11日前

拡散された技術デマは収束する?

DNSで「(変更したレコード情報が) 浸透/伝播する」という表現 ( ただし技術デマ ) が広まってしまっていますが、それが収束するものかどうかに関する悲観的な考察
4

自分のTLでは度々DNSの話題で「浸透」という言葉(デマ)を見かけるのですが、それって(デマなんだから)無くならないものなのか? 的な話があって。

angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57

言葉が生まれて「浸透」してしまったのが問題と思ってる。つまり、悲しいことだけど、もはや撲滅できないと思う。 twitter.com/gspgrbb/status…

2021-07-21 12:40:17
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57

ちょうどあれだ、UFO=宇宙船というイメージが定着してしまったのと同じ。

2021-07-21 12:41:26

DNSで「浸透」( 「伝播」なんかもある ) がどう不適切なのかは、もちろんちゃんと調べている人は把握している話。

朱い @Ver1000000000

「DNSの浸透」は、DNSを提供している者・業者の知識不足・設定ミスによって起こるものなので、 この業者側の怠慢に「浸透」というそれっぽい名前を使うことによって、 サービスを受ける側が不当にそれを「なんとなく受け入れてしまう」ことが問題なのだと認識している

2021-07-22 07:13:16

めちゃ若いころは ( 技術者の世界では ) 誤った技術情報は淘汰されていくから、誤解があってもどんどん改善していくもんだ、とお花畑脳だったんだけど、まあ大体そんなことはないということは嫌でも分かる歳になってしまっていて

angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57

似た問題として私がちょくちょく取り上げている「『デジタル署名』を『秘密鍵で暗号化する』と説明すること」もそうなんだけど、事実がないところに勝手に言葉を割り当てて広めるって、相当質が悪い。

2021-07-21 12:43:46
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57

何せ言葉だけはそこそこ広まってるから「細かいところはともかく何かはそういうのがあるんでしょ」と、勝手に思われてしまう。これを否定するのは並大抵ではない。だって、まともに取り合われないから。

2021-07-21 12:45:34
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57

「火のない所に煙は立たぬ」とよく言われるけど、本当に火がない場合でも、煙さえあれば火があったことにされちゃう。それで納得しちゃうし、ウラを取るなんて面倒くさいことは嫌がるし。

2021-07-21 12:47:13
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57

さらに厄介なところが、詳しく否定すればする程「でもなんかそういうのはあるんでしょ」という思い込みを強めてしまうところ。どうしようもない。

2021-07-21 12:48:35
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57

だから「全くの勘違いなのになんで広まってるんでしょうね?」と言うのを、うまく納得させるしかない。まだデジタル署名は、技術ジャンルの混同という勘違いとして説明できるけど(実際そうだし)、DNSはなあ…。

2021-07-21 12:52:19
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57

でもって、「(無意識に)何でもいいから説明がついてた方が良い」という認識の人がそれなりにいる。 実態のあるものに対する説明不備なら訂正が効くけど、実態のないものにこれを発動されると覆しようがない。

2021-07-21 12:57:23

有名そうな例だと「ソニータイマー」なんかもそうじゃないかな?

angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57

このセリフを地雷扱いするのにはそういう背景もある。 twitter.com/angel_p_57/sta…

2021-07-21 13:00:07

細かいところを省いて要約するというのはもちろん大事なことなんだけど、往々にして理解が足りない人が自身の不適切な説明・表現に対する言い訳する時に、こういうこと言いがちだから、ということ。
※で、言い訳に終始してたら自浄作用も働かない

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?