19

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする
  • 東京カルチャーカルチャー @tokyoculture2 2011-08-12 21:38:52
    ●8/19(金)毎回超満!地図地形好き大集合地図地形エンタメ!伝説の3人の地図イベント!今回はグーグルアース特集!お客さん全員参加型で超楽しめます!『大山顕・石川初・渡邉英徳のマッピングナイト3』 http://t.co/zLruYsM 残少! #mappingnight
  • 太田 弘 @mapota 2011-08-12 22:01:40
    またしても地図ナイト。地図学プロパーがいないのは困りもの。@tokyoculture2: 8/19(金) 地図地形好き大集合地図エンタメ。今回はグーグルアース特集『大山顕・石川初・渡邉英徳のマッピングナイト3』 http://t.co/liTkstl #mappingnight
  • Kozo Kamada @geo80k 2011-08-12 22:10:50
    これが、地理空間情報社会の本質。受け入れるほかなし。RT @mapota: またしても地図ナイト。地図学プロパーがいないのは困りもの。@tokyoculture2: 8/19(金) 地図地形好き大集合地図エンタメ。『大山顕・石川初・渡邉英徳のマッピングナイト3』
  • Hajime Ishikawa @hajimebs 2011-08-12 22:14:03
    @geo80k @mapota @tokyoculture2 「地理プロパーナイト」もやりましょう!
  • 渡邉英徳 @hwtnv 2011-08-12 22:22:53
    @geo80k @mapota まあ僕も何が専門分野かといわれるとわかりませんしね。もと建築学科だし 笑
  • Kozo Kamada @geo80k 2011-08-12 22:32:52
    @hwtnv 爆発的に地理空間情報の利用者が増えていて、中には地図屋や測量屋よりも取扱スキルが高い人がいる。作成スキルと利用スキルとは違うというだけのことなのだろうと受け止めています。実際、第二回は現地で楽しい夜を過ごしましたし。 @mapota
  • 渡邉英徳 @hwtnv 2011-08-12 22:35:07
    @geo80k そうですね、僕は明確に「使う側」です。地図をつかって何ができるか。いわば実践家です @mapota
  • 太田 弘 @mapota 2011-08-12 22:44:12
    @hwtnv それが重要ですね。多くの人に使われてこそ「地図」は命を得る。コストを掛けていい「地図だ!」と作る側が言っても使われなかったらそれまで。「地図の命」は使い手が決める。それが強烈に見える時代が来てしまった。
  • Kozo Kamada @geo80k 2011-08-12 22:46:35
    こういうことを淡々と書いている自分もどうなのかとは思うが…
  • 渡邉英徳 @hwtnv 2011-08-12 22:48:09
    @mapota はい、そう思います。僕ももともとは仮想空間の都市や建築物のデザインを研究してたんです。Google EarthになるまえのKeyholeをみたとき「これだ!」と感じてドップリはまり、使い倒して今に至ります。
  • 太田 弘 @mapota 2011-08-12 23:01:02
    @hwtnv なるほど!そうですか。さすがですね! Keyhole 時代からのヘビーユーザーですね。デジタルアースを夢見た地理研究者がこれが出てしまって度胆を抜かされたらしいです。今では子供も含め世界中どこでも手に取る様に見える!と思い込み、地図帳を見て夢見る事を忘れたのは残念。
  • Masaki Ito @niyalist 2011-08-12 23:05:14
    @mapota 昨年の地図学会で思ったのですが,あの場で問題とされているような「地理教育の衰退」といったような議論と,マッピングナイトにわさわさと人が集まって時間を忘れるような熱気とが私の中ではうまくつながらないのです.一度マッピングナイトに参加されてみるといかがでしょうか!
  • 渡邉英徳 @hwtnv 2011-08-12 23:08:06
    @mapota たしかに、はじめての地図体験がGoogle Earthないまの子どもたちと、もともと地図帳大好き少年だった僕にとってのデジタル地球儀はかなり違うものかも知れません。最初から全地球的視野を持てるとも言えるし、想像の翼をひろげる余地がないとも言える。
  • TAKEMURA Kazuhiro @vec2ras 2011-08-12 23:08:19
    とてもじゃないけど僕にはつぎゃれないです。気が弱いので。
  • Kozo Kamada @geo80k 2011-08-12 23:08:38
    @niyalist @mapota 第二回マッピングナイトは、まさに日本学術会議で地理教育のシンポジウムが開かれていた日の夜に行われたのでした。両方に出た私は、ここにいる教育者の先生方もマッピングナイトを見てみればよいのかも、と思っていたりしたものでした。
  • hfu @_hfu_ 2011-08-12 23:12:51
    GIS使いですら、飛行機のディスプレイや座席雑誌巻末の図法で世界地図を描けないのが現状だとおもう。それをGISツールやGIS教育の問題と考えずに、適切にマネージされたデータの供給不足と考えるんだ。ネットのおかげでデータはabundantであるから。
  • Toshikazu SETO @tosseto 2011-08-12 23:13:10
    地図学/地理学プロパーが、マッピングナイトをどう捉えるかはさておき、neogeographyは、現象としては確立しつつある証拠。他分野も巻き込んでディシプリンに向かうのか、実践に止まるのかは、まだ答えは出ていない
  • Kozo Kamada @geo80k 2011-08-12 23:13:35
    その意味では、今はまだ、自分の道を歩くことに皆一生懸命で、違う立場の人が何を考えているのかを見ている人が少ない気がする。自分の居場所を新たに作るのに一生懸命な人と、自分の居場所を守るのに一生懸命な人と。
  • Kozo Kamada @geo80k 2011-08-12 23:15:25
    @tosseto 16世紀のカトリックとプロテスタントのようにならないように、我々自身で気を付けて行きたいものですね。
  • Hajime Ishikawa @hajimebs 2011-08-12 23:15:44
    @niyalist さんが今宵の突発的地図談義をtogetterることを期待しつつ。
  • 太田 弘 @mapota 2011-08-12 23:16:00
    @geo80k 折しも19日は同じ日ですね。慶應大の日吉で開催します。そのまま、会場を提供してもいいですよ。Ustで続けての実施などもいいかも? 今や他力を借りないと高校「地理」は絶命してしまいます。タモリさん、Googleさんのお力を得ないと高校から「地理」が消えてしまいます。
  • Masaki Ito @niyalist 2011-08-12 23:16:32
    @hajimebs 毎度タイトルをどうするか悩ましいです...
  • Toshikazu SETO @tosseto 2011-08-12 23:22:16
    バーチャルシティ研究が、それでは同様に重視されてきたか、というと必ずしもyesとはいえない。技術先行で評価されている感は否めない。それでもやり続けるのはしかし意味があると思ってる。研究としてチャレンジした軌跡が残り、別の形になっても続くことが重要
  • 太田 弘 @mapota 2011-08-12 23:22:33
    @niyalist 先日のマッピングナイト「地図検定試験」?に参加しました。今尾さん、田代先生を囲むその熱気を肌で感じて来ました。凄い!こんなに地図ファンがいるんだ!と。今や「地図は趣味」でなく、生きる力になる貴重なリテラシー。別に「地理」でなくても、地図利用だけは必ず学ぶべし。

コメント

  • よしながえり @errie 2011-08-13 00:13:39
    「地図ナイト」と「マッピングナイト」の、なんというか交わらない雰囲気と、さらに「アカデミック方面」というのがあるとしたら、なんだかぞくりとするな。前述のふたつはどちらも大変面白かったので。
  • Masaki Ito @niyalist 2011-08-13 01:47:41
    明日の荷造りの間に進んでた「地図・地理プロパーに留まらない地理空間情報の活用をどう受け止め教育に活かすか」を更新.
  • 渡邉英徳 @hwtnv 2011-08-14 00:20:00
    そもそもマッピングナイトの話題が頻出するツイートの流れで,出演者のひとりが制作したコンテンツを中傷するやり取りを,僕へのリプライなしでおこなう辺りが実に不愉快です.
  • Masaki Ito @niyalist 2011-08-15 23:21:36
    お待たせしました.「地図・地理プロパーに留まらない地理空間情報の活用をどう受け止め教育に活かすか」を編集しました.
  • Masaki Ito @niyalist 2011-08-15 23:41:55
    当初話題のひとつとして取り上げていたGoogle Earthの投影法については,本まとめから独立させて別途Togetterにまとめました. http://togetter.com/li/174572
  • 渡邉英徳 @hwtnv 2011-08-16 05:31:13
    まとめ、本当に感謝です。私も今更ながら地理学の成果を追ってみたくなりました。
  • Oguchi T/小口 高 @ogugeo 2011-08-16 05:46:53
    私の発言の背景は,後の方で出てくる「アースダイバー問題」で,その発端は「東京地形ブームと縄文海進」 http://togetter.com/li/44316 に詳しく記されています。発言の方法が不適切というコメントについては,指摘された方にツイッター上で謝罪いたしました。
  • 渡邉英徳 @hwtnv 2011-08-16 06:00:46
    .@ogugeo ご謝罪いただけたので、私がその事について今後言い募ることはありません。それはともかく、アースダイバーの話題に留まらない、より俯瞰的なテーマのシンポジウムは面白そうだと感じています。期待しております。
  • Masaki Ito @niyalist 2011-08-16 23:53:36
    高校の地理とは?大学での地理学とは?スピンアウトに伴い,関連Tweetを削除しました.なお,このまとめの編集はこれで完了します. http://togetter.com/li/175379
  • Nobusuke Iwasaki@つくば @wata909 2011-10-10 23:33:56
    @niyalist氏を巻き込んで出そうと思ってる科研の挑戦的萌芽なのですが、ここの論議がとても気になります。地理・地図プロパー以外の人向けにGISの技術を取得するプログラムを作るのは、それをきっかけにして地図やら地理に対する興味や理解を持ってもらうきっかけになるのではと。そんな感じで申請書を書こうと思っている(間に合うのか?)のですが、よろしいでしょうか?

カテゴリーからまとめを探す

「その他」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする