2021年7月18日

【 東京オリパラ】小山田圭吾さん、のぶみ さん、小林賢太郎さん、辞任ドミノ🔥茂木健一郎さん🆚SWC🔥日置貴之さん❓

・小山田圭吾さん、過去の虐待問題が再燃で開会式作曲担当辞任。 ・絵本作家のぶみ さん 文化プログラム出演辞退。 ・小林賢太郎さん解任。 ・東京五輪開閉会式統括:日置貴之さん
2
QuickJapan編集部 @QJ_official

『Quick Japan』vol.3内容紹介→◆強力企画 新連載・村上 清の“いじめ紀行”第1回ゲスト・小山田圭吾(コーネリアス)「学校でウンコするとかっていうのは、小学生にとって重罪じゃないですか?」

2012-02-06 18:38:05
リンク 孤立無援のブログ 小山田圭吾のいじめを次世代に語り継ぐ - 孤立無援のブログ 毎年この時期になると、戦争体験や被爆体験を語り継ぐイベントが各所で催されている。戦争の悲惨さ、残酷さを忘れず、これを歴史の教訓として次世代に引き継ぎ、戦争のない平和な社会を目指そうという試みである。 どれほど悲惨な体験であっても、時の流れの中で風化し、忘れられていくのが世の常である。そしてそれを知らずに育った若い世代は、知らないままにまた同じ過ちを犯す。人間はおろかである。が、体験を語り継ぎ、歴史に学ぶことで、そのおろかさをいくらかでも矯正できればと願う。 私には戦争をやめさせるなどという大それたことはで
リンク 孤立無援のブログ 小山田圭吾とダウン症 - 孤立無援のブログ ダウン症の息子を連れた夫婦が飛行機のファーストクラスに乗ろうとしたところ、航空会社の職員によって搭乗を拒否された、というニュースを見た。アメリカでの出来事である。 差別や偏見をなくする教育が必要なのはその通りであるが、それがいかに難しいかは、小山田圭吾という人物をみればわかる。 雑誌『クイック・ジャパン』vol. 3号(1995年8月)にて、障害者と朝鮮人へのいじめを笑いながら話す小山田に、インタビュアーの村上清は、「全く、いちいち面白い人のいる学校だ。和光とは、一体どんな学校なのか?」とたずねる。それに
リンク 孤立無援のブログ 小山田圭吾が障害児の母親からもらった年賀状を雑誌でさらして爆笑する - 孤立無援のブログ 小山田圭吾が、障害者をいじめていたことを認めて謝罪したと話題です。 山崎洋一郎によるインタビュー記事が出た「ロッキンオン・ジャパン」(1994年1月号)でも、「けっこう今考えるとほんとすっごいヒドイことしてたわ。この場を借りてお詫びします(笑)」と笑いながら謝罪しているので、27年ぶり二度目の謝罪ですね。 小山田圭吾は「ちっ、うっせーな」→「反省してまーす」の精神なのです。 いじめられていた沢田君は、漢字が得意で、お母さんに手伝ってもらいながら年賀状を一生懸命に書き、小山田圭吾に毎年送っていました。しかし
『村上 清のいじめ紀行』まとめ より
リンク J-CAST ニュース 小山田圭吾、『月刊カドカワ』でもいじめ自慢 「小学校人生全部をかけて復讐した(笑)」 雑誌『ロッキング・オン・ジャパン』『クイック・ジャパン』で、障害のある同級生へのいじめを告白していたミュージシャン・小山田圭吾氏(52)は、別の雑誌でもいじめた経験を語っていた。小山田氏「反省することなく語っていたことは事実」東京五輪開会式の楽曲担当を務める小山田氏をめぐり、過去の発言が国内外で波紋を広げている。1994年1月発行の雑誌『ロッキング・オン・ジャパン』と、95年8月発行の『クイック・
HUFFPOST Japan
リンク ハフポスト 東京オリンピック、開会式の演出チームのメンバーは? コンセプトも発表【一覧】 演出メンバーを見ると、女性の起用はあるものの、かなり少ない割合となっている。
東スポWeb
リンク 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社 五輪開会式の演出に「コーネリアス」小山田圭吾 案の定蒸し返された過去の〝いじめ自慢〟 – 東京スポーツ新聞社 「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」開会式および閉会式のクリエイティブチームのメンバーが発表された。 開会式と閉会式ともにショーディレクターを小林賢太郎、音楽監督をFPMの田中知之が...
FLASH
リンク Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ 五輪反対派が急にだんまり? 開会式“演出チーム”に「サブカル大物」が集結 | Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌] 7月14日、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は開会式・閉会式のクリエイティブチームメンバーなどを発表した。 おもなメンバーとして、アドバイザーを狂言師の野村萬斎氏、聖火台デザイナーを佐藤オオキ氏が務める。 開会式・閉会式ともにショーディレクターを務めるのは、元「ラーメンズ」の小林賢太郎氏。さらに、田中知之氏(FPM)やナカムラヒロシ氏(i-dep、Sotte Bosse)、種田
Dark Knight @DarkKnight_jp

@masterlow この光文社『FLASH』のネット記事は小山田圭吾氏が発表とほぼ同時にリリースされました。 オリ・パラ組織委の五輪開催へ向けての意図的なメディア戦略だったのでしょうが、本当に世間を舐めすぎて更に大失敗しましたね。本当に酷い記事です。 『五輪反応派が急にだんまり?』 smart-flash.jp/sociopolitics/…

2021-07-17 11:22:29
日刊スポーツ
リンク nikkansports.com 開会式作曲の小山田圭吾氏障がい者いじめ告白雑誌を入手 五輪理念に逆行 - 東京オリンピック2020 : 日刊スポーツ 東京五輪・パラリンピック組織委員会が14日に発表した五輪開閉会式の制作メンバーに、作曲家として名を連ねた小山田圭吾氏(52)の過去発言がSNSやインターネット… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
小山田圭吾さん謝罪
Cornelius @corneliusjapan

東京2020オリンピック・パラリンピック大会における楽曲制作への参加につきまして pic.twitter.com/WWedM9CJwK

2021-07-16 18:34:27
拡大
日刊スポーツ「組織委が小山田圭吾氏の留任明言」
リンク nikkansports.com 組織委が小山田圭吾氏の留任明言 武藤氏「謝罪され、十分理解」 - 東京オリンピック2020 : 日刊スポーツ 東京オリンピック(五輪)・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長(56)と武藤敏郎事務総長(78)が17日、過去のいじめ告白について謝罪した五輪開閉会式の音楽… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
残りを読む(628)

コメント

とんぬら @aeterunae 2021年7月21日
美味しそうな餌(興行)に蟲が集るのは当たり前。 参加メンバーの身体検査すら出来ない上の馬鹿連中は よくそれで高給貰ってるなとは思うが。
1