2021年6月27日

「トランス女性のアスリート」と「入試における合格基準点の男女差」の間にあるダブスタ

今、フェミニズムは新たな岐路に立っている。
7
よっしー @yosshi758

先日、東京五輪で女子重量挙げニュージーランド代表として元男性である「トランスジェンダーの女性」が出場することが決まったと報道され、「不公平だ」という声がSNSなどで噴出した。 news.yahoo.co.jp/articles/5d50c…

2021-06-27 18:22:40
リンク Yahoo!ニュース NZ女子重量挙げ代表に元男性…「不公平」との意見も(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース 【ジャカルタ=川上大介】ニュージーランド・オリンピック委員会(NZOC)は21日、東京五輪の重量挙げ女子代表(87キロ超級)に、心と体の性が一致しない「トランスジェンダー」のローレル・ハバード選手
よっしー @yosshi758

一方、全く別の報道では都立高校のうち8割の学校で入学試験において女子の合格ライン点が男子より高く設定されていたと報道され、これについても「不公平だ」「女性差別だ」という声が相次いだ。 mainichi.jp/articles/20210…

2021-06-27 18:22:45
リンク 毎日新聞 都立高入試、男女の合格ラインで最大243点差 8割で女子が高く | 毎日新聞 東京都立高校の普通科の一般入試は、募集定員を男女に分けて設定しているため性別によって合格ラインが異なる。都教委は毎年30~40校を対象に是正措置を講じているものの、2015~20年に実施した入試では、対象校の約8割で女子の合格ラインが最終的に高かったことが、都教委の内部資料で判明した。1000点満 673 users 4728
よっしー @yosshi758

これらの2つの報道は一見しただけでは全く関係ないように思えるかもしれないが、生物学に携わっていた自分にはこれら2つの報道とそれに対する世間の反応は非常に違和感のあるものであった。 今回はその科学的理由を述べていこうと思う。

2021-06-27 18:22:50
よっしー @yosshi758

SNSにおける世間の反応を見てみると、トランス女性が「女子代表」として選出されることについて「体は男性なのだから、基礎体力的に生来の女性よりも有利なことは明らかで、不公平だ」という意見が多かった。

2021-06-27 18:22:57
よっしー @yosshi758

つまり「女性が男性より非力なのは生物学的理由からであって、本人の努力不足のせいではない」というわけである。 なるほど、そのこと自体は純粋な客観的事実だ。

2021-06-27 18:23:02
よっしー @yosshi758

また「こういうケースを許していると、いずれ代表選手の多くがトランス女性になってしまう」という声もあった。 「どんなに女性が努力してもオリンピック代表になれない事例が多発する」というわけだ。 具体的にいつ頃そうなるかは分からないにしろ、確かにそれもまた純粋な客観的事実だろう。

2021-06-27 18:23:08

高校入試合格ラインの男女差が不公平な理由は?

よっしー @yosshi758

一方、8割の都立高校の入学試験で女子の合格ラインが男子より高かったという報道に対しては、「男女を分けること自体が差別」とか「男女平等は入学した生徒の男女比率が一定という結果的な平等ではなく機会平等であることが重要」といった意見が多かった。

2021-06-27 18:23:16
よっしー @yosshi758

しかしそれらの意見はトランス女性アスリートに対する意見とは真っ向から食い違う。 「男女を分けること自体が差別」とか「機会平等(=純粋に能力を基準に選ばれること)にすべき」だというのが本当なら、スポーツの分野においても男女の区別を無くさねば道理が通らない。

2021-06-27 18:23:22
リンク Wikipedia 機会均等 機会均等(きかいきんとう、Equal opportunity)とは、全ての人々が同様に扱われるべきであるという観念で、特に人為的な障壁・先入観・嗜好などを「明らかに合理的と見なされているもの」以外全て取り除くべきであるというものである。機会平等ともいう。 よく「複合的で深慮なコンセプト」とされるこの理念は、重要な仕事は「最も優秀な者」にゆだねられるべきだという考えに基づく。それは、与えられた任務について最も卓越しているとされる人のことであり、生まれた年・生育環境・権力との結びつき・信条・性別・民族性・人種 1 user
よっしー @yosshi758

また、そもそもの話だが、子供の心身の発達の時期には明確な男女差がある。 平均的には女子の方が男子よりも2年ほど発達が早く、早生まれなどを考慮するとさらに約1年の差が生じる。

2021-06-27 18:23:29
よっしー @yosshi758

具体的には、平均的な発達程度の子どもであっても、4月生まれの女子と3月生まれの男子ではおよそ3年も相対的な発達度が違ってくることになる。

2021-06-27 18:23:34
よっしー @yosshi758

それはつまり、同じ性別で比べた時には15歳の子どもと12歳の子どもが同じ試験を受けるようなものであり、報道にあるように「もし男女別の合格点を撤廃すれば合格者の大半が女子になってしまう」というのも当然の話だ。

2021-06-27 18:23:40

では具体的にどうするか

よっしー @yosshi758

「合格者の大半が女子になってもいいじゃないか」という意見も少なくは無い。 しかし「五輪の女子代表選手の大半がトランス女性になってもいいじゃないか」という意見はほとんど無い。 具体的に何が違うのだろうか。

2021-06-27 18:23:52
よっしー @yosshi758

「スポーツと学業は違うから」と言う人もいる。 しかし「ではなぜスポーツは男女別にしても良く、学業はなぜ男女別にしてはダメなのか?」と聞いても、まともな答えが返って来たことは無い。

2021-06-27 18:24:11
よっしー @yosshi758

例えば、「体力的な性差は個人の努力ではカバーできないが、学力の性差は個人の努力の結果だから」というのは単純に言って事実ではない。 先ほど述べたように、男子と女子で発達する時期が異なるのは本人の努力のせいではなく、生物学的な理由によるものだからだ。

2021-06-27 18:24:22
よっしー @yosshi758

念のため言っておくが、私は「女性を合格点で差別してもいい」とか「トランス女性をどんどん代表に選出するべきだ」と言いたいわけではない。 純粋に客観的事実を述べているにすぎない。

2021-06-27 18:24:47
よっしー @yosshi758

しかし現状の人権問題を客観的に見た時、反対の声が多いか少ないかの基準は誰がどう見ても単に「既存女性が得をするか損をするか」でしかない。

2021-06-27 18:24:57
よっしー @yosshi758

「既存女性が損をするから」という理由でトランス女性の五輪選手には反対し、入学試験の男女枠廃止を「既存女性が得をするから」という理由で訴える。 それが良いか悪いかは別として、現状はいわば既存女性の損得のためにあれこれと理屈を捏ねているだけである。そう考えなければスジが通らない。

2021-06-27 18:25:06

試されるフェミニズム

よっしー @yosshi758

近世史上、社会の「マイノリティ」「弱者」の代表として権利向上を訴え、権利を獲得してきた女性たち。 彼女らよりもさらに「マイノリティ」「弱者」である者が現れ始めたのはつい最近のことであるが、いずれその新たなる弱者への態度が「フェミニズムの正当性」をも左右することになるであろう。

2021-06-27 18:25:12

コメント

カブサカモト @SakamotoTosu 2021年6月27日
スポーツは男女・重量階級なども含めてまず公にされたレギュレーションがあって、 それを逸脱するかしないか誰にも詳らかに議論される余地があるが、 入試の件はそんなクラス分け・それに伴うレギュレーションがあることなど誰も知らず存在していたことが間違い。
4
よっしー @yosshi758 2021年6月27日
SakamotoTosu いえ、受験生の間ではもともと知られていましたよ。デマを流さないでください。https://i.imgur.com/nxvo8SD.png  https://www.nhk.or.jp/shutoken/wr/20210325.html
5
よっしー @yosshi758 2021年6月27日
SakamotoTosu もっと言うと、私は中学受験でしたが、その何十年も前の頃でも女子の方が合格に必要な偏差値が高いことは知っていました。(「だから良いんだ」という話ではありません)
1
Jin-takehara @Jintakehara1 2021年6月27日
フェミニズムは男女平等に耐えられない 「女性が得をする」がフェミニズムの原理なんだからそもそも岐路に立っていない。 どれだけ論理的に穴があったとしても感情的に喚くだけ
14
Ellie@FF14 @EllieFF14 2021年6月28日
yosshi758 「女子の方が発達が2年ほど早く」とありますが、10歳までの幼少期とかなら女子の方が頭よさそうだなあと感じることはありますが、15歳までその差は埋まらないものですか?男女の発達差についての論文等ありますか?検索してみても男女の発達の差が存在しているとの明確な記述が無いもので……https://www.sukusuku.com/contents/qa/2774
3
よっしー @yosshi758 2021年6月28日
EllieFF14 https://www.oecd.org/pisa/pisaproducts/pisainfocus/PIF-49%20(jpn).pdf >PISA(OECD生徒の学習到達度調査)によれば、読解力の男女格差は大きく、15歳児の女子は男子より好成績である
0
よっしー @yosshi758 2021年6月28日
EllieFF14 >PISAによれば、15歳児は男子の方が女子より全般的に得点が低い。2012年の場合、PISAが 測定している3つの中核的な科目である読解力、数学、科学のいずれにおいてもベースライ ンの習熟度レベルに達していなかった生徒の比率は、男子が14%、女子が9%だった。
0
キツネコ @foxcat29 2021年6月29日
大学受験の18才はどうなん? もともと医大の話だったはずだけど
1
キツネコ @foxcat29 2021年6月29日
>「OECD国際成人力調査(PIAAC)」の成果のひとつである「2012年成人スキル調査」の 結果によれば、16~29歳層の読解力の習熟度に大きな男女差はない。 … 大学受験に関しては本当にただの性差別?
1
teburiberi @teburiberi 2021年6月30日
一部だけ見て差別ってのはねぇ。 医学部の試験は女性差別だが、その後のキャリアを見ると男性差別なんよ。劣悪な労働環境に従事する安価な人材として夜勤や重作業の出来る男性を確保してるわけ。その犠牲のもとで中核医療が安価に成立している。試験が公平になれば、いずれ女性もそこに放り込まれる(外野のフェミさんはかっこいいとか無責任にヨイショするだろう)。それも差別の無い社会と言えるだろうけど、負荷に応じて診療報酬を上げ下げするのがあるべき姿だと思う。
4