2021年6月13日

「一枚の絵画の前に30分も立ち尽くしてしまう事がある」『タイパ』が偏重される現代でも感性に訴えかける作品とそれを受け取った感性は本物だという話

感性を養いたいです
113
耽美なる絵画とモノ @Estetism_jp

古今東西の耽美なるモノを蒐集した宝石箱のようなアカウントを目指してます。芸術のための芸術へ。崇高なる美に酔いしれましょう。19世紀末〜20世紀初頭の西洋画が中心。中の人(@iskusstvo_shop)の美術書もRTにてご紹介しています。書籍紹介はAmazonアソシエイト・プログラムを利用しています。

耽美なる絵画とモノ @Estetism_jp

映画やドラマを倍速で見る人が増えているらしい。賢い方法だし決して悪いことではないと思う。絵画はどうだろう。一枚の絵画を観た時に30分も立ち尽くしてしまうことがある。「タイパ」は悪いかもしれない。だがその時感じた印象はとても大切で、一生消えることはない。本物の感性はそうして作られる。 pic.twitter.com/L0rkhedk9L

2021-06-12 18:55:53
拡大
リンク 現代ビジネス 失敗したくない若者たち。映画も倍速試聴する「タイパ至上主義」の裏にあるもの(稲田 豊史) @gendai_biz 映画やドラマ、アニメを倍速視聴、もしくは10秒飛ばしで観る習慣に対する違和感を記事にしたところ、大きな反響があった。その内容を深堀りした記事を全4回にわたり配信している本企画。前回は、特に若者たちのあいだで倍速試聴の現象が広がる理由について考察した。個性的でありたいがために、「オタク」に憧れる若者たち。ただ、彼らはオタクになる過程を「なるべくコスパ良く済ませたい」という。 49 users 868
御伽すー @tlmit_

@Estetism_jp こんにちは、初めて見たのですがショックというかとても衝撃を受けました😨もっと知りたくなってしまったので、もしよければこちらの作品のお名前を教えてください…🙇

2021-06-12 20:05:44
ぺんこ・ポコアポコ大回転 @PwjYWVWv5jGajoB

@tlmit_ 「レディ・ジェーン・グレイの処刑」 というタイトルです。 ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC…

2021-06-12 20:08:33
リンク Wikipedia レディ・ジェーン・グレイの処刑 『レディ・ジェーン・グレイの処刑』(レディ ジェーン グレイのしょけい、仏: Le Supplice de Jane Grey, 英: The Execution of Lady Jane Grey)は、ポール・ドラローシュが1833年に描いた絵画。『ジェイン・グレイの処刑』とも。 サテンの純白のドレスを身にまとった若い女性、ジェーン・グレイが布で目隠しをされ、傍らにいる中年の司祭に導かれて、鉄輪がはめられ床に固定された小さな台に手を伸ばしている。画面右側では男は死刑執行人であり、大きな斧を手にしている。
りゅうりゅうさん @RbJbc

ポール・ドラローシュ 「レディ・ジェーン・グレイの処刑」1833年 ロンドン・ナショナル・ギャラリー 動画解説 youtu.be/1bfSXIcg1Ks🎨 解説『怖い絵』より casabrutus.com/art/51898. twitter.com/Estetism_jp/st…

2021-06-12 21:01:24
拡大
リンク カーサ ブルータス Casa BRUTUS 知れば知るほど背筋が凍る! 中野京子が選んだ、本当に“怖い絵”。 2007年に出版されて以来、いずれもベストセラーとなった中野京子著『怖い絵』シリーズ。ページをめくるたびに背筋に冷たいものが走る。その「怖い絵」の世界観が展覧会に! 特別監修した中野さんにお話を聞きました。 10 users 5238
ドッペルゲンガー(Doppelgänger) @MRakuya

@Estetism_jp この絵は、私には恐ろしくて、長く留まって観ることはできない。

2021-06-12 20:33:09
りけ @FoGFmzdF7aKt4as

@Estetism_jp 犠牲となる貴族の子女は左手を落とされる。 黒い一番目の侍女は柱に縋り見ることができない、茶色の侍女は放心してこの場から逃げた 権威ある聖職者は言い聞かせるか言い含めるが、 執行人は職務の誇りと己の善悪に葛藤する。

2021-06-12 22:07:37
vixip@通販中 @vixiphakkou

@FoGFmzdF7aKt4as 落とされるのは左手じゃなくて首ですよ

2021-06-12 22:36:34
猫原 @248sajako

@Estetism_jp 2017ごろ来日してるジェーン・グレイの処刑。 手が断首台を探していて切ない。 16才?だったそう。 久しぶりにジェーンに会えました。

2021-06-13 00:02:24
藤紫/ふじむらさき @viola_glicine

@Estetism_jp レディ・ジェーン・グレイの処刑、怖い絵展で実物を観ました。インパクトが強くてかなり長い時間みてましたが、もっと見続けたかったです。

2021-06-13 02:31:41
ケアル(Cure)777 @daijobuhappy

@Estetism_jp 担ぎ上げられただけの女王様。ブラッディ・メアリーの残酷さがわかる一枚です😖

2021-06-13 11:48:25
あまのかずひろ@えらぶゆりビール「MUNI」 @amanooon11

時間の短縮ばかりに気を取られがちだけど、美術館みたいな時間がゆっくり流れる場所も大事よねー twitter.com/estetism_jp/st…

2021-06-13 19:58:41
✘‎ࡇ✘ @sabi_syouyu

この絵見た時めっちゃゾッとしたんだよね〜 twitter.com/Estetism_jp/st…

2021-06-13 18:44:47
梅子 @minerva1890

初めてこの絵を生で見た時の衝撃は今でも忘れられない。「タイパ」は確かに悪い絵だけど、今でもあの感動は忘れられない。もう一度あの絵が見てみたいって今でも思うし、きっと何度でも見たくなるんだろうなぁ…。 twitter.com/estetism_jp/st…

2021-06-13 17:15:41
Henry @WizardHenry69

サイエンス、テクノロジー以外の知識が全くないけど、生活に困らないから良いと思ってた。 が、中世ファンタジーやバロック調の絵画とかが好きなのにモチーフの意味に関する理解が全くないから半分も楽しめてないんだなーってことに気付いて教養の大事さを知ったよね。 twitter.com/estetism_jp/st…

2021-06-13 13:46:36
雪柳 @yuki_yanagi_gi

上野の怖い絵展で見たやつだ 思ってたより絵画が大きくて迫力がすごくてマジで絵の前の椅子に座って涙出てきたんだよなぁ twitter.com/estetism_jp/st…

2021-06-13 13:11:38
ももこ@歌を楽しむシンプルボイトレ(о´∀`о) @momoko_boitore

私の音楽や絵に対する姿勢も、こうやって磨かれたり育ってきたかもしれないです twitter.com/estetism_jp/st…

2021-06-13 13:06:14
Yasc∞O))) @YascO777

この絵はほんとに残酷。可哀想すぎる。たったの16歳で。 twitter.com/Estetism_jp/st…

2021-06-13 12:53:23
ken ken . @belleza_6u6

映画やドラマによっては、やはり通常速度でキチンと観て欲しい。 印象が全く違って来る。 絵画も見る環境などによって全然変わる。 ルーブル美術館などは以外と開放的で良かったが全部見る時間が無く、 所々は足早になってしまった😓 twitter.com/Estetism_jp/st…

2021-06-13 11:19:21
みほ @compote_1970

私もこの絵の前でしばし絶句して立ち止まりその迫力と美しさに心奪われた経験がある。絵画は吸うモノだと思ってる。「耽美する」とは目の前に置かれたモノの迫力と美しさに絶句して見入ってしまい時を忘れるのだ。早く絵画吸いたい…。 twitter.com/estetism_jp/st…

2021-06-13 10:34:20
🌻 @krmenck

本物を見る機会があったけど迫力あったなあ twitter.com/estetism_jp/st…

2021-06-13 10:09:26
残りを読む(10)

コメント

かにたま大臣 @pokkaripon 2021年6月13日
私は今小さなスマホの画面でさっと見て、wikipediaで見どころを読んでまた拡大して見直すという行為をこの絵画に対してした訳だが、この世に数多ある楽しみをひとつ雑に消化してしまったと少し哀しくなった
39
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2021年6月13日
ルーヴル美術館で、建物の柱や天井、欄間の装飾に長時間見入ってたのは私です 絵画は各5秒くらいで流し見しました
11
ピピン @jaijv64Sl1dBl5D 2021年6月13日
絵画に関してはマジで本物は全然臨場感違うからな 下手な映像作品より全然臨場感あるから動画2倍で飛ばす(自分もそうだし)のわかるけど絵画はじっくり見たいってのわかる。
60
fudomyoho @Fudomyoho55 2021年6月13日
絵の横幅が約3メートルあるので描かれてる人物の縮尺が実物に近いのが効いてる。
18
ニートその3 @apribi 2021年6月13日
一枚の絵で表現するために情報量が多いんだろうね。ジェーンはプロテスタントで導いてるのがカトリックの司祭だとか適当にググった程度でもわかることもあるけど詳しい人ならもっと読み取れるんだろうなw
2
ラウ💎15 @indigoblue_yume 2021年6月13日
レディージェーン・グレイの絵、まさに2017年の夏(怖い絵展)に見に行ったのですが、物理的な大きさと絵の緻密さ、そして画面をおおう悲壮感に打ちのめされて1時間椅子に座って近く見つめてしまったし、そんな人が他にもいた
12
マカロニッカ @mcrnftb 2021年6月13日
大きい絵画はそれだけで楽しいので、美術館に行く楽しみの一つになる。
8
ラウ💎15 @indigoblue_yume 2021年6月13日
indigoblue_yume 色んなものがインターネットで簡単に見れる世の中ですが、やはり実物からのエネルギーに打ちのめされて施設から出ても少し頭がふわふわする、そんな体験を早くしたいものです
35
ガレット食べたい @raRTVgfsviGMxW2 2021年6月13日
他のについては知らないが、印象派の絵は画家が如何に鮮やかに見せるか工夫を凝らしてるだけあり凄かった。入る前にめちゃくちゃ可愛く鮮やかに見えたグッズの色が本物を見た後相変わらず可愛いのになんか色が暗くみえるんだよ
4
そのへんの人 @bfAJhKvTHBwGuTa 2021年6月13日
タイパが何かわからず、途中ある「タイパ」は悪い絵だけど…ってツイートで絵画のタイトルか?って思ったのに違ったわ…タイムパフォーマンスね…
56
maybe @maybe117117 2021年6月13日
見入るのすごくわかる。だけど、たまに特別展示とかそれなりに混んでるところで、これをやってる人を見ると、やめて〜せめて進んで列を並び直してって思う。
10
mocilol @mocilol 2021年6月13日
何が本物の感性か決めつけてる時点で「賢い方法だし決して悪いことではないと思」ってないでしょ 正直になりなさい
24
はる @saho_haru 2021年6月13日
東山魁夷画伯の唐招提寺の襖絵を(地元の美術館に来た)観た時、暫くそこから動けなかった。それまでも画集とかで目にしてたけど、本物の絵が持つ凄みってああいうのを言うんだって実感した。
9
_ @wholescape 2021年6月13日
1.5倍速や2倍速で見るのは時間節約もさることながら、日本のYouTuberが撮影した映像はどれもこれも音響収録がグッダグダで残響音が厳しく聞き取りづらいので、倍速駆動させることでそのエコー除去効果を狙うためですよ
0
newmew @r_ochinai 2021年6月13日
映画は、倍速再生とまではいかないけれど、作業と並行で見て、琴線に触れたら何ループもする 絵画もそういうもんじゃないの? 歩きながら見て、琴線に触れたら立ち止まる
2
たか子 @takakomistumugi 2021年6月14日
フランスに行くなら、ルーブル美術館の「ナポレオン一世の戴冠式と皇妃ジョゼフィーヌの戴冠」を是非見ていただきたい。オーランジュリー美術館のモネの「睡蓮」も。後、サント・シャペル大聖堂のステンドグラスから降り注ぐ光のシャワーを浴びて欲しい。あれは生で体感すべき。金も時間もクッソかかるけどさ。
2
なーりん@爪作って踊れる大工さん @pinanaaao 2021年6月14日
上野で見ました。 この絵が展示されていた部屋に入った際たまたま逆サイドの展示物から見始めました。真ん中辺りでふと右を見ると観客越しの大きな絵画が…そこに居る実在の人物が処刑の瞬間を見守る観衆のようでゾッとしました。 混雑する展示会もまた一興だと思い、忘れられない時間です。美術館行きたいな……
21
どんちゃん @Donbe 2021年6月14日
これに限らず、美術館はたまに行くといい。 アーティスト名とかジャンルにもこだわり入れず、事前知識もないと尚のこといい。 稀に、言葉にできない放心するような作品見ることができるから。なんつーか魂洗われるような感じ。
4
長月雲母 @brittlemica 2021年6月14日
怖い絵展で「この絵の前から離れたくない」と感じて物販で複製画を購入して自室に飾っているのは私です
5
かき菜 @sayonarain 2021年6月14日
大きな絵に一目惚れして離れられず数十分、どうにか離れてもまた戻って数十分、を何度か繰り返してしまったことがある。奈良美智の『Keep Your Chin Up』だった。
0
ナオん @Nao000N 2021年6月14日
情報量の多い写真が好きだが、これにも似た物を感じる。
1
きなこユキ @daizu_hiitakona 2021年6月14日
確か夏目漱石もイギリスに留学した時にこの絵を見て「血飛沫が今にもこちらに飛んできそう」みたいな衝撃を受けたって言ってたもんね 私も直に見た時はゾッとするけどあんまり綺麗な絵だったもんでしばらく見てたな
3
タイラー・ダーテン @NoisyDog11 2021年6月14日
あ〜オレだ…。上野でやってたフェルメール展。混雑してるフェルメールよりも閑散とした別の画家の方が心に刺さってずっと見てたわ。気が付いたら警備員がこっち見てて、1時間くらい経ってた。
1
フローライト @FluoRiteTW 2021年6月14日
タイムパトロールじゃなかった……。 時間は誰にでも24時間しかなく有限。倍速で見るのもアリ。 そうやってコツコツ節約した時間をこういうものに充てるんだよ。 メリハリだ。 消費の仕方に傾斜をかけよう。
0
あかこ @akakored 2021年6月14日
しかしここまで来ると確かにイギリス絵画が説明過剰演出過剰と言われるのも少しわかる気がする。
1
ろんどん @lawtomol 2021年6月14日
知人が子供たちと国立新美術館の「ミュシャ展」を観に行ったら、絵の前から子供たちが動かなくなってしまい、「焼肉を食べに行こう」と誘っても「パパとママで行ってくれば?」と拒絶。 「カタログも買ってあげるから」と説得してようやく見終えたそうで「予定以上の出費になっちゃったよ」と苦笑してました
10
由布来 @Juky_Snow 2021年6月14日
自分に刺さった絵画は同じくドラローシュの若き殉教者の娘かな。30分立ち尽くした記憶についてなら絵画ではないけど初めてヴェネツィア行った時のサンマルコ広場だわ。
0
しろがねさん @whitebellsweet 2021年6月14日
好きな絵画を見るためにイギリスに行きました。向こうだと常設展示なので、日本のように行列なんかできていない。椅子に座って好きな絵たちをほれぼれと眺めておりました。テート・ブリテンは19世紀末の絵画が好きなら絶対行くべき。
1
キタムラシステム @kitasys 2021年6月14日
一枚の絵画を30分も見てたら頭の中で大喜利が始まってしまいそうな自分が憎いです
1
しょーた @shota243 2021年6月14日
せっかく美術館まで出かけて行ったんだから、心ゆくまで眺めないと往復の時間が無駄になり「タイパ」最悪だよね。
13
さどはらめぐる @M__Sadohara 2021年6月14日
30分もしげしげと見つめるような絵画は部屋に飾ると目障りなので、自分の部屋に絵を飾るなら静物画か、どうしても人物画にするなら横向きとか絵と自分の視線が合わない物を選べと、美術展で複製絵画を売ってるお姉さんが言ってたなあ。確かに自分の部屋も人物画を飾ってるけど、横向きだから視線あわない
0
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年6月14日
美術館と博物館は基本長居するから一人じゃないと行けん 「見てる時間クソ長いし試合直前のプロレスラーみたい」と昔言われたがコレもある意味勝負なのでやむなし
4
[有効期間] @xooxvxoox 2021年6月14日
ふらっと入った日本画展の椿の絵が美しくて美しくて、これの絵はがきか画集があればほしくて売店に行ったら画集がありその椿も収録されていたけど、生で見たのとは発色も感動も全然違ったので、画集を買うのを諦めてもう一度その椿の絵のところに戻って確り記憶に焼き付けた。生の絵の迫力はやっぱり違う。
2
nnouse @nnouse 2021年6月14日
絵のタイトル 「どうして」じゃなかったんだ
0
Fatalwedge @Fatalwedge 2021年6月14日
jaijv64Sl1dBl5D 油絵の筆致とか、画面越しだとわからないものの一つですよね。 あと、ちと話は逸れますが子供の頃散々ピカソをバカにしてたのに、箱根でゲルニカ(レプリカですけど)を見た瞬間に凄い衝撃を受けたのを思い出しました。 久しぶりに美術館とか行きたくなってきたな。
1
風一人 @Giugno_bianco 2021年6月14日
大塚国際美術館行ったら全部の作品見るまで何日必要になるだろうか
0
000 @qazplmwsxokn_ij 2021年6月14日
東博とか行くと時間が溶けて結局開館から閉館までいるなんてざらなんだよねー
1
バラン @hhoppelllesss 2021年6月14日
どうでもいいけど倍速で流す動画とかドラマと実物の絵画じゃ鑑賞の仕方が違いすぎて比較にならんくない? ドラマのワンシーン止めて30分も眺めるんかっていう
0
吉々 @inainakiti 2021年6月14日
史実の処刑方法と違うと知ってても、惹かれる絵ですよね。あー実物見たかったなー。
0
重-オモ- @__oMo__ 2021年6月15日
よほど空いていないと一枚の絵の前に30分も立っていられない。特に有名な絵の前では立ち止まることすら許されないことがある。
0
すんすけ(松平俊介) @MmpPX7AogW2SeyJ 2021年6月15日
長谷川等伯の『松林図屏風』、正月に毎年東博で展示するけど人が多すぎてそこから動かずに見る気持ちになれないんだよな。一人だけで見たいと何度も思ったな。等伯の『仏涅槃図』は一人だけで見たが、一五分くらいいても飽きない
0
男山(YZF-R25) @otokoyama_rx 2021年6月15日
弥勒菩薩半跏思惟像を3時間観てたことがある
0
ペッコ科 @QuruPecco 2021年6月15日
美術品はスマホの画像と実物サイズが全く違うし見る時の環境だって違うから 体験型エンタメ感あるよね
0
金目の煮付 @kinmenitsuke 2021年6月15日
羨ましいな。その感性。長時間見続けた絵って、そういえばひとつもない。いいな。
0
ピピン @jaijv64Sl1dBl5D 2021年6月15日
Fatalwedge そうなんですよね 油絵はホント全然違いますよね
0
犬連結マン @nekokoala1 2021年6月16日
30分立ち尽くしても高いリターンが得られたならパフォーマンスは良いんじゃないの
0
Ragi's Q・装甲竜's A @Ragi_Mari 2021年6月16日
もう一度行けるならルーブルのサモトラケのニケを
0