アプリで作成
2021年8月15日

「歩いてる女性のスカートに元自衛官の男がバーナーで火を付けた事件」が何故か「器物損壊」だった件だけど、あれはフェミサイド(殺人未遂)を警察が否認した件だということになるだろう。どう考えても器物損壊は有り得ない。

ーーーーーーー
1
kaerufrog0033 @kaerufrog0033

水上バイク殺人未遂男の上級国民感。逮捕されなかったらやはり上級国民なのだろう。

2021-08-15 03:57:13
kaerufrog0033 @kaerufrog0033

殺人未遂水上バイクが殺人未遂なんだから、「歩いている女性のスカートにバーナーで火を付けた元自衛官の男」も殺人未遂(フェミサイド)で立件されるべきだった。何故あれが器物損壊なのか。未だに理解できない。

2021-08-15 04:02:13
kaerufrog0033 @kaerufrog0033

「歩いてる女性のスカートに元自衛官の男がバーナーで火を付けた事件」が何故か「器物損壊」だった件だけど、あれはフェミサイド(殺人未遂)を警察が否認した件だということになるだろう。どう考えても器物損壊は有り得ない。 #StopFeminicides

2021-08-15 04:04:34
kaerufrog0033 @kaerufrog0033

はてなブログに投稿しました #はてなブログ 「歩いてる女性のスカートに元自衛官の男がバーナーで火を付けた事件」が何故か「器物損壊」だった件だけど、あれはフェミサイド(殺人未遂)を警察が否認した件だということにな #StopFeminicides - kaerufrog0033のブログ kaerufrog0033.hatenablog.com/entry/2021/08/…

2021-08-15 04:05:52
kaerufrog0033 @kaerufrog0033

これもおかしかった。中村よお が殺人未遂じゃないのも、吉田和人が殺人罪じゃないのもおかしい。フェミサイドは減刑されている。 RT 女性のスカートにガスバーナーで放火して逮捕された自衛官の罪状、なぜか「器物損壊」 | Buzzap! buzzap.jp/news/20160825-… @Buzzap_newsから

2021-08-15 04:07:06
kaerufrog0033 @kaerufrog0033

吉田和人の「袋に石」って発想が「モーニングスター」だろ。「殺人の為の凶器の自作」なんだから殺人以外の何者でもない。「スカートにバーナーで火→器物損壊」といい、警察の判断はおかしい。 馬鹿が警官に対して刃物を振り回しただけの事件は殺人未遂にするくせに QT buzzap.jp/news/20160825-…

2021-08-15 04:07:40
kaerufrog0033 @kaerufrog0033

スカート切って器物損壊ならネクタイ切っても器物損壊なのか?

2021-08-15 04:07:51
kaerufrog0033 @kaerufrog0033

弁護士に質問するアプリで「歩いてる女性のスカートに火を付けて器物損壊なら歩いてる男のネクタイに火を付けても器物損壊ですよね?」と聞いたら「そりゃそうかも知れませんが場合によりますよ」みたいな咎めるかの様な回答だったから弁護士はクソ

2021-08-15 04:08:26
kaerufrog0033 @kaerufrog0033

弁護士に質問するアプリで「歩いてる女性のスカートに火を付けて器物損壊なら歩いてる男のネクタイに火を付けても器物損壊ですよね?」と聞いたら「そりゃそうかも知れませんが場合によりますよ」みたいな咎めるかの様な回答だったから弁護士はクソ

2021-08-15 04:08:26
kaerufrog0033 @kaerufrog0033

歩いてる女性のスカートにバーナーで火を付ける→器物損壊 走ってる男のトーチの火に水鉄砲で水をかける→威力業務妨害 意味わからん。火のほうは殺人未遂だろ。

2021-08-15 04:08:39
kaerufrog0033 @kaerufrog0033

歩いてる女性のスカートに火を付けた元自衛官の男の罪は「器物損壊」だった。 妊婦の腹を蹴った男の罪は殺人未遂ではなく「傷害」 なのに、男がしがみついてても車を発進させただけの男とか線路に置き石しただけのクソガキの罪は「殺人未遂」。 どういう事なのだ

2021-08-15 04:09:13
kaerufrog0033 @kaerufrog0033

これはフェミサイドだ。それを警察が否認した事案と言える。 #StopFeminicides RT 女性のスカートにガスバーナーで放火して逮捕された自衛官の罪状、なぜか「器物損壊」 | Buzzap! buzzap.jp/news/20160825-…

2021-08-15 04:19:09

コメント

LiliumCasaBlanca @CasaLilium 2021年8月15日
殺人未遂は構成要件に殺意の有無があるので、それを立証できないと有罪は困難。器物損壊なら意図的に火をつけている=過失ではないので確実に取れる。この違いじゃないかな。
31
出世魚 @prism_in_wind 2021年8月15日
CasaLilium 思考が感情主体の人に法律語ってものれんに腕押しだと思う 関わらないが吉かと
26
タム @inthe7thheaven 2021年8月15日
問われるなら殺人より先に傷害だろうし、未遂の傷害罪よりは既遂の器物損壊罪のほうが重いんじゃないの。あとフェミサイドの拡大解釈は絶対されると思ってたけど流石に早いよ予定調和すぎんだろw
1
すあま @SanmaShioyaki 2021年8月15日
逮捕容疑と起訴容疑は違うんで無いかな。女性の負傷が現場で確認できてないがとりあえず器物損壊で身柄を押さえる→その後の取り調べで逮捕容疑を切り替えとか本邦の警察は良くやるパターン。このまま器物損壊で起訴されたとか不起訴になった(この場合は精神鑑定に引っかかった可能性もあるが)なら確かにおかしいんだけれども。てか続報が検索に引っかからんから分からん
9
ケチャップ @JtvqbAlmL5N0RzU 2021年8月15日
まーた新しい言葉覚えたからって使いたがる
21
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2021年8月15日
殺人未遂ってかなり重めだったと記憶してるんだが、この場合器物損壊はおかしいとしても変わりにもってくるのは傷害だろう。バーナーで死ぬまで炙るってめちゃくちゃ困難だし、そんなもんで殺せると元自衛官の男が思ってたとは考えにくいから殺意の認定も難しい。バーナーって言われて火炎放射器みたいなのイメージしてるだろこれ。
25
ちょちょまる @sakuya_little 2021年8月15日
「はてなブログに投稿しました」って言うから見てみたらツイート2つ分の文章だった。 こいつは一体何なんだ。
4
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2021年8月15日
https://buzzap.jp/news/20160825-light-a-skirt/ こういう意見もあるようだが(着衣が燃えやすい物だったら大事になっていたし、スカートに火をつけたらどうなるか大の男がわからなかったはずが無いので害意は明らかという意見)、やっぱり燃焼性の高い衣服が昨今珍しい事を踏まえても、もっていけて傷害、障害未遂だと思うけどな。
6
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2021年8月15日
殺人未遂まで持っていけないとフェミサイドの構成要件を満たさないからって事だろうが、その辺はちゃんとしないとそれこそ言葉の説得力が微塵もなくなるぞ。すでになくなりかけてるが。
6
さっくりさくり @sakkuri_sakuri 2021年8月15日
起きた状態でスカートに火をつけられて死ぬ人間なんてどこの世界にいるんだよ
0
まはら@不定の正気 @lalalu_0620 2021年8月15日
本人から見えないところ(背面など)に着火したらかなり危ないよ(着衣着火、着衣フラッシュでお調べください。死亡例もあります)着衣着火で大事になるのは老齢者が多いけど、若い人でも家事中のパーカーの紐への着火から重度やけど例がある。
9
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2021年8月15日
lalalu_0620 着衣着火で人を殺そうとしたという殺意が認定される状況としては「エスカレーターの途中」はとてもじゃないが当てはまらないし、実際問題その女性自身が着替えをしようとして初めて気づいた程度の穴しか開かなかったわけだから、このまとめにあるような殺人未遂の認定はとてもじゃないができかねるように思うね。
10
我が物ガオガイガー @charadance1192 2021年8月15日
難しいこと言えないんだから絵描いてたら?
4
roostarz @roostarz 2021年8月15日
殺人未遂は殺意(未必の故意を含む)がないと成立しないから油ぶっかけて火を着けたってことでもなけりゃ適用できないだろうね。 傷害罪は未遂は適用されないし、放火罪は公共の危険が要件なので衣類だけの被害では適用できないだろう。 となると適用可能なのは器物損壊か暴行くらいしかないだろうね。
11
まはら@不定の正気 @lalalu_0620 2021年8月15日
myo80766994 私がしたかったのは衣服への着火を甘く見ないほうがいいという話なので、この事例に無理に高い罪を負わすべきということではないです。結果的に被害が小さかったのはよいことでした。
12
権力の狗 @daken3gou 2021年8月15日
どう頑張っても日本の法律では殺人未遂事件にできない案件をフェミサイドだと言われても…
1
辻マリ@にゃんもっく @tsujiml 2021年8月15日
殺意の有無以前に精神鑑定案件な気がした>バーナーの件
0
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2021年8月15日
lalalu_0620 OK、そういう事なら何も問題ない。ちょっと突っかかるような書き方になっちゃったね、申し訳ない。
5
ろんどん @lawtomol 2021年8月15日
「殺人だろコレ」という事案でも「死体遺棄」で逮捕して取り調べるなんて日常茶飯事だしTVニュースでもよく報道されてると思うんだけどね。
0
幻夕貴 @youkimaboroshi 2021年8月15日
逮捕には拘留期間が定められてて経ったら起訴をするかしないかせなならん。確実に起訴・有罪にできる案件から拘留して期間が終わる頃に別件で再逮捕して拘留期間を延ばす・・・こうやって起訴までに捜査・物証集め・被害者と相談してどこまで起訴するか時間をかける訳だな、刑事事件だと基礎中の基礎だがあまり説明はされないよね。
1
kaerufrog0033 @kaerufrog0033 2021年8月15日
歩いてるおっさんのネクタイに火を付けても「器物損壊」ってことか。なるほどね。Twitterは勉強になるなあ。
2
ろんどん @lawtomol 2021年8月15日
器物損壊罪は成立するでしょうね。 最終的に殺人未遂か傷害罪か、器物損壊に留まるかは捜査の結果次第でしょう。 「逮捕した罪名」と「捜査の結果、起訴する罪名」が異なることは多いですよ。 極端なのが「別件逮捕」です
2
makoto suzuki @mako0307 2021年8月15日
動機と被害範囲によるとか?
1
伝説のガービー★@自由博物館終身名誉館長 @legendarygarvey 2021年8月15日
書かれてる範囲では、普通暴行罪で立件するように思われる。人を狙ったのか衣服を狙ったのかは直ちにはわからんけど、衣服だけ狙うって事象はレアなんで、特に周辺事情がなければ「通り魔か、でも怪我してないな」で暴行罪でしょっ引くでしょ。 事情があったのか、警官がたまたま間抜けだったのかは不明。
7
nekosencho @Neko_Sencho 2021年8月15日
死んでもいいと考えてなきゃ他人に火はつけないだろうと思うんだが。化繊の服だとけっこうあっさりと火が回るしな。
5
ろんどん @lawtomol 2021年8月15日
暴行罪は「二年以下の懲役若しくは三十万円以下の罰金又は拘留若しくは科料」(刑法208条) 器物損壊罪は「三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金若しくは科料」(刑法261条) 実は、器物損壊罪の方が暴行罪よりも重い。 なので、暴行罪より重い器物損壊罪にしたんでしょうね
8
ろんどん @lawtomol 2021年8月15日
あと、暴行罪より、器物損壊罪の方が疎明しやすいでしょう。 燃えた衣類があれば、取り敢えず疎明は出来るでしょうから 「燃えた衣類」があっても、暴行罪や殺人罪の場合、「それを身につけていたこと」を更に疎明しなきゃいけない(例えば、衣類を自転車の荷台に置いてた訳ではない、とか)ので、手っ取り早い器物損壊罪で逮捕することには合理性があると思われます
13
seidou_system @seidou_system 2021年8月15日
とりあえず器物損壊で逮捕・拘留しておけば、あとからじっくり障害未遂・殺人未遂で再逮捕できるってことか。
7
nekosencho @Neko_Sencho 2021年8月15日
そもそも服に火がついたらヤケドするくらいは容易に想像がつくわけで、殺人あるいは傷害しようと思ってた、あるいはそうなってもかまわないと思っていたってことになると思うんだが、そのへんどうなんだという疑問はわくよな
4
ヘリオドール @heliodor_ruby 2021年8月15日
殺人が疑われる事件でも、とりあえず逮捕時は死体遺棄容疑でってのと同じ事例かと。要件がはっきりしてる件で逮捕して、証拠固まったら再逮捕っていう。元記事見ても最終的な容疑ではなく「逮捕容疑が器物損壊」としか書いてありません。
8
小川靖浩 @olfey0506 2021年8月15日
Neko_Sencho まぁ、傷害未遂ならもしかすると逮捕容疑は取れるでしょうな、ただ如何せんまとめ主が「フェミサイド案件」と訴えて「殺人未遂」としてしまってるからややこしくなってる話ですからなぁ。殺人容疑のポイントは「能動的ないし結果としての死亡を容認する」事がメインだけど、それやるには客観的事実が必要になるからねぇ、「死ねと叫んでいた」とか「ガソリンを被害者にかけていた」とかの話が。
1
ヘリオドール @heliodor_ruby 2021年8月15日
あと、本題とは違うけど「袋に石」詰めた武器はモーニングスターじゃなくて、ブラックジャックの類いですね
4
権力の狗 @daken3gou 2021年8月15日
Neko_Sencho 被害者や第三者が気がついて火を消したから無傷ですんだケースなら別だが、実際に誰も消火活動していないのに火傷していない案件であれば殺人未遂や傷害で立件するのは不可能。めっちゃ単純に説明するなら「ちょっと燃やしただけで火傷するとは思わなかったし、実際に大火傷して死んだり重症負ったりしてないでしょ?」って言われて殺人の故意を否定されたら捜査機関側としてはどうしようもないし、傷害は未遂がなくて暴行がそれにあたるんだけど暴行で済ませるくらいなら器物損壊の方がまだ罪が重い。
6
aioi_au @aioi_au 2021年8月15日
基本的に警察が逮捕するには裁判所の許可を得ないといけんのよ。 そしてそれにはかなりしっかり証拠を揃えないといけないから、殺人より簡単に証明できる器物破損で逮捕してその間に殺人未遂事件としての証拠を集める。死体遺棄で逮捕から殺人で再逮捕とかよくニュースで見るやろ。 なんせ特高警察の時代ですら裁判所に証拠出さないと逮捕出来なかったんだからな。
1
ろんどん @lawtomol 2021年8月15日
えーと、「傷害未遂罪」は、日本の刑法には存在しません。 傷害未遂罪が存在しないために困る部分を、暴行罪がカバーしているようなものです。 (分かりやすさ重視で若干不正確なのはご容赦くださいませ)
9
権力の狗 @daken3gou 2021年8月15日
kaerufrog0033 結果しだいで罪名が変わるので一概にそうとは言えないんだけど、特に消火活動をしていないのにネクタイが軽く焦げたり穴が開いた程度ならそうなる。
5
権力の狗 @daken3gou 2021年8月15日
daken3gou これがネクタイから燃え広がって軽く火傷しました、なら当然傷害が成立する。火が全身に燃え広がって重症を負いました、なら殺人未遂も視野に入る。最悪の結果になれば当然殺人の可能性もある。
8
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2021年8月15日
legendarygarvey lawtomol roostarz >暴行とは人の身体に対する物理的な力の行使を意味し,痰(たん)を吐きかけること,催眠術を施すこと等も含む。 なるほど。
1
94式北海黒竜王V、 @DoomDrakeV 2021年8月15日
交通事故だと被害者が面倒くさがって物損で済ませたりするしな
0
f5ae2736xeiz @f5ae2736xeiz 2021年8月15日
確かに傷害だとは思うが、フェミニストの方々が騒ぐと面倒だから器物破損でよくねって思っちゃう不思議
0
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2021年8月15日
傷害罪に未遂はない(ので傷害罪には問えない)、殺人未遂は「殺意があったか無かったかで裁判長期化する絵うえに『無かった』と認定されたら無罪釈放。器物損壊なら確実に有罪にできる。「無罪放免」されるよりずっとマシでは?
4
零式ダミー人形・乙型 @Dummy_Type_ZERO 2021年8月15日
なんで法律の専門家の判断より自分の考え方の方が正解だと思ってるんですかね、この人 罪に問うには構成要件ってものを充たす必要があるってこと知らないんでしょうか
0
kartis56 @kartis56 2021年8月15日
傷害未遂って、殴ったふりしたってこと?
0
まはら@不定の正気 @lalalu_0620 2021年8月16日
殴りかかって殴れずに取り押さえられたらなにか罪になるのかしら
0
94式北海黒竜王V、 @DoomDrakeV 2021年8月19日
lalalu_0620 ああ、体当たり男を女子プロレスラーがオートで跳ね返した案件?
0