2021年6月12日

~感染症をかるめに紹介~特別編『ワクチンで防げる!VPD特集!』

感染症と対応するワクチンについて書かれたツリーのトップツイートまとめです。詳細は各ツリーをご覧ください。
14
🍹グァバちゃん ~☆生化学大好き☆~ @BanziroG

南国の農学系フルーツJD、グァバちゃんだよっ☆ 生化学はと~っても、大・好・物☆ 「 #感染症をかるめに紹介 」もよろしくねっ☆ ファンアートタグ: #お絵かきグァバちゃん ※私が制作した画像を使用する際は引用元を必ず明記してください ※ #感染症をかるめに紹介 は私のオリジナルタグです

note.com/banzirouguava

🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

~感染症をかるめに紹介~✨特別編✨ 『ワクチンで防げる!VPD特集!』 「VPD」とは、「ワクチンで予防できる病気」のことです。 ここではTwitterに投稿したそれぞれの感染症の解説をまとめました☆ (下に続く) #感染症をかるめに紹介 #ワクチン #VPD pic.twitter.com/68z4P1Kj8o

2021-06-12 11:12:27
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

≪定期接種≫ 定期接種のワクチンは以下の通りです。 集団予防を目的とした「A類疾病」と、個人予防を目的とした「B類疾病」があり、いずれも日常生活において国民の生命を脅かす深刻な感染症です。 pic.twitter.com/RysCqiBUeS

2021-06-12 17:25:52
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

1.『侵襲性肺炎球菌感染症』 肺炎レンサ球菌が原因。 小児や高齢者では重症化しやすく、特に小児では髄膜炎により重い後遺症を残しやすい。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/sRPvKYLIBx

2021-06-12 17:25:54
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

2.『侵襲性インフルエンザ菌感染症』 インフルエンザ菌が原因。 特にHibは小児では全身に感染を広げやすく、髄膜炎は非常に危険。 最近では薬剤耐性菌も出現している。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/dtKtZ3FtUF

2021-06-12 17:25:55
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

3.『破傷風』 破傷風菌が原因。 破傷風菌の「テタノスパスミン」は地球上で2番目に強い毒素。 激しいけいれんなどを引き起こし、致死率は非常に高い。 災害時に被災地のボランティア活動へ出向く際には、トキソイドの接種歴を必ず確認すること。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/i2dEKVKpLz

2021-06-12 17:25:56
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

4.『ジフテリア』 ジフテリア菌が原因。 厚い「偽膜」という膜がのどを塞ぎ、呼吸困難を引き起こす。 ジフテリア菌の「ジフテリア毒素」は心臓に強く作用し、心筋炎による突然死を招く危険性が高い。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/sEZVxmbJkA

2021-06-12 17:25:58
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

5.『百日咳』 百日咳菌が主な原因。 激しい咳がしつこく続くのが特徴。 しかし、乳児では突然無呼吸となり、そのまま突然死に繋がりやすい。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/kv8OOQn0aI

2021-06-12 17:25:59
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

6.『ポリオ(急性灰白髄炎)』 ポリオウイルスが原因。 感染しても無症状のままであることが多いため、気づかないうちに大規模な流行を引き起こす。 感染者の一部に極めて重い神経症状が現れ、生き延びたとしても半数以上に一生涯にわたる後遺症が残る。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/JWegEcFftf

2021-06-12 17:26:00
拡大
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

7.『風疹』 ルベラウイルスが原因。 妊婦が感染すると、新生児に難聴などの重篤な先天異常が生じることがあり、感染した時期が早いほど先天異常のリスクが高まる。 無症状の場合でも感染性があり、感染力も非常に強く、あっという間に感染が広がる。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/laXilq7gHC

2021-06-12 17:26:02
拡大
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

8.『麻疹』 ルベオラウイルスが原因。 ウイルス感染症としては最強クラスの感染力を誇る。 免疫を持たない場合ではほぼ100%発症し、免疫機能が大幅に低下して様々な合併症を引き起こす。 ごくまれに致死率100%の合併症を発症することもある。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/FaP7ZsmvHW

2021-06-12 17:26:03
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

9.『水痘』 ヒトヘルペスウイルス3が原因。 圧倒的な感染力を誇り、妊婦が感染すると新生児に先天異常が生じるリスクがある。 免疫機能低下時には重症化しやすく、出血傾向・重症肺炎などを引き起こし、致死率も高くなる。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/eVWpCqpc20

2021-06-12 17:26:04
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

10.『結核』 結核菌が原因。 人類史上最悪レベルの細菌感染症とされ、かつての日本では「亡国病」と呼ばれた。 肺以外にも臓器に感染し、特に乳幼児に多い「結核性髄膜炎」は極めて危険な結核として知られる。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/mRpVPyvVIO

2021-06-12 17:26:06
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

11.『子宮頸がん』 子宮頸がんの95%以上はHPVが原因。 感染後数年間は無症状で、自覚症状が現れる頃には子宮の一部または全部を摘出する必要がある。 進行が速いため、発見や治療が間に合わずに命を落とすことが多い。 また、手術後に再発することもある。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/JDAb7kzmno

2021-06-12 17:26:07
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

12.『B型肝炎』 B型肝炎ウイルスが原因。 体液を介して接触感染するほか、母子感染も起きる。 年齢が低いほど慢性化しやすく、特に乳幼児では慢性肝炎を発症しやすい。 慢性肝炎を完治させる方法はなく、肝硬変や肝がんを引き起こして命を落とすことも多い。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/LTK6bjf8p6

2021-06-12 17:26:10
拡大
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

13.『日本脳炎』 日本脳炎ウイルスが原因。 コガタアカイエカによって媒介され、発症した場合の致死率は20~40%と極めて高い。 生き延びたとしても、45~70%に重篤な後遺症が残る。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/9uXMDEcg7p

2021-06-12 17:26:12
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

14.『ロタウイルス胃腸炎』 ロタウイルスが原因。 ロタウイルスは圧倒的な感染力と高い消毒薬耐性を持ち、日本では乳幼児を中心に年間約80万人が感染しているとされている。 初感染時の症状が重く、重度の脱水によって命を落とす子どもは少なくない。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/OB7OM4bwU1

2021-06-12 17:26:14
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

15.『インフルエンザ(高齢者)』 インフルエンザウイルスが原因。 高齢者では重症化しやすく、重症肺炎などを引き起こす。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/2QasgJmsJi

2021-06-12 17:26:15
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

16.『侵襲性肺炎球菌感染症(高齢者など)』 肺炎レンサ球菌が原因。 小児や高齢者では重症化しやすく、特に高齢者では重症肺炎を発症しやすい。 脾臓を摘出した人・脾機能不全の人・その他基礎疾患のある人・免疫抑制療法を予定している人も、定期接種の対象となる。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/rLrBYtE5v3

2021-06-12 17:26:17
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

≪任意接種≫ 一部の任意接種のワクチンは、定期接種と同様に接種を強くおすすめします。 海外渡航時には海外で流行している感染症の予防接種の検討が必要となる場合もあり、予防接種を受けなければ入国が拒否される地域もあります。 pic.twitter.com/CV3ujeR7h3

2021-06-12 17:43:40
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

17.『インフルエンザ』 インフルエンザウイルスが原因。 毎年大規模な流行を繰り返し、日本だけでも年間数万人が犠牲となっている。 小さな子どもに多いインフルエンザ脳症は、致死率が高く、重篤な後遺症が残りやすい。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/l7MBGwqaiz

2021-06-12 17:43:42
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

18.『流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)』 ムンプスウイルスが原因。 耳やあごの下にある唾液腺が大きく腫れ、痛みを伴う。 小さな子どもでは聴力を失うことがあるほか、成人では不妊などの後遺症が残ることがある。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/1CtpA2rPbQ

2021-06-12 17:43:43
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

19.『侵襲性髄膜炎菌感染症』 髄膜炎菌が原因。 進行が極めて速く、発症後24時間以内に死亡する場合がある。 治療が間に合わないことも多く、生き延びたとしても四肢切断などの重篤な後遺症が残ることも多い。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/WsDaBvW9kv

2021-06-12 17:43:44
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

20.『帯状疱疹』 ヒトヘルペスウイルス3が原因。 水痘が治った後、ウイルスは潜伏感染を続け、免疫機能が低下すると再び活性化する。 特徴的な発疹と激烈な痛みを生じ、髄膜炎・難聴・失明などを引き起こす場合もある。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/Cgo2lLs1M0

2021-06-12 17:43:46
拡大
拡大
🍹グァバちゃん 🎄今日もまったり活動中🎄 @BanziroG

21.『A型肝炎』 A型肝炎ウイルスが原因。 二枚貝による食中毒として有名で、潜伏期間中が最も感染を広げやすい。 強い肝炎症状が特徴で、一部では劇症肝炎を発症し、肝移植が必要となる場合もある。 twitter.com/BanziroG/statu… pic.twitter.com/psFx64yY5l

2021-06-12 17:43:47
拡大
拡大
残りを読む(5)

コメント

みさご湯 @misago_y 2021年6月12日
子供に射てる予防接種はやった。感染症で目の前で死んでいく子供の話を身内の看護師にされてるからしないことの方が恐ろしい。
15
akima@fully vaccinated🌵 @akima9936 2021年6月12日
素晴らしいツイート群。公衆衛生の味方👍 @banzirog
14