アプリで作成
2021年7月19日

竜とそばかすの姫、ネタバレあり感想

決定的なネタバレを含む感想はフセッターを使ってますが、全体公開のためネタバレタグつけてます。セーラームーン、ウテナ時代の細田守監督が好きな人間の感想です。
9
ゆうむ @R1023838918

竜とそばかすの姫、良かった…! とにかく、心に響く歌声と、映像美が素晴らしい! ベルという主人公のアバター名の通り、美女と野獣の物語と映像美がめちゃめちゃ入れ込まれてるので、美女と野獣の映像美が好きな人は見に行くべき。

2021-07-18 13:25:53
ゆうむ @R1023838918

竜とそばかすの姫。感想 ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ fse.tw/zCKzJXlC#all

2021-07-18 13:45:52
ゆうむ @R1023838918

竜とそばかすの姫、ネタバレなしの感想で他にも言いたいのは、あんなに頭のいい親友がいるの、強すぎじゃん……ってことと、「あなたならできる」とか言い出す親友じゃないの大好きってことですね。背中をおす役目は他に沢山いたけど、親友ちゃんが親友だからこそ背中をおす側に行かなかったの、推せる

2021-07-18 15:09:02
ゆうむ @R1023838918

ネタバレありの感想にも書いたけど、最後、またはエンドロールにもう1シーンほしかった~! でも、もしかしたら小説版にそこら辺書いてあるかも!ってことで、小説買っちった。

2021-07-18 15:11:34
ゆうむ @R1023838918

わーー!!!トレーシングペーパーだ! 〈U〉の世界への入り口の表現として使ってるのかな? 竜とそばかすの姫、観ていいなあと思ったらパンフレット買った方がいいぞ!!! pic.twitter.com/u8m1kVtrM9

2021-07-18 15:28:58
拡大
あした @karasumanime

竜とそばかすの姫、あそこでのカットアウトが不誠実とは思わなくて、それはあの描写が「自分で頑張れ」ではなく「伸ばされた手を握り返して離すな」だと解釈してるからで、その先の「しかるべき対応」が前提にあるわけです、が明確な不親切ではあるし、

2021-07-18 15:37:58
あした @karasumanime

竜とそばかすの姫、トータルの「細田守に欠ける誠実さ」の結果の脚本で編集であるとも思う。俺が信頼する作家はあそこからの具体的な一歩を必ず描くので。おっこにはグローリー水領がいたが、すずにはあの場に誰もいなかった。

2021-07-18 15:37:58
ゆうむ @R1023838918

ほんとそれ。あともう一声欲しいと思ったのはそこ。私の好きな表現者の方たちは、あの最後らへんのシーンでのあれそれに、具体的な解決策なり、未来や希望なりを提示してくれる。 まあ、あと一声分を描かないのも含めて細田守だなあとは思った。

2021-07-18 15:43:12
ゆうむ🚧🚦㋐🍯🍎🌹🚧 @watagashi1229

こう、竜とそばかすの姫の最後、さらざんまいでいうところの、少年刑務所でのシーンがない感じがある。 あのシーンがなくても作品としては感動するし、終われるけれど、そこまで描かれて完成されるし、描かれてしまえばそれは必要不可欠なシーンであるみたいな。

2021-07-18 15:52:41
ゆうむ🚧🚦㋐🍯🍎🌹🚧 @watagashi1229

竜とそばかすの姫、一番すきなのは「歌よ」の歌詞内にある、 ”LA LA 歌よ導いて!こんな小さなメロディが貫いていく世界が見たいの” って歌い上げる所(cm公開済なのでネタバレでない) 作品のストーリーにあっているのもだけれど、歌に限らず小さなものが貫いていくそんな世界が見たいと共感した

2021-07-18 15:58:25
中村佳穂 @KIKI_526

【本日から公開🐉】 改めまして 細田守監督最新作 「竜とそばかすの姫」 @studio_chizu 主人公 すず・ベル役を 務めました中村佳穂です。 音楽を楽しんでくれる皆さまの力があってここに立てました。クリエイションする皆様、それを支える皆様。あなたです!ありがとう!本当!ドキドキします love u pic.twitter.com/kjoQ9EL3xC

2021-07-16 21:07:41
ゆうむ @R1023838918

もうね、ほんとお声が好きすぎる…この歌聴くだけで、うるっとしちゃう

2021-07-18 16:11:27
ゆうむ🚧🚦㋐🍯🍎🌹🚧 @watagashi1229

ウテナ好きの方向けに竜とそばかすの姫の話をすると、○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ fse.tw/HUT3YcBE#all

2021-07-18 16:42:26
ゆうむ @R1023838918

竜とそばかすの姫の小説、パラパラ読んでるんだけど、これは小説というより脚本みたいな感じある。 物事の運びと、簡単な心情が淡々と書かれてる脚本寄りの小説だから、ガッツリ小説を期待して買うのはやめたほうがよいかも。

2021-07-18 16:48:54
ゆうむ🚧🚦㋐🍯🍎🌹🚧 @watagashi1229

あと、卵の殻を破るシーンが、映像演出的にあるの、興奮した! twitter.com/watagashi1229/…

2021-07-18 16:55:06
135【壁打ち】 @135sara1

竜そば、○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○今気付いた fse.tw/sGz4ewhU#all

2021-07-18 07:42:48
ゆうむ🚧🚦㋐🍯🍎🌹🚧 @watagashi1229

そうなんだよ~ 最後、主人公が一人で走り出すのは物語構成として力があると思う。 主人公が人命のために1人で東京まで何も持たず駆け出す= 力もないのになんでいくの?、誰かに任せればよかったのにという、川の向こう側からの意見をうけた、人命のために川の中に1人飛び込んだ母親と同じは、美しい。

2021-07-18 19:41:05
ゆうむ🚧🚦㋐🍯🍎🌹🚧 @watagashi1229

だからこそ、さらざんまいでいうところの、少年刑務所に該当するようなシーンが欲しかったんだろな。 ベルと竜と、現実の2人、それらを取り巻く人たちが繋がり合う瞬間が見たかったんだ。

2021-07-18 19:43:56
ゆうむ🚧🚦㋐🍯🍎🌹🚧 @watagashi1229

いや、にしても、竜とそばかすの姫、良い作品なんだよ。 涙が出る場面も沢山あって、母親と同じ決断をした瞬間に「なぜ私を置いて川に?なぜ名前も知らない事を選んだの?」という、誰かに自己犠牲を”してしまった”人と愛し愛しあった人間のどうしょうもない疑問への回答を得るというのは、凄まじい

2021-07-18 19:48:15

↑は、
「なぜ愛してるはずの私を置いて川に飛び込んだの?なぜ私と生きていく未来よりも名前も知らない他人を助ける今を選んだの?」
と、書きたかったです

ゆうむ🚧🚦㋐🍯🍎🌹🚧 @watagashi1229

自己犠牲は美しいけれど、その後に残された人間の苦悩と葛藤を描き、主人公がなりふり構わず助けたいと思った瞬間、自己犠牲を何故したの?という答えを主人公が同じ決断をしたからこそ得るというの、凄まじいよね。 自己犠牲をすると決めた瞬間、卵の殻が破れるのを、映像として描いてるのも凄くすき

2021-07-18 19:57:01
ゆうむ🚧🚦㋐🍯🍎🌹🚧 @watagashi1229

竜とそばかすの姫、めっちゃよかったからこそ、あそこが~!!ってなるんだろなあ。

2021-07-18 20:10:15
ゆうむ @R1023838918

今日一日考えた結果、竜とそばかすの姫の、観客への誠実さがあともう少し欲しかったっての、これにつきるなって改めて思った。 もちろん、私たちは、映画の後どうなるかを想像するべきではあるけれど、それでも、ほんのワンカットだけでも世界をかえた竜とその…は、こうなったよと教えてほしかった。 twitter.com/watagashi1229/…

2021-07-18 22:22:40
ゆうむ @R1023838918

これは、現実世界を舞台にした世界で、犯罪者または犯罪者になりかけている人物を描いて世の中に発信するなら、私は被害者がどうなったのかどう変わったのか、加害者がどうなったのか、説明してほしい、希望や強さを見せてほしいという、願いにすぎないけれど twitter.com/r1023838918/st…

2021-07-18 22:29:19
ゆうむ @R1023838918

竜とそばかすの姫、いいから見てくれって感じ。 自分という殻を破ること、自己犠牲について凄く丁寧に描かれてる! そして、歌と映像美の凄まじさね!! ほんと、細田守監督の美女と野獣リスペクトとオマージュをビシバシうけるので!!!見てくれ!!

2021-07-18 22:32:14
残りを読む(5)

コメント

キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2021年7月20日
現代では川に飛び込むって聞くとファンタジー人助けの象徴(大体死ぬ)になってるから、細田らしい感性だなぁって感じて、今回は見送りでいいかなとなる
8
ゆうむ @R1023838918 2021年7月20日
drydog_jp 確かに、トラックにひかれる、川に飛び込むは、ファンタジー人助けの象徴になってますね…。
1
赤べこ @akabeko7654 2021年7月20日
この作品、「ストーリー的にこういう展開にするためにキャラの言動をこうした」が強すぎて今ひとつのめり込めなかったな ラストの1人で助けに行く所とか、「母親と同じシチュエーションを作る」って物語は作っても「なぜ一緒にいた友人達も大人達もついて行こうとしなかったのか」って部分のアンサーはマトモになかった(「1人で行くって言ってたけど」みたいなセリフはあったけどそれに賛同する理由がない) 全体的にそんなのばっか
14
ゆうむ @R1023838918 2021年7月21日
akabeko7654 分かりすぎます。演出としては、大変美しく理解できるんですが、「母親が1人で人命救助に行くしかなかったのは、力になってくれる人が周りにいなかった」というのと、「力になってくれる仲間が沢山いるのに、なぜか1人で東京まで行かせられた主人公」では訳が違いすぎます。ので、違和感は抱きますよね。母親の追体験をさせる演出がしたいのは分かりますが、主人公周りの人たちに、一緒に行けない理由の演出があれば良かったなあと思います。それが無理矢理なものでも。
13
ゆうむ @R1023838918 2021年7月21日
R1023838918 「なぜか1人で東京まで行かせられた主人公」ではなく「なぜか1人で東京まで行く主人公」が正しいですね。 あんなにみんな主人公を心配して、力になりたいからって色々してるのに、そこついていかないんかーい!ってツッコミたくなるのは仕方ないなあと…。しかも、主人公の帰りを待ってるシーンまであるから、余計にそこまでするのに何で?って思っちゃうんですよね…。家を留守にできないとかそんなので良いので理由が欲しかったです。不親切だなと思っちゃう色々があるのは、やはり終盤にかけてが多いですね。
6
赤べこ @akabeko7654 2021年7月21日
R1023838918 しかも直前が同級生総力戦で特定してったのにいきなりぶん投げ、ですからね… 別にヒロちゃんと2人で東京へ→兄弟と話すのはすずだけ、とか、同級生みんなで行って東京では手分けして、とかでも全然よかったのに あとジャスティス周りも酷かった、あいつら思考は他のモブとトントンなのにジャスティンなんかはキャラとして作られてるから「バックボーンが作られてないのにそれらしく動くキャラ」っていう言動が理解できない人物像になってたり
8
RGB000 @19666_61 2021年7月21日
微妙なところは頑張って目をつぶってたけど、ヒロちゃんが終盤の例のところで「歌えっこない!」って言うところでうわー…ってなって駄目だった。毒舌とは言えメガネインテリキャラがあそこで話すべきはあくまで素顔をさらすべきでない理由じゃん?…あれじゃ完全にやなやつだよ…(序盤のルカに当てた物と比べて友達相手だから達が悪い)
6
ゆうむ @R1023838918 2021年7月21日
akabeko7654 そうなんですよ…総力戦からの説明なしでアレは、創作の世界といえど、不親切だなと感じてしまいます。時間を伸ばすなり、エンドロールに鈴がいない間みんなが何してたかとか、竜とあの父親があの後どうなったのかを描く余地はあったのでは…?と思っちゃいます。 ジャスティン周りも確かに、もう少し説明があっても良かったですよね。ただ、仮想空間でしか生きられない人間という事であの処置でもいいのかなと。ちなみに私は、今まで竜だと噂があった人たちの中の誰かがジャスティンなのかとばかり思ってました。
6
ゆうむ @R1023838918 2021年7月21日
19666_61 私は逆の評価でした!今まで鈴がもがき苦しんでいる姿(嘔吐したり震えがきたり)を一番側で見て、傷つけたくないと思う親友だからこそ、あのセリフが出たのかなと。よく知っているからこそかなと。彼女は、前にすすんでほしいと見守り背中を押す親ポジ(しのぶくん、合唱隊、父親)でなく、親友ポジなので。ただ、主人公の今までの心情を代弁させる為の一連の親友のセリフは、キツいものが多く嫌なヤツと感じるのは分かる気もするんです。演出が描きたいが為に言わされてると感じちゃうとこも大きいですね。
1
ゆうむ @R1023838918 2021年7月21日
R1023838918 あと、素顔を晒すべきでない理由は、「歌えるわけない!」より前に話していましたよ~!(小説を確認しましたところ、言ってました) ただし、それは精神的理由(鈴が今まで積み上げたものがゼロになる)で、全世界に自分が誰なのかをバラしてしまう危険性は話してなかったですが。
2
よしの @toto_moritori 2021年7月21日
面白かったからもう一度見たいと思いつつ、いまいち消化不良な面があったんだよなーってもやもやがまとめの中で解消された。近いうちにまた行こう…。まとめ中にあるさらざんまいは見たことがないけど、未来のミライでスナップ写真で作中より以前の両親の姿などが描かれたみたいな感じで、その後のあれこれをEDで流してくれてたらなあ。サマウォとかバケモノの子でも多少あったから出来ないわけじゃないだろうし、意図的にやらなかったのかな。
2
ゆうむ @R1023838918 2021年7月21日
toto_moritori 私ももう一度見に行こうと思います!過去作でやっていたので、今作でやらなかったというのは確かに意図的なのかな?とは思いますよね🤔竜のその後が描かれないのと、母親が助けた子どものその後が描かれないのは一緒ですし。だとしても、主人公は相手に信じてもらって、母親は突発的になので、状況が違いますし、ムム…となります。例えば、私はサマウォは最後の誕生日会(という名の通夜)まで描かれたこそ良いなと思っているので、あのシーンなしでいきなりキスの下りのようなものかなーと。
0
よしの @toto_moritori 2021年7月21日
R1023838918 高知に帰ってくるまでにもうちょっとなにかあったろうからそこを知りたいし欲を言えばその後のUでの姿も見たかった…懇切丁寧に説明してくれとは言わないので1カットなりとも…みたいな焦らされてる感があります。多少蛇足感あってもサマウォみたいに見せてほしかったですね。あと、ヒロちゃんには私も同意で、普段は毒舌だけどご飯を一緒に食べたり鈴への気遣いが見え隠れしていたし、Uでなら歌えてる姿を間近で見てるからこそ咄嗟にああ言うのもしっくりきました。
2
ゆうむ @R1023838918 2021年7月21日
toto_moritori 焦らされるという表現、とても理解できます。全てを語ることがよしとは思いませんが、作中で深く触れた問題(虐待、ネグレクト)が重いものであるので、ほんの1シーンでも説明はあって欲しかったです。仮想世界での諸々の問題も、あれだけニュースになってる描写もあるので、その後はご想像にお任せしますは不親切だと、私は感じました。 親友ちゃんの咄嗟の発言、同じ感想でしたか!表情や息遣いの変化が感じられる親友の近さではなく、遠くから見守ってた背中を押したしのぶ君(母親ポジ)との差が好きです。
1
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
#竜とそばかすの姫 雑感。終盤、すずが単身で行った理由。彼の抱える、大人と制度への不信ゆえでは。大人の庇護下では彼の心に届かない。
1
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
p0poi 彼が、たかが闘技場のラフプレイ程度で<U>の<BEAST>にされたのは、多分、ジャスティン(大人の掲げる秩序)らの演出による炎上。#竜とそばかすの姫
1
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
p0poi それも、彼の拗らせの要因の筈。彼は、彼と彼の弟が認めたベル以外の手を取らない。DV父のみが障害物に非ず。
1
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
p0poi 尚、すずの学校での炎上は、彼の、<U>における理不尽な炎上を暗喩しているかも。そして彼には、頼れる親友も<おちつけー>て叫ぶ級友も居なかった。
1
ゆうむ @R1023838918 2021年8月19日
p0poi 大人への不信感があるのもですし、全ての人間への不信感があるからこそ、鈴は一人で行くことにしたのだとは私も感じました!映画内で1言、その事を示すセリフがあったならもっと良かったなあと思います。ジャスティン周りでの竜の炎上は、大人や社会や他人が作り上げた”身勝手な正義”の演出でしたよね。鈴の母親が他人を助ける為に死んでしまった事で受けた、身勝手な他人からの非難と似させているのは、良かったです!
1
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
p0poi 彼の、ベルのライブ会場への侵入も、ジャスティスの作為の筈。会場出入口をジャステスは閉鎖出来ていた。ならば開ける事も。
1
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
p0poi ヒロちゃんの終盤での発言、共依存ぽかったな。実は彼女が、すずのお母さんが命懸けで助けた子供でも、面白かったかもね。
2
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
R1023838918 すずの母への非難は、すずにとって、実は、後ろ向きな慰謝になってたかも知れません。<母に捨てられた>って気持ちも有った筈ですから。
1
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
p0poi そうした事への自覚も有った故に、すずは、敢えて一人で行く無茶を、自分の為にも要したかも知れません。
1
ゆうむ @R1023838918 2021年8月19日
p0poi とてもわかります。他人から見れば、そんな酷いことコメントするなんて!となりますが、あのコメントは鈴にとって、鈴を傷つけるものであり、鈴の気持ちの代弁でもあり…という、複雑さがあると思います。だからこそ、竜とそばかすの姫という物語は、自己献身の被害者である鈴が竜との出来事を経て、母親の自己献身を許しほんの少し理解でき、あの時の母親とやっと繋がる事のできた物語でもあると私は思ってます。
3
フローライト @FluoRiteTW 2021年8月19日
だいたいいつもの細田らしい地に足のついてない歪んだ家族観だなあ、と
3
赤べこ @akabeko7654 2021年8月19日
最後に1人で東京に行った理由、いくらポジティブに解釈してもその直前で近しい知人友人の総力戦やってたから「なんでだよ」にしかならんなぁ… 少なくとも大人を排除するなら学校まで来させる必要はなかった(竜特定にはなんのプラスにもなってなかったしさ) 見守らせたいならU越しでも良かったんだよ
3
ゆうむ @R1023838918 2021年8月19日
FluoRiteTW わかります。未来のミライしかりおおかみこどもしかり、そうですよね。リアルとフィクションの融合がうまく出来てないのと、リアルを描くにしては視聴者への説明不足が目立ちます。今作は、前記2作品よりは全然良かったですが、あの尺でできたことがもっとあって、その内容も思いつくので、私的に残念でした。とてもいい所とモヤっとする悪い所と半々ですかね…。
3
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
akabeko7654 逆。すずが彼らの所へ行く際の、大人の庇護を意図的に拒んだ構図の為、合唱の皆さんはリアルであの場に居なければならなかった。
0
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
R1023838918 読解力が不足してるのは受け手の側の問題。 FluoRiteTW 歪んだ輩が観れば(ry www
0
ゆうむ @R1023838918 2021年8月19日
akabeko7654 「なんでだよ」って感想を抱く構成になってますもんね。サマウォでの同じような場面では、ネット世界越しで戦って、現実世界の主人公はみんなが見守るということができていただけに、え?となってしまいます。電車に一緒に乗って近くまで行く、車で送る、鈴がいない間Uの世界で竜の噂を正すために動き回る、竜と繋がっていた生放送に異変がないか見張る…協力する形はいくらでもあって、それらを描くのは本編ほんの数コマやエンドロール中or後でも良いのに、それを描かなかったのが私は良くないなと思います
2
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
p0poi 色々考察してみると、仮に親切な説明が有ったら、かえって野暮で冗長になっていた気がする。
0
ゆうむ @R1023838918 2021年8月19日
p0poi ツイートまとめにも書いてますが、私は、”私たちは、映画の後どうなるかを想像するべきではあるけれど、それでも、ほんのワンカットだけでも世界をかえた竜とその…は、こうなったよと教えてほしかった。これは、現実世界を舞台にした世界で、犯罪者または犯罪者になりかけている人物を描いて世の中に発信するなら、私は被害者がどうなったのかどう変わったのか、加害者がどうなったのか、説明してほしい、希望や強さを見せてほしいという、願いにすぎないけれど”と思う人間ですね。
2
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
p0poi 「サマーウォーズ」だったか、脚本において、ちゃんと説明したものより、気持ちで突っ走った方が良いとの判断が、監督と脚本家の間でなされたとか何とか。
0
フローライト @FluoRiteTW 2021年8月19日
R1023838918 頭の中にある家族イメージがお綺麗というか添加物でピカピカというか……一歩引くと「おおかみこども」は育児ノイローゼでの子殺しと見做されるとかとか、「未来の」はあの階段ハウスを設計する感性はどうよとか、とてもいい事みたいに描いているものが客観視すると酷く歪んでいて気持ち悪いんですよ
3
フローライト @FluoRiteTW 2021年8月19日
ワンピースはもう恐怖しかない
0
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
R1023838918 彼は、変わる事を明言してました。あれで読み取れないなら貴方がボンクラなんですよ。
0
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
FluoRiteTW 歪んだ輩が観れば(ry wwwwwww
0
ゆうむ @R1023838918 2021年8月19日
R1023838918 なので、親切な説明はいらないですが、尖った芸術作品よりの映画という訳ではないこの作品には、視聴に鈴が一人で行く理由を想像をさせるシーンやセリフ、竜と弟があの決断の後どうなるかを想像させるシーンやセリフがひとコマあったらもっとよいのではと思いますね。寺山修司さん等の映画に見られる読者の感受性や読解力を求めてくる作品とは、ジャンルが違いますので。
3
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
#細田守 作品は、<ファミリー映画>の体裁を取りつつ、実は凄く<個>を重視してるって意見も有ったっけ。故に、一般的な<絆>への期待は一蹴されるw
0
ゆうむ @R1023838918 2021年8月19日
p0poi 明言してますし、読み取るもなにもありません。彼は変わるでしょう。ですが、彼の親は?変わったのでしょうか?彼が変わったとして彼の親は変われるのでしょうか?彼が変わったとして、彼の親はずっと彼の親なのです。 私は、虐待という問題に触れたこの作品で彼が変わったからこそ、その先の未来を感じさせてほしかったなと思います。私は、あなたが言うならば、あなたにとって、ボンクラ、所謂人間の程度が低い人間でしょうが、ただの個人の感想ですので、そのように攻撃的にならないで。
3
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
R1023838918 そこで勘違いさせられてます。実は凄く尖ってるんですよ。
0
ゆうむ @R1023838918 2021年8月19日
p0poi では、落ち着いてくださいな。
3
ゆうむ @R1023838918 2021年8月19日
p0poi 細田守作品ですし尖っているとは思いますが、凄くですか?
0
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
ぶっちゃけ、彼は、悪名とは言え、<U>での超有名人で、その気になれば莫大な金を稼げる立場。毒親など軽く捩じ伏せられる。
0
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
p0poi だがそれやこれやの詳細は、多分些事なのだな。すずも彼も変わった。変われた。それで充分。
0
赤べこ @akabeko7654 2021年8月19日
p0poi あの流れで鈴が拒むのは正しいですよ、でも大人側がおとなしく引く理由にはならないんです その構図を描きたいならその前の場面から調整するべきだし「拒む場面」を描きたいなら東京まで行ってから拒んだって良かった 廃学校についていくのは心配だから、東京に未成年が夜に1人で向かうのは本人が拒んだからってのが大人の描写としてムチャクチャなんですよ
3
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
R1023838918 凄くです。これだけ、新作ごとに毎度毎度賛否両論毀誉褒貶が入り乱れてる辺りで、もうねw 落ち着いてくださいとかマウント取りたがる輩とかねw
0
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
akabeko7654 些事。冗長。考えるな、感じろ。
0
ゆうむ @R1023838918 2021年8月19日
p0poi 私のコメント欄などであなたの感想を語らず、私はあなたがtogetter等で作った竜とそばかすの姫の感想が見たいです。コメント欄だと、他の方の書き込みもあってごちゃつくので…。
2
赤べこ @akabeko7654 2021年8月19日
p0poi 感じたのは「勢いでっていえば誤魔化せる雑な脚本だな」ですので 同じような思考の人なら共感するんでしょうね
4
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
akabeko7654 合唱の皆さんはすずの母の旧友で、すずのトラウマや性格のことも把握していた筈である事は了解しておいた方が良いかと。
0
赤べこ @akabeko7654 2021年8月19日
p0poi トラウマや性格を把握してたら女子高生が1人夜中に制服姿で東京行っても本人がいいっていうなら大丈夫だよねってのが意味分かんないんですけど
2
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
p0poi なので、あそこでしゃしゃり出たら、台無しになると、判断か直感が、出来ていたのでしょう。
0
ポポイ @p0poi 2021年8月19日
akabeko7654 この辺もご参考に。https://s.animeanime.jp/article/2021/08/06/63056.html 『竜とそばかすの姫』フィクションで描かれる「間違った正しさ」と、それがもたらす救い【藤津亮太のアニメの門V 第73回】
0
赤べこ @akabeko7654 2021年8月19日
上で「細田らしい歪んだ家族観」ってあるけど、今回に関しては「肉親の描写」「は」そこまで違和感はなかったかな むしろ「あ〜散々ネットでボロクソ言われたの気にして今回はだいぶ気を遣ったなw」って印象かな お父さんの真っ当さに比べてすずの父親の嫌いっぷりが強すぎて観る側が共感できないのは調整ミスってんなってくらい
4
ポポイ @p0poi 2021年8月20日
akabeko7654 嫌いというより、どう接したら良いのか分からなくなってた感じでは。それに母親関係のトラウマが<家族>に直結してた筈ですし。
0
赤べこ @akabeko7654 2021年8月20日
p0poi この記事は初見ですね その記事曰くの「その場にいる自分にしかできないこと」を、すずは恵に対して実行し、一方でコーラス部の大人達はすずに対しては放棄したわけです そういう「ちょっと調整すればいくらでも誤魔化せるツッコミどころを勢いという言葉で放置した作品」って感想は1mmも変わりませんね
3
ポポイ @p0poi 2021年8月20日
akabeko7654 すずの、あの人生の正念場で、しゃしゃり出たら、台無しになるってばさ。まあ、向いてないなら、それはもう、しょうがないんじゃないでしょうかね。
0
赤べこ @akabeko7654 2021年8月20日
別に廃学校にすずが入ってくのをコーラス部の大人達が「あの子の今の苦しみはあの子が自分で解決するしかないのよ」とか訳知り顔で言って竜の正体判明以降に現場にいるのを排除すればその後すずが1人で東京行っても大人に対する責任はなかったわけだよ 監督が大人達をあの場にいさせたから「大人の責任を放棄した」という状況が生まれちゃったの そういう調整ができてないから「脚本が雑」って言ってんだよ
3
ポポイ @p0poi 2021年8月20日
akabeko7654 貴方の読解力が不足してるのは、貴方の側の問題ですよ、と。
0
ポポイ @p0poi 2021年8月20日
p0poi akabeko7654 <「その場にいる自分にしかできないこと」を、すずは恵に対して実行し、一方でコーラス部の大人達はすずに対しては放棄したわけです> wwwwwww
0
赤べこ @akabeko7654 2021年8月20日
p0poi じゃあ逆にそもそもあの竜特定の現場に大人達が居合わせる理由は? 排除なんてどうとでもなるし同級生組みたいに特定に何のプラスもなってないじゃん、そもそもあの時点で居合わせる理由がないのよ 見守らせるならU越しで十分だったの 狙った構図を作るまでの過程がそもそも雑だって言ってんの
2
ポポイ @p0poi 2021年8月20日
akabeko7654 これな。p0poi で、すずの事を気に掛けてる、尚且つ理解している大人が居たら、そんなに不都合かな?
0
赤べこ @akabeko7654 2021年8月20日
p0poi で、そんな大人は4人揃って夜中に1人で高知から東京に行く未成年の女子は本人が良いって言ったから1人で行かせたと、へぇ?
3
ポポイ @p0poi 2021年8月20日
p0poi <こうあって欲しい大人>観と、劇中の大人の齟齬に、失調をきたしているような。「だがそうはならなかったんだよロック」。
0
ポポイ @p0poi 2021年8月20日
akabeko7654 なんかこう、たいへんだね。そもそも、虚構に向いていない感じ。
0
赤べこ @akabeko7654 2021年8月20日
p0poi だからちょっと調整すればどうとでもなったって話、あなたには理解できないんですねぇ 物を作る側寄りの視点がが全くないように見えるなぁ
2
ポポイ @p0poi 2021年8月20日
akabeko7654 だから、貴方が気にしてるそれは、テーマから外れてるか、丁寧に説明したら冗長だって判断だったのでしょうよ。作り手側の。
0
赤べこ @akabeko7654 2021年8月20日
p0poi 少なくとも上で挙げた例は夜行バスに乗った時に会話した大人とのやりとりと同程度の尺でできますし想像する限りテンポもどうとでもなりますねぇ 実際父親は排除してますから やっぱり作り手側の適性が皆無だと想像もできないんでしょうねぇ
1
フローライト @FluoRiteTW 2021年8月20日
p0poi 欠陥を「虚構」で流すからその程度なのよ
2