2021年7月30日

中国史において、「代表的な暗君」、そして「代表的な名君」は、どの皇帝なの? Twitterアンケートでたずねてみた!

中国史の長い歴史の中で、多くの皇帝が生まれました。その中で、「代表的な暗君」と「代表的な名君」について、Twitterアンケートでたずねましたので、結果をお知らせします。「代表的な名君」の方がアンケートは先に行い、回答も多かったのですが、ご意見が多かった「代表的な暗君」の方を先に紹介します。
38

中国史の「代表的な暗君」についてアンケート

まめ@史記人物大好きクリエイター @mamesiba195

中国史において、「代表的な暗君」として、どの皇帝を挙げられますか。 煬帝は「暴君」にいれた方がいいですが、暴君では煬帝がトップはほぼ間違いないので暗君にまとめました。 四択か、リプライ、引用ツイートで回答お願いします。

2021-07-22 19:30:36
まめ@史記人物大好きクリエイター @mamesiba195

【史記の時代と人物をとにかく調べてます】 中国史の太古~漢の途中までなら創作作品も大歓迎です。 歴史も創作作品もともに楽しみましょう! 史記の時代や人物が大好きな方をフォローしたいです。 ニコニコ大百科やwikipedia、togetterでも活動しています。 noteもあります→note.com/2020195

yrms @yrms9

「暗君」なら個人的には西晋の恵帝(司馬衷)を推したいですね twitter.com/mamesiba195/st…

2021-07-22 19:38:26
なのこれ@酷暑の頭狂誤倫 @nano_colle

他には周幽王、南朝斉東昏侯とかですかね...

2021-07-22 21:07:17
まめ@史記人物大好きクリエイター @mamesiba195

@yrms9 ご指摘ありがとうございます。 煬帝を外して、「西晋の恵帝」をいれた方がよかったかもしれませんね。なぜか、忘れていました😅

2021-07-22 19:49:02
まめ@史記人物大好きクリエイター @mamesiba195

中国四大暗君は、統一王朝の皇帝限定では、秦の二世皇帝・胡亥、晋の恵帝、宋の徽宗、明の万暦帝 は、ほぼ決まりですが、 中国四大暴君は、統一王朝の皇帝に限定すると、隋の煬帝以外は、始皇帝、漢の武帝、新の王莽、明の洪武帝、永楽帝以外の3人でしょうか? 人選が難しいですね。

2021-07-22 19:55:36
まめ@史記人物大好きクリエイター @mamesiba195

✖永楽帝以外 〇永楽帝以内 の間違いですね。 王莽以外は名君要素もあって、選びにくいです。

2021-07-22 19:57:17

中国史の「暴君」について

東方玉梅【中国ドラマ応援会】 @mbmBNwcKSi9zCF0

@mamesiba195 明だと天啓帝や嘉靖帝,正徳帝あたりも暗君だが,万暦帝が強すぎるのがね…。暴君だと,煬帝は確定として,始皇帝・漢武帝・洪武帝あたりはちょっと違う気がする。英雄と暴君は紙一重。でも,新中国成立後の老害毛沢東は,帝王の括りで,四大暴君に入れてもいいと思う。後は,呉の孫皓とか北斉の高湛・高緯とか

2021-07-22 20:18:20
まめ@史記人物大好きクリエイター @mamesiba195

@mbmBNwcKSi9zCF0 五胡十六国と南北朝は暴君当たり前なので😅いれたくないですね。 三国志だと知名度補正があるけど、 四大暴君は、暫定で、孫晧、王莽、煬帝、毛沢東ですかね。

2021-07-22 20:53:34
kizitora @anyatoraneko

@mamesiba195 紂王、桀王でお茶を濁すという手も。

2021-07-22 21:38:27
まめ@史記人物大好きクリエイター @mamesiba195

@anyatoraneko かなり粉飾もあるでしょうけど、全くの無根拠でもないでしょうしね。 孫晧よりそっちがいいですね。 さすがに桀は伝説すぎるので、『封神演義』の知名度を含めて、紂王を四大暴君にいれます。

2021-07-22 22:57:13
東方玉梅【中国ドラマ応援会】 @mbmBNwcKSi9zCF0

@mamesiba195 王莽は対外政策が無能だけど、内政に関しては、一定の評価を与えても良さそう。ただ、結局はその内政も大半が時勢に見合ってませんでしたが。

2021-07-22 21:18:40
カリウス中尉 @Olt_Calius

@mamesiba195 @mbmBNwcKSi9zCF0 清は、暗君や暴君はいないよね…時代の流れに押し流されていったってとこかな?

2021-07-22 21:25:07
東方玉梅【中国ドラマ応援会】 @mbmBNwcKSi9zCF0

@Olt_Calius @mamesiba195 清は雍正帝の代以降、後継者争いを防ぐために、「太子密建」の制度を取っていました。まぁ、これが実行されたのはほんの数回ですが、それでも全体的に皇子の教育に力を注いでいたみたいで、暗君は少ないですね。あと、長子相続の風習がなかったのもデカいです。咸豊帝は暗君臭いけど。

2021-07-22 21:34:40
まめ@史記人物大好きクリエイター @mamesiba195

@mbmBNwcKSi9zCF0 @Olt_Calius 清はラストエンペラー・溥儀さんが暗君って聞きましたが実際はどうなのでしょうか?

2021-07-22 22:52:40
東方玉梅【中国ドラマ応援会】 @mbmBNwcKSi9zCF0

@mamesiba195 @Olt_Calius 即位時は幼少、満州国では傀儡だったので、判定不能っぽいです

2021-07-22 23:40:43
高野崋山 @656takano

@Olt_Calius 清は西太后とかが致命的にダメでしょう。

2021-07-22 21:32:50
カリウス中尉 @Olt_Calius

@656takano まあ、西太后は、皇帝じゃないからね…韋后や江青の類いじゃろ?

2021-07-22 21:40:27
高野崋山 @656takano

@Olt_Calius まあ、あれに付随する事になっている皇帝が暗君なんですがね、立憲君主にシフトも出来ない失策ですし。

2021-07-22 21:43:15
ラグ@Die Neue てんぐ @Rag_na_6ck

@mamesiba195 統一王朝以外では北周の宣帝はかなり暗君指数が高いです。何せ、死んだ父への当て付けで、天下統一に王手を掛けた王朝を自らグチャグチャにした後に早逝した無責任極まりない人物ですし。

2021-07-22 21:34:33
まめ@史記人物大好きクリエイター @mamesiba195

@Rag_na_6ck 北周、北斉、陳は最後の皇帝が暗君ぞろいでしたね。 中国史四大暴君の一角・煬帝がかなりマシに見えます。

2021-07-22 22:55:33
残りを読む(77)

コメント

Tの人@アホの子 @Aho_The_T 2021年7月31日
中国史って天才→馬鹿→蛮族でローテーショントークしてるイメージ
13
ななじゅうご @hingchang0075 2021年7月31日
晋の恵帝は暗君名言残してる(米がなければ肉を〜)あたりもポイント高いよね
3
カブサカモト @SakamotoTosu 2021年7月31日
胡亥は張高・李斯による暗君としての膳立てと英才教育を受けたようなもので、 かなり可愛そうな面もあるが・・・ (元々本人に野心はなかったようにも思えるし) 歴史は結果が全てか・・・
1
Nasoa @Nasoacollet 2021年7月31日
○朝末期 皇帝は酒色に溺れ政治を顧みず、朝廷は宦官が専横 国境では異民族が中原を伺い、民は飢えと疫病に苦しんでいた 大体ここから物語が始まるよね
12
ろんどん @lawtomol 2021年7月31日
「頭が中途半端に良くて自信過剰な人間」で、ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世を思い浮かべた。洋の東西を問わず、ダメ君主は同じパターンなのかしら
2
ろんどん @lawtomol 2021年7月31日
南朝・梁の武帝が50歳くらいで崩御してたら、文句なしの名君と言われたんだろうなーとか思ってしまう
0
むう @nyal1999 2021年7月31日
易姓革命論のせいで、末期は暗君・勃興期は名君に「描かれる」ため、史書ですら素直に信じられんのよ
22
inti @inti87913544 2021年7月31日
ルイ16世が代表的だけども最期の王様は割りを食うよねぇ。継承した時点で詰んでた例も多そう。
12
3dozen @tyusanda 2021年7月31日
子貢「紂王は滅ぼされたせいであることないこと書かれてしまった」 紀元前からすでに言われていた
3
カブサカモト @SakamotoTosu 2021年7月31日
Nasoacollet 「とにかく内政して民を冨ませよう」→外的略奪襲来 「外敵がくるから有能将軍重用しよう」→将軍の反乱、簒奪 「有能将軍怖いからどんどん粛清しよう」→地方で反乱 「地方で反乱起きるから、血族を王に封じて治めさせよう」→王族の反乱 「王族いらん、粛清して宦官を頼ろう」→宦官の専横 「宦官信じられんから寵姫と遊ぼう」→外戚の専横 「寵姫なんて、女なんて信じられない!」→美少年に禅譲
2
シウニャン@塗山蘇蘇就是俺的小狐仙 @koiuds 2021年8月1日
将来的には習近平もまた中国の「昏君」として長く中国人民の間で語り継がれることになるでしょう。 そして毛沢東が「暴君」として語り継がれるのは言うまでもありません。
2
Pzkpfw4@Sd Kfz 161/1 @Pz_4 2021年8月1日
読んでてだんだんどうでもよくなってきた。実績の規模をなるべく定量的に比較しようだとか、やらんのかい。
0
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2021年8月1日
既出のように、「初代は名君、末代は暗君・暴君」で語られがちやから、多少オヒレハヒレは考慮すべきとは思う。その点、ほぼリアルに記録されていて、英雄から暗君・暴君(つか、老害)への転落劇を披露した毛沢東は、大陸の歴史を一人で体現したとも言えるかも……
4
邪神はにまる @hani_dark_law 2021年8月2日
hingchang0075 目の前で自分を庇って死んだ侍中の血が付いた服を、周りの家来が拭おうとしたら「忠臣の血だ、拭うのではない!」と制した逸話もあるのですが、暗君なのは間違いないですね…
0