2021年6月5日

火山学者がふりかえる雲仙普賢岳1991年6月3日「大火砕流」〜30年前に何があったか

誰もまとめてないようなので、備忘録としてまとめておきます。
68
YAGI_KV @haruyagi

雲仙普賢岳1991年噴火の最初の火砕流発生から今日で30年.もう30年経ったのかと感慨深いです.ちょっと当時の思い出話をつらつらと. #雲仙普賢岳

2021-05-24 21:09:12
YAGI_KV @haruyagi

長崎県雲仙岳では1990年7月から火山性微動や群発地震が発生し始め,1990年11月17日普賢岳で噴火開始しました.1792年以来の噴火でした. その後一旦小康状態になりましたが,1991年2月から5月初めにかけて普賢岳山頂で小噴火が続きます. #雲仙普賢岳

2021-05-24 21:11:12
YAGI_KV @haruyagi

90年の噴火以降,わが社では島原市街に近接する眉山の崩壊を予測するための光波測距観測網を作っていました.その際にマグマ貫入の地殻変動をとらえるよう普賢岳山頂普賢神社にも反射ミラーを設置していました.このミラーは2月以降の活動で火山灰に埋まっちゃうんですけどね。 #雲仙普賢岳

2021-05-24 21:12:52
YAGI_KV @haruyagi

年度がかわり5月9日に追加のミラーを普賢神社の南約300mに設置します. 翌10日に何回か測定して,動いていないことを確認.しかし山頂で地震が群発し始めた後の13日測定すると約8cmの変動が確認されました. #雲仙普賢岳

2021-05-24 21:14:08
YAGI_KV @haruyagi

15日の測定も同じ傾向でこれを火山噴火予知連に報告しました.測定値に某所から信頼できるのかとクレームがつきましたが,16日以降も同じペースで変動が続いていることが確認され,この結果も踏まえ17日に噴火予知連会長コメントで「溶岩流出の可能性」が発表されます.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:16:40
YAGI_KV @haruyagi

20日昼ごろの観測で地殻変動のペースがやや落ちました.おやおや?と思っているとその日の夕方に山頂火口内に溶岩ドームが出現したとの報告が入ります.予想通りマグマが地表に達したのです.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:17:29
早川由紀夫 @HayakawaYukio

ああ、今日は30年前に雲仙岳で最初の火砕流が発生した日か。私のnoteで、もっとも閲覧が多い記事です。13か月前に作って、いま1万3572ビュー。 火山には勝てないnote.com/hayakawayukio/…

2021-05-24 21:18:01
YAGI_KV @haruyagi

ネットもメールもない時代、電話報告やFAXでやりとり。MacintoshSE30上のエクセルで処理してHPのDeskWriterでグラフ出力してFAXで送信してました.データが来るごとにどんどん動いていく,クレームをはねのけて最終的に認められたこの一連の出来事はとても興奮する出来事でした.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:19:27
YAGI_KV @haruyagi

溶岩ドームはどんどん大きくなり,東斜面にせり出していきます. 観測所のO教授は前2回の噴火のように溶岩流になると想定していました.最初は冷えているのでドームだが,そのうち溶岩流に移行すると考えていらっしゃったのです.しかしわが社の見解はちょっと違っていました.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:20:49
YAGI_KV @haruyagi

普賢岳の地形を見ると,溶岩流よりも溶岩ドームが主体の火山です.また数年前に周辺にドーム崩壊による火砕流堆積物の報告がありました.2月に調査に行きこのの報告が正しいことを確認し,火砕流に詳しい研究者とも議論して,溶岩ドーム出現と崩壊型火砕流の可能性が高いと考えていました.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:22:10
YAGI_KV @haruyagi

崩壊型火砕流のことは私が当時始まっていたパソコン通信の掲示板に5月17日に書き込んでいます.当時の上司が「ちゃんと広めないといけないから書いていいよ.というか書け」と言ってくれたのでした.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:23:19
YAGI_KV @haruyagi

溶岩ドームの出現で観測体制を強化するため,島原に私も派遣されることになりました.島原に着いたのはドーム出現後3日,23日のことです.当時雲仙温泉にあった雲仙岳測候所と島原市の観測所に伺って挨拶,現状を聞いておきます.光波測距班と雲仙温泉の宿に泊まりました.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:24:09
YAGI_KV @haruyagi

24日朝,気温が上がる前に出発した測距班の後から観測器械点に向かいます.8時半ごろ着くと報道ヘリが飛び回っています.測距班に聞くと「東山腹から噴火したらしい」とのこと.すでに噴煙は収まっていましたが測候所には監視カメラ映像があるはず.測候所に向かいました.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:25:45
YAGI_KV @haruyagi

雲仙岳測候所で水無川からの監視カメラ映像を再生してもらうと山頂から噴煙が谷沿いに流れ下っています.火砕流と呼んでよいかもしれないですと伝え,外の公衆電話で本社に一報をいれます.「火砕流!」と電話口で先輩が言ったのをよく覚えています.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:28:19
YAGI_KV @haruyagi

観測所にも伝える必要があるので島原に下ります.観測所には別の先輩がいたので報告.映像で見ただけというと,「確認しよう」と現場に行くことになりました.内心「やばいんじゃね?」と思いつつ.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:29:13
YAGI_KV @haruyagi

先輩はインドネシア・メラピ火山で崩壊型火砕流を何度も見ている人です.さすがに谷を下流から登るような危険なルートは選ばず,等高線に沿って走る林道経由で近づくことにしました.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:30:17
YAGI_KV @haruyagi

先輩と二人で谷に向かいます.私たちの後を地元TV局のクルーが二人勝手に着いてきています.当時は何の規制もかかっていないので,拒否することもできません.「とても危険なところに行く可能性がある.絶対に長居しようとは思わないで」と言い含めることしかできません.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:30:54
YAGI_KV @haruyagi

谷周辺の木はあまり倒れてこそいないものの,葉が背よりも高いところまで高温で変色し,谷底の堆積物からは煙がくすぶっています.危険地帯なのは間違いなく、結局3分間だけ谷におりて写真と岩石サンプルを取ってくると決めました.TVクルーには3分だけ,時間厳守と言っておきます.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:33:05
YAGI_KV @haruyagi

もっとも3分間は安全という根拠は何もないのです.正直今やれるかといわれると自信はありませんし,そもそも今はわが社では安全管理上許可が下りることもないでしょう.安全管理が緩かった30年前だからできたことです.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:33:49
YAGI_KV @haruyagi

二人で降りて,観察しながら写真を撮影します.堆積物全体から湯気が上がっています.当時小雨が降っていましたが,堆積物の熱で湯気になっているようです.直径数mの岩塊と細かい火山灰.典型的な火砕流堆積物です.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:34:43
YAGI_KV @haruyagi

長居は禁物.当初の予定通り3分で切り上げ、堆積物周縁の径30cm程のもう冷えている岩塊を一つつかんで林道まで上がりました.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:35:52
YAGI_KV @haruyagi

ところがTVクルーが上がってきません.堆積物の上でレポートを開始する始末.彼らを置いて帰るわけにも行かず,10分近くイライラしながら待ちます.ようやく上がってきた彼らに先輩が嫌味を言いながらも急いで脱出しました.ちなみにこのTVクルーは火砕流リポートで賞をもらったらしい.#雲仙普賢岳

2021-05-24 21:37:20
月野うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase

雲仙岳火砕流災害からまもなく30年か…講義スライドから1枚貼っておく。 pic.twitter.com/rpVYZxmc8M

2021-05-24 21:37:35
拡大
YAGI_KV @haruyagi

本社に結果を再度連絡.夕方にO教授や予知連にも報告しました.24日中に発表されていた気象庁の臨時火山情報には火砕流の文字はありません.これは別に隠そうとしたわけではなく,崩壊型火砕流を彼らはこれまで経験していなかったし,当日はまだ確認がとれていなかったことが原因です.#雲仙普賢岳

2021-05-24 22:41:31
YAGI_KV @haruyagi

翌25日あるTV局から,火砕流発生の瞬間を捉えたビデオがあると教えてもらいました.解像度が悪かった測候所監視カメラの映像よりずっと鮮明で,挙動からも火砕流であることがますます確実になりました.島原に来ていたG大のHさんさんにも見てもらったと思います.彼も同意見でした.#雲仙普賢岳

2021-05-24 22:42:52
残りを読む(183)

コメント

ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2021年6月5日
>あの当時のマスコミを糾弾できる人は何が危険だったかを当時正確に理解していた人だけです。。。(マスコミ含めみんな何も知らなかっただろうに)  報道の為に現地に行ったマスコミが不法侵入や盗電をしたために避難済んでた消防団員が見回るハメになって犠牲になったっていうマスコミ側からのゲロがあるんですが……火砕流の危険性の認識以前の話だよねこれ?
56
田中 @suckminesuck 2021年6月5日
土石流だろうが避難勧告無視してたんじゃねえか。なんで正当化できると思ってんだ?
38
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2021年6月5日
結局、火砕流も土石流も最初に自治体が設定した避難勧告エリアの外には全く到達してなかったんだよね。 犠牲者全員、避難勧告エリアの中で亡くなってるの。 そして、火砕流から掘り出された火山灰まみれのビデオカメラは、普賢岳災害記念館「がまだすドーム」では他の被災記録品とは別けられてポツンと展示されてるという超冷遇
32
@boAThOwS 2021年6月5日
雲仙報道に関してマスコミ擁護する人が時々出てくるのは何でだ?何もかもごちゃまぜにして語った挙句、現場に行った人しか~とか、危険性を理解した人しか~とか結論で限定させて、結果として批判させない様に持っていくのは底意を感じてしまうね。本当の危険性をリアルタイムで理解してたのは当たり前だがゼロ人だ。みんな口を噤む結果にしかならんね。
46
R @r_hexar 2021年6月5日
正常性バイアスというより、自分たちに都合よく解釈するマスゴミバイアスが問題なのだな
33
白石玄人@ https://togetter.com/li/1736515 @ShiraishiGento 2021年6月5日
当時の島原半島住人から話を聞く機会あったけど、結構被害がピンポイントだったから、ほぼ無傷だった西の小浜(現雲仙市)と東の島原、そして火山灰だけかぶった地域と土石流火砕流のあった地域でも温度差が結構あったらしい。
13
白石玄人@ https://togetter.com/li/1736515 @ShiraishiGento 2021年6月5日
これも聞いた話だけど、大噴火が起こったら地域住民に甚大な被害が及ぶという側と地域住民に過度な心配をかけたくないという側の綱引きが裏であって、どうにかそれを取り持ってハザードマップを新しく作り直すことができた。でもそれの完成間近(持っていく途中?)で大火砕流が起きて、初動の遅れを悔やんでも悔やみきれなかったという話もあったようだ。 それを教訓にその後の有珠山噴火なんかでは早い対応が取れたとか。
10
kenjirou_takasima @kenjirou 2021年6月5日
マスコミのせいで地元民に被害出たのは本当に許せないよ かわいそうだ
24
白石玄人@ https://togetter.com/li/1736515 @ShiraishiGento 2021年6月5日
ネットでマスコミに怒りをぶつけるのも悪いとは言わんが、コロナが落ち着いたら被災そのものに目を向ける意味でも、雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)や大野木場小学校跡なんかの被災遺構なんかに足を運んでほしい。 屋根まで埋もれた住居や空襲後のような小学校校舎なんかが展示されてて、実際の威力がいかに凄まじく恐ろしいことを如実に物語ってるから。
9
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2021年6月5日
ShiraishiGento 現場現物を見に行って、余計にマスコミへの敵意を取り込んで来たんだよなぁ
30
[30]Kirara@ありがサンキューツアーズ @Kirara1314 2021年6月5日
d2N5Q4GciZtsa2e 同じく。 知る権利っちゃ一方的に都合のいいことだけを知る権利ではないんだよな そういう意味では普賢岳災害の果たした意義は大きいよ
23
野良馬 @nobody_oyaji 2021年6月5日
過剰にマスコミ叩くつもりはないが、危険地域に知識や準備の無い人を安易に送り込むとどうなるかっていう見本だわな。
13
白石玄人@ https://togetter.com/li/1736515 @ShiraishiGento 2021年6月5日
d2N5Q4GciZtsa2e Kirara1314 縁のある者として、犠牲者を悼み、被災者を馳せる思いがそれを上回っているなら、何も言うことはありません。
8
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2021年6月5日
ShiraishiGento 他人を巻き込んで死んだマスコミのバカと、巻き込まれて亡くなった地元の方々を、同じ「被災者」で括る方がよほど災害への侮辱なのでは?
29
オペル・シグナム🐧 @Opel_Signum 2021年6月5日
つーか青プリンってまだ火山学者を名乗ってるor思い込んでるの?
8
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2021年6月5日
nobody_oyaji その件やけど、実は例の大火砕流では火口に近付く実績(とキチガイ具合)では世界一のイタリア人火山学者夫妻も巻き込まれて亡くなってるんよ
9
この同人ゴロめ二度とコミケから出て行け @Akaneko801609 2021年6月5日
マスゴミが消防士や警察官を巻き添えにして殺した事実は変わらないぞ
23
[30]Kirara@ありがサンキューツアーズ @Kirara1314 2021年6月5日
雲仙普賢岳に関しては知る権利を大義名分にして死ななくていい人達が死んでしまった事だけは声を大にして後世まで語り継ぎたいし彼らの死への償いはそれ以降の火山災害で一般市民の死を最小限にすることでしか贖えないよ。
28
kenjirou_takasima @kenjirou 2021年6月5日
suckminesuck これ綺麗事にしてるけど巻き込まれた消防団員遺族は美談どころじゃないですよ 自分も消防団員なのでこいつらみたいなののやりたい放題の犠牲になりたくはないですよ
18
田中幹生 @maniaxpace_mt 2021年6月6日
当時はまともにテレビ画面見てなかったので溶岩ドームがなんなのか分からなかったし、独立峰と連峰の概念が無かったので雲仙岳なのか普賢岳なのかよく分からなかった
3
Laren @Larems_ 2021年6月6日
火山に限らずだけど。 「避難勧告」も「避難指示」も一般人からは弱く聞こえるんだよな。 「指示」なんて日常でも馴染みすぎてて緊急性も重要性も感じられない。 「避難命令」ぐらいじゃないと逃げなきゃまずいと感覚的に理解される事はなさそうだよなぁ。
3
からくさ @Karakusa21 2021年6月6日
起きた自然現象に対して、人間側の認知・解釈・対応のフェイズでは様々な複雑な要素が絡まりあうさまがよく分かるまとめだった。起きた現象を言葉でどのように表現するかの問題から、対象とどこまで接近するのを人々に許すべきか(マスコミはもちろん、科学者や研究者、行政や自治体職員、それらを支える人々まで含まれる)など。
1