アプリで作成
2021年6月13日

言語学者・金田一京助はアイヌ語の語彙を収集するため、子供たちから「何?」という言葉を引き出し、そこから色々な語を引き出していった

これは面白い話
47
田中 草大 (たなか そうた) @_sotanaka

金田一京助はアイヌ語の語彙を収集するために、子どもらにわざと無意味な絵を見せて「何?」を意味する語を引き出した、そしてそれを使って色々な語を話者から引き出した・・・という逸話を昔どこかで読んで、以前から出典が気になっていたので探した。 原文を見ると、いやぁ、いい話ですねこれは。 twitter.com/_sotanaka/stat… pic.twitter.com/ddR5GzLlmr

2021-06-12 21:37:05
拡大
リンク Wikipedia 金田一京助 金田一 京助(きんだいち きょうすけ、1882年〈明治15年〉5月5日 - 1971年〈昭和46年〉11月14日)は、日本の言語学者、民族学者。日本のアイヌ語研究の本格的創始者として知られる。國學院大學教授を経て東京帝国大学教授、國學院大學名誉教授。日本学士院会員。日本言語学会会長(2代目)。東京帝国大学より文学博士。栄典は従三位・勲一等・瑞宝章・文化勲章。盛岡市名誉市民。歌人・石川啄木の親友であったことでも有名。 長男の春彦、孫の真澄や秀穂も言語学者。 1882年(明治15年)5月5日、盛岡の四ツ家町に 15 users
田中 草大 (たなか そうた) @_sotanaka

アイヌ語の基本語彙は既に知られていただろうにどうしてそんなことが必要だったのか、というのも不審だったのだが、北海道アイヌ語ではなく樺太アイヌ語の調査だったということも分かり、得心がいった。

2021-06-12 21:40:10
田中 草大 (たなか そうた) @_sotanaka

先述のようにこれは「片言をいうまで」という随筆の一節だが、その後「心の小径」に解題され(読めば分かるが、絶対こっちの題の方がよい。原題も悪くないが)、同名の書籍に収められた。 これが国語の教科書に長らく採用されたこともあって人口に膾炙したようである。残念ながら私は習わなかった。

2021-06-12 21:42:03
窮狸校正所(森卓司) @mori_taksi

@_sotanaka (脇道へそれますが)「と叫ぶんではないか」でママとされている「ん」は、「ではないか」を「でねが?」とすると自然に聞えるのではないですか。79年から7年間仙台にいたときの記憶からそんな気がします。

2021-06-12 21:49:52
田中 草大 (たなか そうた) @_sotanaka

@mori_taksi ありがとうございます。まったく内省が利かないのですが、ン付きの「んでねが」は疑問だけでなくこういう感嘆の場でも使うのですか?(なおママは全集ではなく私が付けたものです)

2021-06-12 21:54:31
窮狸校正所(森卓司) @mori_taksi

@_sotanaka 曖昧な記憶で書いてしまい申し訳ありません。宮城在住の人と、出身者に問い合わせてみます。

2021-06-12 22:56:19
窮狸校正所(森卓司) @mori_taksi

@_sotanaka 仙台出身のわたしより十数歳若い科学史研究者に、感嘆でも「ん」は入るのかどうか訊ねたところ、語感としては「ん」が入るのが自然なように思うとのことでした。金田一氏は岩手(南部)出身ですね。

2021-06-13 09:45:05
カーリャ @gMgJ7FfAdvrvCsM

@mori_taksi @_sotanaka 横からすみません。金田一先生と同郷のものです。地元の言葉の感覚からすると、これは感嘆を現した表現のように思えます。「~なんではないか」を「なんと~ではないか!」と驚きのニュアンスで使うのはままあることですね。

2021-06-13 15:11:21
窮狸校正所(森卓司) @mori_taksi

@gMgJ7FfAdvrvCsM @_sotanaka やはりそうですか。ありがとうございます!

2021-06-13 15:51:49

良い話

うゆま[=ω=]豆腐卿 @uyumakusa

ファンタジー異世界転生でも使える手ですね、これ。 twitter.com/_sotanaka/stat…

2021-06-13 15:04:57
森本拓也 @t_m_gorou

なるほど、こうやればいいのか。何?がわかれば、あとは素直な心で前に進めるのか。 twitter.com/_sotanaka/stat…

2021-06-13 12:53:53
吉岡 '大慶' 直人 @ynaoto

未知との遭遇、のテーマは「言葉」だった。3カ国語が入り乱れる冒頭、もどかしさを吹き飛ばすような合唱からの空を一斉に指す、言葉にできないイメージに取り憑かれ、家族から排除される男、叡智を動員しての宇宙人語との通訳。光は観客を油断させ、言葉は緊張させる。さすがスピルバーグ。 twitter.com/_sotanaka/stat…

2021-06-13 12:09:21
Hitomi🦄💎@ホラー&映画&放大生垢(ワクチンはみんな打て!打たない自由は存在しない) @Lady_hi_to_mi

なんか微笑ましいなあ。 あと、こうやって言葉を引き出すのかあと。海外で子供たちと遊ぶ時に役立ちそう。 twitter.com/_sotanaka/stat…

2021-06-13 11:58:34
Ching-O @halfromhell

異星人と遭遇したらこれをやればいいのだな。 twitter.com/_sotanaka/stat…

2021-06-13 11:39:29
izm @kotaroiz

@_sotanaka ちょっとグッときて目頭もなぜかグッときました。

2021-06-13 10:57:50
かんちゃん@マラソン・マン @kanchan42195

@_sotanaka 半世紀近く前(小学生)の時に読んだ偉人伝にこの話が載ってました。懐かしいです。

2021-06-13 11:17:57
うずまき @i5MILTOuCo5YOii

@_sotanaka @nyakaji_1973 小学生の時 国語の授業でこの話しを知りました。50年以上昔の話しでございます😀

2021-06-13 11:57:17
nyakaji(Auget largiendo) @nyakaji_1973

@i5MILTOuCo5YOii @_sotanaka とても興味深いお話ですね😊 この歳になって初めて聞きました!

2021-06-13 16:19:37
残りを読む(11)

コメント

ニートその3 @apribi 2021年6月13日
最近みたネタだなと思って調べたら4年近く前だった https://togetter.com/li/1147737
6
かにたま大臣 @pokkaripon 2021年6月13日
ヘテロゲニア・リンギスティコでは、多種多様な言語がある中でその生き物が意思疎通ができるかできないかを判断するのが共同注意だったな。共同注意が成り立っていて何?がわかれば単語を記録していくことで意思疎通できるのか
2
長月雲母 @brittlemica 2021年6月14日
出典は失念しましたがロシア在住の日本人の子と友達になった現地の子たちの間で「ッテナーニ?」が流行語になったと読んだ覚えがあります 「あの子わからないことがあると必ず『◯◯ってなあに?』って言ってる」「『ッテナーニ?』はきっと『これは何ですか?』という意味の日本語なんだね」と子供なりに経験から推測したそうで
20
タム @inthe7thheaven 2021年6月14日
学者「わあ、見たことない動物だ。ねえ、あれは何ていう生き物ですか?」 現地ガイド「知らない」 学者「へー、あれはシラナイっていうんですか」
6
inu @inu1122 2021年6月14日
タナグラのダーモクとジラード
0
のし @noshikun 2021年6月14日
「この坂の名前は何ですか?」 「わしの名前は権太」
0
mimon @mimon01 2021年6月15日
私が高校生のころ使っていた古語辞典は、叔父から譲り受けた金田一京助監修の物であった。それだけの話。
0
中村俊介 @g_o_finch 2021年6月15日
金田一先生が自分のヒゲを指さして子供が答えた単語を「ヒゲ」と思っていたけど、みんな立派なヒゲを蓄えたアイヌからすれば先生のヒゲはヒゲと認められず、その単語は「アゴ」だったって話好き。
0