10周年のSPコンテンツ!

エログロ漫画家の悩み

表現規制に反対するにあたり、正当化できなそうな作品を描いている漫画家としてのつぶやきです。そこそこ反応があったのでまとめておきます。
後藤寿庵 グロ 表現規制 エロ
237
後藤寿庵 @juangotoh
「卒業斬首式」とかは完全に僕のリビドーの発露であって、自分でもあれが創作物として少なくとも賛美されるような点はないと思う。
後藤寿庵 @juangotoh
それでもみんなに見せたい、感想を聞きたいというのは作家としての欲求なのだろう
後藤寿庵 @juangotoh
言ってしまえば発表したいというところまで含めてそれらは僕の欲望である
後藤寿庵 @juangotoh
表現規制に反対するのは基本的に己の欲求を貫きたいというエゴであるのだが、自らの生活を防衛するという点ではあれは排除しても問題ない作品
後藤寿庵 @juangotoh
2chで読んだ話だが、アブノーマルカーニバルというイベントが都によって潰されたきっかけはまさに僕が頒布した「卒業斬首式」であるという
後藤寿庵 @juangotoh
事実かどうかは知らないが、確かにあれを自治体が入手したなら、そりゃ都の施設をこんな物のために貸すのはやめると言い出してもおかしくないだろう
本橋ゆうこ@『カゼキル』連載開始!!!6/28 @kuromog
RT @IZUMI162i6: RT @juangotoh: 2chで読んだ話だが、アブノーマルカーニバルというイベントが都によって潰されたきっかけはまさに僕が頒布した「卒業斬首式」であるという
後藤寿庵 @juangotoh
表現の自由を主張し、表現規制に反対するに当たって、あのような作品があっては見方の足をひっぱるのではないかと
後藤寿庵 @juangotoh
僕は斬首フェチである。斬首を中心とする残虐表現が好きなのだ。切腹も結構ドキドキする。ただし苦痛は嫌いだ。
後藤寿庵 @juangotoh
斬首されたり切腹する夢を見たことは何度もある。というかトータルで死のイメージにとりつかれてる
後藤寿庵 @juangotoh
記憶する限り生まれて初めて射精感を味わったのは怪獣に踏みつぶされる夢を見たときだ。そんときは出なかったけど。
後藤寿庵 @juangotoh
ひょっとすると僕は絵で表現しなければ殺人を犯すか自殺をする人間なのかもしれない
後藤寿庵 @juangotoh
いや、これはいやらしい自己正当化が入ってるな。
後藤寿庵 @juangotoh
まあ、グロ描かなくたって犯罪者にならない自信くらいはあるよ。大人だし。
superspeed1963 @superspeed1963
@juangotoh 残虐な描写の場合、活字なら良くて、漫画や映像作品では自主規制・年齢制限という扱いをするのでしょうか。時代劇映画の中では、血しぶきはいいけれど内臓はダメとか。それこそリアルでは問題があるから空想の中だけで欲望を抑えるというようにしないと、代替行為を求めるかと。
superspeed1963 @superspeed1963
@juangotoh 少年でもそういう欲望がある場合に、抑えきれずに代替行為を求めたり、エスカレートして児童殺人に至った事件もありましたが。うまくコントロールできる年齢までどう対処していいかわからない少年もいる気がします。
後藤寿庵 @juangotoh
@superspeed1963 時代劇映画でも徳川女刑罰史なんてのはエログロ全開でやっちゃったわけですよねw あれなんかはわかりやすいリビドーの発露だと思うけど。 TVでも木枯紋次郎あたりだと「様式的ではなくリアリティ」という雰囲気で戦闘シーンで首が飛んだりしていたような
愛愛 三三 @aiai33
@juangotoh 創作物が人間に影響を与えるっていう発想こそが、危険だと思いますよ。人間が子羊であるかの様に定義し、それを守ろうという前提で組織的に動いてるのが現状です。
superspeed1963 @superspeed1963
@juangotoh 黒澤映画でも血しぶきはすごいですよね。モノクロでしたが。
後藤寿庵 @juangotoh
椿三十郎のあのシーンはポンプの操作を間違えてて血を出しすぎたという話もあるようですがwショッキングですよね。 RT @superspeed1963: @juangotoh 黒澤映画でも血しぶきはすごいですよね。モノクロでしたが。
後藤寿庵 @juangotoh
影響は与えると思うんです。僕の死への興味を増幅したのは間違いなくデビルマンです。しかし、それで殺人鬼が増えたかっていうとそれはさすがに違うでしょうね RT @aiai33: @juangotoh 創作物が人間に影響を与えるっていう発想こそが、危険だと思いますよ。
愛愛 三三 @aiai33
@juangotoh 正確に言えば、禁止に動いている人達は人格に悪影響を与えると定義しています。先生が仰られているのは、思考の切っ掛けを得られたという御話ではないでしょうか。言うならば、妄想です。妄想とは言え、想像力が働かされます。その想像の過程で、人の痛みも分かる事もあります。
Pzkpfw4@Sd Kfz 161/1 @Pz_4
RT @juangotoh: 影響は与えると思うんです。僕の死への興味を増幅したのは間違いなくデビルマンです。しかし、それで殺人鬼が増えたかっていうとそれはさすがに違うでしょうね RT @aiai33: @juangotoh 創作物が人間に影響を与えるっていう発想こそが、危険だと思いますよ。
superspeed1963 @superspeed1963
「伊賀の影丸」の拷問シーンで“目覚めた”女性もいると聞きます。どんな所に惹かれるかはわかりませんね。RT @juangotoh: 影響は与えると思うんです。僕の死への興味を増幅したのは間違いなくデビルマンです。しかし、それで殺人鬼が増えたかっていうとそれはさすがに違うでしょうね
残りを読む(49)

コメント

@izanamu 2010年4月28日
この稼業は現代の浮世絵師なのかなと思う事はあります。
@pwiser 2010年4月28日
エログロと聞くと頭に「星島貴徳」を思い出す。どっかのお偉い政治家さんに星島を出してエログロ漫画を批判したらマスコミがそれに追従して批判し、エログロ漫画家は社会的に抹殺されそうだね。
ɐʇuoɓ @gnt 2010年4月28日
文脈ごとにちょいちょい並べ替えてみた
伊吹 巡 @zonko 2010年4月28日
キャラの過去の傷痕とか銃創とかもNGに。一度も傷ついたことも傷つけたこともない、まっさらで綺麗でつるっつるな新品でなきゃダメ!失敗したら即排除、やり直し不可!後悔も懺悔も無駄無駄ァ!な社会になってるんじゃないかと心配。処女厨とかもその影響か?
abebetaro @abebetaro 2010年4月28日
RT @mukobiaoi: 最近の漫画やアニメの表現は残酷すぎる、過激すぎるとか言う人が多いが、性表現はさておき、残酷面では、昔の方がずっと残酷、過激であった。特に少年誌。70年代の少年誌では、平気で首が飛び、人が人を食い、子供が殺されていた。今の少年誌は、比較するとお子様ランチである。
abebetaro @abebetaro 2010年4月28日
RT @mukobiaoi: だから、今の子供達や未成年の人たちは、かわいそうだと思う。自分たちは、漫画によって、この世が地獄でもあることを知っていた。表と同時に裏を見ることができた。正義、友情、愛だけで勝てない世界があることを知っていた。それは、非常に幸福なことであったと思う。
バリキ爆弾1号 @gerajp9w8p 2010年4月29日
社会との関係について何も言及してないのがダメすぎる・・・。 なぜダメって言う人がいるの、なぜ警察にそういうこと言われるの、それについて何にも考えていないでしょ。 自分と社会との関係について考えなければ社会人失格です。 影響を与えないとか言ってる奴も逝ってよし。 社会に対して作品を発表する以上、絶対に何らかの影響を与える。そんなこと小学生だって分かる。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2010年11月1日
問題視されるという点についてはあまり擁護できる気がしない、俺としては別のコミュニティで使われている言葉がグロ関連で使われてる言葉と重複してるのを知って
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2010年11月1日
、その言葉で他人がグロ関連の法にたどり着かないよう、その言葉を使わないようにしてあげるぐらいしか出来ない、つまり隠蔽としての協力だ。だが同時にどこをどうしたら有意的な影響を与えるんだよとも思う
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2010年11月1日
グロ関連を問題にするならそれはシリアルキラーの話になると思うんだけど、それならシリアルキラーが往々にして虐待を受けていた事実を考えるべきだろうと(と言うと被虐待児は犯罪者予備軍と言ってるようで我ながら嫌気がさすが)