2021年7月13日

中国海軍の近代化。米海軍の能力への影響-背景と議会の課題

7月1日に発表されたCRSレポートの日本語訳になります。 中国海軍の近代化と、それに対する米海軍の対応についての話になります。
17
前へ 1 2 ・・ 9 次へ
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

限られた数の海外基地と支援施設、新しい船に乗組むための大量の人員を訓練する必要性、最近の戦闘経験の欠如など、特定の分野で限界や弱点があると評価されている。

2021-07-11 20:44:51
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

中国は、このような限界や弱点を減らしたり、克服したりする努力をしている。中国の海軍には限界や弱点があるが、それでも中国の指導者が関心を持つ任務を遂行するには十分であるかもしれない。中国の海軍には限界と弱点があるが、それでも中国の指導者が関心を持つ任務を遂行するには十分だろう。

2021-07-11 20:45:35
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

海軍の近代化に加えて、中国は近年、沿岸警備隊の規模を大幅に拡大している。中国の沿岸警備隊は、東アジアのどの国よりも圧倒的に大きい。また、中国は多数の漁船を含む大規模な海上民兵を運用している。

2021-07-11 20:46:08
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

中国は、近海地域における海洋権益の主張と防衛を、主に海上民兵と沿岸警備隊に頼っており、海軍は潜在的なバックアップ部隊として水平線上で活動している。

2021-07-11 20:46:24
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

艦船の数、米海軍との比較 中国海軍の最終的な規模と構成の計画は公表されていない。米国海軍は、戦力レベルの目標を公表し、新造船の計画的な調達、既存船の計画的な退役、予測される戦力レベルを示す30年造船計画と、30年造船計画の最初の5年間をより詳細に示す5年造船計画を定期的に発表している。

2021-07-11 20:48:01
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

一方、中国は、海軍の戦力レベルの目標や、計画された船の調達率、計画された船の総調達量、計画された船の退役、結果として予測される戦力レベルに関する詳細な情報を公表していない。

2021-07-11 20:48:57
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

米国と中国の海軍力の相対的な評価は、米国と中国の艦船数の比較で行われることがある。海軍の総艦艇数(または海軍の総トン数)は比較的容易に計算できるが、これは一次元的な尺度であり、海軍の能力や、その能力が与えられた任務と比べてどうなのかを左右する他の多くの要因が除外されている。

2021-07-11 20:50:14
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

表1は中国が関与する軍事・安全保障の動向に関する国防総省の年次報告書で示された、2005年から現在までのある種の中国海軍の艦船の数である。国防総省は、中国が「世界最大の海軍を有しており、130隻以上の主要な水上戦闘機を含む約350隻の艦船および潜水艦の総合的な戦闘力を有している」としている pic.twitter.com/HuXl9kLLtG

2021-07-11 20:52:20
拡大
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

。これに対し、米海軍の戦闘力は2020年初頭時点で約293隻である」 表1に見られるように、表に示された中国海軍の艦艇数の2005年以降の増加(合計117隻の純増のうち84隻の純増)の約72%は、2009年からのミサイル艇の増加(35隻の純増)と2014年からのコルベットの増加(49隻)によるものである。

2021-07-11 20:53:31
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

。これに対し、米海軍の戦闘力は2020年初頭時点で約293隻である」 表1に見られるように、表に示された中国海軍の艦艇数の2005年以降の増加(合計117隻の純増のうち84隻の純増)の約72%は、2009年からのミサイル艇の増加(35隻の純増)と2014年からのコルベットの増加(49隻)によるものである。

2021-07-11 20:54:04
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

これらは表に示されている最小の水上戦闘機である。ミサイル搭載型高速巡視船が35隻純増したのは、2004年から2009年にかけて、022型高速攻撃艇28を60隻建造したことと、022型に置き換えられた25隻の旧型高速攻撃艇を退役させたことによる。

2021-07-11 20:54:41
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

コルベットが49隻増加したのは、前述の056型コルベット計画によるものである。海軍情報局は、「中国の戦闘力のかなりの部分は、PLANのために最近建造された大量の新型コルベットと誘導ミサイルフリゲートで構成されている」と述べている。

2021-07-11 20:55:00
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

表に見られるように、2005 年以降の中国海軍の艦艇数の残りの増加分のほとんどは、巡洋艦と駆逐艦(12 隻)、フリゲート(6 隻)、揚陸艦(15 隻)の増加によって占められている。フリゲート艦の増加のほとんどは、表の初期に発生したもので、表の後期ではフリゲートの数はほとんど変化していない。

2021-07-11 20:55:53
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

表の数字を検討する際には、表に示された多くの種類の中国船について、その種類の船の総数がほとんど変化していないにもかかわらず、より能力の高い最新設計の船が占める割合が時間とともに増加していることを念頭に置くとよい。

2021-07-11 20:56:26
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

参考までに、表1には米海軍の艦艇総数(専門的には戦力艦総数と呼ばれる)も示されており、表に示されている中国の艦艇の種類の総数と比較されている。

2021-07-11 20:57:11
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

中国では補助艦や支援艦など特定の艦種が除外されているのに対し、米海軍では補助艦や支援艦を含み、巡視船は除外されているため、結果的には「りんごとオレンジ」の比較となる。しかし、このリンゴとオレンジの比較の経年変化は、米軍と中国海軍の規模の比較の傾向を理解する上で有益である。

2021-07-11 20:57:27
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

表1の数字に基づけば、2015年には、表に示されたタイプの中国海軍の艦船の総数が、アメリカ海軍の戦闘艦(戦闘艦と補助艦を含む数字)の総数を上回ったと言えるかもしれない。しかし、両海軍の構成の違いを念頭に置くことは重要である。

2021-07-11 20:58:12
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

例えば、米海軍は空母、原子力潜水艦、巡洋艦・駆逐艦の数が多いのに対し、中国海軍はディーゼル攻撃型潜水艦、フリゲート、コルベットの数が多い。

2021-07-11 20:58:26
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

表2は、2000年から2030年までの中国と米国の戦力艦数(および中国の戦力艦総数に寄与する特定の艦種の数値)を比較したもので、2025年と2030年の数値は予測値である。中国の艦船の数値は、2020年2月の海軍情報局情報紙から引用した。戦力艦とは、海軍の規模の目安となる艦種である。 pic.twitter.com/J9pR9cgVB5

2021-07-11 20:59:38
拡大
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

中国の場合、戦力艦の総数は、表1のミサイル艇を除いたもので、表1にない補助・支援艦を含む。表1と比較すると、表2の数字は両海軍の艦艇数の実数比較に近いが、中国のミサイル艇は第一列島線内での作戦に大きな影響を与える可能性があると言える。

2021-07-11 21:00:28
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

表2の数字に基づけば、中国海軍は2015年から2020年の間に、戦力となる艦艇の総数で米海軍を上回ったと言えるかもしれない。しかし、表1に関連して前述したように、両海軍の構成の違いに留意する必要がある。

2021-07-11 21:01:01
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

表3は、2020年の中国海軍のある種の艦船の数と、その数の2025年、2030年、2040年の予測を、2020年の米海軍の戦闘部隊の艦船の総数とともに示したものである。中国の艦船の数字は、CRSの要請を受けて海軍が提供したものである pic.twitter.com/to3e3cmt03

2021-07-11 21:02:13
拡大
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

表1と同様、2020年の結果は中国海軍と米海軍の合計を比較したものであり、中国の2020年の合計には補助艦や支援艦などの特定の艦種が含まれていないのに対し、米海軍の2020年の合計には補助艦や支援艦が含まれている。

2021-07-11 21:02:51
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

表3に示すように、米海軍は、2020年から2040年の間に、表に示されたタイプの中国船の総数が94隻(約39%)増加すると予測しており、その増加分のほとんど(94隻のうち77隻)は、

2021-07-11 21:04:17
Yuuno@💉💉フルチン済 @Yuuno_G4312

大型水上戦闘艦(巡洋艦と駆逐艦-39隻)と小型水上戦闘艦(フリゲートとコルベット-38隻)がほぼ同じ数だけ増加することによるものであるとしている。

2021-07-11 21:04:44
前へ 1 2 ・・ 9 次へ

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?