2021年5月27日

『KuToo本』地裁判決とその周辺

タイトル間違えていたので修正しました、指摘ありがとうございます。 7/4 修正できていませんでした…。今度こそ修正しました。 — 自分用です。
5

裁判までの経緯については下記。

まとめ 訴訟の件はどうなっているのか?※随時更新 最終21/9/3 12/9 時系列逆順にしました。 10/29 第一回日時が決定したそうです! 『 #KuToo (クートゥー): 靴から考える本気のフェミニズム』についての訴訟の件、Twitterで分かる動きのまとめです。 名誉感情の侵害を理由に訴訟を起こしているのに、(おそらく)COVID-19の影響で手続きが遅延しており、「本当は訴訟していないのでは?」等と疑われる声がある(第二の名誉感情侵害が起きようとしているように見える)ようでしたので、流れを残しておこうと考え作成しました。 11089 pv 56 5 users
1.判決
石川優実11/22「もう空気なんて読まない」🇯🇵🌈🥺👞👠 @ishikawa_yumi

勝訴しましたー。 #KuToo 本には問題がなかったことが証明されました。 もし、 「問題があるじゃないか」と思って人におすすめしたり買うことを迷っていた方がいたら安心していただきたいです。 pic.twitter.com/TPjnan3skG

2021-05-26 14:38:43
拡大
拡大
弁護士 小沢一仁 @ozawakazuhito

被告側から判決文が公表されたそうなので、同じ部分を原告側も公表します。 pic.twitter.com/eL6DSbNXmh

2021-05-26 18:31:39
拡大
拡大
拡大
拡大
竹下郁子 @i_tkst

石川優実さんの著書におけるツイートの引用が著作権法に違反しているとして訴えられていた訴訟で、原告の訴えがいずれも棄却されました。 判決と会見の様子を取材しました。 #KuToo ツイート引用の著作権訴訟、出版差し止め及び賠償請求退ける【東京地裁】 businessinsider.jp/post-235508

2021-05-26 21:26:34
リンク www.businessinsider.jp #KuToo ツイート引用の著作権訴訟、出版差し止め及び賠償請求退ける【東京地裁】 職場でヒールやパンプスを強制することに声を上げた「#KuToo 運動」を立ち上げた石川優実さんの著書内でのツイートの引用が著作権法に違反しているなど... 30 users 141

※スラップ訴訟の定義について

リンク Wikipedia スラップ スラップ(英: SLAPP、strategic lawsuit against public participation)とは、訴訟の形態の一つで、社会的にみて「比較強者(社会的地位の高い政治家、大企業および役員など)」が、社会的にみて「比較弱者(社会的地位の低い個人・市民・被害者)」など、公の場での発言や政府・自治体などへの対応を求める行動が起こせない者)を相手取り、言論の封圧や威嚇を目的として行われるものを言う。恫喝訴訟、威圧訴訟、批判的言論威嚇目的訴訟などとも訳される。 原語を直訳すると「市民参加を 133 users 147

(上記Wikipediaより引用)
スラップ(英: SLAPP、strategic lawsuit against public participation)とは、訴訟の形態の一つで、社会的にみて「比較強者(社会的地位の高い政治家、大企業および役員など)」が、社会的にみて「比較弱者(社会的地位の低い個人・市民・被害者)」など、公の場での発言や政府・自治体などへの対応を求める行動が起こせない者)を相手取り、言論の封圧や威嚇を目的として行われるものを言う。

弁護士神原元 @kambara7

当職の担当事件でもある(被告の石川さん側)が、原告の請求は無理筋ですね。 「声を上げる女性」を黙らせるために、無理に無理を重ねて裁判に持ち込んだ、差別的な訴訟です。 原告の主張は裁判所に一顧だにされず、木っ端微塵になった。 控訴審でも正義は必ず勝つだろう。 pic.twitter.com/FAk2gDvEhT

2021-05-26 16:08:32
拡大
拡大
弁護士神原元 @kambara7

原告側の支持者達のツイートを見ると、議論の余地のない話を、恰も議論の余地があるかのように信じ込んで話している点が実に奇妙ですね。それでお互いに頷き合って、デマを信じ込んでいる。 裁判所の判決が降りても目が覚めない、余命信者そっくりというほかない。

2021-05-26 16:11:37
弁護士神原元 @kambara7

石川さんの事件を担当して思い出した裁判は、しばき隊リンチでっち上げ事件。 インターネット上のデマに乗せられて原告の応援団ができる点がそっくり。 デマに火をつけたのがツイッター弁護士である点も似てるね。

2021-05-26 17:08:52
2.石川氏がブログ更新
石川優実11/22「もう空気なんて読まない」🇯🇵🌈🥺👞👠 @ishikawa_yumi

今回の裁判の始まりです。多くの方に読んでいただきたい。拡散希望です。 私を誹謗中傷した吉峯耕平弁護士へ | Yumi Ishikawa officialsite #KuToo ishikawayumi.jp/20210526kutoo/

2021-05-26 20:56:08
リンク Yumi Ishikawa officialsite 私を誹謗中傷した吉峯耕平弁護士へ | Yumi Ishikawa officialsite 私を誹謗中傷した吉峯耕平弁護士へ1 裁判の勝訴2021年5月26日、私の最初の著作「#KuToo(クートゥー)靴から考える本気のフェミニズム」が著作権法に違反するという理由で「はるかちゃん」から訴えられた裁判の判決が出ました。結果は、私の全面勝訴です。私の本は著作権法に違反していないことが、正式に裁判所に認められました。それでも、私はどうしても反論しておきたい相手がいます。私の本が「著作権法違反だ」と最初に言い出した人、田辺総合法律事務所所属の、吉峯 31 users
弁護士神原元 @kambara7

ある書籍を「著作権法違反だ」と断言するって、かなりハードル高いことですよ。 そんなことを大勢の大人が躊躇なくやってのけたのは、複数の男性弁護士による〝お墨付き〟があったこと、石川さんが女性だったこと、この二つに起因しているとしか思えない。 しばき隊リンチでっち上げ事件と同じ構図だ

2021-05-26 22:05:17
弁護士神原元 @kambara7

石川さんの事件。原告側代理人が何やら呟いているが、本件は何か法的に難しい議論があったわけではないことを強調したい。 判例通説を普通に適用すれば、本件書籍は完全に合法である。真っ白だ。 原告側がごちゃごちゃ書いているのは、なんとなく「灰色」の印象を残したいのだろう。 騙されてダメ。 pic.twitter.com/TvVknTmgh8

2021-05-26 22:33:45
拡大
3.吉峯弁護士の反論
弁護士 吉峯耕平(「カンママル」撲滅委員会) @kyoshimine

石川優美氏が被告となっている民事訴訟で、本日、石川氏の勝訴判決(原告の請求全部棄却)が出た。これを受けて、石川氏は、「私を誹謗中傷した吉峯耕平弁護士へ」という記事を公開して、私を名指しで批判している。 ishikawayumi.jp/20210526kutoo/

2021-05-26 23:51:39
弁護士 吉峯耕平(「カンママル」撲滅委員会) @kyoshimine

私は、上記判決に、結論はどうあれ論評を差し挟むつもりはなかった。他ならぬ石川氏の代理人から、私が彼女につき公に言及しないように要請されていたからであり(私はそのように受け取った)、私は石川氏の希望を尊重するつもりだったからである。一種の仁義である。

2021-05-26 23:51:40
弁護士 吉峯耕平(「カンママル」撲滅委員会) @kyoshimine

しかし、上記のように名指しで批判されては、ささやかながら一定の反論をせざるを得ない。

2021-05-26 23:51:40
弁護士 吉峯耕平(「カンママル」撲滅委員会) @kyoshimine

1. KuTooから書籍批判まで もともとは、2019年1月に石川氏がKuTooの活動を始め、6月から私は興味をもってTwitterで発言をしていた。また、石川氏とTLで会話することもあり、石川氏から送られてきたのを契機に、8月まではDMでのやりとりもあった。

2021-05-26 23:51:40
残りを読む(41)

コメント

K53YA (NE) @mabuenoe 2021年5月27日
KotooではなくKuTooかもしんない。検索避けだったらすまんこ。
2
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2021年5月27日
神原元弁護士には悪いけども、自分は最初から徹頭徹尾道義的問題を指摘し続けてるんだよねぇ…。もちろん、同一性保持の観点から「自分に対しての物ではないリプライをそうであるかのように装飾した」という問題はきちんと是非がはっきりされるべきだとは思うけど、それが仮に是であったとしてもそこは何も変わらん。そして「道義的責任追及」はKutoo他社会運動全般のスタートでもあるので、石川さんは愚か現代書館すらこれから逃げている現状では、批判は目に見えて減る事はないだろうね。
16
Q @qawsedr29777663 2021年5月27日
石川さんに近しい人が原告の本名を知ってるんですって。閲覧制限かけられてて当事者以外は書面でも期日でも分からないはずなのに不思議だなあ。
15
讃岐饂飩 @m2741236609 2021年5月27日
qawsedr29777663 ひとつ考えられるとしたら、Twitterの石川優実氏のうちの一人であるってことなのではないかと?体制はわからないけど複数人で管理してるらしいので
0
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2021年5月27日
#kutoo Twitterでも言ったけど、勝訴したってところで止まっておけばいいものを、石川を訴えた人物の個人情報知ってますアピールや弁護士への虚偽内容での批判とか地雷踏み過ぎて狂ってる
13
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2021年5月28日
myo80766994 地裁判決文がその争点を完全に取り逃がしてるの、正直な話かなり不味いやらかしなんだよね
9
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2021年5月28日
d2N5Q4GciZtsa2e クソリプという言葉の定義とかでその辺をTwitterについてあまり知らない裁判官が誤魔化されてるようにしか見えないんよねぇ。控訴審では当然その部分を徹底的に追求していくだろうし、そこの是非については本当にはっきりさせて欲しい所。繰り返すが、非でなければ困るという事ではないんよね。是非のどちらであるかがはっきりしないというのが一番困る。Twitterの引用のやり方自体に関わってくる話だから。
8
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2021年5月28日
myo80766994 逆に言えば、石川さん側はその点が曖昧模糊なまま濁される事をこそ望んでるのではないか、とも思えるね。そうすれば「自分たちへの『法的に否定されたと言って(石川さん側にとっては)一笑に付す事のできる攻撃』」が増加するであろう事は想像に難くないからね。
2
slips @techno_chombo 2021年5月28日
myo80766994 同一性保持は「脱ゴーマニズム宣言事件」のときに編集の都合でコマの配列を変えたのすらNGで出版差し止め自体は認められていたくらいなので、もうちょっと厳密に見るんじゃないか、と思ったのですけどね…。
6
ずいまく @zuimaku2 2021年5月28日
「地裁は変な裁判官多いからしょうがないね」って多方面で言われてんのが既にヤバい。法曹界はもうちょっと危機感持った方が良いと思う。
5