Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能
2011年8月9日

レファレンスという名称について

@yegusa@lichitomoのやりとりがおもしろかったので。 ほかにも議論あればどうぞ
9
りひとも@298→ @lichtomo

「図書館には何がある?」「本!」という答えでいいのかな?「情報!」「知識!」とかじゃなくて、いいのかな?

2011-08-09 13:23:05
りひとも@298→ @lichtomo

図書館員さんたちが「レファレンス」という言葉を普及したいから「レファレンス」という言葉を使っているのか、それとも一般の人には「レファレンス」の意味が分からないっていうことが分からないからなのか、図書館情報学から離れてしまった人間には、分からない。だれかおしえて。

2011-08-09 13:35:51
りひとも@298→ @lichtomo

今その情報が正しくても正しさは変わっていくからなあ。 その本の情報が科学的に正しくなくても、歴史的にはすごい価値を持っていたりとかもあるんじゃなかろうか?例えば天動説の本とか内容間違ってるけど、そういう時代もあったんだっていう歴史的価値はある、とか。ない?

2011-08-09 13:49:10
Yuka Egusa @yegusa

@lichtomo 適当な言葉が見当たらないから仕方なく使っている面もあります。どんな言葉なら適当と思いますか?

2011-08-09 14:04:33
りひとも@298→ @lichtomo

個人的には分かればOKです。資料サーチ、検索、資料探し手伝いますでもいいと思います。まずは何が出来るか理解してもらうことが大事だと思います。RT @yegusa: lichtomo 適当な言葉が見当たらないから仕方なく使っている面もあります。どんな言葉なら適当と思いますか?

2011-08-09 14:28:00
Yuka Egusa @yegusa

@lichtomo そうそう、その疑問にガチで答えますと、普及したいからってことはないと思います。また、「「レファレンス」の意味が分からないっていうことが分からない」というのは人によってはなきにしもあらずかな。でも、一番は、ちょうどよい言葉がないからじゃないかと思っています。

2011-08-09 15:14:05
りひとも@298→ @lichtomo

@yegusa 「ちょうどよい言葉」を創ろうとしている方達はいらっしゃらないんでしょうか?

2011-08-09 15:16:51
Yuka Egusa @yegusa

私もわかればOKだと思いますが、いい言葉がないなあと。資料探しお手伝いサービスとかでしょうかねえ。RT @lichtomo: 個人的には分かればOKです。資料サーチ、検索、資料探し手伝いますでもいいと思います。まずは何が出来るか理解してもらうことが大事だと思います。

2011-08-09 15:17:18
Yuka Egusa @yegusa

@lichtomo いると思いますよ。公共図書館では、「レファレンス」を使わずに案内しているところは出始めていたかと思います。具体例がでてこないのですが、どっかで見かけた気がするんですよね。。。

2011-08-09 15:18:25
りひとも@298→ @lichtomo

@yegusa キャッチコピーをつけてるところはあった気がします。ただ各図書館で行っているため、言葉の統一ができないのが問題ですね。

2011-08-09 15:19:36
Yuka Egusa @yegusa

@lichtomo たとえば:http://t.co/2MGkiKV とかね。ここでもレファレンスという言葉は使ってはいますが、館内の案内では違う言葉を使っているようです。

2011-08-09 15:19:50
りひとも@298→ @lichtomo

@yegusa レファレンスに説明(キャッチコピー)を加えるか、レファレンスという単語を違うものに変えるのか、のどちらに進むかですね。

2011-08-09 15:22:47
Yuka Egusa @yegusa

@lichtomo ま、個人的には、「情報サービス(わからないことは何でもお聞きください)」とかでいいんじゃないかと思ってますけどね。レファレンスサービスよりはまだましな気がしてます。ぼやけますが。なのでキャッチコピーはどちらにしろ必要ですが。

2011-08-09 15:25:36
Yuka Egusa @yegusa

@lichtomo ちなみに、アメリカ図書館協会の用語集では、1983年からreference service の項目はなくなり、information service を参照せよとなったらしいので、あながちおかしな主張ではないはず。

2011-08-09 15:30:09
りひとも@298→ @lichtomo

@yegusa そうですね。私もキャッチコピーは大切だと思います。ぜひともレファレンスサービス、普及して欲しいものです。

2011-08-09 15:32:19
りひとも@298→ @lichtomo

@yegusa そうなんですか!じゃあ「レファレンス」にこだわる必要はないんですね。

2011-08-09 15:33:25
にせよし @ariyosi

相互貸借とか色々気になる名称がRT @yegusa: レファレンスという言葉については、前から気になっていたから、なんだかすっきり。賛同者がどれくらいいるかわからないけど、レファレンスサービスを使わず「情報サービス(わからないことは何でもお聞きください)」を使おうの会でも作るか。

2011-08-09 15:50:04
Yuka Egusa @yegusa

レファレンスという言葉については、前から気になっていたから、なんだかすっきり。賛同者がどれくらいいるかわからないけど、レファレンスサービスを使わず「情報サービス(わからないことは何でもお聞きください)」を使おうの会でも作るか。

2011-08-09 15:49:04
Yuka Egusa @yegusa

@ariyosi 利用者に使わず、専門家同士で使うのであれば、より概念がはっきりするまぎれの少ない専門用語を使うのは必要なことだと思います。問題なのは、専門家が専門じゃない人に専門用語を説明なしに使うこと。

2011-08-09 16:03:41
Yuka Egusa @yegusa

@ariyosi 「相互貸借」って図書館目線なんだよね。利用者にとっては関係ない話。他館の本が借りられますってことが利用者はわかればよい。でも、相互貸借って利用者につかってるのかなあ、レファレンスと違って相互貸借は利用者に対してはあまり使ってないような。。。

2011-08-09 15:58:03
にせよし @ariyosi

@yegusa なんで、利用者視点が抜け落ちてしまうんだろう。図書館員になる前は一利用者だったはずなのに。

2011-08-09 16:09:19
にせよし @ariyosi

正直大学入るまでレファレンスサービスとか存在も名称も知りませんでしたまる

2011-08-09 16:05:09

コメント

Yuka Egusa @yegusa 2011年8月9日
2つほどつぶやき追加
0