2021年8月11日

KVDのツイート

安楽死NEWS運営のMNとKVDの二人のうちの、KVDの方のツイートをピックアップしたものです。 Exit Map https://exitmapmnkvd.wixsite.com/my-site-1
1
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

安楽死を享受できることは万人に開かれるべきですが、日本ではまだ、このオランダの安楽死法制化の段階にすら至っていません。欧米で安楽死が法制化されている国・地域と同程度の安楽死法制化は、日本でもすぐにでもできるはずです。#国は安楽死を認めてください

2021-09-30 18:11:17
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

飛び降りであれ首吊りであれ何であれ、現状で自殺を選択するのには激しい苦痛が伴います。しかしそれでも自殺を選択する人がいます。この国は生きることの苦しみも死ぬことの苦しみもいつまで放置するのでしょう。#国は安楽死を認めてください。そして誰もが苦しみ無く生きられる社会にしてください。 twitter.com/kyodo_official…

2021-09-29 01:38:08
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

この2人をこんなふうにして死に至らしめてしまったのは、安楽死を認めないこの日本社会です。この日本社会は安楽死を認めないことで多くの人を残酷に殺し続けている。いい加減に気付いてください。#国は安楽死を認めてくださいtwitter.com/kyodo_official…

2021-09-28 15:58:40
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

オレゴン州は米国内の州でいち早くマジックマッシュルームを合法化し、その成分のシロシビンの医療活用を進めています(シロシビンは現在公開中の映画@kinokomovieにも詳しい)。オレゴン州は米国の州で最初に安楽死を合法化した州でもあります。「誰も苦しまずに済む」のを目指すからこその流れです。 twitter.com/iflyertv/statu…

2021-09-28 13:37:47
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

ヨシさんのような方が自国で安楽死を受けられずスイスまで行かねばならないことに、日本政府は申し訳なく感じないのでしょうか。理想は安楽死が万人に開かれることですが、ライフサークルに認められるような状況の人なら安楽死を受けられるようすぐ法整備をすべきです。#国は安楽死を認めてください

2021-09-27 21:52:41
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

安楽死が認められているスイス。安楽死合法のベネルクス3国やカナダでも既に同性婚は合法です。安楽死が認められれば誰もが生き易い世の中に、また逆に、誰もが生き易い世の中を目指すならば自ずと安楽死は認められる。そのような流れを感じます。#国は安楽死を認めてくださいtwitter.com/kyodo_official…

2021-09-26 23:59:24
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

持続的深い鎮静は身体的余命僅かな末期がん等の患者のみになされているという印象です。しかし身体的疾患無しでも緩和ケアにアクセスして、持続的深い鎮静で比較的安楽に生を終えることができるかもしれません。当ウェブサイトExit Mapのブログでそれについて考察しています。 exitmapmnkvd.wixsite.com/my-site-1/blog

2021-09-25 17:50:53
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

#緩和ケア には「持続的深い鎮静」を受けて苦痛なく眠りながら生を終えられる処置も含みます。鎮静の処置そのものが生命機能を停止させるわけではないことから「安楽死とは異なる」とは言われますが、実質的にその役割を果たしています。望めば誰もがこの処置を受けらるようになることを願います。 twitter.com/Pre_Online/sta…

2021-09-25 17:42:14
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

安楽死を受けることが法律で認められているオランダでは、たとえ12歳の子どもであっても、その親の身勝手な意向に左右されることなく、国に一人の人間として扱ってもらえることがよく分かる事例です。安楽死を享受できることは、国が人権というものをどのように考えているかを推し量る指標です。 twitter.com/bbcnewsjapan/s…

2021-09-24 16:08:52
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

どのような親であれ、その子に対して「生に伴う苦しみ」と「苦しみと共にいつか必ず訪れる死」を押し付けたという点で、親は絶対的に加害者であり子は被害者です。加害者たる親もまたその親の子であり被害者でもあります。その被害の最小化は誰もが享受できるべきです。#国は安楽死を認めてください

2021-09-24 15:55:50
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

「子どもがこの世に生まれてくる原因は、間違いなく親にあります。自分の意思で生まれようと思って生まれてくる子どもなど、一人もいません。」 twitter.com/shujoprime/sta…

2021-09-24 15:55:49
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

(現状、条件付きとはいえ)安楽死を受けるのが合法のスイスという国では、国民の誰もが苦しみ無く生きられ苦しみ無く生を終えられるようにすることに、真剣に向き合う流れがあると感じます。それに比べて日本という国は苦しむ人をいつまで放置し続けるのでしょうか。#国は安楽死を認めてくださいtwitter.com/swissinfo_jp/s…

2021-09-23 21:39:11
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

日本という国は「自殺予防」などと言いながら真逆のことをしています。自殺するのにも激しい苦痛を伴います。それでも自殺を選ぶしかなかった人たちの、生きる苦しみはどれほどのものだったでしょうか。#国は安楽死を認めてください。そしてその上で誰もが苦しみ無く生きられる社会になってください。 twitter.com/kyodo_official…

2021-09-23 21:13:46
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

持続的深い鎮静を受けるのを認められるには、現状、基本、末期がん等で「余命僅か+耐え難い身体的苦痛あり」であることが要件とされます。しかし、誰もが遅かれ早かれいずれその状態になるのなら、もう、望めば誰もがいつ持続的深い鎮静を受けることができてもよいのではないでしょうか。(KVD)

2021-09-16 21:43:59
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

生き続ける限りお金に苦しめられる。毎月毎月生きているだけでお金を取られ続ける。養われる側は尊厳を奪われ続ける。自ら生を終えようにも恐怖と苦痛が立ちはだかる。もう生きる苦痛も死ぬ苦痛も無くしませんか。前者を無くす為にまず後者から無くしませんか。安楽死利用の門戸を開くことで。(KVD)

2021-09-16 04:28:53
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

たとえば個人(世帯ではない)へのベーシックインカム(各種社会保障制度に上乗せする形のもの)の制度を実施するだけで、どれだけの人が自ら命を絶たずに済むでしょうか。今の世の中のおかしさは棚に上げて、ただただ「相談しろ」とだけ言う。そんなものに何の意味があるのでしょうか。#自殺予防週間

2021-09-16 04:12:27
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

「激しい痛みを訴える末期がん患者」でなくても、望む者全てがこの処置を受けられるようになることを願います。(KVD)

2021-09-15 21:17:43
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

「激しい痛みを訴える末期がん患者の在宅医療の現場で、「終末期鎮静」が広がっているという。苦痛を取り除くため鎮静剤を投与し、意識を落として眠ったまま最期を迎えるというものだ。多くのケースで水分や栄養は与えられず、眠ったまま数日から1週間で死亡する。」 j-cast.com/tv/2016/01/212…

2021-09-15 21:17:43
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

医師(緩和ケア医)の下でVSED(自発的飲食停止)を開始できたとして、その後どのような流れになることが想定できるでしょうか。6パターンに分けて考察し、「持続的深い鎮静」をできるだけ確実に受けられるようにするにはどうすればよいかも考察してみました。(KVD) exitmapmnkvd.wixsite.com/my-site-1/post…

2021-09-15 08:23:29
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

緩和ケア医でよく発信をしている人の中には、「鎮静は安楽死とは違う」・「緩和ケアがあるから安楽死は不要」という主旨のことを言う人がいますが、それでしたら、身体的疾患無しで誰でも、緩和ケアの一環たる「持続的深い鎮静」を受けられるようにしてほしいと思います。(KVD)

2021-09-13 23:24:48
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

身体的余命が十分でも、緩和ケア医の下、補給拒否と治療拒否の上で飲食停止を始め、その諸症状の苦痛を投薬等で緩和してもらいつつ、最終的に「持続的深い鎮静」で眠らせてもらい、苦痛を感じないまま脱水で生命機能を停止する。現在の日本でこれを本当にできるのか、今後も調査していきます。(KVD)

2021-09-12 01:37:48
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

「もう苦しまずに生きられる方法」を提供するのがすぐには無理でも、「苦しまずに生を終える方法」を提供するのは簡単です。望む者は誰でも安楽死を受けられるよう、法律で定めればよいだけです。それで安楽死を利用する人が多くて困るのなら、苦しまずに生きられる方法も提供できていくことでしょう。

2021-09-11 16:10:42
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

国は「もう苦しまずに生きられる方法」と「苦しまずに生を終える方法」の両方を提供するべきです。どちらを提供するのも放棄して、相談を呼びかけるなどということをしてお茶を濁す。苦しんでいる人の苦しみに、まともに向き合う気がないとしか思えません。(KVD)#自殺予防週間

2021-09-11 16:02:28
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

議員や厚労省などの公的機関側が、自殺予防だのと言ってどこそこの窓口に相談するよう呼びかけていることに欺瞞しか感じません。本来、誰もが苦しまずに生を終える方法を認可しなければならない側が、それを求める声を無視して、引き続き苦しむように促しているのですから。(KVD)#自殺予防週間

2021-09-11 15:49:05
安楽死NEWS @NEWS_Euthanasia

望む者は誰でも安楽死を受けられる社会が実現したとする。しかしそのことをまだ知らないか忘れていて、飛び降り自殺や首吊り自殺をしようとする人がいたとする。そういう人に「もう今は誰でも安楽死できるんだよ」と教えて止めさせる。表彰に値する「自殺防止」があるとすればこのケースです。(KVD)

2021-09-11 05:59:55
残りを読む(69)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?