限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

2011年8月10日 ボランティアインフォ「もっとボランティアを!プロジェクト」第一期活動報告会in日本財団ビル

2011年8月10日に東京虎ノ門の日本財団ビルにて行われた、ボランティアインフォ主催「もっとボランティアを!プロジェクト」第一期活動報告会の実況ツイートです。 概要が組織、またボランティアインフォ関連のの詳細はhttp://volunteerinfo.jp/news20110802 を参照してください。
支援 情報ボランティア ボランティア 震災 被災地
2386view 0コメント
3
N-borio @kw36_wav
これより日本財団ビルで開催されます、「もっとボランティアを!プロジェクト」第一期活動報告会の実況を開始したします。詳細は http://volunteerinfo.jp/news20110802 を参照願います #vinfo
北村 孝之 @kitamu_ra
もっとボランティアを!プロジェクト報告会、まもなく開始します #vinfo
だだだ @erikku1024
もっとボランティアを!プロジェクト報告会、始まりました! #vinfo
N-borio @kw36_wav
これより開始します。北村「ボランティアインフォの代表の北村です。よろしくお願いします。ハッシュタグは #vinfoにて。本日は私からの説明と8月からのプロジェクト第一期の学生からの報告。その後質疑、第二期以降の相談会など。お気軽にいただければ」 #vinfo
日本財団ROADプロジェクト @Road_nf
日本財団ROADプロジェクトも応援しています!RT @kw36_wav: これより日本財団ビルで開催されます、「もっとボランティアを!プロジェクト」第一期活動報告会の実況を開始したします。 http://volunteerinfo.jp/news20110802 #vinfo
N-borio @kw36_wav
北村「現在仙台の方に引っ越した上で、5月15日に立ち上げたボランティアインフォの代表をしております。9月7日に行われるwish2011、web業界のプレゼンの場に参加する予定です。」 #vinfo
伊藤潔人 @kiyotoi
#vinfo 代表北村さんの自己紹介中。 WISH2011+ にも参加されるとのこと。(へーっ!)
N-borio @kw36_wav
北村「ボランティアインフォの目指すところ、日本でのボランティアの定着と非営利活動の一層の活発化。震災後にも継続できるような環境を構築したい。ミッションとしてはしたい人とした欲しい人をつなげること。」 #vinfo
N-borio @kw36_wav
北村「繋げることとは。ボランティアの情報DBをwebで配信するという活動になります。ヤフーやgooで掲載されている情報は全て我々からの情報になります。」 #vinfo
N-borio @kw36_wav
北村「また情報発信として仙台駅に設置してあるブースにてweb情報の紙媒体での提供を行っています。GWがピークでしたが依然として多くの方が訪れています。現地の情報などについて聞かれることがあります。現地の方とも運営しています」 #vinfo
N-borio @kw36_wav
北村「その上での、もっとボランティアをプロジェクト、について。ボランティアの数は阪神の3分の1だと言われています。やはり数が足りず復興の力が足りないと。瓦礫がまだまだ残っていく箇所も多くあります。多く来ていただくには情報の提供とリーチ出来る環境が必要だと」 #vinfo
N-borio @kw36_wav
北村「実際の被災地では小規模な団体から活動しているとこもありますが、情報発信が中々出来ず人が足りないところも多くあります。そのような小規模組織を現地でのヒアリングによるサポートを行っています」 #vinfo
N-borio @kw36_wav
北村「8月からの第一期に参加した学生2名、林田さんと工藤さんからのお話を。」 #vinfo
N-borio @kw36_wav
工藤「東北大の工藤です。」林田「埼玉大の林田です。8月1日から5日まで活動をさせていだきました。よろしくお願いします。」 #vinfo
藤代裕之「風の人」重版出来! @fujisiro
日本財団さんに会場提供でお世話になっておりますRT @canpan2009: 参加しています!RT @kw36_wav: これより日本財団ビルで開催されます、「もっとボランティアを!プロジェクト」第一期活動報告 http://ow.ly/5Zyop を参照願います #vinfo
N-borio @kw36_wav
工藤「活動の概要について。内容としては3つ、主には活動団体の調査、2つ目は駅構内での調査これは仙台駅ブースでの情報案内の運営、3つ目は広報活動による活動の周知など。」 #vinfo
N-borio @kw36_wav
工藤「実際に活動について。初日に仙台で合流しオフィスにて全体計画の共有を行い、石巻、気仙沼、仙南の現地で実際に情報収集を実施。」 #vinfo
N-borio @kw36_wav
工藤「石巻では当日川開き祭りが開催されていたのでその場での聞き込みによると、中規模グループでの人員不足が露呈した。その後東松島に行くもボランティアセンターは休みだったが、避難所などで情報収集を行った所、仮設住宅拠点への移行期間だと判明しました」 #vinfo
N-borio @kw36_wav
工藤「その後気仙沼に行った所、中小はなくとも自由規模で活動しているのでは、ということで仮説住宅で活動されている団体もあるということだったがアポが取れず。仙南では全て縮小傾向で災害フェーズから抜け出していると。テラセンという個人活動の掲載を行った」 #vinfo
N-borio @kw36_wav
工藤「その後初日のフィードバックを実施した。その件と二日目の活動については林田が」 #vinfo
N-borio @kw36_wav
林田「石巻では専修大にボランティセンターが設置されており多数の団体が協力して参加している。2件アポを取っていたのでそちらの訪問を。1つ目のreviveさん、石巻のテント村からの団体で引越しや買い物の手伝いだと。慣れていなかったこともあり成果は薄めであった」 #vinfo
N-borio @kw36_wav
林田「その後の反省を行った上で、どういうことを聞けばいいのか、またどのような質問をするべきなのか、という反省内容をフィードバックした。2件目のアモール石巻、団体ではないという回答で個人の集まりだと。特に組織ではないということを強調されていた」 #vinfo
N-borio @kw36_wav
林田「ただ回答でどのような人がほしいだけでなく、そもそもなぜ活動に至ったのか、についてまで聞くように。アモールの代表の原田さん、3月11日には海外にいたが帰国して石巻へ来られたと。このようなことを聞くうちに表面ではなく思いまで聞くことが出来たと」 #vinfo
N-borio @kw36_wav
林田「より深く濃いお話を聞くことが出来、これによると石巻はある意味でパワースポットだと。全国から多くの方が来ていると。自分も周りも人生が変わったと。ここでは本当に人生を変えたいという方に来ていただきたいという力強いメッセージを頂きました。」 #vinfo
N-borio @kw36_wav
林田「アモールさんは、近隣のテント場が拠点。テントを管理されている方も埼玉から来られて9月頃まで活動されると。代表の方に限らずメンバーの方々に聞くことでどのような団体であるかを感じられたと思います。アモールさんではステージを作ってイベントなどをされていると」 #vinfo
残りを読む(52)