2021年7月27日

第13回 再生可能エネルギー等に関する規制等の総点検タスクフォース 2021年7月27日 (住宅・建築物、エネルギー基本計画)

◆議題 ①住宅・建築物におけるエネルギー性能の向上に向けた規制・制度のあり方(フォローアップ) ②次期「エネルギー基本計画(素案)」についてhttps://youtu.be/aOnjSssE7zQ 第11回 再生可能エネルギー等に関する規制等の総点検タスクフォース (住宅・建築物) 2021年6月28日 https://togetter.com/li/1737539
2
内閣府規制改革推進室 @cao_kisei

7月27日(火)16:00~18:00に第13回再生可能エネルギー等に関する規制等の総点検タスクフォースを開催します。 議題①住宅・建築物におけるエネルギー性能の向上に向けた規制・制度のあり方(フォローアップ)②次期「エネルギー基本計画(素案)」について youtube.com/channel/UC06V_… (外部サイト)

2021-07-26 16:00:01
河野太郎 @konotarogomame

7月27日(火)16:00~18:00に第13回「再生可能エネルギー等に関する規制等の総点検タスクフォース」を開催します。 このタスクフォースは内閣府規制改革推進室が運営する公式YouTubeアカウント「規制改革チャンネル」でご視聴いただけます。 youtube.com/channel/UC06V_…

2021-07-26 16:47:14
いす @chairtochair

河野大臣 「13回目、住宅・建築物の省エネ規制 前回私からも指摘 国交省の脱炭素〜住宅・建築物〜省エネ〜 また住宅・建築物に太陽光発電を設置する 国交省、経産省、環境省、3つが絡んで 最終的にどこが普及の責任を負うのか 今日明確にしたいと」 2021年7月27日 pic.twitter.com/ep0gWAnAng

2021-07-27 19:59:31
いす @chairtochair

河野大臣 「2つ目、次のエネ基 (=エネルギー基本計画)について 先日、経産省から素案が示され 国交省はじめ各省庁の皆様には改めて今日の議論を受け止めて頂き どうすれば解決出来るのという視点で前向きな建設的なご議論をお願いしたいと思います どうぞ宜しくお願い致します」 2021年7月27日 pic.twitter.com/XSXPRXwhJO

2021-07-27 20:00:09
いす @chairtochair

河野大臣 「今日の議論を聞いてて国土交通省、カーボンニュートラルがどれだけ大変か全然理解してないんじゃ? 言葉遊び、数字で帳尻で済まそうと、気が そんな事で、日本の2050年のCNは到底達成出来ない認識を国交省も共有して貰わないと駄目」 2021年7月27日 pic.twitter.com/acpGNLe14Z

2021-07-27 20:00:46
いす @chairtochair

河野大臣 「世の中をガラッと変えなきゃ達成出来ない話の時にZEHの定義を変えてみたり、そんな事をやってる場合では多分無い 断熱とか省エネとか太陽光とかをセットにしてどうするの?と議論の時に 1人だけ言葉の定義を変えましたと喜んでる場合では無い」 2021年7月27日 pic.twitter.com/gYCpEJS1oo

2021-07-27 20:03:08
いす @chairtochair

河野大臣 「2030年に新築戸建て住宅の6割に太陽光を乗せるレベルの話 本当にバックキャスティングをやってるのかな?と 前先生のスライドにも 早くやる事で効果が相当出て来ると考えれば6割の数字で本当に良いの?と 多くの人が今日の議論を聞いて思ったと 当然どっかで義務化議論に」 2021年7月27日 pic.twitter.com/TCvf14BwFk

2021-07-27 20:06:00
いす @chairtochair

河野大臣 「どっかで義務化議論になると私も それから住宅の太陽光の話を国交省が責任持たないでどこが責任を持つのか? 私は役割分担の表と あるでしょう 太陽光を住宅に付けるならグリッド、色んな議論 少なくとも住宅の話で最後の責任を国交省が持たなくて誰がこれをやるんですかと」 2021年7月27日 pic.twitter.com/pqHVbQqaZ9

2021-07-27 20:07:29
いす @chairtochair

河野大臣 「その辺の責任感を住宅局ならちゃんと持って貰わないと こんな事をやってたら2030年の46%は到底達成はおぼつかない 基本的に住宅の屋根置きの太陽光の導入は住宅政策を担当する国土交通省が責任を持ってやると言わなきゃダメですよ これからの住宅政策は脱炭素視点」 2021年7月27日 pic.twitter.com/7aSa89Tsyf

2021-07-27 20:09:44
いす @chairtochair

河野大臣 「これからの住宅政策は脱炭素の視点が無かったら進む訳が無い 脱炭素の視点の無い住宅政策で2050年のカーボンニュートラルは出来ない 今までは経産省と環境省が綱引きでエネルギー政策・温暖化対策でお茶濁し済んでたのかも 2050年にCNの以上、全ての省庁が自分の分野は担当」 2021年7月27日 pic.twitter.com/Bj22IZTegu

2021-07-27 20:10:47
いす @chairtochair

河野大臣 「気概を持ってその為に何が出来るんだと死ぬ気で考えてメニュー出して1つづつ潰して貰わなかったらそんな事が出来る筈が無い だから必要な予算や体制は経産省、環境省から国交省にくださいと部分はあるのかも 国交省がちゃんと責任を持ってやる態度を示さなかったら」 2021年7月27日 pic.twitter.com/pVINm7IwR4

2021-07-27 20:11:59
いす @chairtochair

河野大臣 「カーボンニュートラルの中で住宅が占める部分は相当ある だから太陽光の義務化の話も出ないし、上位の〜検討します、もう検討する段階は終わっていつまでに何をやるかきちんとコミットしてもらわないと 太陽光の無いZEHなんて話は誰も世の中してない そんな事は国交省だけ」 2021年7月27日 pic.twitter.com/lm6aF78VLu

2021-07-27 20:12:39
いす @chairtochair

河野大臣 「今日のフォローアップはフォローアップになりませんでしたので しょうがない 7月終わり 8月にもう1回フォローアップやらして頂いて その時にはバチっと今後の住宅いつまでに何をどうするんだと 国交省から出して貰って 必要なサポートは経産省、環境省が 必要なら毎週でも」 2021年7月27日 pic.twitter.com/aKtztgdI1Z

2021-07-27 20:13:32
いす @chairtochair

河野大臣 「今日の議論を聞いてもうちょっと前向きにしっかり それから国交省の置かれてる状況を本当に崖っぷちを認識して何をやらなきゃいけないか真剣に考えて出て来て頂きたいと思います どうぞ宜しくお願いします」 2021年7月27日 pic.twitter.com/bBbUSRfo4R

2021-07-27 20:13:56
いす @chairtochair

河野大臣 「2つ目の議題、エネルギー基本計画素案 ・再エネが最優先なのに下限が明確では無い ・数字が諸外国と比べて低い ・原発依存度を低減と言うのに持続的に活用とか ・今後カーボンプライシング検討方針なのに石炭が経済性に優れるとか 気になる表現が色々 容量市場も記載が」 2021年7月27日 pic.twitter.com/sNuYmc12CL

2021-07-28 22:36:18
いす @chairtochair

河野大臣 「・政府内でコンセンサスが取れてない容量市場も記載が ・原発コストが再生可能エネルギーより高い事に言及もされてない かつては世界トップの太陽光発電、風力発電、太陽熱の産業が今悉く日本から淘汰された産業政策の失敗についての総括も、再エネ最優先なら振り返る必要」 2021年7月27日 pic.twitter.com/ZKSuQQJjcj

2021-07-28 22:37:22
いす @chairtochair

河野大臣 「最終的には閣議決定しなければなりませんからスケジュールありきで無く 呉々も内閣府や環境省と調整し進めて頂きたいと思います 宜しくお願いします」 2021年7月27日 pic.twitter.com/9uMNJQZFb0

2021-07-28 22:37:51

コメント

いす @chairtochair 2021年7月28日
まとめを更新しました。
0