetsuone001 今、大学で教えているのなら、ぜひ、そこんところを教えていただければと思う。 もしくは、あらすじやストーリー説明は抜きで書いて、と丁寧に条件を提示していただくと親切と思う。

2021-05-21 10:18:15
残りを読む(59)

コメント

FFR31 @FFR31 2021年5月22日
「自分の感動を伝えるには、まるごと一冊読んでもらうしかない」 そういう思いであらすじが長くなっていた。
40
Σさん(RC) @SigmaSan4536 2021年5月22日
どこをどう感じたかを表すならあらすじが入るのは仕方なくない?それともその本は読んだ前提で感想文を読ませる想定でいいの?そういうことは何も教えてもらってない。
104
SCP財団職員 @jsdf5475 2021年5月22日
多分相当数「あらすじで字数稼いだろ」って感じの学生紛れてるよ まぁ感想とあらすじの違い分かってない人もいるだろうけど
145
なの @lamda4949 2021年5月22日
感想文とか懐かしいな。うちの親は「こんな感想が出てくるなんておかしい」とか言い出すから、毎年5回は書き直しさせられてたな(隙自語)
10
K @rbgarou 2021年5月22日
感想に正解を求めようとするのがおかしい
88
ぶぶー @bubu556 2021年5月22日
感想文に「なんでそう思ったのか?」みたいなことを赤ペン書かれない?
3
RGB000 @19666_61 2021年5月22日
埋めるべき字数は決まってる、書く感情もそんなに沢山ない、結びつくエピソードも無い(創作する度胸もない)、となると自動的にあらすじ、申し訳程度の感想に至った展開の説明の字数が増えるんよ
88
夜更かし @___yofukashi___ 2021年5月22日
文章を書くときは架空の読み手を想定して書くんだけど、読書感想文の場合だと読み手はその本を既読なのか未読なのかがまず設定出来なくて苦手だった。課題図書とかならともかく。あらすじに文字数割いちゃうのもこの辺が曖昧だからじゃない?
86
2k_crimson @2k_crimson 2021年5月22日
各自の感想なのに○や✕を付けられて採点されるのが理不尽だと思う。その受け取り方はおかしいって赤入れしてきた教師もいたけど、感想に正解も不正解もあるかよ
98
夜更かし @___yofukashi___ 2021年5月22日
先生が上手く書けた子の読書感想文を音読したりコピーして配ったり発表してくるときあったけど、子供の時から今に至るまでネタバレが地雷だから未読本の感想文読むのも聞くのも苦痛だったの思い出した。
3
成金 @TadaSaboRou 2021年5月22日
「先生はこの話を知らないのにどうしてこの感想文を評価できるんだろう?」って小学生のとき疑問だった。
71
(は) @HA2061 2021年5月22日
感想文も「この本がつまらないと思った理由が3つあります」みたいな定型文を使えば何とかなると思うけど、これももはや使い古され過ぎたテンプレートかな。
7
ナナミ@DQ10 @namigondqx 2021年5月22日
感想文に文字数の指定なんかいらんのよ。そんなもん指定するからあらすじで文字数稼いでつまらん文章が出来上がる。
50
aki @Yy7_f 2021年5月22日
読書感想文大嫌いだった。面白かったorつまらなかった。それ以外書くことない。
106
くおんみどり🖖Master_Asia 作品集単行本発売中&楽曲配信中 @midorik 2021年5月22日
小中学校でよくある「課題図書の感想文」ってのも感想文嫌いの一因になってるかも。選択肢が複数ある場合もあるけど、どれも自分に刺さらないモノばかりだと読むのが苦痛。「原稿用紙◯枚以上」とかあるとさらに苦痛。それに子供の頃は文章での表現力や語彙力も未熟だからね。結論、まぁ総じて子供には苦痛なモンよ。
57
nekosencho @Neko_Sencho 2021年5月22日
あらすじ書いてくる人が全員似た発想とも思えないけど、書くネタがない、文章の要約と間違えてる(要約しろという問題多いしね)、よく見ると筋を追いつつちょっとずつ感想が書かれてる……ってくらいかねえ。
21
砂漠の虎 @dirt_tiger 2021年5月22日
読書感想文ていまだになんだったのかよく分からんけど、強いて言えば、文章を書く練習だったのかな、と思ったりする
13
乾也春海 @kanbaru 2021年5月22日
まぁ自分が面白いと感じたらなぜ面白いと感じたのかを文で表すのが感想文な訳ですが、読んでいて夢中になったところを把握出来ていると書きやすかったりします。私は小学生時代の読書感想は、我輩は猫であるとゼロ戦物語をローテーションしてました。幾度となく借りていたので読まなくても面白いところ分かってましたから。
2
フローライト @FluoRiteTW 2021年5月22日
感想文嫌いだったけど、書き始めたら興が乗って規定文字数オーバーする子だった。国語の成績と素行が良ければ何書こうが合格点貰える
6
ヒジャチョンダラ @citabow 2021年5月22日
「本当に思ったこと」を書いたらなんか怒られそうだし、400字をなんとかでっちあげようと思ったら、ねえ……。
68
🌛 @LUNA09820513 2021年5月22日
読書感想文でもレポートでも試験の記述でも、内容以前にまず文字数クリアしないと評価してもらえないからじゃない?間違ってるの分かってるけど、あらすじとか無駄な表現いっぱい入れてしまう
40
Latino @ab_cdario 2021年5月22日
本読むのは好きだし、課題図書もよっぽどのでない限りそれなりに楽しく読んでたけど、感想文は大嫌いだったなあ。 ホントの感想なんかいろいろマズいので書けるわけないし、字数埋めなきゃだしで、困った。結局あらすじ抜き出して、その部分の感想を付け加えるフォーマットで、残り字数を見ながら何カ所抜き出すか決める何て形で感想文書いてた。
17
団扇仙人 @uchiwamaster 2021年5月22日
「ただの字数稼ぎ」から「書き方がわからない」「自分の意見を出すのが怖い」までいろんなパターンがあると思う
87
団扇仙人 @uchiwamaster 2021年5月22日
学校で求められる作文の字数って全体的に多すぎると思う。「1行書いて終わり」みたいな子にそれじゃだめだと言うためなんだろうけど、それでだらだら中身のない文章を1000字とか書かせてるんじゃ本末転倒だろう。
19
95 @Mizerable514 2021年5月22日
読みたくないけど課題だったので仕方なく読んだ物に何を思うかってそんなの虚無しかない
31
ham68616d sub @ham68616dsub 2021年5月22日
テストでは上位なのに感想を求められると完全に固まるやつはいたな。 感想とあらすじの勘違いではなく、なんらかの原因でできないんだろうな。
26
ろんどん @lawtomol 2021年5月22日
むしろ、きちんと内容を把握しているかどうか「あらすじを書かせる」べきじゃないかと思うけどね。 把握していない状態で感想も何もないでしょう
1
エロラクP⚜️(ベリエス🕵🐶🦈🙀) @eroluck 2021年5月22日
感想文とか作文とか技法教えずに放任主義の癖に正解を求めるのやめません?それか先ず良いレビューを読ませたり書き方教えません?
98
もんべなー※フリチン(Fully Vaccinated) @mombenar 2021年5月22日
そもそも文章の質を字数で評価するのがksなんだよな、社会に出たらむしろ同じ内容なら短く表現できたほうが評価が高いのだから。
41
妖神なまこ @ovyjnk 2021年5月22日
まず読書感想文の書き方がわからない、誰も教えてくれることがなかったよなあ、って(´・ω・`)
8
エ レ キ た ん @空間絶縁 @ElekiTan 2021年5月22日
そう、夏休み明けに読書感想文提出したら「コレは批評だ」つってリジェクトされたきり、何が感想文か指導もされていない。
50
ぶつくさ言う用 @oS6CrDwPGcZ263x 2021年5月22日
小学生とかならともかく、大学生なら模範解答(コンクールの優秀作品とか)調べてどう書けばいいか考えるくらい自力でできるだろ…
1
ue280 @cd2023 2021年5月22日
大学生になってまで「感想文」書かなきゃいけないなんてことあったっけな?論述をやらされるならともかく。
12
ぶつくさ言う用 @oS6CrDwPGcZ263x 2021年5月22日
感想文って要は言葉で気持ちを伝えろってことだろうし、語彙で稼いどきゃいんじゃね?  → 私は、「感想文」というものは、「ある時々に生じた自分自身の気持ちや感情を他者に対して言葉で伝える」という場合のために、その方法を学ぶものなのだと思い、そのようにして今までにも感想文を書いてきました。こうした経験から、必要なのは語彙力なのではないか、と私は考えております。
0
ぶつくさ言う用 @oS6CrDwPGcZ263x 2021年5月22日
あとは言われてるけど紹介するつもりであらすじ書くのはいいんだよな…。文字数求めるのは評価点増やすためなんだろうけど、だったらどういう文が点になるのかは教えるべきよなぁ。
12
うさが @Unlimited_SaGa 2021年5月22日
まあ、何度か読書感想文の話題には触れてきましたけど、どうやらきっちりとした指導方針や方法が定められていない課題なので、現状は本当に無駄だとは思います。小学校の教師なんて文章を書くのが下手な人もたくさんいますし、そもそも評価できるような人が少ないのではないですかね。
1
petton @n_petton 2021年5月22日
まああれ感想文じゃなくて忖度文だからな
47
キザイア @JdAllen_japan 2021年5月22日
字数が満たないときにあらすじを書き足せと教師から言われた事がある。
2
sokuoku @sokuoku 2021年5月22日
遠回しに「なんの感想も出てこない、クソつまらない本を指定してくんじゃねーよ(その上、客観的に妥当とする評価基準がわからん。これだから文系科目は)」という意見書として、学生が提出している説に一票 (このタイプは気に入った作品のレビューはAmazonに書いてたりする)
1
メモ用 @nkudn 2021年5月22日
未読の読み手にプレゼンする感覚で、あらすじを伝えてから感想を述べていた。ある日感想文コンクールの入賞作品を読んだらどの作品も既読前提で書かれていて、なんなら本の内容0.5自分語り9.5くらいになっていて驚いた。それからはそこそこ(先生ウケが良いように)書けるようになったと思う
15
ぶつくさ言う用 @oS6CrDwPGcZ263x 2021年5月22日
sokuoku それならそのままそのボロクソ文句を感想文として提出すればいいだけでは
2
sokuoku @sokuoku 2021年5月22日
>ボロクソ文句 ←流石に文句と感想の区別はつくタイプ、かつ○○文字以上の指定への対応もキッチリ(当然、大量のあらすじ付き)な学生だった
0
しゃーきち @sk_tak 2021年5月22日
ブログでダラダラ書くより、Twitterでサクッと短くまとめた感想の方がいい感じに書けてる気がする(あくまで個人的な話です)ので、文字数指定は確かに無駄かも。
2
_ @readonly6582 2021年5月22日
そもそも感想文に点数つけるのが意味不明なわけでさぁ
22
タイラー・ダーテン @NoisyDog11 2021年5月22日
感想文は何を結論とするかを始めに決める必要がある。 その結論を導くためにどう筋道を立てるのか。そのためにどう展開すればいいのか。あとはプロットに沿って引用箇所と小感想を当てはめていけば完成だ。…そもそも言いたい結論なんか無い?よし。あらすじ書いとけ。
1
沖卓 @Eg93xB3UGgLQi7Y 2021年5月22日
語彙に乏しい子供が感想文で苦しんだり嫌がるのは分かるが、大学生にもなってこんなありさまではたかが知れてる。
2
ペッコ科 @QuruPecco 2021年5月22日
Amazonのレビューとかオタクの好きなコンテンツの感想とか読むようになった時に初めて感想文の書き方を理解したな
32
瑠璃の字 @rurinoji 2021年5月22日
感想文が上手く書けないのは、「説明すべき(読み手が知らない)情報と説明不要な(一般的な)情報の区別」や「情報量の調整」という技術がないから。そして、感想文が書けないのは、自分の感情を誰かに伝える行為自体が苦痛やストレスであるから。
33
タイラー・ダーテン @NoisyDog11 2021年5月22日
readonly6582 文章構成のテクニックに点数を付けてると思えばまあ…。そして書かれた感想が教育者的に好ましければ点数が上がるゲーム。取り繕う能力を鍛えるもんなんだろ。
7
さどはらめぐる @M__Sadohara 2021年5月22日
うーん、小学校に上がったその日から365日「せんせい、あのね」を書く小学校生活だったので、日記や感想文の類で悩んだことがない。感想文にうっかりあらすじなんか書いたら、読んでないのバレるじゃん。感想なら「私はこう思った」でゴリ押せるのに
4
だれかのパソコン @darekano_pc 2021年5月22日
昔は苦手だったけど、少し成長したらSNSに毎週のように漫画アニメの感想を書くようになった……という人は自分以外にもそこそこいそうですけどね。書き方がわからなかったのか、課題図書に感想を言いたくなるくらいのパッションが生まれなかったか。もちろん、SNSに気楽に垂れ流すのと先生に提出するものとでは心構えが違いましょうけれど
23
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2021年5月22日
字数が稼げないから 感想だけだと数枚も書けない
8
ダメタマゴ @55_current 2021年5月22日
入試だと字数制限で要点探させてまとめさせるくせに 感想文だと水増し強要するのがクソ
6
ハイホー @Ho__Hi 2021年5月22日
書き方を教わってないのと、人に語りたくなるような「感想」を持つところまで深く読んでないからですよ。「自分のこと」と感じられなければ「感想」なんて湧いてこない。かと言って、作品を分析的に読むような方法論も持ってない。 「思ったことを書けばいい」て簡単にいうけど、それが本当はどれだけ難しいかって話ですよ。
28
オッケでオッケー @Wanpan_must_die 2021年5月22日
小中の頃にそんな感じの感想文書いてましたねぇ。余白を埋める為の感性の引き出しも無く、それを補う情熱も無く、字数を稼ぐ為にあらすじを書かざるを得なかった。
1
れいれいん @reirein_7 2021年5月22日
面白かったです(小並感) これ以上広げられないからあらすじになるんだよねぇ。
26
びすこ @gk0B0k3u7Wsu9Zu 2021年5月22日
賞を取るための読書感想文って他のツイートでも話題になってた通り、本の感想なんて導入程度で収めて、隙あらば自分語りが正解なんだけど、 昔、賞を取った読書感想文をいくつか読ませてもらった時、半分くらいはボランティアや習い事、なにか特別な体験の話とそこから得た感想という流れで、今にして思えばあれは就活の自己PR文となんら変わらないなと思う。 もちろんいくつかは特別な体験とかじゃなくて日常風景を、面白い着眼点で自分語りしてて、発想力や文章力がすごいなと思ったんだけど。
56
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2021年5月22日
走れメロスでまず全裸最高!!絶対童貞だしいいアナルしてる!!って褒め称えなければならない感想文を年端も行かない少年少女が小学校の先生という規範となるべき存在に弾圧され続けているなかで正直に書けるとお思いか?(´・ω・`)挙句の果てに親友と結婚してしまえばいいじゃないかまで言わないといけないんだぞ?こゝろはちんちん、慈悲はねぇんだ!!こういうのはチラシの裏にしか書けねぇんだよ!!感想文とかいうな、禁欲的な倫理観で体よく随筆や散文を書き上げろと言え!!
17
ヒポポンタス @imonusi9910 2021年5月22日
本当は自分の好きな本についての読書感想文で良いのに、普段全く読まないジャンルの本押し付けられて感想言えって言われても「よくわからない」しか出てこないよな。
5
mokakira @wasabipopcandy 2021年5月22日
じゃあ大人になったらまともな感想書けるかって言うとそんなことなくて、大体物語出汁にした自分語り文になるしな……。 「桃太郎を読みましたが、桃太郎が桃から出て来るシーンで、息子(桃太郎から取った訳ではありませんが凛太郎と名付けました)が生まれた日の感動を思い出しました。親として小さな命と初めて対面した時の喜びが云々」 みたいな桃太郎どこ行ったよな謎長文がレビューサイトに投稿されてるだけならまだしも作者本人にまで送りつけられたりするというw やっぱ「感想文の書き方」について指導方法考えるべきだよ。
1
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2021年5月22日
感想の書き方なんて学校でも余所でも教えてるところなんてロクにないじゃないか。だから私は趣味に対しても感想を述べることなんてほとんどやってない。
3
田中幹生 @maniaxpace_mt 2021年5月22日
高校の時に全く興味なくて読まなかった本の読書感想文を新学期になってから書く必要性に迫られめっちゃ批判的な内容を書いて提出して怒られた俺が颯爽登場!
6
さしみ @05A5H1M1 2021年5月22日
学校の読書感想文はろくに書き方を教えないくせに結構な字数を要求してくるから、ほんと嫌いだった
27
そのへんの人 @bfAJhKvTHBwGuT1 2021年5月22日
感想書くのめちゃくちゃ苦手なのでストーリー追いつつ都度ここが良かったここでこう思ったとか入れてく感じになっちゃう
6
いしわたりさやか @tsukinosayakana 2021年5月22日
なんで自分が昔から読書感想文が苦手だったのか、このまとめで段々理解できてきた。まず、どう書くかポイントを教えてもらってないし、あらすじを書いてネタバレになってしまってもいいのか、結末まで触れてもいいのか、わからなかった、読みながらそのときの感情を書く実況スタイルじゃないと、忘れっぽかった、などなどだ…そのまま、文を書くのが苦手意識持つようになって、さらに論文とかレポートとか客観性を求められるものまで嫌になってる現在… リアルタイム性のある日記を書く習慣をつけるのって、なんだかんだ大事だなあ
1
じゃこうねこ @Jakoneko2 2021年5月22日
小学校の夏休みの宿題で一番嫌いだった感想文。これのせいで本嫌いになるところだったが、中学校でクラスの女の子に新井素子を教えてもらって本嫌いにならずに済んだ(以降、長らくコバルト文庫愛読者だった模様)。
0
c@雑用 @c_popn_trade 2021年5月22日
要は単に感想文書くこと自体が嫌でさっさと課題終わらせるために字数稼ぎであらすじで埋めてるだけなんだよな
22
gj tp @gjtp63015428 2021年5月22日
感想文書かせる大学の授業ってどんだけ低レベルなのよ
0
ムック船長 @captainmuck 2021年5月22日
これ「相手がその作品を知ってるかどうか」って部分が曖昧なのが原因の一つなのでは?
5
ぷりてぃうぃっちー まぎちゅ! っち☆ @magi_chu 2021年5月22日
文を構築する力が無いと、感想文って「おもしろかった」「つまらなかった」の7文字で書くことが無くなっちゃうからじゃないかなぁ・・・んで、文字数埋めにあらすじを書く。 どこがどういう理由でどう面白かったのかという分析方法や、書き方を教えてくれない。 その最初のハンマーを自力で導き出せる子って、意外と少ないんよ。
0
こまにゃ/椎奈 @comanya29 2021年5月22日
そういえば、感想なのになんであらすじ書かなきゃいけないんだよって思いながら要約していたなぁ。そこらへんはちゃんと、教師が指導するべきだよなぁ。 いまならネタバレせずに感想かくべしとわかるけど、それはAmazonとか電子書籍のコメントみる機会が多くなってるからだもんなぁ
0
えあ @air_aterazawa 2021年5月22日
感想文全国受賞作品もだいたい「読んだきっかけ→あらすじ(部分)→自分の現実と共通点見つけて所感→あらすじ(部分)→自分の現実と共通点見つけて所感→こうしようと思う」みたいな構成じゃなかったか?(偏見かもしれない)テンプレとしてそんな構成意識させてみたら感想文っぽくなりそう。
18
tnnrak @nrak_t 2021年5月22日
課題図書を読んで感想文って課題が課題図書を読ませたいのか感想文を書かせたいのか解らんので読みましたよってレポート的な感じで入れざるをえなかったなあ
0
kartis56 @kartis56 2021年5月22日
読んでもふーんとしか思わないのに枚数は指定されるから埋めなくちゃいけない。それだけのこと
3
みなせ ★C99 12/31(金)東ホ01a @Ton_beri 2021年5月22日
文章って」「人に何か伝えたいから書く」ってことが多いんだけど、人に伝えたい何かがない状態で感想文書けって言われても、って子供の頃は思ってた。
49
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2021年5月22日
最初の疑問通り、「読書感想文とは何か」を学校なりでちゃんと教えることができてないってことだと思うよ。教える体制もできてない。自分の場合も「感想文」に求められているものがわからず、参考にしようと読書感想文コンクール入賞作読んだんだけど、ほぼ全部が読んだ本をきっかけにした自分語りばっかりで、より混乱して何を求められてるのか分からなくなった。で、多分、求められている感想文の形式は、このコメントのように「読みました、こんな体験を思い出しました、結果こう思いました」なのかな、となんとなく思ってる。
21
ななし @AsdfNanasi 2021年5月22日
読んだ所で何の印象にも残らず、1時間後には内容忘れているような代物の「感想を書け。」と言われてもあらすじで文字数稼ぐしかないかんなー指示してる側は「何かある筈だ」とでも言うのだろうが無いよアホかとって訳で。
9
コパ @ahirukopa 2021年5月22日
進研ゼミかなんかの読書感想文の書き方で、あらすじを書けって書いてあったからその通りにしたわ。教師受けするような本を読んでポジティブな感想を書かないといけないから、小説書くのが趣味なのに読書感想文は嫌いだわ。
0
ハムぅ🤔 @hmhm_purin 2021年5月22日
字数指定ありもそうだけど、破れたとかなくしたとか特殊事情がない限り原稿用紙がぶっつけ本番の枚数分しかないのも書き方が上達しない理由の一つだと思う。まずは端的に思ったことを書き連ね(「〜が面白かった。〜が可哀想だと思った。」など)、次にそこへそう感じた理由や、そう感じるに至ったエピソードを例に挙げる、場合によっては登場人物を自分に置き換えた場合はこう感じこう行動するだろうというif考察を加える、で字数問題なんかあっさり解決するんだけど、それを子供に脳内で一発でやれというのは無理。
9
sake @sake_ne_ku 2021年5月22日
・感想ではなく紹介文になりやすい ・紹介文の方が、失敗が少なくそれっぽい文章になりやすい ・引用やあらすじを書くことで、文字数が稼げる
1
はる @saho_haru 2021年5月22日
まず、読む本を指定するのが間違ってる。 うちは課題図書を買って貰えなかった→学校や公立図書館で借りようにも、皆が一斉に借りるから、なかなか順番が回ってこない→やっと回ってきても面白くないから、読み進められず期限が来て返却→途中読みで適当に書く…というのが自分のパターンだった。
3
Shiro @shiromagenta 2021年5月22日
感想をそのまま書いちゃいけないんだよな。この年代の子供が書いて不自然ではない感想って限定されるから、思ってもないことを書く羽目になる。
3
サスガ @tigercaffe 2021年5月22日
そもそも読書感想文に課題図書があって文字数制限するのが大間違いなんだよ。いかがでしたか?blog以下の内容になるに決まってんだろ。中1の頃ならSFC版ダンジョンマスター攻略本素晴らしさを原稿用紙5枚で思いの丈を書いちゃるわい。
1
ゆずず @yuzuzu_orange 2021年5月22日
○○という部分が印象に残りました(残っただけで特に何とも思ってない)
11
楽喜ー @A5tRys680Kve4A3 2021年5月22日
大学、数学科で数学の活用方法の本について感想文書いてこいと言われて心底げんなりしたなあ
1
かぼす @mxwt7wsys94d38a 2021年5月22日
課題図書より自分で決めた面白い本で感想文書いた方が中身のある物書けるしベターだと思うけど 本の数がすさまじく多くなった現代でそれをやると 採点する国語の先生?の付帯作業が増えすぎてやばいことになりそう 中身知らない本について採点するのもどうかと思うし
0
今年いっぱいライブとかイベントとか行けないゴミ蔵 In The Box(っ’ヮ’c) @9z80_53z0 2021年5月22日
感想文簡単だよ。著者とタイトル、なぜこの本を選んだか、概要、どの部分を読んで何を思い考えたか、読み終えてどう感じたか、この作品から得たもの、この作品への自分的評価。この順と内容を書けば間違いなく文字数埋まるし5段階のうち4は取れます。
0
柳川弥生 @pibililaspa 2021年5月22日
どれだけ教えても分数の割り算が理解できない人が居るように、読書感想文じゃなくても国語じゃなくても教えたのにできないってやつは一定数必ず「居る」んだよ。なぜか自分が出来ると他の人も出来るものだと思いがちだが「教えてもできない人はいる」を理解しないと。
1
ニートその3 @apribi 2021年5月22日
小学校の夏休み前に感想文の正解例をいくつか読む時間取ればいいんじゃねw
3
ジョーイ @joeyinmypocket 2021年5月22日
レビューサイトにも公式の説明文そのままコピペしたような人がいるのよな…自分の感想でも「良かった」「ダメだった」みたいに一言しか書かん人も困るけど
2
ピリコ @PiriPiriPirico 2021年5月22日
感想、なくはないんだけど規定文字数が多いんだよ(今思うとたいしたことないけど)。だから最初から字数稼ぎモードに移行しちゃうんであらすじを書きつつ要所要所で当たり障りない感想を入れて埋めてしまう
14
ぬめりけ @pokute55 2021年5月22日
あらすじで字数稼げるようになるのも成長だけど、レポートにおいしいカレーの作り方を混ぜたら教育的指導が必要性
0
kom2018 @kom20181 2021年5月22日
そもそもそれ自体がその本の読み手、感想文の書き手にとっての感想だったということではないのかな。
0
ぬめりけ @pokute55 2021年5月22日
でも「全く興味がない文書をそれなりの量読み込んで上手に要約し、それに当たり障りのないコメントをそれなりの量付け加える」って大人になるうえで役に立つ訓練だと思います。
11
nesus-B @NesusB 2021年5月22日
ある種の脳の欠陥というか、発達の遅れだと思う。何を隠そう、自分も高校くらいまではそうだった。そしていつしか出来る様になった。
0
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2021年5月22日
そりゃちゃんとコンセプトから教えなきゃだいたいの子供はは未読の人のために要約してしまう。 事例を示すとかアンケート形式にするとか、読んだ事ない本の良さを伝える書き方の訓練してればいいけど、小学校の課題ってオープンかつ抽象的すぎるんだよな
0
金目の煮付 @kinmenitsuke 2021年5月22日
大学で「読書の感想を求める場面」ってどういうところなんでしょうね?そっちの方が気になりました。
4
Elear @Elear10 2021年5月22日
文章を全く書かない子供に対して400字以内って注文をつけると真っ白な絶壁に感じるんだよなぁ
0
Bunga_Snail @Bunga_Snail 2021年5月22日
これって簡単な話で、感想だけ書いても何のことを言っているのか相手が分からなそうだから説明しちゃうんだよね。予め全員が同じ本を読んだ前提で書かせれば良いだけ。その説明が書く前にされていれば説明文を書く生徒は確実に減るさ。
9
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2021年5月22日
真面目な話、読書感想文は自由の名の下に怠慢とも言えるほどざっくり抽象的に課題を押し付けてくるが、字数もだらだらと多く適切な課題なのかと思う。 コンセプトに合わせて作文をする癖が付いていない子はサボるためにあらすじを書いてしまうし、下手すると本を読んですらいない。 先生もそんな質の作文を読むのがいやではないのだろうか。 ちょっと工夫して字数制限を下げ、料理本やマンガ、ラノベや週刊誌や図鑑を課題図書に入れて課題を再構成してみてはどうだろうか。
4
風邪 @tv_radio_0409 2021年5月22日
「面白かったです(語彙力消失)」とでも書いとけばいい。
1
行き止まり @p_w5sl 2021年5月22日
何か作文書かせたいなら、「ぼくの夏休み」のような体験談のほうが書きやすい。先生が文章を採点したくないから、「読書感想文コンクール」を利用している?読書への感想熱く語りたい子だけ書けばいい
3
black.king @northern_shower 2021年5月22日
田中先生の名前で検索したら、多分京都精華大学のマンガ学部でのことなんだろうな。今は大学にこんな学部があるのか、と素直に驚いた。マンガの感想なり、マンガ原作の感想なりを求めたのだろうか。自分も過去を振り返って感想文の書き方をきちんと学んだ記憶は無いし、大学のレポートであっても、というか大学のレポートだからこそ、型はきちんと教えた方がいいと思う。
1
ながねこ @longcat17 2021年5月22日
子供の読書感想文、なんで隙自語みたいな形式が正解になってたのか今でも理解できない。本読んでて自分の体験と結びつけることが少ないから苦痛だった。共感型、感情移入型の読み方する人の方が書きやすそう。
27
有希猫ヒメ @ayano_fox 2021年5月22日
「これがこう(あらすじ)でつまらなかった」のあらすじ部分を自分の感情を書くことにシフト出来るか
0
クリームソーダ飲みたい @aux71011634 2021年5月22日
読書感想文を原稿用紙5枚以上とか強制するからでは。やる気下がって文字数稼ぐほうに躍起になってしまうんだよなあ。
0
マヌス @8EwMMLFV0DyDtc9 2021年5月22日
アメリカのアニメで、登場人物達が読書にハマる→感想を言い合う会をしようと提案される→「一気に読書がつまらなくなったぞ!?」って話があって、世界共通なんやなぁって思いましたわ
24
いぶし @robodama 2021年5月22日
お客様満足度調査みたいなチェックシート形式でええやろ。それでもなんか書きたい奴はフリースペースに書く
0
Earwax @Earwax97409510 2021年5月22日
読んだ通り、書いてある通りに受け止めただけだからそのようにちゃんと書いてるのに「それはお前の感想ではない!」って他人に決めつけられるの本当にストレスだった。"本を読んでも何も感情が動かない人"の気持ちを想像する力が欠如してるんだろうね。
12
switch @switchhitters7 2021年5月22日
そもそも論として学校として感想文を書かせるということは感想を評価するということをやる学校は言ってる んで評価軸は示さない、書き方も教えないって丸投げっぷりでしょ それ社会的に言ったら大いなる過ちだと思うけどね
6
ナツバチ @totyuhozon 2021年5月22日
今ならSNSでアニメの感想とか見本となるようなものがあるので違うかもしれませんが、個人的には「経験値の圧倒的に足りないこの年齢の子には厳しすぎない?」って思いました。時期が早すぎる感あるんですよね。自分は読書好きで休み時間はずっと本を読んでた子でしたが、「誰かに勧めたい」とか「伝えたい」と思う本にはまだ出会えてなかったので、感想文が苦痛でした。
6
AJEX @A09004529 2021年5月22日
感動したり心が動いたりした部分を伝えるのは心の深い部分をさらけ出すことにつながるから、本名で先生に見せるのって実はけっこうハードルが高い気がする。
4
なつすき @decizun 2021年5月22日
いざとなれば好きな本の好きな登場人物にお手紙形式で書けばいいんだよ。ファンレター形式でも、友達になりたいでも、なんならちょっと上からくらいでもいい。あらすじばっかのよりは評価されるし書きやすいはず。コツは手元に本がない状態で書けるくらいには好きな本を選ぶことだ。 あと『考える読書』っていう全国の特選読書感想文本もなかなか面白かった思い出。
1
みま🦋❤️‍🔥 @mimarisu 2021年5月22日
常に感情を殺していたからいくら読んでも気持ちは死んだままだったな。
0
patato428 @patato428 2021年5月23日
だいたい、読書感想文というのは結構高度な課題なのよ。 まず、本を読んでその内容を正しく読解する、そこから得た感想を言葉にする、そしてそれを他人に伝えるための文章として組み立てる という3つのことが要求されている。 しかし、評価する側はそんなことは多分考えてなくて「感想の中身」だけ見ている。おそらく感覚的には道徳教育に近い。 というか、そもそも日本の国語教育は「他人に伝えるための文章」の書き方をまともに教えていないのではないか? 読書感想文課題は、国語教育の闇が凝縮されてると思うわ。
27
かとう @Wolverin123 2021年5月23日
どこが面白かったか書けって言うけど、ぜんぶ読んだ結果面白かったんだから、あらすじ書くしかないじゃない
6
Hazey @HazeyCannon 2021年5月23日
「○○の所でこう思った。」の羅列になるので、確かに大半が粗筋になる。感想文より、観劇のアンケートの方が苦手だった。(大きく印象に残ったことがないと、何も書けない)
1
Hazey @HazeyCannon 2021年5月23日
所で、「大学で」とあるが、文系の大学には感想文もあるのか。高校から理系に進んだので、知らんかった。
1
Mill=O=Wisp @millowisp 2021年5月23日
それこそ体育教育が扱われる時に散々批判されてる「手足が動くならサッカーできるだろ、リフティングやれ」レベルで、「文字が読めて書けるなら感想文かけるだろう、書け」程度の雑指導案件なんじゃないかなぁと。何が求められてるかのコツとか、ちゃんと指導されてないって人が多分多いよ
3
七七四未満六四以上 @zy773 2021年5月23日
ワイや! / 一説には読書感想文の原型は、昔の児童が作者へ送った感想手紙が元らしい。つまり、読書感想文の[読者]は本来は その図書の作者さんな訳だ。だから本の内容は理解されている前提で書いて良い。
1
Mill=O=Wisp @millowisp 2021年5月23日
HazeyCannon 田中氏が大学で指導してるのは漫画の分野だから、たぶん他人の作品を咀嚼する(分析の前段階として感想を書く?)のも指導のうちなんじゃないかな
1
Hazey @HazeyCannon 2021年5月23日
星新一は、中学一年で読んだとき、あまりに理不尽で、激怒しながら文句を連ねたことがある。感想文らしい感想文はこれぐらいだった。 大学の時に読み返した時は激ハマリしたが。
0
ざおーが @zaooga 2021年5月23日
絵画で例えると完成された全体見て感動してるのに、いちいち指先や小物に分解して感想求められてる気分だったなあ。
0
Mitsuhashi Masakuni @catmitsu 2021年5月23日
コメント欄にもいくつか出ているけれど、「読書感想文」というのは感想を書く課題ではないということはもっとしっかり教えないとダメですよね。読書感想文は書評などと違って、「本を読んで、自分を振り返って、自分のことを書く」という課題なので。
3
Mitsuhashi Masakuni @catmitsu 2021年5月23日
例えば「走れメロス」の読書感想文を書く場合は、「メロスやセリヌンティウスはすごいと思った」という感想を書くんじゃなくて、「私にはセリヌンティウスのような親友はいるだろうか。例えばこの間学園祭のときにこんな出来事があったが、、、」とそこから先は延々自分語りをしたうえで「セリヌンティウスのような友達を作りたい」で締めくくる。
3
団扇仙人 @uchiwamaster 2021年5月23日
patato428 「道徳教育に近い」って解釈はわかりやすいですね。「テクニックを教えない」「道徳的な結論に至らないと評価が低い」ってあたりの理由がシンプルに説明できる
12
Mitsuhashi Masakuni @catmitsu 2021年5月23日
「読書感想文とはそういうものだ」と最初に教えてから課題を出さないと、延々あらすじ書いたり、ストーリーの評価を書いたりといったことになってしまう。
4
金目の煮付 @kinmenitsuke 2021年5月23日
そもそも、読書感想文ってなんのためにあるんでしょうね?ほんっと苦痛だったので。
11
Mitsuhashi Masakuni @catmitsu 2021年5月23日
ただ、大学で「作品に対する感想」という課題を出された場合は、小中学校の読書感想文とは違って、書評に近い作品分析が求められているはずなので、これはこれで別の問題になりますよね。
1
アルコール依存症で入院していたアルライさん @AlcoholicArai 2021年5月23日
catmitsu 問題なのは「これはそう言う課題である」と言う説明を一切せずに「よーいどん」で始めて、それに気がついた人から順番に高評価を受ける現状と、その上に「塾や両親や兄弟からチートの手段を教えてもらえる人がいる」って事なのだ。 授業の一環としてやるなら、まずそこを教えた上で書かせるべきなのだ。
11
みー♪/hortan @pyoru2_masaru 2021年5月23日
あらすじは感想じゃない、それはそうだとしても、感想文コンクールによくある自分語りも感想じゃないと思うんだよな。
13
みおな @SheemaClassic 2021年5月23日
既読前提で書けって誰も教えてくれなかったから、あらすじ書いて内容を共有しないと感想も伝えられないって考えちゃってたのよね。そんで、感想なんてさほど無いから、結果としてあらすじばっかりになる。
1
やや🥐🌿💛🌸 @gin_patsu 2021年5月23日
感想読むのは好きだけど感想はどう伝えればいいのかいまだに要領が掴めない いやー面白かった!すごかった!で終わっちゃうよ
0
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2021年5月23日
言われてるけど「感想文」なのになぜか文字数指定してたりするので、空欄を埋めて一刻も早く苦役から解放されるための水増しとしてあらすじ書いている場合もあるよね。「感想」は心が動かないと本来存在しないわけで、「分析せよ」ぐらいの方が妥当なのかもしれない
19
司法書士 小川雅史 @SHIHOUSHOSHIMO 2021年5月23日
そもそも小中学校の教師自身が『感想文』というものを正しく理解できているのか怪しいです。 私が子供の頃は、感想文を書くと、文法や文字・言葉の間違いを指摘するのではなく、「君の考えは間違ってる」などと、思想信条の自由を侵害する様な指導がまかり通っていました。 意外にも、リベラル寄りの教師の方がこの傾向が強かった様に記憶しています。 学生にまともな感想文を書かせるには、小中学校の教師に、感想文とは何かを教えるところから始める必要があると思います。
8
テレジアさん(Theresia) @Theresia 2021年5月23日
「読みたくなかったけど仕方なく読んだ」「何も感じなかった」とは書けないからね。 中3で開き直って、「疲れた」から始まる読書感想文を書いたことはある。
0
Y.明珠 @meisyu_3rd 2021年5月23日
書き方を教わるわけでもなく、お手本となる感想文があるわけでもないなか、原稿用紙渡されて書けと言われるのだから、困ってしまうのは当たり前ですよね。感想文とはなにかなんて調べることもしなかったし。そんな中で生まれたのが、あらすじを書くなのでしょうね。文字数というノルマは達成できるし。
5
メラ @vprjct 2021年5月23日
本読み終えた感想ってだいたい面白かったかつまんなかったの二択なんだからあとはそれをマシマシのマシにするだけ
0
ザンちゃん(マクハキカン) @zanchann 2021年5月23日
幸い、まとめ内にあるような、感想を添削するキチ教師が担当だった事はないけど……。そんな経験なくても、面白かったしか感想が出ないから感想文は苦手だったな。感想文が書けないから、登場キャラの二次創作したり、あらすじとか概要を写したりしたな……。
0
ソフトヒッター99@ファイザー2回・免疫確立済み @softhitter99 2021年5月23日
要するに読んで内容を理解していることを示すアリバイ作りと、一定量書いておかないと評価されないかもしれないという怖れからくる嵩増しなんだよねえ。
0
サディア・ラボン(DQXのヒエロサロメ、アスカローナ、プクヒルデ) @taddy_frog 2021年5月23日
物語の登場人物が海の水と砂を使って塩を作っていたので、家のそばの砂浜から水と砂を持って来て実際にやってみた、変な味の塩が出来た、やり方を変えてみた、・・・・、なんて事は感想と言えるのかな。
0
Hornet @one_hornet 2021年5月23日
この本に関して、私は真に驚くべき感想を持ったが、この原稿用紙はそれを書くには狭すぎる。
11
小糸花 @Nao000N 2021年5月23日
感想文は苦手でもAmazonのレビューなら書ける不思議
0
電子馬🅴 @Erechorse 2021年5月23日
読書感想文への憎しみ、定期的に上がってきますね。好き勝手書き散らしてなんの文句も言われなかった私は恵まれていたのかといつも思う。
0
Hacchi @2mocccck 2021年5月23日
こういうの、観点を知ってるか知ってないかだけの問題でしかないと思うけど、その観点をリサーチできるかどうかって観点で能力を図りたいのかな。仮に読後の第一印象が「何も思わなかった」だとしても、「なぜ何も思わなかったのか(思えなかったのか)」で簡単に数百字埋まりそうだし。主人公の視点、話の筋の視点、ジャンルの視点、時代背景の視点…いや、こうやって簡単に挙げるだけでも字数オーバーする予感しかない。
1
Denullpo S. Hammerson @denullpo 2021年5月23日
純粋な感想文なんて原稿用紙ン枚消化する規模じゃねっす。140字で充分である。
0
まっくろなねこ @blackcat009 2021年5月23日
読書感想文が話題になるたびに言ってるが、あれは自分の感想について論理的に説明する「小論文」だと、何度も何度も何度も何度も・・・
1
Mitsuhashi Masakuni @catmitsu 2021年5月23日
読書感想文テクニックその1:「読書感想文」という課題ではなく「この本を読んで私の生き方はこう変わった」という課題が出ていると思って書く。
0
大平原を征するカキシバタ @tritsubata 2021年5月23日
そもそもからしてポンと課題図書を渡されて、ろくに目を引く絵もない読んでて面白みのかけらもないものを1冊読めってのが苦痛でしかなかったな。 そこからさらに原稿用紙にありもしない感想をダラダラと書くのも、書き方も感じたことも特になくてもっと苦痛で一番嫌いな宿題だった。 せめて本は漫画でも図鑑でも好きなものを選ばせてくれってずっと思ってた。ほんと。
0
Mitsuhashi Masakuni @catmitsu 2021年5月23日
読書感想文テクニックその2:自分がもし作中の登場人物だったらどうしていたか、という観点で作品を読んでいく。そこから自分の身の回りの出来事に話をシフトしていく。
0
Denullpo S. Hammerson @denullpo 2021年5月23日
んで、巻末についてる解説みたいなテイストで書けば原稿用紙何枚でもいけるけど、かなりの周辺知識要るんだなアレ。学生に書けるようなもんじゃねっす。
0
Mitsuhashi Masakuni @catmitsu 2021年5月23日
読書感想文テクニックその3:自分語りをする場合、それが事実や実際に起きたことである必要は全くない。読書感想文に登場させる親戚や知人をあらかじめ「創作」しておくと非常に便利。津波に家を流された親戚、戦争で苦労した曽祖父、上司に手柄を横取りされた知人、などの架空の人物を作っておく。
0
節穴 @fsansn 2021年5月23日
頼まれてもいない感想文を好き好んでダラダラ垂れ流してるトゥギャッタラー諸君が"読書感想文嫌い"ってマジ?
1
Chariot@モデルナツインドライブ @BLACK_RX_24 2021年5月23日
コメント欄読んでてちょっと疑問なんだけど、「課題図書以外の感想文は認めない」みたいな学校って多かったのか?ワイのところは「課題図書じゃないとコンクールの評価対象にはならない」ってだけで何を読むかは基本的に自由だったんだが。
7
千葉 @chiba_gnbrmn 2021年5月23日
自由研究もそうだけど基礎的なやり方を教えることなく「夏休みの宿題なのでやってください」というのがアレ
1
ば!🥳 @bachikawa 2021年5月23日
読書感想文って頑張って書こうとすると、感想文なのにウソを書き連ねているような気分になるから嫌なんだよ。
9
節穴 @fsansn 2021年5月23日
読書感想文という本題から離れて自分語り始めるようなクソ感想文に限って賞取ってたりするのが糞とは思う
6
quip AK ZB @QuipZb 2021年5月23日
小学生ならわかる。中学生でも出来がよくない生徒の話なら仕方ない。でも大学生で感想文が書けないってちょっとレベルが低すぎません?
0
さかなさかな💉💉 @yuiyui999 2021年5月23日
多くの現場で感想文の書き方を指導していないのが問題で、Hello World レベルの一言感想から少しずつ肉付けしていくようにすれば、そこそこの感想文が書けるようになるんじゃないかと今になってからは思う。
2
さかなさかな💉💉 @yuiyui999 2021年5月23日
読書感想文テクニックの自分語りで思い出したけど、小学生のときに同級生で親戚のおばあちゃんが飛行機事故で亡くなった話を入れ込んできた子がいたっけ。真偽は不明だったけどあまりに劇的な内容に子供心にちょっと嘘松っぽさを感じていたのも事実。
0
araburuedamame @rpdtukool 2021年5月23日
感想を出力する前段階として内容を思い出す工程があって、なれてないとそこで思い出した内容部分が溢れてっちゃうんじゃないかな。小刻みに思い出して、小刻みに感想つけてくのが多分練習には良いのだと思う。感想の根拠として内容を例示するような高等テクは皆が出来るものでは正直ないし。
0
ナノル @slustouskty 2021年5月23日
fsansn 趣味は捗るけど、やれと言われたことは捗らない。人間あるある。
2
komiyasu @komiyasu3 2021年5月23日
子供の頃は常に「この作文を読む先生は本の内容知らないよな、書いた方がいいのかな」と「感想文っていうから感想を書かなきゃな」の間で揺れていた。
0
Mitsuhashi Masakuni @catmitsu 2021年5月23日
本来、先生がきちんと「読書感想文という課題ですが、感想を書いてはいけません」「あなたの率直な感想ではなく、感動できる嘘松が求められています。小説書くつもりで書いてください」と指導してから出さなければいけない課題なんですよね。
3
三景夕子 @YukoMikage 2021年5月23日
いまコロナでリアルに集まる「読書会」ってほとんどやってないけど、課題図書をみんなで読んできて語り合うタイプの読書会のほかに、「自分の推しキャラ・推し小説のプレゼンをする」ってスタイルの読書会もあるから一度そういうのを見れば(これでいいんだ)ってなるかも。プレゼンスタイルの読書会、聞き専もアリよ。そういうスタイルのとこ少ないけどね。
2
Mitsuhashi Masakuni @catmitsu 2021年5月23日
国語教育の2大タイトル詐欺が「読書感想文」と「作者の気持ち」 読書感想文は感想を書いてはいけないし、作者の気持ちは作者の気持ちを書いてはいけない。「この時の作者の気持ちをかけ」で求められているのは、「ここに切り出されている文章を読んだ人が作者の考えをどう推測するか論理立てて説明しろ」
7
三景夕子 @YukoMikage 2021年5月23日
BLACK_RX_24 学校の決まりでは自由なはずなのに「自分が担任をしているクラスの子が感想文コンクールで入賞したら自分の手柄にできるので、課題図書感想文しか認めない」みたいな先生はいましたね(´・ω・`)
5
ひやほや @hiya_hoya 2021年5月23日
自分が好きな本を自由に読むのは好きだけど、全く興味がない本の感想を強制させられるのは嫌
1
バーふバリ兵 @Kannchen00 2021年5月23日
自分がその本を読んで本当はどう思ったか?なんて大切なこと、たかだか学校の先生なんぞに読ませたくないよね?
3
占い羊 @wHozrPpLuqR09za 2021年5月23日
読書感想文は「本人と書籍とのドラマ」として話がまとまっているかを重視する傾向にあり、その真偽は問わない、というのは小中学生にわかるわけもない。それ感想文か?演劇台本じゃないのか?
9
銀の人(毒吐き仕様) @SilverColor_01 2021年5月23日
感想文か。道徳心と分析力、それをまとめる文章力を鍛える為のものなのかな。正直に書けば怒られる、嘘を書かせられてるようなもんだから嫌いって人も多いし私も昔は反発したけど、大人になっていろんな作品の評論やレビュー(プロアマ問わず)で、辛口!毒舌!とか言いながら、ただ自分が嫌いなだけのものをイヤな言葉で腐してるだけみたいのを多く見るようになって、こうならないように「嘘を入れず、聞き手も不快にさせず、けど自分の正直な意見も反映した文を書けるようになれ」って課題みたいな面もあったのかなって思うようになった
3
銀の人(毒吐き仕様) @SilverColor_01 2021年5月23日
まあ、上手くそういう風に指導出来てたとこが多かったかと言われると、少なかったからこそ今なお不満を出す人が多くいるんだろうな、とも思ってしまうけど。実際、数十人、百数十人越えの感想文をクラス担任一人、もしくは国語担任一人、副担任二人でチェック、採点ってのも結構無理がある感もあるし、どうにかならんのか、あれ。
2
めたくろ @MetalKuroboo 2021年5月23日
「何でこう思ったの?」と先生に聞かれてから「どうすれば先生の機嫌を損ねない感想文になるか」と考えるようになり、最終的にあらすじでマスを埋め「面白かったです」で締めるようになってたなぁ。 先生に詰問されるのが嫌で感想が書けなくなった人結構いると思う。
3
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2021年5月23日
国語教育としては、低学年ぐらいの子にはまずアンケート用紙みたいなのを配って抽象度を下げた設問への回答をちゃんとした字数で埋めさせるぐらいしないといけない。 アンケートで何を聞かれてるか児童が具体的に想像できるような設問の設定の仕方ってわりとテクニックが要るけど、課題出す側はそれさぼって取りこぼし&仕事増やしてる。 田中先生のは大学の話らしいけれども
1
茶でもすするか @zzz_zzz_zoo 2021年5月23日
一部の大人のご機嫌取りにしかならない読書感想文は滅びるべし
0
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2021年5月23日
国語に関しては非ロジカルで「見て覚えろ」系の修行が多い気がするね。
0
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2021年5月23日
BLACK_RX_24 まあ、生徒の感想文をちゃんと評価するには「読んだ本」を先生が読んでおく必要がある。課題図書じゃないときつい気が。
1
S @S34808067 2021年5月23日
あらすじを書いてしまうのは感想文を読む側の人への配慮かと。 そもそもお前この本の内容しらねぇだろ?って思ってるから、説明しなきゃと思ってあらすじを書いてしまう。
5
枝豆 @DcYybyU7GhZ7Fn0 2021年5月24日
本を読むのは好きだけど読書感想文は嫌いだったな。 小学生の頃感想書いたのに『子どもらしくない』って✖︎つけられて添削されたのでそれからはあらすじとか「○○だと思いました」とか「(ハッピーエンド)になってよかったです」って書くよう気をつけてた。
2
2k_crimson @2k_crimson 2021年5月25日
読書感想文は自己PRの自分語りが正解っていう答えがあるのに、その評価軸を明示しないし、正解に向かわせる指導もしないよね。自分語りをしておけばいいって小学生の時に知りたかったよ。だけど登場人物に感情移入をして本の世界に没頭する人間には、内容に結びつけて自分語りなんて作品を壊すようなことが出来るはずもなく、プレゼンか、批評か、私が●●だったら…みたいな仮定の二次創作を書いていた苦い思い出。
2
虎次(とら🐯つぐ)💉💉 @tora_2com 2021年5月26日
せめて「読書感想文の正しい書き方」を事前にちゃんと教えるべきなんだよな。最初のうちはテンプレを埋めてくだけでいいと思うんだけど。
3
茗荷昇紘 @masilite 2021年7月12日
そもそもつまらない本が課題図書に指定されるから感想なんか出てこない。適当な文章でやり過ごすしかない。
0
七海@路上喫煙許さないウーマン @nanamiutena 2021年8月8日
自らのオリジナルで勝負できずに手塚治虫の絵柄を利用して飯を食ってきたにも関わらず、学生の読書感想文を上から目線で語れるのは何故なのか
0